はりねずみの独り言(福岡 遠賀郡 岡垣町 海老津駅 整体 リンパマッサージ)

整体師はりねずみの日記です。私が日々啓発された出来事などもお話します。

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ 公式サイトへ

2009年01月

意外と知られていない当院のルール

今日のこの記事を読んだ患者さんはある意味美味しいですよ。

当院にはいくつかの不文律があります。

私はいちいち言わないことの方が多いのですが、HPの一部にこそっと書いていたり

あることが起きた時だけ発動するルールがあります。



例えば



10分以上遅れても、謝らない人には漏れなく痛い施術が待っています。

事前に連絡をいただいたり、やむえない事情の時はそこまでやりません。

だけど、悪びれもしない人などには容赦はしません♪



また



5分程度でも慢性化すると、今度は笑顔がなくなります。



当院の一番のモットーは



常連さんには徹底した「えこひいき」



でございます。



常連さんには、損をさせない、恥をかかせない、飽きさせない



そんなサービスを意識して提供しております。



新規の方の何倍も常連さんは大切にしております。



しかし



時としてそんな常連さんの紹介であっても時々大魔神モードのスイッチが入ります♪



以前はこんなこともありましたまたやっちまった!



あまりないのですが、時々やっちゃいます♪



あまり知られていないのは



当院発行のしあわせ新聞の名物コーナー、あなたの面白話に投稿して頂いた方には



もれなく特典がございます。



その内容は、ネタの面白さによって変わりますが「もれなく」です。



他にもHPのお知らせのところにこっそりセールを入れていることもあります。



我儘な当院は、挨拶をしない学生は門前払いにしたことが2回ありますし、



出入り禁止にした人も3人います。



好き勝手やっていますが、これでも一応親切な治療院として通っております。



こんな治療院でもリピート率は80%、10回以上の利用の方も40%いらっしゃいます。



体が動く限り、おいでいただく方がいる限り、生涯現役の覚悟でおります。



たとえ間が空いたとしても、いつでもいつまでもあなたをお待ちしております。



当院に愛想をつかしていないなら、いつでもおいで下さい♪




CIMG1481



CIMG1494
続きを読む

滅多に乗らないもの

今日はふたつめの記事になりますね。

昨晩、久々に「ぶぜん」に行きました。

どんな店かはこの記事を見て下さいね↓
やっぱり炭水化物!


先週、ここの大将にお世話になったものの、中々食べに行けずにおりました。

このぶぜん、実は明後日から店内の改装が始まりまして、

3月1日まで休業することになっております。



自称この店のまわし者という、友人「いっちん」もいました。

多分、居るんだろうなと思ったけれど、やっぱりいました。

夜にここに来たら大抵会える。それくらい常連さんなのでいす。



んで、その「いっちん」はたまたま車載専用車で来店していたのでした。

ちょうど入れ違いで帰るところだったようです。



実はこのぶぜんは交通の便が少々悪くて、車じゃないと行くのは難しいです。

だから、私はひとりでいくと食べるだけ。

ところが、昨日はこの「いっちん」が車載車で来店していたので

運悪く私に捕まります。


まるで運転代行みたいに、私の家に車ごと届けるハメになりました。

こうして堂々と飲むことができました。

といっても、優しい「いっちん」が私に申し出てくれたことです。

本当にありがたい限りです。


ぶぜんの大将も相当面白い人で、

私が車載車で送ってもらうことをしっかり聞いているのに、

「今から代行呼びますね。え〜と電話番号は…」

とおもむろに電話を始めます。

程なく私の隣に座っている「いっちん」がポケットから携帯を取り出して

電話を受けます。携帯内部で通話しているかどうかは分かりませんが、


大将「〇〇代行さんですか?一台お願いします」

いっちん「どこまででしょうか?」

大将「海老津までお願いします。」

いっちん「車種は何でしょうか?」


などと始めます。こうやってボケる時も絶対に笑顔を出さないから、

余計におかしくてツボに入ります。


という訳で、昨日の晩御飯は焼き肉&ビビンバ&ビール!

体重計に乗るのが怖いので今からコアリズムをやります。

警察も暇なのかな?

これは友人に聞いた小話でございます。

この友人の伝え聞きということで、皆さんイメージしていて下さいね。


まだ携帯もなかった時代。

ピンとこない人は阪神大震災よりかなり前だったとご理解ください。

この友人の友人が、原付に乗っていて何か交通違反をしたらしい。


大方、ノーヘルかスピード違反くらいでしょうか?

それが原因で、白バイに追いかけられたらしい。

まあ、普通に考えたら逃げられるはずもないですよね。


白バイはカブを追いかけるのにハングオンで追跡すると聞いたことがあります。

要は大人げないくらい全力で追いかけるということですよ。

逃げている方もそれは十分わかっていたはずなのに、

原付で必死で逃げたらしいのです。


白バイからしたら、追跡というより追従して走っていたことでしょう。

かなりの距離を逃げて、知らない山道まで入ったそうです。

そして、どんどん山奥に入って行ったところでガス欠、エンスト。


後は捕まるだけ。


ところが、白バイの兄さんはどうしたかというと、

軽くポンと肩を叩いて



「よーここまで頑張った!


その頑張りに免じて許してやろう。」




と走り去ったそうだ。




しかし




冒頭の文章を思い出してほしい。

時は、携帯の時代だった。

ポケベルの全盛期より少し前だったというが、



この山道で助けを呼ぶ手段は事実上ない!



ある意味かなりの嫌がらせだと言えなくもないですね。

結局、原付を押していったそうです。

確定申告の準備

確定申告の時期がやってきましたね。

私はもともと税理士事務所の勤務でしたから、自分の申告書類は自分で作ります。

会計は確定申告用のソフトを使いますが、そのお陰で65万円もの控除が可能です。

昨年は開業してから初めての確定申告だったので、

思い出すのにも時間がかかってかなり苦労しました。


しかし、今年はその苦労の甲斐あって9割がた完成しています。

後は、手引をもう一度読み直して、そこでチェックをしたら

申告書類を書いて、添付資料をつけて、提出して終わりです。

この業界はほとんど仕入もなければ、小売りもないに等しいし、

売掛金もありません。

税務上一番やっかいな所がないので、非常に簡素で済みます。

その分誤魔化しようもありません(笑)


とはいえ、国税局は潜伏期にあるようです。

今、脱税の一斉検挙の準備をしているといううわさもあります。

おそらく、当院の決算も今期で3期目なのでまだ調査はないですが、

あと1年したら自動的に税務調査が入ることでしょう。

今から隙がないように、そして軽く隙をつくりながら帳簿をつくっています。


さて、我々自営業者に比べるとサラリーマンは誤魔化しようがまるでないですね。

税金は自動的に給料から引かれるし、払い過ぎた分は年末調整で軽く返ってきますが

大幅に還付を受けるような時はわざわざ税務署に行かなくてはなりません。

しかし、会社勤めの方の中には税務署の位置がどこにあるかも知らないまま、

一生を終えることもあるのも事実です。


国からしたら税金を徴収するには、徴収コストが低くないと困るのです。

コストが高かったら、その分税金の額が減り、歳入が減るということですから。

そこで給与から天引きをすることで、国民の面倒を引き受ける訳です。

すると、我々は納税の義務は自覚していても、その対価に当たる権利は

あまり主張する気にはなれません。


アメリカの映画あたりをみると、「私は税金を納めている!だから〜」

と権利を主張するシーンが時々見られますが、日本ではそれはまずありません。

そんな意識が無くなるように政府が仕向けてきたと言えなくもないからです。


私が会社勤めの間もやはり同じで、納税とその対価の権利を意識したり、

税金の額について考えたりすることはありませんでした。

自営業者になった瞬間、深刻の面倒くささと納税の負担をしることになりました。



余談ですが、日本のサラリーマンの3割が税金を納めていないといいます。

場合によっては月に40万円稼いでいても、控除の関係でゼロになることもあります。

こうなると日本は税金をもっと徴収しようとしても難しいのです。

アメリカなどの税法では、どんなに控除があっても、収入が一定のラインを越えたら

それは払うだけの能力があると考えて多少の税金は納めることになります。


そうやって徴収されているから、政治への参加意識が非常に高いのです。

日本の税法は、3代相続したらどんな大富豪でもゼロになるようにできています。

税金の使い方、納め方のシステムは政治力に直結しているのではないでしょうか?


まずは私もたくさん税金を納めるようになってから、

もの申すようになりたいと思っております。

何だか堅い話になって申し訳ないです。

うけけけ♪

今朝は寝坊!

何とか体裁を取り繕うくらいには準備できましたが、

かなりヤバかったです。


午前中はテーピングの練習を予定していて、専門でモニターになってくれる人を

呼んでおいた。

すると、当院の患者さんから予約の電話がありました。


この時の選択肢は二つ、モニターさんと先約を優先させて、

患者さんをその後の時間に予約をお願いする。

もうひとつは、患者さんを優先させてモニターさんを断る。

どちらも心苦しいのですが、この時はモニターさんを優先。

患者さんも、後の時間で承諾していただきました。



すると今度はモニターさんから電話があり、ちょっと午前中は都合が悪いとのこと。

そこで、手が空いたら電話して頂くようにお願いしました。

患者さんの方も、手が空いたらこちらから電話するようにしていたので、

すぐに電話…と思ったら、トラブル発生。


来客があって、「おかん」を迎えに来たというのだ。

我が「おかん」が旅行の日を、一日間違えてしまっていました。

それから慌てて15分で準備して出て行きました。

その際に暖房を入れておいた治療室の障子を開け放っていったので、

温度が上がるのに多少時間がかかりました…


旅行前に必ずバタバタするおかん。

「そうだ、コーラを飲んだらゲップがでるくらい確実じゃ!」

と誰かさんに言われているようでした。


そんな事に巻き込まれている内に、30分が経過。


それから患者さんに連絡して、治療を行いました。

この患者さんは同じ町内に住んでいるのですが、当院まで歩く事が出来ないので、

車での送り迎えが必要です。

患者さんを送り届けた後は、昼休みの時間に突入。

朝ごはんで使った食器を洗って、トイレ掃除をして、疲れを感じたので

昼寝をすることにしました。


2階にある自室のふとんに入って5分、運送会社が荷物を持ってきた。

また2階に上がって数秒、また何か別の荷物が届いた。

また上がって10分、今度はモニターさんからの電話。

今日はお昼に時間が空くというので、2時に約束することにした。

残りは20分、急いで御飯を食べてモニターさんを迎えた。


それからテーピングの練習。今日は8mくらい費やして長いテーピングを練習した。

それが1時間だったから、残り時間はレターの整理。

4時にはすぐに患者さんが来院。


どうやら微妙に朝のリズムを引き継いでいるらしい。

で、気がつくと今度は晩御飯がない!

男二人分くらいは何とかなるでしょう!

さて、今度は風呂掃除だ!



ラジオ体操
続きを読む

忙しくなりました〜

むぎゅ


今日はこんな感じになった患者さんもいました。

当院の一番の弱点は待合室がないこと!

その影響で私の施術が長引くと、次の人を待たせてしまうし、

患者さんが遅刻しても、その患者さんへの持ち時間が少なくなることもあります。


今日も、定時に来たのに待たせてしまった患者さんがいました。

本当にごめんなさい…

早く待合室を持てる身分になりたいです。



ところで最近、受験している夢ばかり見ます。

確かにシーズンではありますが、夢の中では高校物理などを本気で解いていたり、

整体の専門学校で解剖学などの試験を受けていたりして、

毎朝何気に緊張していたりします。


最近はよく冷えましたね。

週末の福岡、そして当院のまわりはこんな感じでした。

しんしんと雪が降り続けてこの有様でした。


CIMG1487



CIMG1488



CIMG1485

続きを読む

トイレ…

本日は月曜日、午前中は休みにつき、読書タイム。

しんしんと雪が降った昨日とは違って、今日は雨模様。

屋根などの雪はまだまだ溶けてないけど、道路は無事です。



だけど、連日の疲れが取れにくく、朝はかなりダウンしていました。

こんな時は大抵、お腹が冷えているようです。

そして、喉が渇いて眼が覚めましたから、かなり乾燥しているようです。


とにかく、本を読む時間を作りたいので、例によってファミレス籠り。

今日の朝食は、トーストと目玉焼きとハムというシンプルなものをチョイス。

ただし、水分はスープで補いました。


すると、出るは出るは!止まっていたのか?

んこは、2回出ました。かなりスッキリしました♪

しかし、どうしてもダルイ! ドリンク剤を調達して帰りました。


今日は、練習台になってくれる方を呼んでいたから。

その前にコンディションを整えました。

さて、その前にトイレ!


と、その時に電話が2本なりました。

小の方だったから、ナンバーディスプレイで確認して、

慌てて折り返しの電話をかけるとどちらも繋がらない…

間が悪くて予約を取り損ねたかもしれません。

かなり残念です(+_+)



これは最近の私の行動が「間に合って」いないのでしょう。

以前、空手の師匠に言われたことがあります。


「間に合い続けなさい、そしたら勝負どころで間に合う

間合いってどんな字を書くか分かるよね。間に合うと書くんだ。」


名言ですね。

十分な準備をして、その上で円滑に本番を迎えることを間に合う

と私は解釈しています。

こういう時に間が悪いのは、私の平常点が低いということでしょう。

今日の報告

今日の記事とは別に、今の活動をアップします。

最近、忙しくてアップしていませんでしたが、コアリズムは三日休みました。

忙しかったのと、首筋のリンパが腫れたことが原因です。
しかも、金曜日には飲みにいきまして、現在の体重は75.0キロ

今日はコアリズムをやりました。

朝 ごはん一膳、納豆、菜っ葉の味噌汁

昼 大盛り焼き飯 貝汁

夜 ワサビ菜とベーコンの炒め物 ビール500ml

以上です

あなたなら買いますか?

本日は定休日。

勢いだけを考えたら、今日はフルで営業した方がいいけど、

忙しくなると心の力もすり減ってくるので、無意識に繁盛を望まなくなり、

今度は逆に暇になってくるという悪循環も起こります。

時々、勉強会に参加するためにも月に1〜2回は日曜日は休むことにしています。


今日は同じ福岡県内の某所に勉強会に行く予定でした。

しかし、交通の都合で断念。

というのも、福岡にも一年に一度あるかどうかのアクシデントが発生したから!


これは昨日からなのですが、何と雪が軽く積もっているのです!

福岡でもある地区はしょっちゅう雪が積もるのですが、

この海沿いの北部ではかなり珍しい事です。


道路の方は、近所だけみると無事。

しかし、有料道路はかなり規制が入っていました。

これはさすがに勉強会に参加することは無理。

疲れがたまっていることもあり、じっくり朝寝を堪能しましたよ。




さて、話は変わりますが、みなさんに聞きたい事があります。

一度買った「仕事用の」ズボンや靴が非常に気に入ったとします。

本当に使いやすくて、役に立って、使い潰すまでそれを使い続けます。


そして、新しいものを買いに行ったら、同じものが3〜4割引きになっている!

これはな何とも言えない気持ちになります。

どうかしたら短期間でそれだけ下がっていることがあります。


あなたならそれを買いますか? ちなみに色違いなどがなくて、

あなたが使い潰したのとまったく同じ形、色、サイズだったとします。

もう一度確認すると、「仕事用」です。


私の場合は



迷わず買います!



確かに飽きているけど、私は機能的に気に入った場合は、

その実績をリピートすることにしています。

もちろん、おシャレなどが目的なら違うものを買うこともありますが、

私はそれでも似たようなものを買うことがあります。


皆さんの意見が聞きたいなと思います。

元カノ?

ここ1週間で新規の患者さんが6名!

開業以来の快挙かもしれません。

そりゃあ、開業当時は毎日が新患さんということになりますが、

ちょっと事情が違うのです。


当初は私がマッサージ店に勤めていた時のお客さんがこちらに流れてきた

という感じでして、とても新規の方という感じはしなかったのです。

その内、その方々からの紹介を頂くようになって、今があります。

本当にありがたい限りです。


さて、新患さんの中に私の元カノに非常によく似た方がいらっしゃって、

ちょっと私も緊張しておりました。

外見、容姿、笑い方、話し方、あっけらかんとした性格

もう2回目にして半分友達のようになりました。


その方は結婚されていることを問診の段階で知っていましたが、

それはそれで変に緊張して、初回は私の実力も出し切れなかったと思います。

患者さんにしてみたら、凄く迷惑な話しで非常に申し訳なく思いました。


そこで、2回目の時にその方に正直にお話しすることにしました。

これはある意味一か八かという所でかなりためらいました。

それを聞いてどう思われるかは分かりませんが、愛の告白とはちょっと違うので、

思い切って話してみました。


その方は良い方で、笑って許してくれました。

どこが似ているのかは聞かれましたが、それも正直に答えました。

私の方は話したらスッキリして、肩の力が抜けて

前回よりははるかにいい施術が出来たと思います。


一応次回の予約を頂いて、ホッとしております。

患者さんには凄く迷惑な話だったかもしれませんが、

吹っ切れたお陰様でその後は良い施術を連発出来て、本当によかったです。



人には抑圧された欲求があるものですが、これをシャドウと呼びます。

このシャドウには妙な特徴がありまして、

実はその隠れた欲求を自分で認めるとその欲求は小さくなると言われています。


例えば、自分が厳しい躾をされて育ったとすると、

モラルのない人やマナーの悪い人が嫌いに腹を立てるようになります。

自分だけがマナーの悪いことをすると罰せられるんじゃなか?と思う

不公平感を感じるわけです。だから腹が立つんですよね。

しかし、純粋にその相手に腹を立てる訳ではなく、自分もそうしたかったという

隠れた嫉妬があり、それが引き金になっているケースもあるのです。


しかし、実際にはそんな感情が出てくると頭では「そんなことを考えてはダメだ」

と無意識レベルで抑えつけます。そうすることでもっと欲求が大きくなる。

そして、抑えきれなくなって身近な人に当たったり、いつもはしないことをしたり、

自ら抱えている問題を大きくしたりします。


そんな時は、私を主語にして、その欲求を認めてやると楽になることがあります。

たとえば、今回の私なら「私はその人のことが好きだったんだよね。いい人だったし

私は昔彼女とうまくいかなかったことをこんなところで違う形で

取り返そうとしているんじゃなか?まだ元カノに未練があるんだな。」


と認めてしまいました。

すると、今までの未練を持っていたことも何かスッキリして、

元カノの投影じゃなくて、一人の人としてその患者さんをみることができました。

何かを乗り越えたようなハッピーな気分になれました。

もちろん、私がそう言ったことで与えた影響を心配しているのも確かです。

この記事もはっきり言って自己正当化してますよね(笑)

方針が少し見えた

昨日のドタバタから一夜経った休日。

私の今日のイベントは主に二つ。

よく当たるという占いに行くこと。

そして、テーピングの練習をするということ。



まずは占いに行くのだが、行き先には看板などは一切出ていない。

ごく一般の家で、私がここで運勢を見ていただくのは2回目。

実によく当たるし、占い師として非常に勉強をされている印象だ。


相談内容はサプライズの計画なので秘密だが、

この方は、依頼者が来る前にその人の運命を予習してくれている。

だから、行けばすぐにでもまず一通りのことを教えてくれるのだ。


そして必要に応じて、タロットやサイコロのようなものも使われるし、

大抵易学の時点のようなものをそばに置いていて、必要に応じて開けて読んでくれて

分かりやすい説明をしてくださる。


そして、今年の運勢や傾向を教えて下さるのだ。

もちろんそれを聞いて必要に応じて、こちらから聞きたい事を言えば、

その都度易を立てて下さる。

その数は料金に反映するというシステムなのだ。



私は特に来年の9月からの運勢がよくそれから5年くらいは良いとのこと。

特に今年は頑張れば頑張っただけ追い風が吹きやすい年だと聞かされた。

去年は、忙しい割に身にならない年だったということらしい。

はい、非常によく当たっているようです。


その中で自力を蓄えたので、今年の運勢が開けてくるということらしい。

結婚に関しては、30までは非常に縁があったらしいが今は薄いとのこと(T_T)

私の自由を求める気質が、結婚に向かせていないらしいです。

今年はまずどんどん頑張って軌道に乗せろということ、

そして、準備に準備を重ねて、決して焦らず、完璧を求めずに頑張れとのこと。

ちょっと勇気が湧いてきました。


約1時間半にわたる占いの料金は1万円。

今月の私のお小遣いがずいぶん淋しくなりましたが、方針が固まって良かった。



その後、テーピングの練習を1時間、お客様へのレターを1時間、

ちょっと今後の休みは結構このパターンが増えそうです。

本を2冊買い足したところで、明日からまたバリバリと頑張りまする。

鬼門通過?

私は1月のこの頃は大抵よくない事が起こる。

人間関係のトラブルで言えば、失恋、濡れ衣を着せられる、休みを奪われるなど

コンピューターのデーターが消えたのも、皿を2000枚割ったのも1月21日だったし、

交通事故もこの日に2回起こしている。

原因不明の病気も経験している。


今日は、大人しくしているつもりだった。

ただ、こんな日に限って外出しないといけない用事も出てくる。

かなり安全運転だったので、ひどい目には遭っていない。



家内安全の感謝の気持ちに仏間を掃除することにした。

するといきなり予約が…

新規の紹介の方が2名、どうやらいずれも重症のようす。

さらに、常連さんが1名、こちらも重症のようす。

期せずして重症患者さんが3連チャンとなりました。


どうにか無事にお帰りいただきますように。

どうにか施術事故を起こしませんように。

いつも以上に集中しましたが、こんな時の方が直感が働かないものです。

新規の方の2名は、今日だけで治す事はできず、

次回の予約を頂きました。

今日にしてはかなり上出来だったと思います。




続きを読む

久々にTKO

女神像


ラウンド2! ファイト!


見方が変われば、ヒッチハイクをしているようですね。


さて、昼寝が終わって午後の診療開始です。


お昼休みに入ってすぐ、体が急にだるくなりました。


最近風邪引きさんを診る機会が多かったので、


部屋の窓をあけ、ベッドを消毒液で拭き取り、そしてうがい!



普段なら昼休みに横になることはあまりありませんが、


今日は心拍数も多いようなので、しばし休憩。


で、起きてみるとタイミングよく電話が鳴る!


絶対どこかに隠しカメラがあるに違いない!


位置までは特定でないが、きっといつか見つかるであろう(笑)



今週からは、しあわせ新聞春号の編集にかかります。


今号には私の知っている疲労回復法を同封してお送りします。


VIP患者さん100人の方は楽しみに待っていて下さいね。

よく動きました

今日は正直暇でしたね〜

19日は当院にとってはかなりの鬼門ですな。

こんな日に限って練習相手すら捕まらず、一人でもくもくと家の掃除。


時を巻き戻すと、月曜の朝ということでフリータイムでした。

月曜日の午前中は当院は定休日?と定休時間?なのです。


今日は本を二冊持ってファミレスごもり、

4人組と6人組の女性客に包囲されたので、ちょっと早めに退散。

まだその時は10:40でしたから、ちょっと時間が空きました。

少しばかりリラックスしたいという所で、岩盤浴に足が向きましたよ。


このファミレスの近くの岩盤浴へ行くと、例のおじさんがカウンターにいました。

例のおじさんと言っても、記憶にないと思いますので過去の記事をアップ。

それがこれ↓
岩盤浴に関する過去の記事

そうとう吹き出しそうになったとです。



体の掃除の後は、身の回りの掃除です。

今日のテーマは水周りの掃除で、台所、トイレ、風呂場でした。

家族の運気を上げるためにもちょっとひと汗。


施術室の中も、少しマニアックに掃除いたしましたよ〜

はい、要は暇だったのです。


ここでちょっと悲しい事がありました…

大したことではありません。ええ

実は小僧がダメになったのです。

いや、誰もマガジンで有名な幕の内さんが亡くなった訳ではありませんよ。

私の愛用のズボンの膝小僧のところの生地が貫通してしまいました。


だけど、いい事もありました。

友人いっちんが、凄い差し入れを持ってきてくれたのです。

これはお見せしましょう!























CIMG1456




ペケペケン♪



CIMG1457




箱の中身は12尾のアラカブ!

まだ、エラがひくひくと動いておりましたよ。

いっちん、いつもありがとうございます♪


業務連絡!


早く〇〇入れたらいかがでしょうか? ブローニング・はりねずみより


さて、今日の報告です続きを読む

痛さの単位

人間の痛みって尺度がありません。

重さや長さのようなはっきりした単位がないから、

違う単位が必要なのでいす。



昔、私が専門学校時代に、痛みに単位をつけなさいという宿題があったのですが、

我々は必死に『単位』を考えたものでした。

そしてできた単位が傑作です。


鼻毛一本を引き抜いた痛さを『1ハナゲー』と決めて

それを基準に他の痛さを考えるというもの。

たとえば、包丁で指を切ったら200ハナゲーとか、

タンスの角で足の小指を打った痛さを、1000ハナゲー、つまり1キロハナゲーとする。


小指を打ち付けた痛さは、1こゆびーとして1キロハナゲー=1こゆびー

と決定した。

以来、実技の授業で誰かが『痛い』と言えば、「何ハナゲー?」と聞いたものだ。


他にもいろいろな単位を作ったものだが、

その代表作は、天然ボケの人の単位『かずえー(人の名前)』、

おならの臭さの単位『コエダメー』、放っておけない人の単位『ステネコー』などが

設定された。

あり得ない!

今日の記録を報告いたす


昨日の晩御飯  がめ荷1皿、鳥皮の炒め物1皿、ハンバーグ、ご飯少々、
        ビール500ml

今日の朝御飯  ご飯1膳、納豆、ビッグウインナー1本、里芋のみそ汁


今日の昼御飯  焼きそば、ちゃんぽん


今日の運動   コアリズム


現在の体重…   75.0キロ(0.6キロアップ)


くそっ、なぜだ!

本とDVD

おととい、久々にレンタルショップでDVDを借りてきました。

最近見逃した映画は数多くあったのですが、とにかくDVD化するのが早い!

しかも、店によっては新作なのに1週間レンタルが可能なものもありまして、

もちろん多いに活用することにしたんです。


今回選んだのはこの二つ



ドラゴン・キングダム プレミアム・エディション [DVD]
ドラゴン・キングダム プレミアム・エディション [DVD]
クチコミを見る



そして



ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
クチコミを見る




確かジェット=リーは何かの作品に出たときには、

もうアクションを辞めるって言ってた気がするけど、今もバリバリやってますね。

まあ、私はまだまだやってほしいと思いっています。

今回はジャッキー=チェンとの共演が実現して、それぞれの持ち味を

十分に出していたように思います。


ただ、CGが入っている分、パンチやキックで背景の石像が割れたりするのは

やっぱり興ざめな所はありますよ。

主人公はこの二人ではないけれど、そこそこ楽しめました。

個人的にはもうちょっと笑いが多かったらいいなと感じます。



ナルニア国物語はまだ現時点ではみておりません。


20日前の週末は少し暇なので、読み切れていない本をどんどん読みたいです。

今読んでいるのはこれ




経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)
経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)
クチコミを見る



これはブックオフで500円で手に入れたのですが、

私のような世界経済音痴でも凄く分かりやすいです。

あと、世界経済と言えばこの本もおすすめ。

これはタイトルからは想像できないと思いますが、




質問する力 (文春文庫)
質問する力 (文春文庫)
クチコミを見る




これはどちかというと筆者による日本をとりまく経済構造の講義という感じです。

読んでみると、なるほどと感心するような内容ばかりでお勧めです。

思いのほか忙しくなったので、今日の運動は別記事とさせていただきます。

こう着状態

そろそろ体重が動かなくなりました。

今日で連続14日、コアリズムをやっていまして、

毎日、続きを読むのところで私の食事状態と運動量、そして体重を記録してきました


ちなみに今日の分の報告をしますと


昨日の晩御飯  焼き鳥3本、サラダ、ビール500ml1本

今日の朝御飯  ご飯1膳、ほうれん草の味噌汁、納豆、ハム少々

今日の昼御飯  から揚げちゃんぽん


今日の運動   腹筋100回、コアリズム


今日の体重   74.6キロ(計測前に水をカブ飲みしている)


という結果です。 ちなみに昨日の体重は食前計測で74.0キロでした。

2週間でウエストは3センチ絞れました。

報告は以上です。

トレーナーな日

今日は久々に空手で同門だった方が来院された。

彼はもうすぐ50代だが、とにかく『鉄人』の名がふさわしい。

若い連中と一緒のメニューをこなして、週に3回程稽古に励んでいる。

稽古日でない日は、師範と一緒に体力づくりをやっている程。



対する私は貧弱と言われたらそれまでだが、週に1回の稽古でもしんどかった。

試合前になると2回稽古に参加した日もあったが、

とにかくダメージが抜けない、筋肉痛が抜けない。

この鉄人Nさんは、もうこんな稽古をかれこれ10年近く続けている。



初勝利までには1年以上かかった。

しかし、初勝利の相手はかなりタイトルホルダーだったの事実。

その後、シニアの部でトロフィーを参加賞なみに持ち帰るほどになった。

優勝も2回くらいしたそうだ。


この写真の手前にいるの彼だ当時47才の開脚。

悔しいけど、180センチの長身でこれだけ柔軟性があると、

私くらいの身長の者には、顔に膝蹴りを入れることが可能だ。



DSCF0011



私はある程度彼のファイトスタイルを知っているから、

当院に来た時は、動きやすい体をつくってあげるのが主な仕事になる。


主な症状は首の違和感だったけど、最初の5分でそれをとったら、

後は骨格の調整をしながら、調整していきまして、

最後には実際にミット打ちみたいなこともやってもらいます。

5、6発くらいはパンチや膝を腹で受け止めてあげて、威力を実感する。


結構これがしんどくなった!

彼はどんどんパワーアップしているし、私は衰えているから。

まあ、100回くらい腹筋していると何か耐えみせるけどあと5発だったらやばい。


施術後は自分で簡単にできるテーピングの指導。

一瞬で腕の力を上げる方法、そしてフォームのチェックを行ったら、

左のパンチの威力が格段に増した。

本人もそれはよく分かったみたいだ。この時の喜びは治療家としても

トレーナーとしてもかなり嬉しい。

春の大会にはぜひ優勝してほしい。


さて、ここからは私が頑張る番続きを読む

忘れない内に

昨日の成果を書いておきます


一昨日の晩御飯  ビール500ml1本 大根と豚肉の煮物、から揚げ3個

昨日の朝御飯   なし

昨日の昼御飯   ハンバーグと白身魚のフライ、ウインナー、
         ライス大盛り、スープ、オレンジジュース3杯


昨日の運動    コアリズム


昨日の体重    食前計測で74・2キロ、食後は75.0キロ

ちょっと一休み

気がつくと10時、ちょっと寝過ぎた。

休みの日だからほとんど問題ないけど、ちょっとだけ損した気分です。

そんな時ってないですか?

ただ、今日はゆっくり休むことにした。


休みの日には何をしますか?

私の場合は読書が多い気がする。

私は本を読むのに、細切れの時間を使えないのが弱みなんだな

だから沢山読めないのはこの所為だと思う。


しかも、どういう訳か図書館で本を読むのは苦手だ。

特有の重苦しさからかもしれないが、何となくダメらしい。

私の場合、多少ざわついていてもファミレスで本を読む方が、

すいすい読めることが多い。

フリーなところが気に入っているのかもしれない。

適度に効いた空調、ドリンクバーがあること、トイレが近くにあること

腹が減ったら軽食もある。

そして、時々やる人間観察も楽しみの一つだ。


ランチタイムの後半、2冊の本を持っていくことにした。

片方は読みかけということもあって、2冊とも読破できた。


読んだ本はというと、



話術!虎の穴―現役アナウンサーが明かすトークのネタ帖
話術!虎の穴―現役アナウンサーが明かすトークのネタ帖
クチコミを見る




これは、私の師 有末やよい先生推薦の本です。

アナウンサー三橋泰介さんが書いた、トークの鍛え方に特化した本。

やっぱりトークがうまい人は、アンテナを建てるところが違うらしい。

ブログを利用したトークの鍛え方にも触れている斬新な内容もあり、

こう言っては失礼だがトークに関しては凡人だった人が、

話すことを職業に選んだ時にどう頑張ってきたが感じられる1冊。

参考文献なども買ってみたいと思ったほどやね。



つぎは




ビジネスマンのための「読書力」養成講座 (ディスカヴァー携書)
ビジネスマンのための「読書力」養成講座 (ディスカヴァー携書)
クチコミを見る




これ凄く斬新な内容もあって良かったと思う。

読書には実は5段階の読み方があるということ。

そして、どうやったら深く読めるか、またどうしてそんな読み方が必要なのか、

経営コンサルタントならではの読み方のノウハウが書いてある。

論理的な思考を鍛えるための読み方とうたっているだけあって、

確かに論理的に書かれている気がする。


だけど、これはどちらかというと本の紹介になっている部分があまりに多く、

内容はそれらの本を読んでみないと実感しにくい内容になっているのも確かだ。

まあ、どれか参考文献を読んでみようという気になった。



この二つに共通して言えることは、筆者の実体験に基づく所が大きいこと。

その分説得力はあるけど、一朝一夕には鍛えられない。

自分なりのアレンジや回り道を体験しながら成長するという点では同じ。

まあやってみな。やって損はないから!と呼びかけられた気がする。

よくわからねえ

私の携帯は万年マナーモード

最近、やっと携帯での治療予約の受付をやめました。

だって気がつかないんだもんよ。



着信音は何にかって?


古いなあ




う、うるせえ!



そんなことはない、


男は黙って着信音1!




まあ、昔は着メロのことを「きめろ」と呼んでいた男の末路はこんなもん。

いいじゃないですか。


とにかく今日は寒過ぎて元気がでないのですよ。

ここには書けない夢をみたところで、目覚めも悪いし。


ちょっと壊れてみますよ。


未来の大胆予想、いや妄想してみましょう。


まずはこの写真をご覧下さい。


ナンバリング



これはいったい何をしているところ?


これはズバリ、スロットの出玉?出コインの数を書いているところです。

そして、この後彼は景品交換所に行くわけですよ。

このマジックは24時間後に自動で消えるマジックになっているのです。


文字通り、勝ったかどうかが「顔に書いている」というわけです。

これでは会社の昼休みに行くとバレバレですね。

大勝ちするとタカられること請け合いです。

なので、額に数字が書いてある人に強盗行為を働くと罪が重くなるなるように

出来ているのです。


なぜこんな変化が必要になったのかといいますと


政府の貴重な財源となったからです。


所得税法が大幅に改正されて、パチスロの勝ちの額もはっきり申告が必要になり、

その代りに景品交換所で直接現金を受け取れる仕組みになります。

店の売り上げは一旦政府に全額送られて、税金を差し引いて売上がもどります。

誤魔化しようがなくなりますが、税金の控除も10倍ほどになりました。


なお、このすぐれもののマジックは、売上を専用の端末から送金した際に、

利用人数に応じて必要な分だけ、その日のうちに配送されるしくみです。


施設の利用するにはタスポのようなカードが例外なく必要になりますが、

負けた分の額も一定額まで税額の控除として申告できるようになりまして、

公営ギャンブルとして不動の地位を手に入れたわけです。


そして、額により大きな数を書かれた人は、尊敬のまなざしで見られます。

いつしか衆議院選挙のポスターにも額に数字のかかれた写真が使われるようになり、

逆に免許証の写真の場合は、数字がついたものは禁止となりました。


教育は読み、書き、パチスロというように移行していき、

勝ち分だけで生活するプロというより、会社に出勤するように入店する姿から

打つサラリーマンといわております。


実は勝ち額が一定金額を超えますと、銀行などからの借り入れに有利になり、

税率も定額のみとなります。

あとは、寄付の様な形で政府に好きなだけ収めるのです。


しかし、このマジックには実は税金を収めたくなる欲求を誘発する依存性の

物質が含まれております。

勝ち額が太い人が当たり前のように80%くらいの税率で収めるのが当然となり、

高額納税者の生活はありとあらゆる方向から保護されるわけです。


こうして、完全にマインドコントロールされた国家が出来たというのです。

しかし、システムエラーがきっかけで制度は完全に崩れてしまい。

物物交換の世の中が再現されることになります。


っていつまで妄想しているんだろうか?


やっぱり今日は壊れていますよ へ(゜◇、゜)へ うけけけけ♪

ちゃんとやっとじぇ

今日ふたつめの記事です。


今日の運動は何とかサボらずにやれました。


とりあえず報告です。



昨日の晩御飯  残念ながら大幅に忘れました… いつも通り晩酌はしました

今日の朝御飯  雑煮 (これのせいで今日一日気合いが入りませんでした…)

今日の昼御飯  カルボナーラスパゲティ 754kcalらしいです

間食      紅茶3杯 おにぎり(小)3つ ウインナー1本


今日の運動   コアリズム  腹筋160回


現在の体重   なんと74.4キロ (前日よりちょっと増えている…)

寒いなあ

足が冷えて冷えて仕方がない時があるのです。

そんな時はやっぱり足浴ですね〜

たまたま個人的にこのユニットを持っているので、

半年ぶりくらいに出してきました。



CIMG1454



これの価格は12k。

あんまり、安くはないけどあると少ししあわせなグッズです。

まあ、こんなものが一番片付かなくて困るんですが…



よく、クイックマッサージ店にいくと

この足浴が10分500円くらいです。



高いのか安いのか…

まあ、これを買って使用することを考えると安いと言えます。

だって、これの平均使用回数はせいぜい5回。

1回で2400円の足浴は高いですね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!



なんでこれが流行らないかというと、

〇お湯の準備と処理が面倒

〇大きくて保管場所に困る

〇面倒のわりには効果が実感しづらい

〇ユニット自体が決して安くない

〇全然エコなところがない

という訳で

これが欲しい方は是非、バケツで代用されることをお勧めします。

一応こんなものだと紹介しておきます。



エレス フットバス W footbathエレス フットバス W footbath
販売元:ELAICE(エレス)
おすすめ度:4.5
クチコミを見る




ようはカキ氷製造器と似たようなポジションにあるわけです。


さて、足浴のやり方はいたって簡単。

42〜43度くらいの熱めお湯に10分程度足首くらいまで浸すだけ。

大抵5分くらいでお湯が冷めてしまうので、

「熱いなこれっ!」と額に青筋マークが出るくらいで丁度いいと思います。


私の場合は手の甲を5秒入れて、ひりひりしないくらいの温度でやります。


実にこれは全身浴10分と同じくらいの効果があり、

お風呂とは別にされるといいと思います。

メリットは何と言っても心臓に負担がかかりにくい事です。


体が温まると幸福感があります♪


もちろんお好みで好きなアロマを入れていただくといいと思います。

ただ、この時期でも喘息もちの方は「ラベンダー」の使用は控えた方がいいでしょう。

喘息は副交感神経が高まると(リラックスした状態になると)咳が出始めます。


あと、坐骨神経痛がある方は3週間くらい続けてみましょう。

大抵楽になりますよ。やっぱり冷えは体に良くないですね。
続きを読む

絶好調?

ああ、腹減った…

お昼御飯がセブンイレブンのちゃんぽんだけでした。

さすがに腹が減ってきましたよ。


昨日はあまりに忙しくて、コアリズムも半分しかできませんでした。

腹筋は頑張ったのですが、やっぱりあれをやらないとさっぱりしません!

ウエストは全然サイズダウンしないけど、体重の方が変化を始めました。

腹筋はまだまだ弱く、全盛期のようにボディブローに耐えるだけの強度はナシ。



今日はプチ「女の恐ろしさ」をお話しします。


これはそれこそ私が空手をやっていた時のこと。

お付き合いしている人がおりました。

一度、一緒に空手の試合(私は出てない)を一緒に観戦したのです。


まあまあ、面白いと感じてくれたようですが、とても怖がっておりました。

実際に上段まわし蹴りなどが、まともに当たってKOなんてところを見ると、

初めて生で観戦した人は結構どん引きするものです。


時々私の練習をのぞきに来てくれたようですが、私が気がつかな内にやってきて、

これまた知らない内に帰っていることも多々あったようです。

本当は見に来てないんじゃないの?と思ったけど私が練習に来ていない日なども

正確に知っているし、何時頃来たかも把握していましたから、

多分来ていたのでしょう。


一度何で帰っちゃうのかを聞いてみると、

「(私が)痛い思いをしているのを見たくないから」

と言われて若かった私は、そんなカノジョがとてもいじらしく感じて、

舞い上がっていたものです。


しかし、人間は慣れる生き物。

だんだん、試合観戦を重ねる内に目が肥えてきます。

その内

「あのカウンターはドンピシャのタイミングだね!あの体勢からよく出るよね」

とか

「ああ、腰が立ってきたら、あの攻撃は効かないよね」

とか


だんだん玄人のような解説を始めるようになります。

その頃にはだんだん不仲になって来ていまして、

たまたまですが、私の試合の前くらいに分かれてしまいました。


で、それから2年くらいして極真ルールの大会が地元岡垣町で開催された時、

偶然その子と再会しました。

まだフリーのようでしたが、誰かを応援に来ていたのは明らかでした。


その時はちょっとだけ挨拶して別れることに。

私も同門の方の試合の応援に来ていたので懸命に応援していましたから。

次はその同門のNさんの出番、応援のスタンバイをしていました。



すると



隣のコートで別の試合をしている風景が見えました。

対戦はほぼ一方的な展開になっていて、KOも時間の問題のようでした。

辛うじて顔面に蹴りをもらうのだけは避けているけど、


ボティへのパンチと膝蹴り、そしてローキックはほとんど当たっています。

劣勢の方は、腰は引けているし、ときどきローキックを脛でカットするのが精一杯、

攻撃を受ける度に顔が歪んでいます。

攻勢の方は、フェイントを入れながら、わざとカットさせて、威力の大きい攻撃を

効果的に当てていて、反撃もほとんど受けていません。


受け手はサンドバックみたいな状態になっていて、本当に苦しそうでした。

ローキックで足は腫れていて、立っているのも精一杯、

反撃しようにももう足が上がりません。

その内、技ありの判定をとられてしまいました。


よく頑張った!もう頑張らなくていいよ!相手が悪すぎたから

と心の中でエールを送りながら見ていました。

しかし、その後ろで顔をくしゃくしゃにして声援?罵声?を張り上げる姿が


元カノでした…


「オラァ!手数が足りない!退くなコラ!」

とか

「気合い負けするなぁ!ボディを打てぇ!後先考えるな!」


その声に押されてか、精一杯手を振り回している選手の姿がありました。

でも、軸足はもう役に立たないし、スタミナ切れして力も出ません。


「なんだその攻撃は!」(あんた応援に来てるんじゃないの?)




という感じで激励とも罵声ともいえる感じ

目が肥えるとトレーナー、いや鬼監督のようです。

ああ、5か月前は腫れた足を見るだけで涙ぐんでいたのに…

あれはウソだったのかと思わせるほどの変わり様

まさに鬼のようでした。


その様子に見とれてしまい、同門者の試合も少し眼を放してしまいました。


その時に自分の試合の時に呼ばなくて良かったと思いました(・_・;)







続きを読む

意味はないけど

ウエディングキック



私的な鬼嫁のイメージ  ↓ ↘ → + K で攻撃だ!

さて、ひとボケすんだところで、後ほど更新します。



この日はコメントが更新前で盛り上がってしまって、

更新する気もなくなっていしまいました。

あまりに忙しい日だったので、コアリズムも半分で終了。

途中で予約が入ってしまいました。



続きを読む

ちょっとパワーダウン

年始早々から面倒くさいを禁句にしながら、

毎日やりたい事を紙に書いては、消すという作業を繰り返してきましたが、

さすがにちょっと息切れ気味です。


原因は休日にしっかり休んでいない事にあるようです。

少しだけモチベーションを下げながら、また浮上させようと思います。



ここのところ本当に重症さんが多いです。

腰痛にしてもぎっくり腰、鉄板のような肩、寝違い、慢性疲労

とにかく症状が重たいですね。

今年に入って、治療成績は良い方なのが救いです。


さて、話は変わりますが、当院においでになる方の中で、

もっとも多い職業は実は先生です。

良く調べてみると、保母さんから、小・中・高校の教員の方、大学教授、

そして専門学校の先生に、カルチャースクールの先生


という訳で、当院の場合、実に患者さんの1割強が先生方なんですよ。

〇〇の指導員という肩書の方まで合わせると2割くらいになります。



今日はその先生のひとりのお話をしますね。


この方は、小学校の先生です。

集団下校の時期なると大抵おいでになります。

山間にある小学校で、集団下校に先生方がついていくとなると、

なんと、遠足の日よりきついとか!

やっぱり、足がパンパンに張っていました。


この三連休の福岡の天気は、所々雪が降る程度らしいのです。

山間部にある学校になると、先生方が出勤不可能になる場合も多々ありまして、

しかも雪が降ると大抵授業は中止してグランドで雪合戦

というのが、この辺りの小学校です。


私が学生時代もそうだったのですが、濡れたら職員室や校長室のストーブで

衣服を乾かします。

温暖化でますます雪が珍しくなったので、雪が積もる日は子供たちにとって、

貴重な日になりました。


さて、話は逸れましたが、この先生は雪が降った日は「スキーウェア」を

用意されるそうです。

そして、ゴーグル着用、ネックウォーマーで口まで隠して完全武装で

子供たちの挑戦を受けて立つそうです。

やっぱり先生方は雪合戦では狙われるそうで、そのための完全武装ですが、

本人も言っていたけど、凄く不審者のようでもあります(笑)

何だか楽しそうです♪






続きを読む

切手が変わる!?

某国、某I総理は郵政民営化に心血を注いだ。

郵便事業をはじめ、全部民間にできることは民間でやるということだ。

ただ、少し目玉となるような変化がどうしてもほしい。


ということで、切手に着目したという


たとえば、100m走の世界記録保持者などの柄の切手は全部速達!

などというようにシステムにもメスを入れてはどうかという案だ。


実は切手に関してはこれだけではなかったようだ。

もっと凄いアイデアの切手が実は存在していたという。

そして、もしかしたら近々実用化になるかもしれないというのだ。


それは、その切手を貼ったらどこに届くか分からないというものだ。

よくボトムメールというものがあります。

瓶の中に誰が読むかも、本当に誰かの手に届くかどうかも

全く分からない手紙を入れ、それに蓋をして海に投げる!

というようなもので、それに似ています。


世界中のどこに届くか全く分からないタイプを『テポドン』

大体この辺りに届くという指定ができるタイプを『ミール』

と仮称を決めて販売する予定があるとか。

えーとミールについて知らない人はこれでも見てほしい↓
ミール


こういう遊び心満点の切手を発案したのは、

某I総理の前任で、M氏ではないかと言われている。

とても国民感情を逆なでするのが得意だったから仕方がない。


実際に絵柄も決まっていたというから、どこまで本気だったのか…

ただ、これだけは言える。

  






というのは、全部嘘だ!



ただ、ここからは本当のこと続きを読む

せかせか休日

何だかやりたい事が多くなって、せかせかとしている今日この頃です。

例えば、優待券をつくってみたりしています。

これは、私自身が院外で、体の調子の悪い人に知り合った時に、

何気に招待するためのツールです。


といっても、当院は既存患者さんを重視していますので、

既存の患者さん以上のサービスはしていませんが、

私の名刺に、少しだけ特典を付けて渡すというようなものです。


「今度、お邪魔するかもしれません。」

と、社交辞令を頂く事も多々ありますが、ここで一歩入り込めないと

治療院では全く縁がないかもしれません。

興味があればどうぞ!

というスタンスで、携帯でも読めるバーコードの入った優待券を差し上げます。

もちろん、読みこんだら当院のホームページにつながります。


もしかしたら、自分の悩みと私のやっていることが一致するかもしれません。

でも当院においでになる方はには情報が少ないのも確かです。

だから、あらかじめ変な不安を解消していただいたなら、

『本当は凄く興味があるんだけど、どうも不安要素があって行けない。』

ということが減るかも知れません。


これを営業といわれたらそれまでです。実際ツールを使って誘導するのですから。

しかし、保険の効かない治療院に興味のない人なら、調べることすらしないかも

しれません。

だけど、興味のある人に遠回りに、本人のペースで、

当院のことを知っていただけるというメリットがあります。


つい力説しましたが、私は基本的は技術職です。




今日は、久々にファミレスで長居して読書しました。


読んだ本をちょっとアップしますと、





自分で考える人が成功する―“気づく”ための50の方法 (PHP文庫)
自分で考える人が成功する―“気づく”ための50の方法 (PHP文庫)
クチコミを見る



これは、花谷先生が我々会員に太っ腹にもプレゼントしていただいた本です。

何年か前までこの方の書いた本の内容は、頭に残ることはなかったのですが、

今回この本をみて、勉強するということがどういうことか教えて頂いたと思います。

2回以上読みたいなと思いました。


次は私の一押しの本。


あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由 ~傷ついた心を癒す恋愛セラピー~
あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由 ~傷ついた心を癒す恋愛セラピー~
クチコミを見る




これは恋愛の教本のようですが、実はそれ以上に自分との対話を

重視しているように思います。これについては訳あって、後日アップします。




それから、これは昨年買った本ですが、




関心力 (ビジネス社コンパクトシリーズ)
関心力 (ビジネス社コンパクトシリーズ)
クチコミを見る




サービスの根幹にあるのは、人に関心をもつ力であるという切り口

だった気がします。この筆者自身があのリッツ・カートンホテルの親善大使でも

あるそうです。なんでも、世界中にあるリッツ・カートンをすべて利用して、

その時に学んだ経験を生かして、今は会社経営をされています。

筆者に非常にパワーと行動力があって、見習いたいことも多々ありました。続きを読む

今日の内勤

今日は何だかプリンターとレターセットばかりいじっていました。

今現在、遅ればせながら姉の年賀状を印刷している所です。

その柄は結局こうなりました。


DES033SA



色々と編集してみたのでが、イマイチしっくりこないので、

結構時間がかかってしまいました。

まあ、こんなこともありますね。


最近色んな本を同時に呼んでいて、中々読破できませんが、

多分明日は3冊くらいは一気に読破できると思います。


今、非常に気に入って手書きで「写本」している本があります。

それがこれ、



アレクサンダー・テクニークにできること―痛みに負けない「からだの使い方」を学ぶ
アレクサンダー・テクニークにできること―痛みに負けない「からだの使い方」を学ぶ
クチコミを見る



この本には、日常生活で体が楽になるような姿勢や動き方について書いてあります。

整体師として、治療だけでなく予防を指導できるようになるには、

この辺りの細かい知識が必要だと思いました。


でも、写本を始めると数多く本を読めないのが悩みですね。続きを読む
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

はりねずみ

訪問者数
  • 累計:

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
エディッタ
edita.jp【エディタ】
本のエディッタ
クリック募金
参加コミュニティ
  • ライブドアブログ