はりねずみの独り言(福岡 遠賀郡 岡垣町 海老津駅 整体 リンパマッサージ)

整体師はりねずみの日記です。私が日々啓発された出来事などもお話します。

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ 公式サイトへ

2008年06月

整体師との付き合い方

あなたが腰痛などで調子が悪い時、医療機関等に行くとしたら、どこに行きますか?

はっきり言ってこの答えに正解はありません。


行かない、病院にいく、とりあえず家族に揉んでもらう、マッサージや針療法をうける

整骨院に行く、整体院に行く、自称セミプロに頼む、運動療法で治そうとする、

わからないから取りあえず安静にしておく


選択肢としてはこんなものでしょうか?

どれも正解だろうし、どれも不正解かもしれない。



私は基本的に整体以外の選択肢を否定しません。

また、整形外科に通いながら、当院においでになってもそれはOKなのです。


医療行為や医療類似行為に優劣があるとは思っていませんが、向き不向きや適応症や得手不得手があると思います。

つまりあるのは違いだけ。


じゃあ、共通点はなんでしょうか?


この問いに見事に答えた偉大な治療家がいらっしゃいます。

三軸修正法の創始者、池上六郎先生です。

彼によると、

「治療とは、さっきまでの状態を変えること」


私自身はこの一言に感銘を受けました。

やり方が違うだけ。さっきまでの状態を壊すことで治癒に近づく。

そういうことだと思いました。



注射だろうが、骨格矯正だろうが、ストレッチだろうが、マッサージだろうが、

その他のなんであろうがそれは同じ。さっきの状態じゃない状態にしただけ。



ここからは私の勝手な解釈です。

だけど、100人いたら100人に聞く方法などは存在しないと思います。

例えば、骨が脆くなった人に強い外力を与える手技は向きません。

骨折しやすいから。この場合やってはいけないと言ってもいいでしょう。




話はかなり回り道をしましたが、我々整体師に関わる上でやらない方がいい事が

あると思います。



例えば日曜日に急に調子が悪くなりました。

普通の病院が空いていないから、マッサージでも受けたら良くならないかと思って、

日曜日に営業している整体院などを見つけたとします。
(私のところもそうなのですが)


そして救急病院にいくのも嫌なので(あるいは面倒なので)

病院代りに診てもらおうとする人が時々いらっしゃいます。


こういう方に共通して見られる癖として、症状を過小に申告したり、

持病を隠して施術を受けられることがあげられます。



楽になりたいけど、病気のことを申告すると施術を断られるかもしれない…

そんな心理からかもしれません。


だけど我々の診断能力はどうしても病院の比べると劣るところもあります。

例えばレントゲンは撮れません。採血して調べることもできません。

まれに手で触っただけで、ガンを見つけるゴッドハンドの持ち主がいるようですが、

そんな治療家は本当に一握りです。




どの医療機関を利用するにされるにしても、

病院からの診断、交通事故歴、負傷歴、持病のなどは隠さない方が賢明だと思います。


いつから、どこが、どのように辛くなって今どれくらい辛いのか。

我々も問診によって、患者さんからそれを引き出そうとします。

どうアプローチするのか、あるいはやらない方がいいのかなどの重要な決定を

するために決め手になることが多々あるからです。



しかし、故意に隠すのは重大な事故の元になりかねません。

それだけは知っておいた方がいいと思います。

おすすめの一冊

今日は、午前中休みの日です。

毎週月曜日の午前中を休みにしているのは理由があります。


まず、日曜日に遠方へセミナーに出かけたときに、日曜日の内に戻ってこれない事が

あるからです。大阪なら夜9時、東京あたりだと7時には向こうを出ないと、

間に合わないし、航空事情によって帰ってこれないこともあります。



次に、当院はなぜか月曜日の朝に利用される方が少ないというのもあります。

美容師さんなどを除くと、あまり月曜日に休みになる方がすくないのもあります。



また、前日にセミナーなど参加していない時は、フォローレターを書くことに

追われていたり、両替などで金融機関に足を運ぶ機会が増えていることもあげられます。




そういうことが一切ない場合は、読書の時間や家族のための時間をとることにしています。

今日読んだ本はこれ。


モチベーション・リーダーシップ 組織を率いるための30の原則 (PHPビジネス新書)




これは我が師に頂いた本で、来月セミナーに参加する際に読んでおくことを勧められた本です。

さすがに年間300冊ほど読まれる方が、数十冊分の1冊と称賛する本です。


リーダーの在り方、チームのモチベーションを上げるための手法、

チームが不全化する理由、チームにはどんな人材が必要なのか、リーダーの種類、

どんな事をチームの伝える必要があるのか など非常に多くの視点から書かれた本です。



私のようにひとりで経営している者には、顧客とのかかわり方につながっていると思います。

そしてこの本の書き方も結構気に言っています。何といっても分かり易い。

実行し易い。これ以上細分化しても分かりにくいと思うし、もっと曖昧ならきっと

分かりづらい本になっていたと思います。

この時期はやっぱりリンパマッサージ?

リンパ
Powered by PICS




最近何気にオーダーが多いのがリンパマッサージです。

私が使っているリンパマッサージ用のジェルは1本1万円する代物です。

なので、リンパマッサージは10分あたり1000円頂いているオプションメニューです。



ある時は関節症の方に、ある時は小顔ですっきりした顔をお望みの方に、

そしてまたある時は、もう少し楽になりたい方のお役に立ってきたと思います。


天気がコロコロ変わるせいか、非常に関節の痛みを訴えるかたも多いのですが、

最近はリラックスをもとめて受けられる方が増えてきたように思います。



この狭い施術部屋でもクーラーと除湿機がフル稼働して、

ようやく湿度50%を保っている感じです。

人の関節はどうやら、温度変化や気圧の変化にかなり左右されやすいようで、

人によっては、雨が降るかどうかを関節の痛みで分かるようです。





続きを読む

これまた出産の話


これは当院の常連さんの出産話



この方は自宅出産を希望していたのですが、周りの人の猛反対を受けて、

助産婦さんのところで出産することにしたそうです。



普通の産婦人科と違うのは、薬やメスを『使わない』という所にあります。

診療所は、自宅の隣で看護師さんも常駐して『いない』という状態だそうです。




さて、その昔MRのようなものでお腹の中身を確認しているわけでもなく、

不安ばかりだったといいます。

突然陣痛が来たので慌ててその先生の所に行ったのですが、


「あんた気が早過ぎるよ、陣痛が5分おきになったら電話しなさい」

とあっさり家に帰されたそうです。



そして次の日、ついに陣痛が5分おきになりました。

「先生、5分おきになりましたから今から行きます!」

すると

「まあ、慌てなさんな。今からご飯を食べて風呂に入ってからおいで。」

と言われたそうです。



仕方なくその通りにするのですが、陣痛は5分おきに来ます。

そして、行ったら行ったですぐに見てくれないどころか、

2階の分娩室にひとり取り残されて、先生は1階で診療をしていたと言います。



「大丈夫、今日の満潮は12時15分だから、12時までは絶対に生まれないから。

12時になったら上がってくるわ!」

という様です。


本当に一人でほったらかし。放置プレイです。


陣痛もだんだん短い周期になり、ひどくなる一方。

トイレに行きたくなったけど、立つこともできない状況。



先生は約束通り12時あがってきて、これまた本当に予定通り15分程度で出産!

無事に男の子が生まれたのです。

凄い安産で、ぜんぜん苦しまなかったと言います。



しかし、今どきの産婦人科と違って、赤ちゃんは別の部屋ではないのです…

個室のダブルのベッドにその夜から赤ちゃんと二人で寝ることになり、

宿直の方もいないまま、夜9時には先生は自宅に帰ったといいます。



確かに自宅は院のとなりにあって、凄く近いのですが、

「あ、私帰るから!何かあったら自宅に来てね。そうそう、戸締りよろしく!」

という有様。


今なら母体を休めるために絶対にそんなことはしません。

産後はテレビすら見ないで安静にするということだそうです。

こうして数時間前にお母さんになったばかりの彼女は眠れない夜を過ごしたと言います。



産後の彼女は、スレンダーな美人さんで、食べても太らないという羨ましい体質の持ち主です。

もう一人生まれたら、絶対に今どきの豪華な産婦人科で産みたいとコメントしてくれました。

ある患者さんの話


出産にはいろいろなドラマがあるようですね。

きっと私が生まれてくる時もそれなりのドラマがあったと思います。


ここでお話しするのは、患者さんに以前話していただいた出産の思い出です。



臨月を迎えた、恵子さん(仮称)はある産婦人科に入院していました。

予定日をはるかに過ぎてしまった彼女の入院期間は6週目に入ったそうです。


そんな時に婦長さんが、恵子さんのもとにやってきてこう教えてくれたそうです。



「あまり大きな声では言えないけれど、院長の考えでは

もし今日陣痛が来なかったら、帝王切開に踏み切るそうよ」



「え!うそでしょ? 私何もそんな事は聞いてないよ!

ねえ、それ冗談でしょ?」



「いや、本当みたいよ。〇〇さんはもう予定日を大幅に過ぎているし

うちの先生は『切りたがり』で有名よ。」



「えー!そんなの絶対にヤダ!

切られるくらいなら今日中に陣痛を起こす!

…て、無理な話だよね。」



「泣かないでくださいよ。お腹に刺激与えたら陣痛来るかも!

やってみましょうよ!」




「そんなことして大丈夫?」




「やってみましょうよ。きっとこの子も出たがってるよ。

じゃあ押すよ!」



「はははは… ちょっと待って…痛い」




「またまた〜 冗談でしょ?」




「いや、本当に痛い! 痛い! キター!」





その約2時間後、かなり難産の末、元気な女の子を出産したそうです。

おめでとうございま〜す!



この冗談みたいな話には続きがあって、


この恵子さんが二人目のお子さんを出産されるとき、また凄く難産だったらしいです。



その時に同じ病院で出産することになって、

やはり予定日を過ぎていたらしいです。


その時には院長先生も、息子の代になっていて、息子さんは切らない派だということでした。


しかし、あまりにも陣痛が来ないので、一人目の出産のことを思い出していました。



そういえば、こんなことがあったなあ


と思いだしていると、陣痛が来たようです…



これまた難産の末、元気な女の子を出産されたそうです。



この話を淡々と語るので、施術にならずに笑っていた覚えがあります。


発送完了!

実はこのブログは当院の患者さんにはほとんど知られていません。

そして今回、患者さん向けの新聞を出すにあたり、

初めて患者さんの目に触れることになります。


というのは、今回の新聞で初めてこのブログのアドレスを公開するからです。



今までは当院のHPで日記をつけていましたが、

次第にこちらに移行してくことになりそうです。



当院の一番の特徴は何といっても、

『働く人や学生』向けの営業時間と営業日にあります。

だから日曜日も大抵営業しているし、夜は22時まで受け付けます。



そのため営業時間や定休日が分かりにくいので、HPで確認して頂いています。

HPは携帯電話で見られるようなスペックになっていて、

当院の患者さんの中ではそちらが主流になっています。




このブログをつけるようになってからは、今まで使えなかった写真や動画の掲載

ができるようになったり、私が読んだ本を紹介しやすくなって、

私自信がかなりハマってしましました(笑)



さて、今日の午前中は予約が入っていなかったので、

専門学校時代の友人に頼んで、新聞の発送作業を手伝ってもらいました。

友人への報酬は

わずかなバイト料、バイト後の施術(肩コリなどケア)、セブンイレブンの弁当

(売れ残りの中から好きなものを選ぶ)などです。


私は人の肩コリはケアできても自分の肩コリは自分ではあまりスッキリ治せないので

単調作業をやってもらって、私がアフターケアをするという形をとっています。



友人の大活躍のおかげで、宛名のラベル貼りを除く作業はすべて完了!

※ラベル貼りだけは個人情報なのでこれは私が貼ります。



今日は夜21時と22時の予約…

コアリズムは2回終了した時点で、私の現在の体重は74.0kg


5日目、現時点で1kgダウンに成功しました! 


明日はビールを解禁します!




墓穴掘った

先週の木曜日に、「しあわせ新聞」の新作ができました!


CIMG0940
Powered by PICS



当院には妙なジンクスがいくつかあります。

その内のひとつが、この新聞の編集や発送作業をしようとすると、

必ず患者さんの数が減るということです 


(/TДT)/ うう…




そこで最近この新聞の編集は休みの日にやるか、

休み前の日に徹夜して制作することにしています。



今回の製作時間はおおよそ2時間半。

15作目にもなると結構慣れてきました。

しかし、私一人でやることですからミスもします。



今回は、たまたま悪い所にミスが見つかりました。


たまたま自虐的に書いたつもりの文章が、

意味不明または誤解を与える文章になっていました。




しかも印刷屋さんに依頼して、100部カラーコピーをしてもらって、

その後に見つかったミスでした!





仕方がないので、昼休みを返上して100枚全部文章を書き足してしました…



しかも、その文章も自虐的な文章だったので、何度も書いているとだんたん

ブルーになってくるというか気持ちが凹んできます…

やっぱりマイナスな言葉繰り返してはいけません。




途中何度も休憩しながら気分転換をしていました。


ああ、情けない


今回は三通の文書を発送する予定なので、

明日以降に切手貼り、宛名ラベル貼り、三つ折、封入を行う予定です。


今回はさすがに肩が凝りそうですな。




余談ですが、昨日もコアリズムを2セットこなして、

キャラメルバニラモカを昨日1杯、おととい2杯飲んでみたところ

現在の体重は74.2キロ

ダイエット宣言した三日前からすると0.8キロダウンしていました!

少しとばしすぎかもしれない。



しあわせ新聞より抜粋

しあわせ新聞についてご存知でない方は6/2の記事をご覧下さい。

しあわせ新聞とは

簡単に言うと、当院がVIP患者さんだけにお送りしている
不定期発行の新聞です。


その中には患者さんから頂いた笑い話を掲載していまして、

それが人気のコーナーになっております。


さて、その記事の中からひとつ抜粋してお送りします。


これじゃあ余計目立つ
まるで泥棒じゃないか!



Fさんの車の防犯装置が突然故障してしまった!

なんとドアを普通に開けただけでサイレンが鳴るのだから困る。

たまたま娘さんを迎えに行こうとした時に、故障がその時発覚した!

叩いたりして、何とかしようとしたが調子は変わらない。

娘さんを待たせている手前、そのまま迎えに行くことに。

娘さんを乗せる時に、サイレンがなるのが嫌なので

「おい、この車故障していて、ドアを開けたら防犯ブザーがなるからさ〜
窓から入ってくれんか?」と娘さんにいって窓から入らせようとした。

でも、どうやらそれは無理っぽい。

トライしている間に余計に注目を浴びてしまい、仕方なく普通にドアから入ってもらった。

もちろんサイレンが鳴って、さらに怪しまれてしまった。

想像するに、慌てて発進する姿はもっと怪しかったに違いない。


という記事でした。
Fさんには施術料1000円引きが適用されることになりました。

出します出します!いらっしゃいませ〜

ここはパチンコ屋のサイトではありません!


だけど、とにかく出るんです!


今日は何度なくトイレに足を運びました。


宿便の果てまで出た気がします。 


というのは、これを2日飲んだからだと思います。


キャラメルバニラモカ

キャラメルバニラモカ

希望小売価格¥9,800 → 販売価格¥2,079

たった2週間で18kgも……!?驚きの結果に、開発者が試験途中でストップ!驚きの「出す」パワーで一気に3kgも、というテスターさんさえ出現した「キャラメルバニラモカ」。甘くってとーっても美味しいモカなのに、その正体はオフ系成分のカタマリ♪見た目で分かるムダ部分…

拡大画像を見る
商品詳細ページへカートページへ




以前、面白そうだなと思って興味本位で注文をしていて、


どんな商品だったのか忘れていました。



んで、手持無沙汰になった時に入れて飲んでみたところ、


急に便通がよくなりました。


味は普通のモカではなく、どちらかというとココアに近い感じで飲みやすいです。


箱を見ると説明書きがほとんどない!


慌てて、この説明書きを読んで非常に納得しています。


実は、2日で0.4kgダウンしています。


確かに昨日コアリズムを2セットしたのもあるけど、
体重計に乗ってかなり驚いています。


丁度ダイエットを考えていたところなので、かなり希望が出てきました。



だけど、ただでさえよくお腹を下す私にはちと辛い…



ここでは、下痢を止める裏技を少し紹介します。



やり方はいたって簡単!



スポーツドリンクをちびちびと少しずつ飲むだけ! 



1時間後にはほとんど問題がなくなりました!



また、一杯飲んでコアリズムをやってみます!


二日前の体重         現在の体重

75.2kg          74.8kg 
  

それって本当に股関節の痛みなの?

時々は整体師らしい記事を書かないといけませんね。


あなたは股関節の位置をご存知ですか?


「馬鹿にするなそんなの知ってるよ」って声が聞こえてきそうだけど、
あえて説明しておきますね。


脱線しますけど、5歳くらいの坊やと大人の男のスキンシップがありますよね。

なぜだか知らないけど必ずやる大技!


それは


殿下の宝刀 『電気あんま』という技です。


ここでは技の解説は割愛させていただきますが、


その技で狙う場所が股関節!


ではありません!


実際には体の外側についております!
間違えないで〜!



CIMG0866
Powered by PICS



これは骨盤の骨標本模型ですが、おなか側が手前の写真です。
もちろん指をさしているのが股関節です!


これは意外に知られていなかったりします。


当院においでになる患者さんの中でも、いわゆる「コマネチ」ラインをおさえて、
「先生、股関節が痛いです…」


とおいでになる方はかなり多いです。


「コマネチ」ラインと言って分からない方のために少し説明を加えると、

足の付け根で前の方を指します。ここを専門用語で「鼠径部(そけいぶ)」といいます。



ここは正確には股関節ではないけれど、関節として説明することはあります。



さて、ここの痛みがあるとおっしゃる方で本当に股関節の具合の悪さ「だけ」が

原因で痛みがでている方は、当院ではほとんどいません。



他の医療機関や治療院ではどうやっているかは触れませんが、

私の場合は基本的にやることはだいたい決まっています。


■調子の悪い関節の周りの筋肉を整える
■近くの関節の調子を整えてあげる
■痛い関節のバランスを整えて、もとの動きを取り戻す



簡単にいうと、私はこういうことをやっています。


※ちなみに同業者の方の意見を聞きたくて書いているわけではありません。
そういう書き込みはご遠慮ください



さて、このコマネチラインが痛い場合はどうするかと言うと、



骨盤をある方向に矯正したら、一瞬で痛みが取れる場合が多々あります。


コマネチラインが痛いという方、思い出してみて下さい。


よく足を組んでいませんか?

コマネチラインが痛いほうの足はよくつまずいたりしませんか?


もしも心当たりがあるなら、一度施術を受けてみませんか?


「自分でなんとかしたいんだけど」と思われる方、少しお待ちくださいね。




リバウンド!



先月は2キロダウンに成功!
秘密はこのコアリズムでした。

あれから約10日間サボって、ビールは2倍、
美味しいもを食べまくって、間食あり!

昨日も食べ過ぎたらし


久々に体重を測ってみると…


な、な、なんとまた元に戻っている!


落ち着け、今ご飯を食べてビールを飲んだばかりだ、まだ大丈夫のはずだよな…


事実を認めるんだ!俺っ!


というわけで、今日からまた始めることにしました。


今度は一日60分(初級、上級の両方)

または80分(初級2回)をやるじぇ!



早速、昼休みに1セット実施しました。


それにしても暑いです…
クーラーを入れてもTシャツ絞ったら汗が滴るくらい暑いです。


除湿機とクーラーを同時に稼働して一時間経っても

室温27度、湿度60%ではないか!


そりゃあ汗もかきますって。


後1キロ絞れるまでビールはお預けとしました…



美味しいビールを飲むために頑張るのです!



昼休みあけは施術3連発だけど、終わったらまたやります!

箸休めに

我がおふくろは懲りない人

その歴史は幼少時代に遡るそうだ。

当時のおふくろは、お仕置きとして「押入れ」に入れられるというものがあったそうだ。

「言うこと聞かないと押入れに入れるよ!」 と親が言うと、



「ごめんなさい!言うこと聞くからやめて!」 と子供が言う。



そんな流れが出来上がっていた時代だ。







そしておふくろも罰として、押入れに入れられた。

妹は(私の叔母さんね)、「お姉ちゃん大丈夫?」と相当心配していたのだが…

涙ながらに訴えることもなかったので、「おねえちゃんが何も言わないよ〜死んじゃったかも!」
と騒ぎ出した。

仕方なく、祖父が押入れを開けてみると、

何と寝ていた…
どうやらこのお仕置きは効かないらしい!

それを本人は笑いながら語っていたようだ。

ビール♪ビール♪ 

へ(゜◇、゜)へ  うけけけけ

この時期はビールに限りますな〜

当院は働く人のために夜10時まで受け付けています。
開始が10時より早かったらOKなのでいす。

でも夜10時に滑り込むにはもう一つのルールをクリアしなければなりません!

それは

夜9時を過ぎたら、はりねずみは勝手に晩酌を始めますから、
それ以降は受けつませんというものです(・∀・)つ

我が家は、私が物ごころついた頃には酒屋でした。
今はその酒販の免許を活かしてコンビニ経営をしているのです。

だから酒は売るほどありま〜す。
あ、でもちゃんと私の分はお金を出して買っているんですよ!


中学校に通っている頃は、両親と一緒に新製品のビールを味見したりしていました。
今考えたらとんでもない話ですね。

夜8時を超えると、ビールの味が恋しくなります。
今日は良いツマミがあるらしい♪




このブログのサイドにあるパーツはこれ



これはビールの注ぎ方がちょっとだけわかりますよ。
今日はまだ予約が入っているので、仮想のビールをついでみます


そう言えば私が中学生のころはまだこんなビールのCMがありました。
今はビールでドライと言えば、アサヒのスーパードライですが、
この頃はまだ『ドライ戦争』と言われる一時代でした。





Tさん、誕生日プレゼントありがとうございます!
ありがたくいただきます。

CIMG0895
Powered by PICS

むしゃくしゃしているなら

今から書く事は少し訳がわからないかもしれません。

だけど、やってみませんか?

どんな感情であっても薄くすることはできます。

催眠術や自己暗示ではありません。



ムカつく人のこと、あるいは最近ムカついたことや、凹んだことを
思い出してみて下さい。

もちろん嫌な感情になったことと思います。

これからやることに付き合ってみてください。続きを読む

ん?今何て言った?

少しガラが悪いようにわざと方言を使うと、
『なんちか?』
なんて言い方を私が住んでいる地区ではしていました。
今ではほとんど聞きませんが、文字にするとかなり間抜けですね…

かなり脇道に逸れましたが
耳を疑いたくなる一言もあります。
この時はちゃんと聞き返してあげた方がいいですよね。

以前、近所のスーパー?デパート?で買い物をしていた時の話。
続きを読む

読んでみました

CIMG0880
Powered by PICS




月曜日の朝飯はいつもこんな感じです。

この時間は読書タイムです。

今回は読みかけの本を含めて2冊読破! こんな本です。

あたりまえだけどなかなかできない 集客のルール


こちらはビジネスやマーケティングの手法と言うよりは、商売をするものの心得という感じです。
その中でも見落としやすいポイントや正しい数字の追い方が載っています。
非常に分かりやすく載っているのでお勧めです。


不老上手!―医師が自ら成功した若返りのマニュアル公開


これはアンチエイジングドクターという医師が書いた本です。
筆者が言うには、普通の医師は「病気の専門家」であって、「健康の専門家」ではないということです。
これに対してアンチエイジングドクターは「健康の専門家」であると説いています。

内容としては、老化とは酸化と乾きであるということを中心に書いてあります。

それを受けて
酸化しにくい体(さびつきにくい体)をどうやってつくっていくか、
栄養素にはそれぞれどのような役割があるのか、
生活習慣病を防ぐにはどんなサプリメントが有効か、

などが細かく載っていて、栄養素の役割を簡単にわかりやすく書いています。



頭に充電が完了するころには予約が立て込んできました。
時にはこんな刺激も私には必要みたいですね。


ちょっといい話

私の仕事は患者さんに「楽」という感情を売ることだと思います。

だから、患者さんはこの場では愚痴や弱音を吐く事も多々あります。

楽になるならどんどん吐いてもらっていんです。

ここではそれが当たり前だから!楽になるなら聞きますよ。


それでも、中には自分の旦那さんや奥さんのことを大切にしている方もいらっしゃいます。

そしてそんな方を施術していると、こちらも自然に笑顔で施術ができるものです。
続きを読む

別ブログ更新しました!

最近になって少し更新しました。

セルフコントロール、モチベーションアップ

最近になってかなり癖のある内容になりつつあります。

知らないよりは知っておいた方がいい事、
やらないよりはやった方がいい事としてこれからも時々更新していきたいです。

内容はこんな感じです。

続きを読む

衝動買いに耐えた自分にご褒美!

先日から3日間くらいの間、あるものを衝動買いしたくて、
それでも、デメリットや予算を考えて踏みとどまったところです。

まあ、これは普通の我慢でしょうね。

だけど、我慢したことで何となくもやもやした気持ちもあって、
私にしては珍しく未練が残るような感じでした。
衝動買いしたくなった品物は大体3万円くらいするものでした。

でも理性的に諦めたからには、その3分の1くらいを自分にご褒美をあげようと思いました。20代の時なら何も考えずにお金を使ったかもしれません。
何だか少し成長した気になった私でした。

そこで

ちょっと贅沢をしてみることにしました。
焼き肉でも食べに行こうかなと思ったけれど、
せっかく頑張っているコアリズムの成果が無駄になりそうだったので、
寿司を食べに行くことにしました。

映画を観る予定があったので、その近くに行くことに。

考えてみたら回っていない寿司屋にひとりでいくのは久しぶりです。

私はカウンターで食べたかったけど、ガラ空きの店内の隅っこに追いやられてしましました。


空調もイマイチで蒸し暑かったです。

私が注文した上寿司定食です。




CIMG0871
Powered by PICS





値段は2500円。こんなもんでしょうか。
味はそこそこだったのでしあわせでした。

さて、結構接客に難があると思ったお店でしたが、
味はそれなりのものがあったので、満足していました。


しかし、お会計の際に私は二度と来ることはないなと思いました。

奥にいたおばちゃんがレジに来てくれたのですが、
びっしょり濡れたままの手でレジ入力していましたが、
おつりを返す時も、手をふかないので濡れたお札が帰ってきました。

私が考える普通は、手を拭くのはもちろんのこと、
お札は方向を揃えて、角っこの折り目を伸ばして、
人物の載っている方を上にして、そして両手で渡すというものです。

その辺のスーパーもこの位はやるのに、全て無視されていました。

いくら高級感を内装や器、素材などで表現しても最後は人間のやることです。
私もこうならないように気をつけようと思いました。
よい授業料だったと思います。

こうなると「アタリ」を探したなりました!
何か目標を達成した時にでも、今度は評判の良い所に行こうと思います。 

映画「アフタースクール」の感想



思った以上に面白い映画に仕上がっていました。

途中までずっと騙されて続けて、最後に一気に話が動いていきます。

話が展開するまで、悪役を上手につかっているからでしょうね。

母校の中学校で働く、人の良い教師・神野のもとに、かつての同級生だと名乗る怪しい探偵が訪ねてくる。

探偵は神野の親友で同じく同級生、現在は一流企業に勤める木村の行方を追っていた。
神野は昨日会ったばかりの木村探しを一緒にすることになります。

という内容なのですが、第一印象を信じると全く違う話に落ち着くように思います。

人を疑うことを知らない教師と人の裏側ばかり見てきた探偵。
こんな即席コンビの捜索活動をします。

神野の知らなかった友人・木村の一面が次々と明らかになり、
ありがちな話に収まりかけたところでそれぞれの人物が持っていた秘密が
どんどんでてきます。

結構楽しい映画でした。

思い出話をさせて下さい

これはしあわせ総合整体院のHP「はりねずみの足跡」より抜粋しました。

平成15年、はりねずみは地元の某整体学校を卒業しました
今はその学校は潰れてしまっていて、もう存在しません

その学校の講師の先生方はみんな素晴しい実績の持ち主だったし、
教える内容もレベルが高かったのです。

学校見学の際に、生徒に非常にやる気がないのが分かりました。

そして、オーナーに問題があったと思います。
講師も兼任していたのですが、遅刻魔だし、授業中居眠りするし、
簡単なことを難しくするのが得意でした

そのうさん臭さはいつも彼の周りで音を立てて爆発しています

でも私は、その学校に迷わず決めました
レベルは高いんだから、ついていけたなら整体師としては、
かなり高い知識と技術を手にすることができると思ったからです。

創立してたった1年の学校は不備が非常に多かった…。
私はいつも講師を質問攻めして、他の生徒と比べて5倍の勉強と練習を重ねてました

いつしかその学校の中で歴代有数の生徒になりました。
と言っても、卒業後は同校の講師の依頼も受けるくらいの学校でしたから、
大したことで無かったと思います。その依頼もお断りしました。
考えてみると頼む方もどうかしています。

整体師の勉強がたったの1年で終わっていいのか疑問でした。
週に1回しかないような学校に比べると毎日授業があって充実していたはずでした。

だけど卒業間近になって、私は骨格矯正技をほとんど教わっていないことに気がつきました。カイロプラクティックの学校だったはずですが…

おそらく、このまま独立はできない…
一念発起して、大阪のカイロプラクティックの学校に行くことにしました

そこでは2週間コースから2年コースまでありました。
毎日朝から晩まで学んだら、2ヶ月くらいで200時間の学習と修練が出来る学校だと分かり、貯金を全て投入しました

ここから、約半年間大阪に住むことになりました。
ウィークリーマンションで自炊しながら、朝から晩まで学校で学びました。

まさにカイロプラクティック明け暮れたのです。

もっと正直にいうと最初に行った学校の夏休みに大阪な学校に入学しました。

夏休みの間に大阪に住んで勉強し、夏休みが終わると福岡にもどりました

そして福岡の学校を卒業してからすぐ大阪にもどって、残りの勉強をしました。

その間、時々福岡に帰ってきて、セミプロとして近所の方に施術を施してお金を頂き、お小遣いを稼いでいました。

施術料は1時間で1000円からスタートそうして稼いだお金で本を買い、胸当てクッションを買い、最低の装備を整えました。

身長損していませんか?

我々の身長は朝と晩では全然違うと言う事をご存知ですか?




続きを読む

しあわせ総合整体院HP、「はりねずみの足跡」より抜粋 その3

非常に痛い思い出

大事な親指があらぬ方向に曲がったことがあります。
やばかった!マジで折れたと思いました。
なぜこうなったかというと
あるスタッフの足の裏の矯正をしていました。
その時には親指の力だけで押し込むのですが、自慢親指が負けました。

バキッという音、そして今までに曲がったことがない方向に…
一瞬の出来事でしたが、ことの重大さはすぐに分かりました。

しかし、すぐには痛くなりませんでした。私はすぐに圧迫して氷で冷やすことにしました。

やばいよ!折れてたらどうしよう?明日からいや、今日からすでに仕事が出来ないよ…

だけど腫れる様子はとりあえずありません。どうやら捻挫の様子。それも軽く靭帯が伸びただけ。

しかし、あろうことか私の指名客が直後においでになりました。
身体の厚みが抜群の方で、しっかり押さないと効いてくれないタイプの方です。

私はそれでも受けることにしました。こういう時こそ私の整体術の真価が問われるからです。

左手と肘、そして矯正技術で何とかごまかしながら、その場は切り抜けました。

さて、このままではやばいのですが、折れていない以上リハビリは可能でした。それは冷やしては鍛える、冷やしては鍛える。そんな毎日でした。

実は大阪のカイロ学校で同じように鍛えた事があります。丸くカットされた杉板をつかむ練習をして指を鍛えるのです。

この板は指を精一杯ひらいて届くか届かないかの大きさですから、指の第一関節の力を使います。
しかも、その丸板をつかむのは指先から5ミリまでのところです。

しかし、これは鍛えれば鍛えるほどマッサージには向かない指になります。何せ反らない指になってしますからです。

それでも骨の検査をするときは非常に優しく触るだけで、骨の歪みが分かってしまうわけです。

他に方法は思いつきませんでした。そうやって来る日も来る日もひたすら鍛えたところ、以前より強力な指になりました。

今、私の親指にいくらの価値があるでしょうか?20年やればもしかして1億くらいの価値はあるかもしれません。

いや、それ以上にしてみせます。

小さく前にならえ!

「小さく前にならえ!」
社会に出たらこれ以上役に立たないものはない!

こんな話を患者さんとしていました。

実は当院の患者さんの1割は学校の先生なのです。


しかも保母さんから大学教授までいるので、教育現場の話がいろいろと聞く事が出来ます。

例えば
「最近の『ままごと』にパパは出てこないで、ペットが出てくる」
とか
「運動会は撮影用と本番用と2回ある」
とか
「生徒のブログを見たら全部私生活がわかる」

などと普段は知らない話も聞く事が出来ます。


今日は小さく前にならえについて話をしていました。

最近は生徒さんの数が激減していて、わが母校などは入学者が5名などということもありました。

体育の時間はドッヂボールなどができません!

サッカーは2人対3人でやるからどうしても不公平になるから大変だそうですよ。

準備運動の時間などは、淋しいから円になってやっているそうです。

集会の時も並ぶ必要がないから「前にならえ」すらしません。


考えてみると今は昔に比べて、学校内の人口密度がかなり低くなっているから、
小さく前にならえ! は学生時代から必要ないのです。

余談ですが、福岡では体育の時間で体操の体系に広がる時に

「ヤー」という掛け声をかけますが、他の県ではこの掛け声はないそうですね!

北九州付近の方言講座

私が住んでいる遠賀郡は、福岡を代表する二大都市からは均等に『遠い』
※二大都市とは北九州市と福岡市を指していますよ。

市外局番だけ見ると北九州市と同じということになるが、
近くの山にはイノシシが出没する!

福岡県北部の地図


この辺りの言語は主に北九弁にあたり、博多弁とは少し違う。


皆さん博多弁のイメージってどんな感じですか?

テレビなので博多弁をしゃべっている人の話し方を聞くと

〇「〜たい」「〜ばい」と語尾につける
〇「良い」のことを「よか」と言い換える
〇疑問形は「〜しよると?」と言うように「と」で終わる

大体こんなイメージではないでしょうか?

だから会話をやや大げさにすると

A「今日はなんか用事あるとね?」
B「いや、なかばい」
A「そしたらさ、〇〇まで付いて来ちゃり!」
B「ああ、よかばい!」

なんて会話になります。だけど実際にはここまでコテコテな会話はしていません。


私が住んでいる岡垣町の隣町のひとつに「宗像市」があります。

ここは城山というそこそこ高い山で区切られています。

そのせいかここを挟んで話す言葉も少し変るようです。古くから文化が違うのでしょう。



私がおもに使っている北九弁は博多弁と若干違うことは前述済みですが、
主に「強調語」や「接尾語」が違います。

例えば
強調語は「でたん」(でたらめが訛ったのかも)
接尾語は「〜ちゃ」

凄く疲れたよ! → でたん きちい(きつい) ちゃ!

なんて言い方をします。

だから高校の頃は宗像に住んでいる人と話をすると少し通じにくいことがありました。


福岡市によると強調語が少し変化して「ちかっぱ」(これは力いっぱいが訛ったかも)と
いいます。

私たちはいきなり「でたん」なんて使ったら、「デタン民族」なんて言われていました(笑)

彼らは「〜している」のことを「〜しちょる」と話していたから、我々は彼らの事を
「チョル語族」なんて言い返していました。

目くそ鼻くそですよね(笑) でも実際の存在してそうだから嫌ですね〜


庭の花2
Powered by PICS



我が家の花壇です。おかんの力作を見てあげて下さい。

裏の公園

CIMG0832
Powered by PICS



これは当院の裏(我が家の裏)にある公園です。

手前に木が生い茂っているので、よく見えにくいのですが滑り台があります。

少し季節外れですが、春先の写真をアップします。

CIMG0711
Powered by PICS




少し憂鬱な梅雨が過ぎたら、この公園はセミでにぎわいます。


ちなみに今はとなりにある池からカエルの合唱と、鳥たちのさえずりが聞こえます。

外国人の子供たちが遊びに来ていると英語の会話が聞こえることがあります。

この子たちは本当に日本人より元気に外で遊んでいます。

ある歌の歌詞で『どんな奴?こんな奴! 外で遊ぶ子供 文明人じゃない文明人じゃない』なんて歌詞がありました。

少しシャレにならなくなりましたね。

よいしょ!

CIMG0852
Powered by PICS

CIMG0853
Powered by PICS



これは今日おいでになった患者さんに2回前屈運動をしていただいた結果です。

どんな違いがあるかというと、これは手首にテーピングをするかしないかの差です。


この方は既存の患者さんの紹介で県外からおいでになったそうです。

滅茶苦茶嬉しかったです!


本当なら、皆さんにこのテーピングの方法を公開したいのですが、

これはある先生がこのテーピングの方法の著作権を持っているので、

ここでは公表することはできません…


しかし、一回巻き方を見たら「盗む」のは難しくはないでしょう。


効果は見ての通りで、一回巻いただけで柔軟性があがりました。
20センチくらいはよく曲がるようになりました。

それだけではありません!

呼吸が深くなり、スタイルがよくなり、もちろん手首の保護もできます。


私はこのようなテーピングを学ぶために、福岡から東京に4回行きます!

その他にも最低2回のセミナー予定があるので今年中に6回は東京に行きます。

今年はあまり利益がでないかもしれませんね。


面倒くさがりな私も仕方なくマイルをためることにしました。




私は近い将来達成したい目標があります。


ひとつはそのテーピングのインストラクターになりセミナーを開く事!
(本家の先生を満員の会場に呼びたいです。)

ふたつめに施術室を改造して待合室をつくること!

みっつめ北海道に旅行にいくこと!

よっつめコミュニケーションのセミナーをひらくこと!

いつつめに初めて広告をうつこと!

ろっこめに何か楽器を習うこと!

ななつめにO脚矯正の技術を習得して特別コースをつくること!

やっつめに彼女をつくること!(できれば結婚したい!)

ここのつめに今年中に200冊以上本を読むこと!

じゅっこめに腕立て、腹筋、スクワットを各100回できるようになり、4キロ走れるようになること!


これが目標です。

足が!

昨日の夜、近くの施設にランニングに行きました。

先日は2キロ走っただけで足が相当重たかったので十分休みました。
そろそろ走る距離も伸ばしていきたい頃です。

今日の目標はとりあえず3キロ完走すること。
ペースはゆっくりでもいいので、とにかく完走。
さあ、いっちょやるか!

CIMG0839
Powered by PICS



男子更衣室です(・◇・)ゞ


この日はたまたま私と同じくらいのペースで走っている方がいたので、
ずーと後について走っていました。
(本当は付いて来られる方は結構気になる!)

前回よりは足が軽くて、4キロでも走れそうな気がしました。
1周200mのランニングコースで15周。
ずっと前を走ってくれる人がいたせいなのか、気がつくと14周!

そして丁度その頃、前を走っている人が走るのを辞めたので、
少しペースを上げることにしました。


よっしゃ!今日は16周にしよう。
ラスト1周はもちろんスパートじゃあ!

と思ってピッチを上げた途端…


ピキッ


うぎゃー足がつったー!

仕方なく15周半でリタイヤ…

ぐりぐりとストレッチして何とかまともに歩けるようになったけど、
みじめな気持でいっぱいでした。

まあ15周という目標は達成したから、その事で自分を褒めてあげようと思いました。


もし他の誰かが足がつって困っていたら、今度は専門家らしく私が助けてあげよう!

そんなわけのわからない決心をして体育館を後にしました。

今日の一冊

地球大予測〈2〉オーケストラ指揮法


この本は結構分厚い本です。
そのせいで、購入してから約1年もの間放置していました

今日になって初めて開いたのですが、中身はあまり活字が敷き詰められている感じではないので、サクサク読み進めることができます。

見出しの付け方が非常に上手なので、目次をじっくり読むと内容はおのずと予習できます。

筆者の方は実際にオーケストラの指揮者だった方です。
プロの指揮者として、一般の方には知られざる秘密があったりして面白いです。
指揮者もプロなら奏者もプロ。だからこそ生まれる独特な間合いがあるようです。


もちろん指揮者の経験としての内容も非常に面白いのですが、
勝利至上主義だった筆者が交通事故にあい、九死に一生を得ます。
一命は取り留めたものの、ピアノが弾けるどころか、二度と歩けないかもしれない。
人生の生きがいを取り上げられて、絶望に打ちひしがれて、
車いすに乗れるようになったら自殺ができる!
最初はそんなことを考えながら入院生活を送っていたようです。

有り余る時間の中で、何度も自問自答を繰り返しながら
今までの人生観を変えていくことになります。

その経験を通して、生きることのありがたさを知り、
それをその後の人生に役に立てていく姿に感動しました。

この筆者は今まで信じていた指揮者としての在り方も大きく変えました。


勝つための音楽ではなく、幸せな音楽をしよう!
俺に言う通りにしていたら優勝できるはずという姿勢から
自由に表現して下さいという態度に変化していきます。

そして入院前には成し遂げられなかった偉業を達成することになります。


今日もファミレスでこの本を読んでいたのですが、相当目頭が熱くなりました。


どうして人は不幸だと思うのか?
なぜ腹を立てるのか?
不幸というものは本当に存在するのか?

それをこの筆者の人生観の変化の中から教えてくれます。

不自由はないのに何か現状に満足できない方にはぜひお勧めの一冊です。

体の冷えにご用心

自慢のヘア
Powered by PICS



院長のはりねずみです!
はりねずみと名乗る由来はこのヘアスタイルにあります。
膝枕をすれば、確実に刺さる♪

一昔前に流行った「イワトビペンギン」のようでしょ?


さて、今日はこの時期調子を崩しやすい方にお奨めの方法です。

この時期に絶好調な方が少ないのは気温差や気圧差が激しいからだと思います。

特に前日の夜は暑くて、朝方冷え込んだ時などは

当院の患者さんも凝りが激しくなるようです。


そこで簡単にできる体を温める方法をお伝えします。


まずはタオルを水またはお湯で軽くしぼります。
おしぼり
Powered by PICS




次にそれを電子レンジで2分くらい加熱して、蒸しタオルをつくります。
おしぼり2
Powered by PICS




最初に言っておきますが、かなり熱い状態になります。
やけどしないように気をつけて下さい。


できた蒸しタオルは一度広げたり、パタパタと動かせばかなり早く冷めます。
おしぼり3
Powered by PICS




そしてそれをビニール袋に入れたら、衣服の上からでも使える温湿布になります。
おりぼり3
Powered by PICS




後はそれを凝っている部分に乗せます。
もちろん温度には十分気をつけて下さいね。

乗せる場所は凝っている場所がいいですが、ケガや炎症があるところには乗せないようにしましょう。

ちなみにこの時期にお勧めするのはお腹の上です。

かなり気持ち良くなって眠たくなることも多々ありますが、疲れがとれやすくなりますよ。
おしぼり4
Powered by PICS




冷めたら、また電子レンジで加熱すればいいので繰り返し使うことができます。

やけどだけには十分気をつけて試してみて下さいね。
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

はりねずみ

訪問者数
  • 累計:

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
エディッタ
edita.jp【エディタ】
本のエディッタ
クリック募金
参加コミュニティ
  • ライブドアブログ