2007年05月12日

やっぱり新聞1面出ちゃったでしょ〜

前回の日記で紹介したジャトゥカム写真!

デイリーニュースの1面飾っちゃいましたよ〜

パパの家はただでさえ人の出入り多すぎなのに新聞に出たら御利益求めて大変な事になってます。(ムーバーン(ビレッジ)内なので全然関係ない知らない人達は入ってこれませんがそれでも大変!)
メーバーン(家政婦さん)もエンドレスの訪問者にお水出すだけでも9人フル稼働!

ジャトゥカム熱は更に加熱してます^^

詳しくは
http://www.happy-thailand.com/t-jatukarm.html



奇跡3奇跡4  
Posted by happythailand555 at 00:53Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

出た〜〜〜!!!!  スクープ! クリビツ!

といっても月でもお化けでもない。

前回日記に書いたばかりのジャトゥカムが写真に!!

恐ろしいほどクリアーに出て身震い止まりません。

詳しくは
http://www.happy-thailand.com/t-jatukarm.html


現在新聞社が写真掲載したいとコンタクトとってきています^^
  
Posted by happythailand555 at 00:38Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

ジャトゥカーム・フィーバー

0e52cb52.jpg連日テレビや新聞で特集が組まれ加熱しているジャトゥカーム・フィーバー。
運の強さが半端じゃないとのこと。


と、ある人物から渦中のプラをいただき、かなりご満悦。

ということでロケットケース(グローブ・プラ)を作りにプラの専門店街に。


すると、普段は人がまばらなこの場所で、なんと平日の昼間だというのに異常な人ごみです。
まさに殺到しています。
現在はこのジャトゥカーム、800万バーツ以上するというファースト・エディションから現在までかなりのシリーズが作られ、この15年以内になると100以上のシリーズがある模様。もちろんこのフィーバーでは数の多い最近のものでさえ手に入らない人の方が多く、コピーでもいいからほしい、と殺到しているわけです。

そこで僕がグローブ・プラを作ってもらおうとお店でモノを出すと人だかりができてしまい、どこで手に入れたんだと聞かれまくり、集団リンチにあってるみたい。

ボクのはちょっと大きめなのでケースの在庫がなく、1ヶ月くらい掛かる模様。ということで予約して逃げるように帰ってきました。

飽きやすい人が多いこの環境でいつまでフィーバーが続くんでしょうね〜


タイ語読める方はこちら(ジャトゥカムドットコム)
http://www.jatukarm.com/index.php


写真は実物。タバコの箱と比べても結構なボリュームがあります。ジャトゥカムラマテープジャトゥカムラマテープ1  
Posted by happythailand555 at 00:25Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

バンコクシューティングレンジの銃たち(1-2)

第一回後半はS&W45口径ダブルアクション・オートマティック。

90年代のアメリカ刑事物ドラマなどでよく出てきた人気の銃^^  重さもありズッシリと手応えが違います。


ハッピータイランド・バンコクシューティングレンジでは全て新品購入の銃をご用意していますのでお好みにより5m〜25mまで存分にグルーピングを楽しんでいただけます。
更に冷たいジュースや冷えたおしぼりも無料サービスしており、快適に楽しんでいただけます^^

また、ジーンズなどを的にして打ちたい方は持ち込みも大歓迎!
ご希望によりスイカ撃ちやコーラ撃ちのオプションもご用意しております!


次は前回も紹介しました不動の人気、100年に亘りその基本構造は変わることなくいまだに新製品も出てきている、キング・オヴ・オートマティック「コルト・ガバメント」特集です

前回のは普段使用している綺麗なシルバーステンレスモデルでした。今回ご紹介するのは少し古いので普段はあまり使いませんが、ガバメントフリークに絶大な支持を得ている2モデルを紹介します。


まずは何をさておきやっぱりこれ、 コルト・ガバメント・1911A1モデル45口径シングルアクション・オートマティック(真ん中)。

今から80年以上も前に開発されたとはとても思えないバランスの取れたデザインしっくりとくるグリップフィーリングその機構の信頼度と完成度の高さ!

そして何といってもガッツ〜〜〜ンとくる反動にスイカが跡形もなく炸裂する強烈なパンチ力!!!

現代の銃と比べても装弾数が7+1と多少少ない事を除けば何ら遜色はないどころか充分以上のパフォーマンスを持つ。マニアならずとも一度は撃っておきたい1丁です^^

日本でも最近東京マルイからこのモデルのガスブローバック・エアーガン(遊戯用空気銃)が発売され、発売早々品切れ店続出・入荷未定になるなどその人気は絶大です。


右はコルト・ガバメント・1991A1モデル。
さきほどの1911と一見同じように見えますがこちらは1991発売モデル。
トリガー(引き金)も長く、セーフティーやハンマー(撃鉄)などをはじめ各所に違いが見られます。また、グリップの底に脱落防止用リングもありません。


おすし屋さんが玉子なら射撃場はガバメントといっても過言ではないくらいの銃なんです。
初めて射撃をなさる方もベテランシューターの方もみんな大好きガバメント。


次回はこのガバメントの次にアメリカ軍正式拳銃に採用されているおなじみの「ベレッタM92F・9mmオートマティック・ピストル」の特集をする予定ですのでお楽しみに!!gun3gun4gun5  
Posted by happythailand555 at 00:20Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

バンコクシューティングレンジの銃たち(1-1)

射撃の日記に皆様から

「ハッピータイランド・バンコクシューティングレンジではどういう銃が撃てるんですか?」

との質問を頂きましたのでバンコクシューティングレンジで使用している銃の一部を紹介します。多数ありますのでシリーズで順次アップしていきますね^^

初日の1つ目はこれ・・(左)

みんなに人気のS&W38口径リボルバー・4インチ。バランスも良く、よく当たります
シルバーステンレスモデルなので綺麗です。
ボクもおススメです^^


2つ目(真ん中)はこれもS&W38口径リボルバーですが、銃身も細くて軽い、女性にも人気の1丁^^
グリップもラバーで手にピッタリフィットします。   
次は・・・


(右)なんといっても人気ナンバーワンのコルト・ガバメント45口径オートマティック。
45口径のパンチ力は一度撃ったらもう病み付きです。 
ボクもお気に入りの1丁^^

しかもハッピータイランド・バンコクシューティングレンジではファクトリーロード(一般の観光射撃場などで使用するリサイクルの弱装弾ではなく新品箱入りのフルパワー弾薬)を使用していますので反動もガッツ〜〜ンと強烈です。

gungun1gun2  
Posted by happythailand555 at 00:14Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

一番大きなお寺

すっかりサボってる日記ですが「そろそろ新しい場所紹介してよ」 というリクエストが3件に達しましたのでやっちゃいます。

ということで今日は「タイ・ザ・散策」シリーズ。

今回はタイで一番大きい(高い)とされるお寺、「ワット・ジェディーチャイモンコン」。
場所はイサーン・ロイエット。 ロイエットにお気に入りの愛人がいる王子様が作ったとの事。(現在工事進行中でまだ完成していない) 色々お寺に行きましたがこれはなかなかでかい。 しかもこの日はソンクラン期間中ということもあって人の数が半端ではない。

小さめの山の上にあるこのお寺、とりあえず駐車場に入ろうと思って山に入ると長蛇の列。折角バンコクから580km離れたお寺に来たんだけど待つのが嫌いなので引き返そうと思ったらワンウェーの山道で駐車場までたどり着いて帰り専用の道に入らないと後戻りができない!ということで30分程並んで駐車場に到着。500台ほど駐められそうな駐車場が満車でうんざりしているところにソンクランでおまわりさんが出ているのを発見!!ラッキー! ということでちょっと話をして警察が何かのときに確保している場所に誘導してもらって日陰に駐車できて出だしは順調^^

着いた着いた、と喜んでいるとどっこい、お寺の大きな門をくぐってからが大変。
長〜〜い坂道&階段が待ち構えていた。

ちなみに今年の4月は30年ぶりの暑さ。この日も摂氏40℃のカンカン照り。しかも運動不足。ヒーヒー通り越して喘ぎ、悶えちゃったのは当然の成り行き。当然汗はファウンテン。左がその写真。景色はいいね〜

やっとの思いで到着したのが真ん中の写真。
外壁の色がまだ仕上がっていませんがこれは上から見ると6角形だか8角形だかになっています(何角形だか忘れました^^)。外壁の金色が仕上がるとなかなか綺麗だと思います。

中に入るとガーデン風でティーでも飲みたくなる感じです。

しかもファウンテンがいっぱい。

左の写真はファウンテンの中に亀やワニ魚?が口を開けていてお金を投げて口に入ると運がいいというゲーム性の高いもので周りの子供達が全然入らないのに親のお金を投げ続ける、というおいしいシステム。数人の親達が「両替できませんか」なんて100バーツ札数枚を差し出してくる始末。

本堂の中は階段で上まで登れて絶景が見られるというシステム。

近くを通られる方は工事が完了する「予定」の2007年末くらいに1度行かれてみては?
ワット・ジェディーチャイモンコンワット・ジェディーチャイモンコン1ワット・ジェディーチャイモンコン2ワット・ジェディーチャイモンコン2ワット・ジェディーチャイモンコン3ワット・ジェディーチャイモンコン4ワット・ジェディーチャイモンコン5ワット・ジェディーチャイモンコン6  
Posted by happythailand555 at 00:08Comments(1)TrackBack(0)海外生活

2006年10月09日

チャイヤプーム・カラワン・トリップ(5)終

59a2e3a6.jpg
皆様からの「次はまだか??」の声が全くなかったので
ご要望にお答えして最終回でいってみます^^

今回の参加者は約320名。夕食を食べてチャリティービンゴや各種
ゲームをして、地元子供達の演奏、踊りと夜が更けていきます。

皆さんのお酒も進んできたところで前座バンド2組の演奏に続き
ンガー・カラワンの弟さんのライブ。5−6曲いってからいよいよ
ンガー・カラワンです。2006年レジェンド・オブ・シンガー・イン・タイランドにも選ばれているプレン・プア・チーウィットの
大御所です。
去年東京でやったライブは1時間で疲れたということで後半はトークショーになってしまいましたけど、前回のチャイヤプーム
ライブでは6時間歌いっ放し!!
ボーダーレスでヒートアップしてしまいます。

なんと今回はンガー・カラワンの息子さんもギターで参加!

おとなしい彼ですが、かわいい、かわいいと大人気です。

タイ人で知らない人はいない程の名曲「ドゥアンペン」(満月)や
「ラック・カオ・タムマイ」、これまた有名な喜納さんの「花」
のタイ語バージョン「ドックマイハイクン」をはじめ往年の名曲
から新曲までありえないほどの曲数をガンガンいきます。
毎回思いますが、こんな贅沢なライブは本当に他ではみた事が
ありません。しかも演奏中のナ・ンガーと並んで記念撮影をしたり
と一般のコンサートではありえないサービスぶりです。

しかも今回は革命の歌を多く持つ彼ですが、このライブはクーデ
ターの僅か3日前!

後から考えただけでゾクゾクしちゃいますよ〜〜

年に3−4回やってますので次回は日本人の皆さん、お誘い合わ
せの上、どしどしご参加下さいね^^


<終>


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:39Comments(1)TrackBack(0)びっくりタイランド

シリーズ・ちょっとレストラン(2)

f891b6c1.jpg
月に最低60〜70店以上はレストランを回る1日5食の男、
「チョティワット・ショウ」の新シリーズ・ちょっとレストラン。
もちろん屋台でのつまみ食いなどはその5食以外の別腹。
朝食後の口直しはクワイッティアオ5杯。

2回目の今日は結構オキニなお店。

うちからはちょっと離れてるけど週に1回位は行ってるかな〜

ラムカムヘンのこの店、景色もいいけど味もいい。
池の対岸にはよくドラマなんか撮ってるスタジオがあったりもする。

一番のお気に入りは揚げバナナにバニラアイスクリーム、目の前で
ラム酒を掛けてフランベしてくれる。
グルアイトートではバンコクで一番のお気に入り。

ここでちょっと注意しないといけないのが普通に4個入りを頼んで
しまうとただの揚げバナナ&アイスクリームが出てきてしまう。
それはそれでここのは美味しいけどやっぱりラム酒の掛かったやつ
がいい。
どんなにお腹が一杯でも8個入りを頼んじゃおう。デザートは別腹
だしね^^

デザートだけではなくご飯も美味しい。しかもラーブやナムトック
など一部イサーン料理もあってゴキゲン。
カーオパットもかなりいい線いってるし。やっぱりプーだね。

しかも店員が気が利いて感じいい^^
どんどん注文して次々に料理を食べてちょっとお腹一杯の素振りを
見せようものならすばやくそれを察知して
「次のお皿は結構ボリュームがありますけど宜しければ少なめのサイズでお作りしましょうか?」などと気を利かせてくれる。

お気に入り度 ★★★★☆


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:38Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

さようなら

95738a0e.jpg
ドンムアン!!


スワンナプームのこと書いている人が多いのでボクはドンムアン
を書いてみようかな〜。

ドンムアン最後の日の前日27日、ちょっと行ってきましたよ〜

行ってびっくり、誰もいない。この静けさ、クーデター当日の
パラゴンもびっくり。

車も、タクシーも、警備員さえいない。。
お客さんは喫煙コーナーでたま〜〜〜に見かける程度。

あらま〜〜



何も言う事ありません。

以上。


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:36Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

シリーズ・ちょっとレストラン

23127b6b.jpg
今までレストランの紹介とかをしてなかったのでしてみようかな、
と。

初回の今日は出だしにふさわしいちょっとローカルな、でも連日
満員のシーフードレストラン。

バンナーから約20分、知らなければ絶対通らないような幹線道路の
側道沿いにあるここ、かなりでかくて収容人員600名以上。

シーフードメインだけどその他各種あり。味はいいほう。

客席のほとんどは水上に作ってあり、木の床に座布団を敷いて
ゆったり座れる感じ。寝っころがってもOK。

10:00〜23:00までだが、15:00位からきてゆっくり
する人たちが多いみたい。この日は酔っ払っていたので暗い写真
しか撮れなかったけど昼間は目の前の大きな湖みたいな池で
ジェットスキーやボート遊びも出来ます。
夕方からジェットスキーで遊んで晩御飯を食べてそのあと飲んで、
みたいな感じで5−6時間はOK。カラオケ座敷エリアもあり。

真ん中の調理場ではパップン・ファイデーンを作る時は写真の2倍
位火柱が上がり、調理後は空中を15m位飛んで行き、相方が
お皿で受けるパフォーマンスもあり子供や観光客(いないけど)
にはいいかも^^。
あんなに飛ばしたら冷えちゃうんじゃないかと思ったけど一応熱々
で食べられます。

食事後は食事の支払い金額に応じてクーポンがもらえ、ゲームコー
ナーでそのクーポンを使って各種ゲームが出来ます。高得点を出す
と綺麗なキャンギャル風のお姉さん達に賞品も貰えちゃう^^

僕がここに行く頻度は月1回位。お気に入り度★★☆☆☆(2つ星)


写真は閉店間際&酩酊状態で撮ったので暗くてごめんなさい^^


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:34Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

いい光景^^

439a5261.JPG
クーデターの2-3日前、チャイヤプームからバンコクへの帰り、
ラングシットからトールウェーに乗るとドンムアンのあたりまで
来ても対向車線に全く車がいません。
普段お偉いさんが通る時は通行止めになりますけど通る時だけの
1時的な封鎖。
ここまで徹底的に止めるのは皇室関係だと思ったらやはり国王の
息子でしたね〜

と、そのことが書きたかったのではなく、ご本人のロールスロイス
は別として、普段メルセデスが多い前後の警護車輌。
ところが今日はBMWだらけ。

BMW好きでタイでも日本でもBMWのボクはちょっとした感動^^

先頭はE60シルバー(赤色灯付)が1台、そのあと500m位離れて
E39シルバー(赤色灯付)が約50m間隔で約10台、白バイが数台、
その後E39クリーム王室系カラー(赤色灯無し)が数台続いてロー
ルスロイス、その後ろも数台のクリーム色E39とシルバーのE39&
E60が10台ほど。途中メルセデスのEが1台だけ混ざってたけど、
これほどの台数の警護BMW&ロイヤルBMWが数キロにわたり隊列組ん
で突っ走っていく様は壮観です^^


車(BMW)に興味のない人にとってはどうでもいいんでしょうけどね^^


結局最後尾はラートプラオあたりだったのでトールウェー知って
いる人ならどれだけ長いか解ってもらえるかと思います。

写真はボクも140km/h位で対向車線運転しながら撮ったので多少
ブレてますがご容赦を^^


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:33Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

チャイヤプーム・カラワン・トリップ(4)

6cb2bd4b.JPG
3日目の朝は地元の子供たちを招待して朝食会。

その後外で「タイ版椅子取りゲーム」や歌を歌いながらパウダーを
回し、歌が止んだところでパウダーを持っていた子が顔を真っ白に
されるなどなどのゲームをして、最後全員に各種文房具や衣服、
お菓子やジュース、お小遣いなどをあげました。

普段はバンコクの子供達としか触れあう事がないので毎回この時が
楽しみです。
服装や環境などが違っても子供の純粋な心や笑顔はどこも一緒なん
だな〜と毎回思います^^


この後はいよいよンガー・カラワンのライブです。

続く・・・


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:31Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

お祭り騒ぎ in クーデター


今日は心配していたほど株が下がらずに、むしろ上がったくらいで
一安心、ということで夕食をラチャダムヌン近くのレストランでと
ったという事もありちょっと兵士と戯れに陸軍司令部前へ
(写真1)。

各国の言葉で興奮しながらTVカメラの前で話すレポーター達^^
報道陣多数。
ちょっと移動して戦車が「占拠している」とNHKなどでは言われて
いるらしいところへ。ざっと3,000人位はいるでしょうか。
ここは元々火曜と木曜は線香をもってお祈りしに来る人が多いが
今日はお祭り騒ぎ。子供たちは大喜び^^

蝋燭つけて線香つけてお祈りしてから戦車、装甲車の見学へ。

と、しばらく散歩をしていると陸軍司令部の知人から他の勢力が
バンコクに向かっているとの情報が入った、との電話があり念の為
避難してきましたよ〜〜

ということでお庭でいい子にして友人たちと飲んでます^^


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:26Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

チャイヤプーム・カラワン・トリップ(3)

363b74dc.jpg
朝、シャワーを浴びて散歩へ。

ここへ来るとこれが日課です。
ここのリゾートの敷地は約40分位歩いて周れる程の広さ。
その敷地いっぱいに各種フルーツや花々が植えられています。

写真1のマラコー(パパイヤ)はその場で取って朝食後のソムタムに。
取れたてのマラコーで作るソムタムはたまりません。

写真2はそのまま食べるグルワイ・ホーム(バナナ)。
トート・グルワイ(揚げバナナ)にするグルワイ・トートではあり
ませんのでトート・グルワイにアイスクリーム乗っけてラムでフラ
ンべして食べるのが好きなボクは食べません^^

散歩して気分がスッキリしたところで朝食3段活用へ。

タイ料理ビュッフェで満腹→カオトム(おかゆ)を作ってもらって
3杯完食で更に満腹→先ほどのマラコーを使ったソムタムとビール
でふわ〜っといい気持ち。



続く・・・


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:24Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

チャイヤプーム・カラワン・トリップ(2)

84b7051c.JPG
初日夜は地元の子供たち約40人がおめかしして楽器の演奏や踊り
を見せてくれました。

後は朝まで外の花々と霧に包まれて朝まで飲み明かします^^


2日目朝に続く・・


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:23Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

チャイヤプーム・カラワン・トリップ(1)

87803b72.jpg
9月15(金)〜17(日)と、3-4ヶ月に一回恒例のチャイヤプーム
カラワン・チャリティーコンサートでした。

カラワンは去年レジェンド・オブ・タイランド(だったっけな〜)
も受賞したプレン・プア・チーウィットの大御所。日本のことを歌った「ヒロシマ」や沖縄の嘉納さんの「花」もタイ語で歌うなど親日家でもあります。

毎年3-4回友人の所有するチャイヤプームのリゾートホテルで
ペプシやビアシン他大手企業の協賛も得て開催されます。
今回は先日の反タクシン集会で友人がカラワンのリーダー、ンガア
カラワンに会った時ンガアが「いつチャイヤプームで歌えるんだ」
ということで急遽決まりました。

チャイヤプーム県というのはタイの中でも13番目に貧しい県で、
このリゾート周辺は高原という事もあり県中心部よりも更に貧しく、
イサーン地方の農民の平均月収といわれる3000バーツを下回る収入の
人がほとんど。という事で毎回衣服や食料、文房具、道路の整備、
村おこしの提案などなど手伝わせてもらってます。
ボクも毎回日本から衣服や文房具などを持ってきております。

一方、バンコクから来る人々にとっては、標高800mの高原はありえないほど涼しくてフルーツや花が咲き乱れてパラダイス。シーズンにはドック・カイチアオと言うなんともきれいな花が
高原一面に咲き乱れて幻想的です。

以前はリゾート手前の約40kmは未舗装道路で行くたびに何かし
ら車の部品が取れちゃったりしてましたが去年全線舗装が完了して
バンコクからも僅か2時間半で快適に行けるようになるなど良くな
りました。

初日は天気も良く、霧も無く視界が良かったのでリゾート周辺の滝、
ナムトック・テーパナーや山頂が岩岩に囲まれたパーヒンガムなど
など各地を回りました。(写真1と2)

写真3はクワイッティアオ大好きな友人がお手伝いさん2人にバンコ
クからいつも持ち運ばせているMy・クワイッティアオ調理セットで
もちろん高原でもクワイッティアオ作っちゃいます^^

彼の作るのはそこらのお店のクワイッティアオよりよっぽどおいし
く、もちろん彼の家のシェフ(元ファイヴスターのホテルシェフ)
が作るよりもおいしいんです^^

ということで、この日も高原でクワイッティアオ8杯完食です^^
(レック・ナーム→レック・ヘン→バミー・ナーム→ヤイ・ヘン→
ミー・ヘン→レック・ナーム→バミー・ヘン→キアウ・ナーム)



続く


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:21Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

あらららら・・・・・戦車が・・・

c73877c3.jpg
昨晩遅くから軍のクーデターとかで一部地域に戦車が乗り込んでき
たりテレビ局は全部占拠されて全て番組ストップしちゃってますよ〜〜
たまたまテレビつけたらタクシン氏のニューヨークからのライブ映像
が流れてその直後に全局同じ画面になっちゃったって感じ。
一部地域以外はいたって普通ですけどね。
明日タクシン氏がニューヨークから帰ってくるので元々大規模な集会
は聞いていましたけどね〜〜  見に行こうと誘われちゃったし^^

元々テレビは全然見ないので占拠されててもいいんですけどテレビ
で状況を把握しちゃいたい! なんて思ってる人は不安でしょうね。

やっぱりこれはペプシゴールドの出番かも!!


せっかくチャイヤプームの日記書こうと思ってたのに〜〜



人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:18Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

タラートナム・アンポゥーパワー

d59dad7a.JPG
ちょっと今日はタイ人の友人と散歩(つまみ食い歩き)がてらにタラー
トナム・アンポゥーパワー(アンポゥーパワー水上マーケト)へ。
バンコクからは約80km。

ここは日本人にもおなじみダムヌンサドゥアク水上マーケットとは違
い観光地観光地していなく、日本人観光客の姿も無くて(=大声で騒
いでるグループや、屋台やその辺の安い店で、ましてや日本ではない
のに高級ホテル並みのサービスや日本のデパート外商部並みの対応を
期待して笑われているのにも気が付かず、そんな態度だから余計に煙
たがられているのにその態度が気に食わないと更に一人で憤慨してい
るお客様は神様だと客の立場で思っちゃってるイタイ人々も当然いな
い)非常にいい感じ。

来ているのはタイ人98%、ファラン1.5%その他0.5%という感じ。
ファランはどこにでも出没してしまうので仕方がありません。

クワイッティアオからスイーツ、料理、つまみ、クンヤーンまで
30店以上で買い食いしてゴキゲン。しかも安い^^
クワイッティアオなんて1杯10バーツ(約30円)!!
クンヤーンは20cm位の海老3〜4尾で100バーツ^^
観光地(タイ人用)でこの値段はかなりお得です^^
水も7バーツ^^
もちろんここに8オンスのフラスコに入れてポケットに忍ばせてる
ジョニ黒をたっぷり注ぎ込んで水割りボトルの完成^^

あとは酔っ払って船に乗って暴走してもらうだけで頭フラフラの
いい感じ〜〜



ひ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:14Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

やっぱりきたね〜 これ。

350fcc3b.JPGペプシ大好き坊やたちが待ちに待ったニューラインナップ、
ペプシMAX、前回紹介したペプシラテに続いて遂に登場!


「ペプシ・ゴールド」!!!!


黄金色に光り輝く神秘の液体!

魅惑と誘惑の狭間で昇りゆく宝石のような気泡!!

ひとたびグラスに注げばドンペリもビックリのその恍惚感!!!

世界の全てが溶けてしまいそうな感覚と共に異次元へトリップさせて
くれる、それがまさにペプシ・ゴールド!!

ガソリンスタンドでグイッとやればそこはもう宮殿。
運転しながらグイッとやればそこはもうエルドラド。

落ち着きと昂ぶりの融合。
興奮と優雅さのハーモニー。

たった23.5バーツで100万ドルの豊かな気分にさせてくれる究極にして
唯一の、金の魅力に取り付かれた人もそうでない人も今日だけは心の
中に悪魔と女神が同居しゴールドに溺れてしまう恐ろしくも麗しい
アディクテッド・ドリンク。

一口飲んでしまえばそのゴールドのパワーに取り付かれ、支配され、
北半球にいるのか南半球にいるのかさえも忘れてしまうオーガズム。
鍛え抜かれた選りすぐりのタフガイでさえ覚醒するのにゆうに1時間は
要するのではないかというほどのその魔力。




今日もゴールドの興奮で眠れぬ夜になってしまいそうな予感。



人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!


  
Posted by happythailand555 at 21:09Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド

ほくろ again

今日は警察の射撃場で22口径、9mm、38口径、45口径、ショットガン、と
約300発ぶっ放してスッキリしたところで我が顔もスッキリと
コンプリートする為に行きつけの美容クリニックへ^^

今日はちょっとタイミングがずれてしまっていつもの女医さんではなく
見るからに中華系のIQ高そうなオカマ調のドクタ〜。
この人、凄く丁寧だし感じいいし、女性言葉だし嫌いじゃないんだけど
なんてったって、ホクロ取って貰ってるとき、レーザー使いながらカバみた
いな鼻息がヒ〜ヒ〜・ゴ〜ゴ〜いっちゃて笑わせるので、顔を動かさずに
保持するのが大変!

地獄のような忍耐力でなんとか動かさずに終了、終わった後で先生、
「相変わらずショウはいつもニコニコ楽しそうだね〜」だって。
何もないのにホクロ取ってもらっているだけでヘラヘラしちゃうほど
頭おかしくありません。

と、いうことで、多数あった顔のホクロも数ヶ月に亘るホクロ退治で
運がいい場所のホクロ以外は全部キレイキレイ^^

顔の傷が治ったらスタジオでまたまた自分撮影しちゃいますよ〜〜


人気blogランキングへよろしかったらワンクリクリックお願いします!



  
Posted by happythailand555 at 20:27Comments(0)TrackBack(0)びっくりタイランド