HAPPY WEDDING JOURNAL

2012年初夏、軽井沢 石の教会にて結婚予定。      自分らしく、かわいくて素敵な結婚式を目指して。。   のんびり、おつきあいください。

ウエディングシューズ

BENIRのウエディングシューズお譲りします!

※おかげさまでお譲りする方が決定いたしました!!
たくさんのコメントありがとうございました。

式で使用したウエディングシューズお譲りします

先日の結婚式レポートでも登場した『BENIR』のウエディングシューズをお譲りしたいと思います。
前にも記事に書いてある通り、オークションで手に入れたものにトリートドレッシングでシューズリボンを別で新品(2,625円)を購入しました。

2330


IMGP4036


シルクサテンオープントゥパンプス、ヒールは12cm、サイズは24cmです
新品販売価格は29,925円。

BENIR シルクサテンオープントゥ 12cm

BENIRは小さいつくりなようで普段23.5cmを履いていますが、24cmでちょうどでした
ちなみに私の足のかたちは幅広です。 

式当日は長時間だったのでシューズバンドをつけましたが、先日の1.5次会ではシューズバンドなしでも脱げることはありませんでした 
個人差ももちろんあると思いますが、とても履きやすいです。

前の使用者の方は屋内での式で着用時間は3、4時間、私は式で6時間、東京での1.5次会での着用で3時間ほどです。ので多少使用感はあります。

私はガーデンウエディングだったのでかかと部分に少々汚れがあります。
IMGP4040

その他ソール部分内側に左右、軽い擦り傷、汚れがあります。

IMGP4032

IMGP4030

つま先部分にもうっすら汚れがありました。

IMGP4041

履いている分には気になりませんが 神経質な方は気になるかもしれません。
また箱にも少し色あせ?があります。
くれぐれも中古品だとご理解ください。

せっかくのかわいいシューズなのでこれから結婚式を迎える方にお手頃な価格でお譲りしたいと思います

興味がある方はコメント欄よりご連絡ください。
連絡先に直接、詳細など個別にお知らせさせていただだきます。
希望価格も書いていただけると助かります

新品は予算的にちょっと…などお悩みの方ぜひ
式の最中、シューズは意外とゲストの目に入る&写真にも残ります

素人判断のためくれぐれもお取り引き後のクレームなどはおうけできませんのでご了承の上、ご連絡ください。

よろしくお願いいたします
 

まぁ

挙式レポート③ 挙式〜シャンパントースト

早いもので、式から一週間が経ち、この週末はゆっくりと休日を過ごせました

まだ今月末に東京での1.5次会が控えているのですが
こっちは何とかなるかな〜と安易に考えています
またVERA WANGのドレスが着れると思うとうれしいです

さて結婚式リポートの続きです

式の後は参列者を見送って、ライスシャワー

BlogPaint

これが思いのほか痛い
それを見て、みんな笑ってます

歩いている写真では『BENIR』のウエディングシューズがちらちら写真に写ってて、やっぱ『BENIR』にしてよかったな〜と思ってます
かわいい

式中は脱げやすいので式場でシューズバンド?をつけていましたが、最後にシューズの写真も撮ってくれました

2330

バンドのあとがくっきりとついてますが
いい記念になりました

カメラマンさんもスタッフの方も、友人も結構気づいてくれました
このドレスだからか、足もとって見えてるんですね〜

教会の前でも記念撮影
見つめ合ってくださいといわれ、なすがまま

BlogPaint

そのあと、シャンパントーストを行う会場に移動する途中でも撮影タイム

BlogPaint

やたら撮影が多くて、正直やらされている感が満載な表情の私たちでした
まあ、こうやってみると撮影いっぱいしてもらった方がいいですね
光が当たってVERAのドレスがきれい〜

撮影を終え、やっと移動です
シャンパントースト会場に向かう橋?も眺めがきれいで素敵でした
先にはゲストが待ち構えてます

BlogPaint

式も終わりすっかりリラックスムードです

BlogPaint

ここでゲストと、記念撮影
ゲストが少ない分、たくさん時間が取れてよかったです

そして、撮影

BlogPaint

この撮影も結構長かったな〜
そしてお色直しをしてパーティー会場の近衛邸へ移動です

1238

まだまだ続きます


まぁ





BENIRのMy Wedding Shose

先日ウエディングシューズが手元に届きました
前にも書きましたが、『BENIR』のシルクサテン•オープントゥの12cmヒールです

IMGP3676


やっぱりかわいい
衝動で手に入れた甲斐があります

実をいうとこちらはオークションで譲ってもらったもの
半額以下で手に入れました

譲ってもらったものにはリボンはついていなかったので、リボンだけトリートで購入しました

ウエディングシューズはコストを抑えるためにレンタルにしようかと思いましたが、東京でのパーティーのために2回借りなくてはいけないこととかいろいろ考えて購入にしました。

何と言っても『BENIR』がかわいかったからなのですが

でも定価で買うのには抵抗があり、オークションでちょうどいいサイズがあったので
状態もきれいだし、全然問題ありません。

こういうところで節約?ですね。


作成中のウエディングボードいい感じになってきました

IMGP3714


はじめはシルクフラワーがちょっと抵抗があったのですが、運ぶことや1.5次会でも使用することを考えたら、壊れやすいプリザーブドよりもいいかな

後は真ん中に文字の紙を貼付けます


最近雨が続いて、梅雨なので仕方ないのですがお天気が心配です
式当日はいいお天気だといいな〜


まぁ



ウエディングシューズ〜BENIR試着編

本日は衝動を抑えられなく、『BENIR』のウエディングシューズを試着しにいってしまったお話です

gd3-s-02-dl

先日書いた通り、ドレスが決まってからというものなんだかドレスからウエディングシューズへ悩みの種が移っていまして。。

『BENIR』ならトリートドレッシングでの小物合わせが来月なのでそれまで待てばいいのですが、ほかのシューズも気になりだし。。。

はて『BENIR』の履き心地はどんなもんだったかと確かめにいってしまいました
試着は新宿高島屋の『マ•シェリ』へ。

試着では気になっていたシルクサテンのオープントゥ パンプス12cm
試着したのがこちら。
(質の悪い画像ですみません。。)
120318_1517~02のコピー

やっぱりかわいい

トリートの試着のときにレースを履いていたのでそっちの方がいいかな〜と思っていたのですが、ドレスとのバランスを考えるとサテンの方がいいかも
アクセサリーは断然リボンですね
ドレスもリボンついてるし

履き心地もいいし、これだな
ということで『BENIR』に決めました
(まだ注文してないですが。。)

これでウエディングシューズの悩み(?)も払拭し、いい加減招待状の作成に取り組めそうです
また違う悩みがでそうだけど…


まぁ



livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ