はりねずみの独り言(福岡 遠賀郡 岡垣町 海老津駅 整体 リンパマッサージ)

整体師はりねずみの日記です。私が日々啓発された出来事などもお話します。

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ 公式サイトへ

2008年07月

強運を身につける心理操作

昔、ロンドンである実験が行われたという。

それは、私は運がいいと感じる人と私は運が悪いと感じる人をそれぞれ50人集めて、

テレビ画面の中にいるアニメのキャラクターがコイントスをした時に、

表が出るか、裏が出るかを当ててもらうというゲームを行うものだった。



で、その両方のグループの当たる確率を比較してみると…

運が悪いと思っている方のグループは、運が良いと思っている方のグループと比べて

当たる確率が特に低いということはなかったそうだ。



面白いのはその後で、両者のグループの人のそれぞれ同じ質問をしてみたそうだ。

内容は人生を振り返った時にどんなことを思い出したのか?


運が良いと答えた人は、比較的良いことを思い出す傾向があり、

悪い事が起きたことはかなり忘れていた。

そして運が悪いと答えた人は、逆に悪い事をどんどん思い出して、

良い事が起きたことを忘れていたという。



自分は運が良いと思う人は、物事を肯定的にとらえるために望んだ結果が得られやすく、
運が悪いと思っている人は、あきらめるのが早いようだ。


大事なことは、物事をポジティブに考えるということよりも、

人には良いことも悪いことも起こっていて、運が悪いと思っている人でも

総合的にみると案外そうでもないということだ。



それでも自分に運が悪いと思う人に聞きたいのですが、

〇あなたにとって自分より幸運な人をひとり上げてください。

〇その人がなぜあなたより幸運だと思うのか?理由をみっつ挙げてみましょう。
 それはお金があるから?挫折がすくないから?恋人がいるから?

〇さて、その人は自分の運を向上させるためにどんな努力をしたと想像できますか?

〇あなたはその人のことを肯定的にみていますか?それとも否定的にみていますか?

〇あなたがその人を肯定的にみるとしたら、その人が幸運に値すると思うからですか? 否定的にみるとしたら、その人が成功するに値しないと思うからですか?


少しそのあたりを考えてみませんか?

それでも納得がいかない場合は、
 



続きを読む

ふう

今日も一日お仕事が終わりました〜

当院の特徴のひとつは夜間営業にあります。

今日は最後の受け付けは21:45でした。

バッチ来い!ですよ〜

私はこの治療院を始める時に『働く人やスポーツマンの役に立ちたい』と思ったから

来ていただいて本当にうれしいです。


私の施術は時間がかかってしまうので、連続で診たら集中力が持つのは5人まで…


これではまだまだ繁盛治療院はつくれませんね( ̄▽ ̄;)

ちなみに私が今までの最高記録は1日11人(1回60分かかっていました。)

流石に次の日はおかしくなりましたよ〜


あれから1年経ちますがこの記録はまだ破れません。


でも、11人全員を満足させたかと言われたら少し自信がないです…

最後の方で受けられた方は、モチベーションの低い施術を受けたかも知れません。

私はそれでも最後まで施術できることを楽しんだことを覚えています。



師匠曰く、プロとして最低限の仕事は、自分がどんなコンディションであろうと

患者さんに『ああ、今日はここに来てよかった』と思っていただくこと。

いつの日か11人以上の患者さんを診て、なおかつその全員に『来てよかった』と

思っていただきたいです。



CIMG1017
Powered by PICS



何故だか今日はかなり顔がむくんでおります…

小心なはりねずみ

最近、東京に行く頻度が増えてきたお陰で受けられるささやかな恩恵があります。

ひとつはJALのマイルが少しずつ貯まってきていること。

そして、JALのチケットレスシステムであるタッチ&ゴーを使った時に
発行される控え用紙に特典が付いています。


それはマクドナルドで使えるクーポン券です。

しかも、内容をみるとビックマック+ポテトのMサイズ+コーヒーのSサイズ
のセットがなんとタダではないですか!


マックはあまり行かないけれど使わない手はない!

でも、いざ行ってみるとやっぱりタダでこれだけもらうのは何だか気が引けてしまうのでした。


そこでシャカシャカチキンなるものを一品追加!(100円)


やっぱり腹いっぱいになってしまいましたノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!



私は、家がコンビニをやっているのもあって、どこかのコンビニで立ち読みしたら

立ち読み料としてついジュースなどを買ってからじゃないとなんとなく店を

出にくい性分になってしました。


最近では自分のところのコンビニでも似たようなルールを発動させてしまうのです。

ちょっと悲しいな…


今日は確定申告用の会計ソフトを買ってきました。

私はもともと税理士事務所で勤めていたこともあって、確定申告は自分でできます!

自分で帳簿を全て記帳することで、自営業者は20万円から65万円の所得控除を受けることができます。


簡易式の帳簿だと20万円の控除ですが、かなり面倒くさくて難しい帳簿の付け方だと

65万円の控除を受けることができます。

そんな控除を受けるために会計ソフトを買うのですが、やっぱり安くない!

これだけで1万2千円もするのです…


今までの帳簿はパソコンで管理しているのですが、これでは確定申告できる情報にならないので、明日から約7か月分のデータを手入力していくことになります。

気が進みませんが、がんばることにします!


複式簿記、消費税免税・課税事業者、白色申告、不動産申告、H19減価償却改正にそれぞれ対応【送料無料】 青色申告らくだ 2008プロ複式簿記、消費税免税・課税事業者、白色申告、不動産申告、H19減価償却改正にそれぞれ対応【送料無料】 青色申告らくだ 2008プロ


少し真面目な話

人間関係の悩みを抱えている人について、私なりの考えを語ろうと思います。

悩みのほとんどに共通していることは「できないことをやろうとしている」

ということです。例えば相手を変えてやろうとする姿勢です。


他人を自分の都合の良いように変えようというのは「支配」といいます。

誰かをコントロールしようとしたら、まずうまくいきません。


これは他人を変えたいと思い悩む典型的なケースです。
 
これこそ「できないことをやろうとしている」ということになります。

そもそもこう考える自体、あまり賢い方法じゃないと知りましょう。



相手を変えたいと考える時は、犯人探しをしている状態ではないですか?

これも程度によって、接し方が変わっていくと思います。



周りから見てどんなに問題があったとしても、本人が全く認めない場合。

自分は悪くない、自分以外の第三者や周りに原因を求めている場合

 
知っている限り、この状態の人にあれこれ指示してもまず無意味かな…と思います。

話をよく聞いてあげて(聴いてあげるというべきか)、ひとつでも褒めてあげる。

遠回りに見えても実はこれが近道だと思います。

ただし、余裕がある場合に限られるかもしれませんね。

要は、心を開いていない人にこちらから共感せずに、アドバイスしても無理だということです。



少し共感が得られるような場合は少し手の打ち方が変わります。

「自分に何らかの問題があることは何となく分かる。それでもあの人が悪い、

環境が悪い」と、他人のせいにしている人がいます。

これはまさに他人を変えようとしている人です。


こんな人にも、あれこれ指示しても、逆効果かなと最近思うようになりました。

まず、「大変でしたね」と感情に対して、相づちを打ちながら話を聴きます。

そして何か一つでも相手をひとつ褒めるわけです。


まあ、こうは言っても私は治療の中でそこまでできない事がほとんどです。

時間がかなり限られているからです。


でも、共感を繰り返すうちに奇跡?に近いことを起こすことがあります。

人は十分に共感が得られると「もしかしたら自分にかなり問題があって、

自ら変わった方がいいかも」と感情を変化させることがあります。


こうなった時に周りに対して拒否のバリアはなくなり、聞く耳を持つようになります。
このくらいからやっと色々質問しても、素直に答えてくれます。

気がつくと気難しい方がVIP顧客になることもあるわけです。
 

そうはいっても、聞き手に心にゆとりがないと、どうかしたら話し手(悩みを抱えている人)は問題自体を否認したり、人のせいにしやすかったりします。


ごく一般的に見ても、どんなことを話しても否定しないで聴いてもらえる
という状態が確立されないと本音は言えないのです。


我々が否定せずに聴く、上手な聴き手になれたら、自分の非を認めない人でも
相手も心を開いてくれる可能性が出てくるのです。


これは無理やり変えようとしたわけではありません。

自ら良い聴き手になり、相手が素直になりやすい環境を整えてあげる。
そうすることで結果的に相手が自発的に変わることにつながるという訳です。


ただ、相手が結果的に変わっても、自分が導きたい方向に一気に変わるのでは
ないと言っておかなければなりません。

それこそ相手をコントロールしようとしては意味がありません。

ここが本当の我慢が必要なところで、自分の意思をはっきりさせるようになったと
進歩を認めてあげたいところなのです。


私も正直言ってここまでやれる誰に対しても自信はありません。

だけど自分の物の見方が変化して、相手に振り回されなくなったり、

自分の覚悟が決まって、相手と離れることを決断できたりする快感を知ってしまえば、

少し分かることも出てくるでしょう。



カウンセラーではない私は、その限界の差を熱意と愛情で埋めようとします。

それがうざいと思われて別れるケースも当然あります。

だけど私はそれでいいと思っています。自分が変われる限界を超えて付き合えば、

自分が壊れてしまいます。


万人に好かれようと思いませんが、縁があった方には全力でお付き合いさせていただきます。

お昼御飯

このブログの読者の方、あるいは当院の患者さんのほとんどは周知のことかもしれませんが、我が家はコンビニを経営しています。

そのため、お昼御飯はだいたい賞味期限が切れてすぐの弁当などを食べます。

コンビニ最大手の弁当だけあって、いつ食べても旨いのです。


しかし、売れ残るものが何日か続けて同じものだったりします。


そこで、お昼は時々外食することになります。

だいたいは読書の時間も兼ねて、喫茶店に行くこともありますが、

ガッツリ食べたい時は某ラーメン屋さんにいくことになります。


今日のお昼御飯は夕方4時くらいになりました。

だいたいお昼御飯の時間帯はこんな感じです。


さて、そのラーメン屋さんにいくと、私は大抵ラーメンは食べません!

なぜかラーメンはあまり美味しくないから…


なので、ちゃんぽん、焼き飯、かつ丼、豚キムチ、ビビンバ、から揚げ などの

豊富なメニューから選ぶ訳です。


焼き飯は特に出てくるのが早くて、量もかなりあるのでよく食べることがあります。


しかし、そのメニューを頼みすぎたのか、そこのおばちゃんに食券を渡すと、

『ふん、今日も焼き飯定食か。変わらんな。』って顔をしています。


しかも、今日はあろうことか、おばちゃん達の会話が聞こえてしましました。

それは私が食券を買おうとしていると、


『あのにいちゃんは焼き飯定食よ。間違いないよ』



なんだとぅ!


このB型変人の食べるものを読み切ったつもりか?

ふっ、甘いよ。砂糖菓子より甘いよ。

ならば、一番手のかかりそうなメニューにしてしんぜよう!



私は思わず買いかけた焼き飯定食の食券は買わず、ちゃんぽん定食をチョイス。

何食わぬ顔して、食券を渡したら期待どおり?のことが起こった。



おばちゃん
『焼き飯定一丁!』


『…じゃなかった。ちゃんぽん定!一丁』



はまった!

顔をあげたら、そのおばちゃんと目が合ったのでニッコリほほ笑んであげた。

すると…


『珍しいこともあるもんやね…』

と聞こえるような声で、変に悔しがっていたのがおかしかった。



知ってますよ。原油高の影響を受けて、全体的に量が減ったこと。

焼き飯も例外ではなく、1割以上量が減っています。

まあ、美味しいからいいですよ。


ちなみに、焼き飯定食はこれ。

餃子5個、サラダ、あさりの味噌汁付きで900円



CIMG0897
Powered by PICS

私はこうしてテレカをゲットしました

昔、地元のラジオ放送局の番組に出演したことが数回あります!

といっても、リスナーとして参加でした。


番組の内容は、ひとつのテーマを番組が提供して、リスナーがそれを元に投稿します。
投稿はほとんどが当日投稿のものです。

そして、面白いネタを投稿した人にラジオ局から電話がありまして、

そのネタを直接ラジオで話すのです。



そして、ただネタ話すだけでなく、1対1の対戦形式をとっていて、

第三者にジャッジをつけてもらうというものです。

勝った方は番組のテレホンカードをもらって、リクエスト曲もかけてもらえます。

負けた方は番組特製タオルをもらいます。



実はこの番組には私は6回参加していて、3勝3敗でした。



日曜日に放送されていたのですが、仕事中に外回りの間に携帯電話で投稿して、参加していました。
職場の人も面白がってその様子を聞いていたようです。


では、その中の勝ちネタの一つを披露しましょう。



テーマは『あなたが鬼だと思った人』



え〜私が鬼だと思った人は、あるバスの運転手さんです。

バスに乗ってある所に向かっているときに、途中の停車駅でおばちゃんが乗ろうとしていました。


バスの乗り口の横には、マイク?スピーカー?があって運転手と話ができますよね。

で、その会話はバスの中では筒抜けだったりします。


それを使って、おばあちゃんは尋ねます。

『このバスはどちら行きですか?』


すると運転手の素晴らしい一言が炸裂します。


『おばあちゃん、地獄行きですよ。』


な・な・な・なんてことを言うんだ運転手!

ちょっとあんまりの会話じゃないですか!


でも、おばあちゃん乗ってきてるし…



でも、こんな会話に驚いているのは観光客ぐらいなのかもしれません。

実はこの話の舞台になったのは、大分の別府

鋭い人は気づいたかもしれませんが、別府には地獄があるのです!



地獄をモチーフにした温泉がありまして、

例えば鉄分が多い真っ赤な温泉を、血の池地獄と呼んでいたりします。

確かにそこに向かうバスは『地獄』行きのバスということになるのでしょう。





でも、この運転手はやっぱり鬼だと思いました。

だって鬼は大抵地獄にいるものですから。

お後がよろしいようで!







地獄が見たいかー!

見たければ、上の映像を見てみましょう(笑)

リーダーわっし〜のプレゼント



多分、私の一生を変えるんじゃないかと思うくらい偉大な言葉を頂きました。

この言葉のプレゼンターはわっし〜
先日のセミナーで我々の班を上手にまとめてくれたリーダー



『自分の好きな話をするね。うさぎとかめの話を知っているとおもうけど、

両者の間にどんな違いがあったと思う?』



この答えは一つじゃないことは、大抵見当がつくことでしょう。

しかし、その中でも有力な答えを持っていることは間違いないと思いました。



私はうさぎにはうさぎの強さ、カメにはカメの強さがあるんだと思っていました。


『結局、見ているところが違ったんだよ。

うさぎはさ、かめを見ていたんだよね。じゃあかめはどこを見ていた?』


「ゴールしか見てないですよね。」


『だよね! 自分の目指すゴールに向かって歩き続けたら、

人に何といわれようと、人が何をしようと気にすることはないよ。

たとえ近くに整骨院とかできても、俺は彼らを祝福してやるよ。

しあわせになるのは簡単ではないから彼らも頑張っているし、

俺は自分のゴールを目指してできることをやる。』


感動しました。


今までは近くに競合店とか出来たら、「くそー」と思うことがありました。

でも、彼が言うとおり全員がしあわせになれるわけじゃないから、

各自のゴールを目指していけばいいのです。



今回の研修の内容をさらに深みのあるものにする一言でした。


研修中唯一、プライベートな会話した時間でした。

この言葉を胸に刻んでこれから先を頑張っていこうと思います。

ありがとう、わっし〜


CIMG1008
Powered by PICS




左から2番目のひとが、わっし〜こと鷲崎先生

ちなみに左から佐藤先生、わっし〜、中村先生、菅谷先生


で、業務連絡!


菅谷先生!連絡先を教えてくれ〜!




熱い人たちが涙した










夢のような研修の中で、最後のピースを埋めたのがこの画像。

私自身は結婚はしていませんが、ひたすら家族のことを思い出して号泣。

昨夜は、両親と一緒に見て、やっぱり一人で号泣。

これを観た後に

私はこのままあの世に逝くとしたら、今のままだと絶対後悔すると感じました。

燃え尽きた… いや、まだ燃えている!

地獄の一丁目、埼玉のとある合宿所に到着!


5分くらいでの夕食、新宿での熱気はそのまま、

いや以上に熱くなりながら、濃い濃い講義を仲間達と体感していきます。


その中でも大爆笑することもあったり、スリルを味わったり

恐怖のバースデーの演出(最高のサプライズでした)


プロの治療家相手に治療をして、施術者が誰なのか分からない状態で

患者役から率直な感想書いてもらう(もちろん逆もやります)


人生の目的を本気で考える時間


だんだん外が明るくなってきたと思ったら、

最後はビリーズ・ブート・キャンプ…

その後、就寝


どうやら一日目が終わったらしいが


起床時間は6時半!



でも私を含めて誰一人文句をいう人はいません。


翌日の野外研修では、本気でチームメイトの成功をサポートし、

挑戦する者も本気で自分の目標に進んでいく体験ができました。

この体験を通して、私の人生の目的がもう一回変わることになりました。



私は完全燃焼できたと思いました。

でも燃え尽きたら意味はないのです!


一回燃えるだけなら誰にでもできる。

でも、人生の目的に向かって燃え続けて成功を収めること、

人生そのものを変えることがこの研修に参加した者の使命だと思っています。



成功をおさめるために、ひとつ恥ずかしさの克服をしたいと思います。


私の人生の目的は


『何度失敗しようとも足を進めつづけて、


成長し変化することで、


愛する者を守り、


縁のあった方々に豊かさを


与え続ける人になることにあります』




この信念を習慣化させるために、毎朝読み上げます!



最後に2日間を一緒にさせて頂いた仲間達を紹介いたします。




感謝、ユーモア、熱意、牽引力をバランスよくもった我らがリーダー
鷲崎先生


闘志を表に燃え続けて、気配りを決して忘れないサブリーダー
尾崎先生


いつも背中でチームを引っ張り、生き方の深さの差を間近で感じさせて下さった
松井先生


もの静かで凄く素直、野外研修ではチームでたった一人頂点にたった
菅谷先生


実直で、温かさあふれ、腕相撲最弱なのにロッククライムでは相当高い位置に登り詰めた
中村先生


素直で闘志むき出し、開業前にこの場にやって来た素晴らしい勇気の持ち主
佐藤先生


お酒大好き、若手に夢と方向性を与えて熱く語れるカッコいいオヤジ
久保先生



みんな本当に最高でした!













熱い同志との伝説の2日

今回の研修は、おそらく2度と体験できない内2日間だと思います。


日本一のコーディネーター花谷先生が、2年間かけて用意した究極の研修。


リーダーとは?チームとは?チームでビジョンをもつことの意味は?


これらの答えを明確にした上で、6人1組の班対抗でその意味を

体感して、本気で語りあい、共有していきます。


それに全力で取り組む48人の熱い同志と燃えに燃えた2日間でした。



新宿で始まった研修は、行き先を告げられることなく始まり、

くじ引きで班を決め、ほとんど初めて会う人達とのマッチアップ


だけど、2時間後には本気で意見を交わし合い、良い時も悪い時も感情と学習を

共有していました。




チームでやることの喜び、強さ、難しさを感じながらも信頼関係は間違いなく

深くなっていきました。



目隠しをします。そのまま、チームメイトの手を借りながら

高さ1mほどの机の上にで上り、チームのみんなが待っているところに

体を一直線にしたまま後ろ向きにダイブ!



我がチームはどこのチームより早くそれを終えました。

このチームならいける!

そんな手応えを感じた1日目でした。



新宿から謎の合宿地へ






時限爆弾

最近のブログの機能は凄いですね。

何日か先まで、予約でブログを投稿することができるから便利です。


というわけで、このブログアップされる頃には

私は東京に着いていることだと思います。


ここでは思い出話をさせていただきますね。


しあわせ総合整体院 HP 「はりねずみの足跡」


の中から抜粋した話で、私がマッサージ店に勤務していた頃の話です。
分かり易いように加筆修正を加えています。



これは打明け話というべきでしょうか?
私、はりねずみの悪事といえば悪事です。


ある日の日曜日、全員強制の勉強会が2回に分けて行われました。
日曜日と言えば、マッサージ店にとっては普通に3人体制でも忙しい日。
収入の大半が日曜日と言っても過言ではありません。


会社にとってみると、持ち店舗の大半が整骨院が占めているから、
日曜日に勉強会をしたら効率が良いと考えたのでしょう。


日曜日なら整骨院は大抵休みだから、とりあえず業務に支障はありません。
彼らにしてみたら休みの日に強制的に勉強会だから辛いことでしょう。
しかし、私たちは年中無休の店舗だから営業時間の中で抜け出して、
勉強会が終わればとんぼ帰りします。
そして、帰ってきて激務に追われるという有様です。



この店舗は3人のスタッフで運営していますが、
正社員が2名、派遣社員が1名という内訳になります。
この日の午前中に、社員の2人は勉強会の出席が義務付けられました。
つまり、2人が留守の間は派遣社員が1人で頑張らないといけません。


さて、これでロスが出ないはずはありません。
だけど、たまたま暇になり、ロスがでなかったとしたら、
次の機会も同じように勉強会を行うかもしれません。


冗談じゃない!
お断りはたくさん出てもらわないと、
会社がどれだけ馬鹿なことをしているのか気がつきません。


たまたま、その日は本社から施術が出来ない受付専門のスタッフが応援に来ました。
レジも触れない、電話の応対もまともにできないという素晴らしい方。
現場で勤務をしたことがないのだから仕方がありません。


はりねずみは一案をめぐらして、「予約爆弾」を考え付きました。
あらかじめ数人の方に、明らかにお断りになる時間と条件で電話してもらうようにお願いしました。


お客様、友人などで構成された6人は快く引き受けてくれました。
そして、忠実に実行してくれました。


我々社員のふたりは、早朝から勉強会に参加して、昼御飯を食べる暇もなく
列車の中でパンをかじっただけになりました。
さて、予約爆弾はちゃんと爆発してくれたのでしょうか?


帰ってきたときは、お店はとんでもないことになっていました!
残った派遣社員は朝から5人連続施術をしていて、
昼ごはんも食べていないという状況でした。


我々2人は朝が早く、長い社長の講話にくたびれていました。
しかも片道1時間以上かけて戻ってきたわけですが、
残った方も地獄だったでしょう。


予約表を確認すると何と11人のお断りを記録していました!
受付けの女性もかなりあせっていました。


残りの午後は我々2人がフル稼働してどうにかロスを最小限に留めることが出来ました。


「店長の指名の電話がやたらあったのですが…。この人は何者ですか?」
と留守の派遣社員の方は聞かれたらしいです。
ざまあみろと心の中であかべえしていることには気が付いてないでしょう。


だけど、予約爆弾の他にも、普通に5人もお断りが出るとは思っていませんでした。
これはある意味嬉しい誤算です。
でも、本当にお断りになったお客様には申し訳なかったです。


本社から来たスタッフが、その日の出来事を本社に報告したのでしょう。
私はダメ押しに、この日の「被害状況」をまとめた報告書を提出しました。
報告を頼まれた訳ではありませんが、上司に報告するのはまっとうなことですよね。


そして、会社の方も少し考え方を変えたようです。


次の勉強会からは遠方のスタッフは任意の参加となり、
日曜日に勉強会が行われることはなくなりました。



もちろんこんな仕掛けに会社が気がつくはずもありません。
確かに大袈裟に状態をでっち上げたのは良くないかもしれません。
一部のの整骨院のことしか考えていない体質にどうしても納得がいきませんでした。


生え抜きの社員じゃない我々は待遇が公平でない事が多かった。
言い換えれば「外様大名」と言えるわけです。
別に会社に楯突いたり、悪い事をした訳でもないのに…


本社から遠くのところに位置する配置されることになり、
人・物・金・情報がすべて後手になって当たり前。
この時はまだ勉強会の会場への交通費は自腹でした。
遠方のスタッフはお金も時間も体力も多めの負担が続いたわけです。


そんな外様大名の待遇が変わることを退職後も切に願っています。

放置プレイ

明日の夕刻より、とある研修に参加するために

東京の方に行くことになります。


内容のほとんどは現時点で知らされておらず、

行き先も途中からどこにいくかも知らされていません。



来週の火曜日には真っ白の灰になって帰ってくることと思います。

なので、この『はりねずみの独り言』は少しの間、放置させていただきます。

コメントの返事などは遅くなっても必ずお返ししますが、

少しの間、放置プレイになることをお許しくださいね。



You Tubeで放置プレイって検索したらこんなものが…

お暇なら見て下さい。


突撃日記 その1 「のぶくに」

これは当院の〇松隊員のお勧めのスポットです。
福津市の某所にある創作料理のお店。


CIMG0934
Powered by PICS




一見、ごく普通の家庭の玄関?
少しが気が利いた言い方をしても、古びた旅館の玄関先…


CIMG0930
Powered by PICS




入ってみたら、こんな感じ。凄くレトロな造りで懐かしさを感じます。

ちょっと見上げて梁の部分を見たら


CIMG0933
Powered by PICS




そして、縁側風の所から外を見ると

CIMG0932
Powered by PICS




こんな光景が迎えてくれます。


お値段は大衆食堂よりちょっとだけ高め。

それでも、お昼間に行けば1000円〜2500円で色々なコースが楽しめます。

コース料理もあるのですが、今回は真ん中の1500円くらいのコースをチョイス!



和風御膳というような名前だったと思います。


最初に出てきたのがこれ!


CIMG0926
Powered by PICS




少し分解してみると

CIMG0927
Powered by PICS




メインの鶏肉料理

CIMG0928
Powered by PICS





そしてご飯、サラダ、お味噌汁、漬物

CIMG0929
Powered by PICS




そして、このゆかりご飯はおかわり自由!

5種類の小鉢はどれも、ほどほどの味付けで素材の味がしっかり残っています。

メインの鶏肉料理はトマトソースの味付け。

ちょっと洋風の味付けなのですが、他の料理とケンカしないさっぱり味でした。



私はこれで料理が全部出てきたと思っていたのですが、

この後デザートとコーヒーが出てきました。

それがこれ


CIMG0931
Powered by PICS




甘夏のシャーベットだったと思います。

このお椀の中にはお砂糖が入っています。

酸味の効いた味わいは病みつきになりそうでした。



店員さんも定期的に、周ってきていつも気にかけてくれているのが分かります。

コース料理などを注文した場合は、一品ずつ説明をしているようでした。

非常に雰囲気の良いお店でしたよ。




〇松隊員の目は確かなものだということが分かりました!

良い情報をありがとう!


言葉は要らない



言葉は要らない。

というより、面倒くさいので説明はこちらに譲ります(笑)

するめ日記


いつ見ても面白い日記ゆえ、今回の記事だけではなく過去の記事を読んでも、

決して見て損はなかろうと思いまする。

さんぴん太郎殿の傑作、ぜひご覧あれ!



追伸 久々に『セルフコントロール、モチベーションアップ』を更新しました。

   左上のリンク集よりお入りくださいませ。
   

吐け〜吐いて楽になろうや

これは別に警察が容疑者に尋問しているわけではありません。

でも似たようなことを言われたことがあります。

しかも、何かを疑われていたとか、尋問とかいう場面ではありません。



それは私が以前、お世話になっていた空手道場です。

DSCF0053
Powered by PICS




これはキックミットにローキックを打ち込む稽古



思い出すと、師範は繰り返し繰り返し言ったものでした。


『どんどん息を吐け!吸うことなんか考えなくていい。

吐けば勝手に入ってくるんだよ。呼吸止めるから苦しんだ。』




よくボクサーがパンチを打つときに「シュッ、シュ」と息吐いている光景を

テレビなどで見かけたことがありますよね。

あの呼吸にはそんな意味があります。



付け加えると、人の体は息を吐いた瞬間が強いのです。

稽古の中で腹を打たせて腹を鍛えるというものがあります。

その時でも、息を吸っていたら絶対に耐えられません。

この時は息を一瞬で吐き切ると強度が増します。



呼吸を吐くということは、何かを失った気がする人もいるかもしません。

でも、逆にいえば息を吐く事で、新しい空気を体に取り入れるのです。

※吹奏楽をしている人などは丁度正反対に、たくさん吸うことで、たくさん息を吐きます。



さて、言い換えると何かを捨てることで、何かを得るという考え方もできます。

例えば、自己投資をするということがそれにあたると思います。

自己投資の最初の行為は、まずお金や時間や労力を払う所から始まります。

そうすることで、体力、知識、人脈、お金、技術などを得ようとしますよね。



これも捨てることで、結果的にもっと大きなものを拾うことができます。

当院の患者さんも、決して贅沢の一環で整体を受けるわけではないと思います。

患者の皆さんは、自分の体に投資することで健康的な生活を手に入れるという考えを大なり小なり持っておいでだと思います。



私も、今持っている『小さな幸せ』を捨てることで、もっと大きな幸せを手に入れたいと思っています。

朝ゆっくり寝られる幸せ、自宅でビールを飲む幸せ、漫画を読んで楽しむ幸せ、

色々ありますが、これを投資の材料にすることはできると思います。



それらを、早朝ランニング、飲み代を少しだけ貯金にまわす、漫画をビジネス書に変えてみる。

ちょっと辛いようですが、そうして進歩を重ねていけば、

もしかしたら、旅行にいく回数が増えるかもしれない、

フレンチでワインを飲めるようになっているかもしれない、

たくさん映画を見るようになるかもしれない。



私にも何かを捨てる時が来たように思います。

切手、はがき、時々封筒

今年払った郵便料金が10万円を突破したようです!

随分郵政に貢献しているなとかって思っている今日この頃です。


当院を開業当初からご利用頂いている方には、間違いなく20通以上の郵便物が
届いていることと思います。


多分半数以上がゴミ箱行きになっている気がします。

しあわせ新聞やはりねずみ通信は合わせると15作あります。

年賀状、暑中見舞い、人によってはバースデーはがき、桜の便り、

システム変更のお知らせ、えこひいき企画、紹介サンクスはがき、ラブレター

コンディションカルテなどがあります。



中にはこれがうざいと感じる方もいるかもしれません。

でも、私はこれからも日々の思いや感謝の気持ちをこうして伝えていきたいのです。


しあわせの黄色い封筒は、色々な想いを乗せて患者さんの所に旅してくれます。



考えてみたら、この郵便システムは素晴らしいものがあります。

日本国内のどんなに遠いところでも基本的には数十円で配達されます。

こんな素晴らしいシステムはないと思いますが、今までアピールが弱かった気がします。

良いサービスでも多少のアピールは必要だと感じます。



今朝は残務整理の関係で、2時くらいまで封筒とハガキを扱っていました。

開業当初は毎日そんな時間まで郵便物を扱っていました。

最近になって、新規の患者さんが増えてきたので、久しぶりにその感触を味わっています。



『初心忘れるべからず』



このハガキが3倍になればいいな。

ひょっとして、私はドМかな(笑)


DSCF0016
Powered by PICS




はりねずみ2年前の写真です。

忘れかけてた目標

今日、ある人から情報で

以前私が勤めていたマッサージ店と同じ館内にあらたなマッサージ店がオープンする!

ということが分かりました。


少し説明を加えますと、

私は以前マッサージ店に勤めていました。

そのマッサージ店はとある会社の持ち物で、某デパートの中にあります。
(人によってはあれをスーパーといいますが…)

そのデパートの中に別の大手がマッサージ店を出店するということです。



私は以前つとめていたマッサージ店では、オープニングスタッフであり、初代店長でした。


所属していた会社は当初そのマッサージ店に対して凄く無関心で、

レジに釣り銭がセットされたのは開店して2週間経ってからのこと。

書けばキリがありませんが、そんなことは日常茶飯事で、

あらゆる不遇を受けることになりました。



ところが、運が良かったのか?そのマッサージ店は1年後に社内でナンバーワンの

利益率をたたき出すことになりました。

それから会社側から注目されるようになりました。



その後、その会社は他所の会社を取り込むような形で、有限会社から株式会社に

なりました。


実は我々社員のほとんどはいつ株式会社になったのかも知りませんでした。


その時に、それまで給料体制などが崩れて、実績重視ではなく、

会社に対してボランティアを多くやった者がボーナスをもらえるかもしれない!

といういい加減なものに変わりました。


それだけが原因ではありませんでしたが、私はその時に独立を決意しました。

後に私はろくにお客様に対して挨拶もできないまま去っていくことになります。



当時指名制度がなかったのですが、私を指名してくれていた方が20人ほどいました。



正直言ってその方々だけを頼りに独立するのは、相当心細かったです。


だけど挨拶だけはしておきたかったので、私がいたマッサージ店に挨拶文を張らせていただくように、次期店長にお願いしました。


しかし、5日程でその挨拶文などは処理されてしまったらしい。と後で知ります。

それを知って、私はかなり苛立ちました。

しかし、辞めてしまったのは私ですから仕方がないことでしょう。



ところがその後、私が退職したマッサージ店のお客様がどんどん私の元に来られれるようになりました。

昨日カウントしてみたらその数は全部で100人近い数字になっていました!

凄くありがたいことです。



次期店長に受けた仕打ちも、今になって考えてみると仕方がなかったかもしれないと思うようになりました。

100人ものお客様の流出が続けば、実績に影響しないはずがありません。

店長として受け持った店舗を守ろうとした結果だと思います。




私は辞めるにあたって、次期店長に3つの予言をして、その対処法を提案していきました。


ひとつめ、既存の店舗の中で似たようなことを始める店舗が現れるはず。

その気配のある店舗と今のうちに手を組んでおいた方がいいということ。

それはすぐに実現しました。対策をとっていなかった分、実績に影響したようです。



ふたつめ、色んな事を変革させる予定だろうけれど

単価をダウンさせる安売りや回数券の導入は首を絞めるからやめた方がいいということ。

この店長はこれも無視したので、一時期大幅に単価が下がったようです。



みっつめ、近隣には必ず大手のマッサージ店が進出してくるはず。

そこと同じことをやっていたら負けるので、DMを中心とした顧客フォローを

やった方がいいということ。この店長はこれも無視しました。



皮肉なことに、すべて当たってしまいました。

私はそうなる前に辞めた分、相当運がいいということになるかもしれません。



だけど、自分の手の内を全て教えたのです。それが今後の自分に不利になることであってもです。

立場の違いもあってのでしょうが、それでも無視されたことはかなり残念に思います。



いつしか、この店(3人体制のマッサージ店)をひとりで負かすという目標を立てました。

あと2年以内に実現したいです。

そのためには、今の売り上げを丁度2倍にしなければ勝てません。

できれば、私は一度も広告を撒くことなく実現したいと思っています。





捨てるに捨てられないもの

あなたは捨てようと思っても捨てきれないものはありませんか?

特に記念になるものや、人からもらった手紙などはあまり捨てられませんよね。


私の場合、最近まで捨てられなかったものの中に、


ハウスのねりがらしの空箱


がありました。



B型の人はこれだから分からないと言われそうですね。

だけどもちろん理由があります。



私の学生時代の話にさかのぼります。


当時、行動を共にしていた留学生がいます。

名前は正確には思い出せないのですが、ジョージーアド=メルカバとかいう名前だったので

私たちはジョージと呼んでいました。


私が通っていた学校の留学生ではなかったのですが、

最終的には一番仲良くなったと思います。



当時、私のトレードマークははりねずみヘアではなく、

角刈でした。

うちの姉に「四角い坊主」と言われているくらいで、やっぱり短髪だったのです。
(今回は書きませんが、ジョージとはヘアスタイルのバトルがありました)



当時のジョージはサウジアラビアから日本に来たのですが、
ジョージはスキンヘッドでした。

あちらの圏内に住んでいる人には珍しく、頭を触られても切れることはなかったです。

それどころか、女の子と話をする際に頭を触らせて、話のネタにしていたように思います。



そんなジョージはちょっとだけ

味覚がイカれていました!


特に一番ひどいのが納豆の食べ方で、



続きを読む

潜在意識を活用する?

潜在意識と言う言葉は、色んな本などによって説明されるようになって久しいです。

正直言ってあまり詳しく説明できるほど、私も理解していません。



ちなみに私が思う潜在意識とは

縁の下の力持ち、オールマイティ、使い道が簡単だがフル活用するのは難しい

というイメージがあります。



例えば、誰かが他人に対して「馬鹿」と言った場合、

その人の思考の中には、「自分以外の特定の他人」に対して吐いたつもりの言葉です。

だけど、潜在意識というのは全て一人称で処理しますから、

全て私のこととして処理していくようです。



簡単に言うと、馬鹿と言う言葉を吐けば、自分の中に馬鹿と言う言葉が刷り込まれ、

気がつくと、自分は馬鹿ですと認識することになります。

つまり、他人に吐いた言葉か自分に対して言った言葉なのかは一切区別されないで、

潜在意識は全てを自分のこととしてとらえます。


そして、だんだんそのようになって、自分が馬鹿になるという訳です。


いきなり何を言ってるの?

と思うかもしれませんが、これが言葉の力と言われるものです。

言葉の力を実現しているのが他ならぬ潜在意識です。


潜在意識は赤子と同じで善悪の区別をしません。

つまりインプットされたものはすべてその通りに実現させてしまいます。



この一見厄介な潜在意識をいい方向に活用することが

しあわせへの道だと最近の思うようになりました。



私が最近こだわっているのは、「お礼をいう用意」です。

例えば、辛いことを経験したとしましょう。

その時だけ見たら辛い経験であっても、後になれば成長するきっかけに

なっとということはありませんか?


振り返ってみた時に、あの時は確かに辛かった!でもお陰でレベルアップした。

と言えたなら、それはもうただの不運ではないのです。


私は最近、施術中に考えていることがあります。

それは施術が終わった時に患者さんに「ウソみたいに軽くなりました!」

と言われることのシュミレーションです。


実際、これをやるようになって治療成績があがったように思います。

なにしろ、終わった時にはそんな状態になっていると思いこんでいるわけだから、

かなりウキウキしています。


もし、うまくいかなかったとしても、次回にはそれが実現すると信じているわけです

から、「まだ痛いですよね。でも大丈夫!もう少しここが回復したら

きっと楽になりますよ」って言えるわけです。


治らなかったらどうするんだよ?って考えていると、

結果はその不安に限りなくそれに近づきます。


不安になる余裕があるということは、全力を尽くし切れてない時だと思います。

後悔する時もそう。変に余裕があるから後悔してしまうと思います。

誰のせいにもしないで、目の前のことに集中する時、潜在意識は私たちに力を貸してくれると思います。



潜在意識といって訳が分からない時は、それを神と置き換えたらわかりやすいかもしれません。

そんなこと言ったら信心深い人に怒られそうですね。

でも、それくらい潜在意識の力は強いものだと思います。



だったら

願いが叶いました!(叶う前から)ありがとうございます!

という用意をした方がしあわせになれると思う訳です。

いいもんめっけ!

電撃殺虫機 ムシコロ FC-045N

電撃殺虫機 ムシコロ FC-04
5N

販売価格¥3,150

ジメジメと湿気が増す季節。ということは、プ〜ンと虫たちが大発生する季節でもあります。ならば、殺虫剤でせん滅☆といきたいところですが、小さなお子様がいらっしゃるご家庭は、悪影響がありそう…。そこでご紹介したいのが、電撃の力で虫を退治する、「電撃殺虫機 ムシコロ」…

拡大画像を見る
電撃殺虫機 ムシコロ FC-045N電撃殺虫機 ムシコロ FC-045Nをカートに入れる


ぷぅ〜ん・・とやって来た虫たちを

 人人 人人人人
  ビ リ リ リ ッ !!
 YY  YYYYYY

と一撃必殺!!スプレーは食事中使えないし・・なんてお悩み解決!
キャンプでも大活躍の予感♪
 
ニオイも 音も まったく無し!!



私は半端なく蚊に刺されます…

4人で歩いていて、ひとりだけ4か所刺されたという伝説を持っています。

家のすぐ近くは池!

蚊が発生するにはもってこいの環境なのです。


そんな当院の外側には虫コナーズを吊っています。

本当はカエルを捕まえてきてサッシの外側に置いていたら、

蚊取り線香もいらないのですが、流石にそうはいきません。


最近の虫よけもかなり便利になりましたね!

読み応え抜群

今読んでいる本は我が師に頂いた本です。

三軸修正法の原理 上―カラダの常識を変える、20のレクチャー (1)




その師のさらに師匠が池上六朗先生です。

池上先生は三軸修正法というものを編み出した創始者であります。

私ごときが三軸修正法に関して語れるものではありませんが、

単なる治療術などではありません。




人の体と言えども宇宙の一部だと捉えているように思います。

決してひとつのことに捉われず、あらゆる角度から検証して、

さらに少し曖昧な部分を残しています。



この様に書いても何が何だか分からないと思います。

だからぜひ手にとって読んでいただきたいのです。

治療家じゃなくても読むことには全く問題はありません。



ただし、元航海士だった先生が書く内容は、

気象学や物理学に基づいた話も出てくるので、わからないなりにも

読んでいくと発想のスケールに驚かされます。

足が! その後

以前、走り込みをした際に足がつってしまったのですが、

あれから順調に体重が減っていったので、今日は長い距離に挑戦することにしました。


短い2キロくらいのランニングは時々やっていましたが、

どのくらい走れるようになったのか試してみたくなりました。


今日の目標距離は4キロ。

近くの体育館の2階は1周200メートルのランニングコースになっています。

そうすると20周の周回になります。

ランニングコース
Powered by PICS







この間はスパートを張り切りすぎて、足がつりましたから、

今回はスパートなし。


ゆっくり20周を味わうように走りました。

走り始めは重たい感じでしたが、思った以上に足が進んで、

気がつくと25周!5キロを走り切りました!


30分近くゆっくり走った後、2周ほどウォーキング。

なんだできるじゃないか!と思って1階まで階段で下りようとしたら…



やばい!なんか足が重たい…


と感じました。早くも筋肉痛か?

とにかく踏ん張りがききませんでした…


その後はこなさないといけない仕事があったので、

あとはずっとデスクワーク。

無事に終わってホッとしています。


ファンな休みにはなりませんでしたが、充実した休みになりました

私の治療家としての失敗

私には忘れられない失敗例があります。
それは症状を深追いしすぎてしまった時のことです。

私が開業して間もないころの話でしたから、もうすぐ2年前になります。
相当綺麗な花を開業祝にもってきてくれた方がいらっしゃいました。
おそらくあの花は3000円は下らなかったと思います。

DSCF0159
Powered by PICS




情けないことに、その方はおいでになった時より悪くしてしましました。

辛いとおっしゃったのは背中でした。
得意分野ということもあって、呆気なく違和感がなくなったのでした。
しかし、そのことによって他の所が気になり始めた様子でした。

今度は首が辛いとおっしゃるのです。

当時は1時間いくらという『時間売り』でした。
これが『結果売り』なら、もう施術を辞めても良かったのですが
私は『まだここが…』という言葉に惑わされて、深追いしてしましました。

最初のうちはどんどん軽くなっていたのですが、
どんなに手を加えても『まだいまいち』という答えが返ってきます。
最後には首が痛くて動かすことができなくなっていました。

本当に後悔しています。

我が師はおっしゃいます。
「刺激の適量は『上策』、不足は『中策』、過剰は『下策』である。
やり過ぎは足りないよりタチが悪い!」

その通りでしたね…
私が見極めて、やめる勇気が必要でした。

花をもらったから頑張らないと!という思いもあったのは確かです。
でも何とかしたいという気持ちが先走ってしまい、
最後のあたりでは最も良い治療ではなくなっていたと思います。

もちろんその方は以後はもう来院されていません。

無念だったでしょうね…
高い花までもってきて、悪くなって帰る。どんな思いだったのでしょうか?

考えただけで胸が痛くなります。

以後、「施術の適量」を考えるようになりました。

だから、まだ痛いまま帰ることになった方には申し訳ないのですが、
深追いは慎みます。


恐怖のクロスプレー その2

前回までのあらすじ

私は方向音痴につき、特に県外にセミナーに行く時は人一倍準備が必要になります。
あらゆるアイテムや情報を集めておいて、それを手帳などに集約しておいて、
さらに予定より遅くなったときのスケジュールを調べておいたりします。



万全の予定だったはずなのに、予想外のアクシデントが襲いかかり
かなりテンパってしまいました。



10分前に家を出たものの、途中大きい方を催してしまって駅のトイレに直行。
何とか用を達して、慌てて改札口に駆け込みました。


朝食を駅の構内にあるパン屋さんで買い、切符を買って、
すでにホームに入ってきている電車に飛び乗りました。


あとの事を考えて、そんな中でもスポーツドリンクを買いました。
これから先の厳しい乗り換えの中で下痢気味のままでいるわけにはいきません。
スポーツドリンクをちびちび飲むことでお腹を落ち着ける作戦です。


2回乗り換えて福岡空港までやってきましたが、この間が慌ただしいです。



今回のセミナーでは「はさみ」を持参する必要があるので、
手荷物を預けなければいけません。




だけど、機内では地図や手帳を広げる必要があるので、

〇用意しておいた別のバックにはさみなどを移し替えていきます。
〇乗り換えもギリギリなので小銭も丁度用意します。
〇切符とICカードと手帳はすぐに出せるところにセット!


そうしながら、スポーツドリンクをちびちびとやります。


空港に到着してからフライトまでの時間は30分



荷物を預けて、土産を買って、手荷物検査を受けて、ゲートの前に立ったら、

即、搭乗案内!  やれやれです…




飛行機は定刻に到着したものの手荷物を受け取るのに時間がかかって、
10分で京急線に乗り換えます。



しかし、Yahooの路線情報に書いてある通りの金額が切符の販売機にない…


仕方がないからプリントアウトした乗り換え情報を駅員に見せると、
どうやら分からないらしく、とりあえず東銀座までの切符を買いました。



ところが、どうやら都営浅草線と東京メトロ線の乗り換え口が連結していないようです。

仕方なく地上に出て探すことにしました。乗り換え口が連結していると思っていたので、周辺地図は用意していませんでした。


人に聞くけど、ひとりスルー(無視)され、もうひとり聞いても分からず、
15分ほど迷って何とか見つけました。


帰りに道に迷ってはいけないので、通ってきた道の写真を撮りまくりました。


こうして何とかたどり着いたのですが、問題は帰り道の方にありました。



会場に到着して5時間半が経過


楽しくてためになるセミナーも大詰めを迎えていました。

セミナーは1時間も延長にはならないと思っていたのですが、


予想外にギリギリ…


しかもアウェイの地で、行きよりも余裕のない乗り換えをこなさないといけません。



もちろん飛行機に乗り遅れたら、今日中に家に帰られない&キャンセル料発生! 

という事態になります。



飛行機の手荷物検査をすぐに通過できるように、列車の中で用意します。

〇金属の類は一カ所に集めてカードと切符一番出しやすい所に集めます。
〇ペットボトルの飲みかけは諦めて捨てます(手荷物検査でひと手間食うから)
〇靴ひもは結びなおしてダッシュに備えます。

そして手帳とにらめっこしながら頭の中でシュミレーションします。



不安だったので最初の乗り換えで駅員に乗り換えマップを見せて尋ねました。


すると


私が尋ねている途中に、別のおばさんが現れて、同じ駅員さんに何か聞いてくるではないですか!


駅員さんは付近に一人しかいないから私を待たせることにしたようです。


またこういう時に限って世間話から入ろうとする。 
そしてお金を精算することになったらしいのですが、財布を探して、
ゆっくりお金を出す…




駅員さんは間に合うことを分かっていたのでしょうね。

おばあちゃんにも丁寧に対応したあと、



「今から来る52分発の列車に乗ってください。ホームを出て右奥に進んで、

その列車の最後尾に乗ってください。そしたら、到着した駅のホームでは

階段の前に出るはずだから、それを上ってください。

日本航空のカウンターの前にでるはずです。

440円用意しておいて下さいね。申し訳ないですが、

一回だけ精算しないといけないから。」



なんて親切で分かりやすい説明なんだ!



その通りに実行した結果、



搭乗案内の5分前に滑り込むことができました!

トイレに行く時間がギリギリ確保できました。


ほっとして、ICカードを奥にしまったらしく、搭乗する時にはかなり慌てた挙句、

機械のミスで搭乗口では止められてしまう始末でした。

最後の最後まで笑わせてくれます。



でも、結果はオールセーフ。


☆全ての交通機関が遅れずに機能してくれた。
☆親切な駅員さんがいてくれた。
☆ダッシュが可能な身体能力があった。
☆一緒に乗り合わせた乗客がアクシデントを起こさなかった。
☆ICカードによるシステムが活躍した。


数えればきりがない『奇跡』の中でギリギリセーフだったと思います。

そして計画準備の甘さを反省しています。




 

恐怖のクロスプレー

この日は、東京の八丁堀で行われる『一枚テーピング』のセミナーに

参加する日でした。


私は日帰りを強行して、出発は朝6時半、会場に着くのが1時間前、

食事はその時に近くで済ませて、帰りはセミナーが1時間延長しても、

ギリギリに間に合う予定で航空チケットを手配しました。




私は方向音痴には自信がありまして、こんな時は1か月くらい前から色んな用意を

することになります。


例えば、

会場周辺の地図

(大抵主催側が郵送してくれますが、ない場合はパソコンや旅行ガイドなどから拾ってきて、拡大コピーしてノートに貼りつけます)

Yahoo路線情報で行き帰りの便を検索してプリントアウト
(以前は手帳に書き取っていました。)

デジカメ
(途中で駅や乗り場などを写真に収めておくのにつかいます。
帰り道が分からなくなったときに、人に見せて聞きます。
帰路の時刻表を写真に収めておきます。)

手帳
(必要な地図、いざと言う時の連絡先、乗り換えなどの情報などを集めておきます。
行き先で困ったことなどはその都度書き留めておき、次回来るときに役立てます。)

ティッシュ
行き先のトイレで困らないために少し多め

バーコード
(最近は航空チケットはICカードを持っていれば、受付カウンターに行く必要はありません。万が一磁器が壊れたときでもチケットを発行できるように)


同じ目的地への乗り継ぎなどの予定も東京なら3種類くらいあるので、それも調べておきます。

また、時間がずれた時のことも考えて、最悪の場合のシナリオも立てておきます。



前日の夜には万全の準備をしておきますが、それでも持っていくものリストは
カバンの横に置いておきます。


今回は「はさみ」を持参する必要があったので、ひと苦労です。

当然はさみは飛行機の機内に持っていくことはできません。

荷物を別に預けるために小さいカバンをもうひとつ用意しました。


さて、ここまでやったのに当日はちょっとした悪夢をみることになりました。



最初の悪夢は腹の調子の悪さでした。

私は最寄りの駅に10分前に着く予定で家を出ました。

しかし、だんだんお腹の調子が悪くなり、家に帰ると間に合わない距離でした。


仕方なく、駅のトイレまで頑張ることにしました。

駅の付近に来ると、だんだん厳しくなっていて最後は競歩の選手のように

尻をしめて変な歩き方になっていました。



祈ります…

トイレの紙が十分にありますように

10分以内に出てこられますように

トイレに空きがありますように

何よりもまずはトイレに間に合いますように



祈りは通じました!様式の方のトイレが一つ空いていて、

紙も十分ありました!

感謝、感謝!



でもこの日の悪夢は始まったばかりでした


続く








うけけけ

ひょほほほほ♪


何笑っているかって?

それりゃあ、人生壊れたくなる時もありますよ♪

うん、ちょっとだけ忙しくてハイになっているだけ



でも、ウエストと体重は着実に落ちてきていますよ〜

最近はコアリズムもしっかり日課になりまして、ビールもずっとお預けです


朝はバナナと水だけという食生活。

頼りにしていたキャラメルバニラモカも手元になくなったので、

バナナダイエットを並行してやっているわけです。



6/20の時点では体重が75.2キロありました。

ちょうどこの記事を書いた頃の話です。

リバウンド!



思えばいったん体重が2キロ落とせたからと言って、患者さん向けの新聞に

コアリズムで2キロの減量に成功!

なんて書いて発送した後にリバウンドが発覚して、慌てて始めたことでした。



3キロもリバウンドしてた!


このままだとこの記事は詐欺になってしまう!




そこで、



第2次ダイエットをスタートしました。


最初のうちはコアリズムを2セット、ビールは目標体重に達するまでお預け。

というルールで約1週間して、その時には2キロダウンに成功しました。


最近は本業が忙しくなって、1セットだけという日も出てきましたが、

ご飯を食べる前の体重はついに73キロ台を割り込み…


72.4キロ!

しかも、それがコアリズム直後だったりすると、


なんと71.8キロ


やりました! 4キロ近い脂肪を脱ぎ捨てました!

ありがとうヤーナとジュリア!


もう少しあなた達に付いていきます。


小話

昔、何かで聞いた話です。

ふと思いだしたので、書いてみることにします。


これはノルウェーの話だったと思います。


よくある事ですが、長年交際しているカップがいて、

男の方が結婚するのかしないのかいつまでも意志をハッキリしない。

ジョン(これ仮称ね)もその一人。


痺れを切らした交際相手の女性ジャネット(仮称)が、力技でプロポーズをさせた!


続きを読む

アクティブな休み

七時起床!
ちょっくらネットサーフィンを楽しんだ後、バナナを1本だけ食べて、
仕事場の掃除。

終わったらカバンに2冊本を放り込んで、ファミレスに直行!
読書タイムなのでいす。

朝食のメニューは3秒で決めた!今日はこれにした!

CIMG0964
Powered by PICS




そして読みかけの本を読みかけだった本を一気に読むことにした。

今日の一冊はこの本。



「憧れる人」になろう 世界のリーダーたちに学ぶ「生き方」のヒント



これはリーダーとしてあり方と自分の在り方を見つめるのに非常にいい一冊でした。

人の頭は疑問形で投げかけられると、答えを出そうとするそうだ。

優秀なリーダーの思考や行動の例が最初に書いてあって、

各セクションの終わりには「じゃああなたはどうする?」「どんな誓いを立てますか?」というような質問を投げかけられます。

自分自身の望むところはどこにあるのか、迷っている方にはお勧めの1冊です。



読み終えたら、速攻で帰宅して今度は患者さんへのレターを書き、
ブログのチェック。

ここでお昼御飯を食べて、午後の予定に備えます。

また出かけて、今度は銀行、郵便局、本屋の立ち読み、そして映画に行きました。



今日は予定通り、「花より男子 Final」を観ることに。

上映時間ギリギリに滑り込んでセーフ!





これはラストを締めくくる壮大な内容!という感じではないですね…

もともと本編を見ている人には少し物足りないかもしれません。

今までの登場キャラが勢揃いするところは、ファンの期待どおりかもしれませんが、

ストーリーが途中で読めてしまうという難点があり、わくわく感はありません。

私としてはもうちょっと道明寺の馬鹿さ加減が見たかったです。笑いも少ない!


それでもそこは目をつぶって、感動のラストシーンだけに浸ればいいかな?
という感じです。

これは本編のおまけ感覚でみるといいと思います。本編を見ていない人には、
かなり予習が必要ですね、きっと。




それが終わると今度は仕事に使う備品を買いに、大手の電気屋さんへ。

ここでもあまり長いはせずに、メモしたものだけを買ったらすぐ帰宅。



こうしてパソコンの前に戻ってきたのですが、外が暑いのもあって、

なんだか疲れてしまいました(かなり贅沢!)


今からお風呂を沸かして、コアリズムをやろうと思います。
今日は早く眠れそうです。

ネタに困ったから

http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010029/22032419

今日はこの記事を元に私の考えを書いてみます。
トラックバックですね〜

靴下を脱いだら匂いを嗅ぎたがる人はいませんか?

これはなぜだろうか?


私たちは生まれもった動物的な本能があると言われています。

今はこの事を否定する人は、あまりいないと思います。

でもこれは「仮説」の一つに過ぎません。



これ以下は仮説として話をしていきます。


動物は外敵から身を守るために、足あとを消したり、

猫のように糞を土の中に埋めて隠したりします。


自分にひどい匂いがついていると、外敵に居場所がバレ易くなると考えられます。

だから自分の匂いを常にチェックする習性が動物にはあると言われています。

汗の匂いなどは体調によってもかなり変わります。

そこで匂いを嗅ぐことで体調がチェックできるという考え方もあります。


じゃあ、犬のマーキングは?

縄張りを主張しているといわれていますよね。


それを考えると、自分の匂いを嗅ぐという行為は、自尊心を高めたり、

自分の存在を感じるといった二次的な要素があってもおかしくないのです。


さらに

よく『あくび』はうつると言いますよね。

人があくびをしたら、自分もあくびが出た! なんてことがあります。


これは何で?って思いませんか?


この疑問に対して、すごく納得のいく説明を受けたことがあります。


人は真似したくなる本能がある



目からウロコが落ちました!


そういえば、赤子は疑いなく周りの人の真似をすることで、凄い学習能力を発揮しますよね。


今はそれとは別の仮説もありますが、当時は凄く感動した記憶があります。


ちょっと偉そうに書きましたが、全ては本や人から学んだことです。

そして全てはまだ仮説のままです。


これでまた立ちます

私のトレードマークが最近元気がなかったのでいす。

いつもならピンピンに立っていて、突き刺さる勢いなのですが、

ここのところかなり元気がありません。


朝などはひどいことになっています…

それもそのはず、いつもカットする時期より2週間は遅れてしまいましたから…

てっぺんあたりはヘナヘナになってしまっています。


今月は2回セミナーにいくのに、この調子では困ります。


そこでいつもの美容院に行くことにしました。

といっても今回でやっと5回目。


ざっくり切ってもらって、はりねずみの威厳を保つのだ!


そこでの話。



どうやら、その美容院は前日に運動会をやっていたそうです。

チェーン展開をしてるので、店舗対抗で行われていたらしいです。

年に1回、行われているその運動会は、結構白熱するらしい!



というのも、優勝賞品?が凄くイイ!

なにかというと、

スタッフそれぞれに有給休暇を2日、チームには懇親会費が3万円

という気前の良さ。


私が通い始めた店は残念ながら最下位…


次は頑張ってほしいですね。


髪の毛の『かさ』が丁度半分くらいになったところで、予約の電話を頂きました。

これからヘアスタイル同様、調子を上げていきたいです。



当院ではこちらのテープを患者さんにいくつか差し上げることがあります。


クリオ シアツマジックポイント 8シート(120シール)クリオ シアツマジックポイント 8シート(120シール)



これ、非常によく効くと評判です。

思わず触ってしまう肩コリ・首の違和感、腕の疲れなどには

特に効き目抜群!


携帯電話には1枚必ず貼っていただくいいと思います。

なぜだか知りたいですか?

ならば、ぜひ当院にお越しくださいませ。


ちなみに、このクリオの指圧マジックテープは、当院の患者さんの中でも

流行っていて、時々箱単位でお買い上げになる方がいらっしゃるほどです。

忙しくて整体院などに足を運べない方にはおすすめの一品ですよ!
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 累計:

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
エディッタ
edita.jp【エディタ】
本のエディッタ
クリック募金
参加コミュニティ
  • ライブドアブログ