♪レザーカフェ♪の革ケアRE・CI・PE

毎日使う、バッグや靴やお財布などの革製品。
断然差がつくシンプルケアを始めましょう。

革のお手入れレポート生の声

羊革のジャケットのそで口などが黒く汚れてきました・・

Q.こんにちは。
皮の汚れについて、教えてください。
羊の表皮のベージュ色コートの袖口や襟などの汚れが目立ちます。
汚れを落とすのに何を使えばよいか教えていただけますか?
よろしくお願いします。


A.さて、羊革のジャケットの汚れでお困りですね。
ベージュですとちょっと目立つかもしれませんね。

同時に擦れて栄養分もなくなっているのではないでしょうか?

この場合、まずはデリケートクリームというクリーナーを布になじませ
その布で汚れた部分を中心に塗りこんであげてください。
(最初に裾の折り返し部分などで事前チェックをお忘れなく)

少ししっとりすると思いますので
今度は「ソフトガミ」で優しくこすってあげます。

再度デリケートクリームを塗りこみ、1日以上あけて様子をみます。

もう少し落としたい場合には、この2つのケアグッズで何度か
お手入れしてあげていただければと思います。

表面がはがれたようになっていたり
汚れが部分的にひどいという場合には補修クリームで補って
目立たなくすることもできますので、次のステップとして
お考えいただければと思います。
http://happyvalue.qj.shopserve.jp/hpgen/HPB/entries/49.html

そして何より、今後の汚れやシミの防止のために
この機会に防水スプレーを全体にかけておかれることを
おすすめします。

ヴィトンのお手入れ、勇気を出してよかった!

東京都練馬区Y・Fさんからの「ドキドキ」お手入れレポートです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月初めてヴィトンのバック(モノグラム)を買いました。
でも、ヌメ皮が気になり雨が降りそうだと使えないし、手あかがついたらイヤだし
しみがついたら・・・と考えるとなかなか新しいバックがデビュー出来ずにお部屋で見て
いるだけのバックとなっていました。

が、何かきっといい方法があるはず!と思いネットで調べているうちに貴社に
たどりつきました。
注文にも勇気がいりましたがHPを読んでいるうちにここの商品ならば大丈夫
と思い「ヌメ皮・牛皮おまかせセット」を買いました。

商品が届いてからも新しいバックに使う勇気がなく何日も過ぎてしまいまし
たが、決心して使ってみてとてもいいというのが実感です。
簡単!
楽しい!
すごい!
が、初めて使った感想です。こんなに簡単な事なのに使うまでの決心は大変
なものでしたね。

それから他のバックにも使い、ヴィトンのバックを買う怖さも不安もなくな
って1ヶ月に早くも2個目のバックを買い(笑)すっかりレザーカフェさんの
ファンになってしまいました♪

これからも私と同じ悩みをかかえている方の不安を吹き飛ばしてくださいね。
私はレザーカフェさんの商品で笑顔も一緒にもらってしまいました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後の素敵なコメントに、スタッフ一同とっても嬉しくなってしまいました!
ですが、まだまだ情報がうまくお届けできていない実状もあり・・
身を引き締めて、今後も精進いたします。

ルイヴィトン2008年新作クルーズライン モノグラムルビーのお手入れ成功


ルイヴィトンの新作バッグを購入、早速お手入れされたレポートをお送り
いただいたのでご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも親切に対応していただき、ありがとうございます。

明日の受け取りの予定でしたが、お手入れしたくなり
ヤマト運輸さんにお電話して、商品を受け取りました。

早くもクルーズのバックを購入したので、使う前にお手入れ・・・と思い
受け取りに行っちゃいました(すぐ近所なんです♪)

ヌメ皮とエナメルのコンビなので、以前購入したラックスプレーを全体に使い
ました。

持ち手はヌメ皮なので、ナノプロスプレーを・・と思ったのですが、付け根に
エナメルのあるデザインなので、バック全体と持ち手付け根のエナメル部分を
ギリギリの所まで保存袋で覆い、ヌメ皮部分にだけナノプロスプレーを使用しました!

今までは思いつかなかった方法で、ドキドキでしたがうまく出来ました♪
(やった〜^^v)
                           京都市 M・Yさま

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早速2008年新作のクルーズライン「モノグラム・ルビー」を入手されたなんて・・。
白っぽいヌメ革とルビー色のエナメルがとても印象的にデザインされたバッグ
だけに、早めにその部分のお手入れをされて大正解!ですね。

こんなバッグをお持ちになるM・Yさんはきっと素敵な女性だろうなあと
スタッフ一同羨望のため息でした。
お手入れで一安心、せっかくのバッグがたくさん活躍しますように・・・。

エピのカビで大慌て!感謝感謝。

ルイヴィトンのエピラインのビジネスバッグ「ロブスト」にカビが生えて
お困りだった鹿児島県のT様からのお便りです。



ロブストにうっすらと白いカビが!真っ青。あわててお電話。
お忙しい中、その処置について懇切・丁寧なアドバイス。
今日、アドバイス通りの一通りの処置を完了。完璧!

昨日、購入したヴィトンの店員に電話してその対応を聞きましたが、
「布をぬらしてしっかりしぼり、まず拭きとってください。そして乾いた布でふき
 通気のよい所に置くように」とのこと。
拭いてもカビの後があると言うのに、その程度が実情なんですね。

レザーカフェさんとのご縁がなかったら、今ごろはぼくのロブストはどうなって
いたことでしょう。
本当にありがとうございました。また、自分で手入れすることで一段と愛着も
わいてきました。たいした品物持っているわけではありませんが、これからは
バッグ等の悲鳴をしっかり受け止め、適切にケアしてあげたいと思います。
いい勉強をさせてもらいました。
 本当にありがとうございました。

ヴィトンモノグラム 持ち手のヌメ革お手入れレポート

川崎市K様よりお写真つきで感想のお便りをいただきました。


本日、無事いただき早速、使用してみました。
5年程前に購入したヴィトンのバックを最近箪笥から出したら
持ち手部分が少しヌルっとする気がし、とても気になりケア用品を探していました。
ケア後も同じ感覚は残っているのですが、これは私の気にしすぎなのかもしれません。
しかし、ヌメ革部分がいい色になりびっくりしています。
とても、気に入りました。
はじめにソフトガミを使った時は、すっかりツヤがなくなり、大丈夫か〜って
思っていましたが、プログレスムースとディアマントを使用するにつれ
どんどんツヤが復活していきました。気持ちよかったですね!!
HPのヴィトンの鞄を実際にきれいにしていく過程を見ながら
同じようにやっていったのですが、解り易くてよかったです。
ありがとうございました。
ケア前とケア後のヌメ革部分の写真も添付させていただきました。


ヴィトンお手入れ前

ヴィトンお手入れ後








K様お手入れ実況レポート、本当にありがとうございました!
今後も良いコンディションが続きますように・・
レザーカフェとは・・
お問い合わせ
ケアグッズやお手入れについてのお問い合わせ・ご用命は
【フリーダイヤル】0120−557−804まで
  (月〜金 9時−16時・土9時−12時)
ご遠慮なくお寄せ下さい
このページでは・・
ハッピー&シンプルな革のお手入れのための情報をまとめてどーんと発信します。
なぜって、ちょっとしたケアで、ほとんどの革トラブルが防げるということを、ひとりでも多くの方に知っていただくために・・・。
大事なブランドバッグ、しょっちゅう履く革靴、お気に入りのレザージャケット。革が喜び、貴方も楽しいお手入れ、はじめてみませんか?
お届けする情報が、貴方のお役に立てたら嬉しいです!
革ケアメールマガジン
革ケアメールマガジン
恐らく日本で唯一の革ケアマガジン
「革に優しいお手入れここだけ話」
登録はこちら
メールアドレス:


Powered by Mag2 Logo


革お手入れコンシェルジュ
レザーカフェ店長 吉田
写真の真ん中が吉田です。
サイト再開で気合の入るスタッフと一緒に
1999年から5年間、革製品と足のお悩み解決室を運営。2004年11月30日「レザーカフェ」としてリニューアルオープン。
コメントに感謝!
  • ライブドアブログ