紫式部を使う③

カテゴリ:
haquaです


途中まで書いた記事を間違って全削除→ブラウザバックコンボ決めておじゃんになったので
いろいろと端折ります


デッキ
gd
hk
(《ロキ》の後ろが《清少納言》、《バステト》の後ろが《コロンブス》)


1、なぜ組んだか?
ツアーもダメダメで天空構築をやる意味も特にないので楽しいデッキを回したかった

2、実際どうだったか
全2回戦の公認大会は1-1、数回フリー回して4/6勝ち(確か)

3、良かった点、悪かった点
良1、《大極風》 で壁をどかせて殴れるのは強かった
良2、1枚だけ入れてた《ロキ》 は思ったより強かった。もう1枚くらい入れてもよいかも
悪1、シンボルきつすぎ。《九天玄女》2枚じゃ足りないので3枚は必要
悪2、《極海の宝声 アイネ》 はいらなかった。《清少納言》や《新星な勇翼》の追加スロットで良し

4、使い勝手 
悪くはない。ただ紫に滅法弱いので対策カード(もしくは火力では除去されにくいユニット)を入れたい
厄災はまだしも黒雷は恐らく《ヒルデガルド》でしかプレイできないので抜こう

こんな感じです。


来シーズンに向けてこのデッキをずっと調整しててもいいかなと思う今日この頃でした

ノシ 

1/12デイリートーナメント(クラシック構築)

カテゴリ:
haquaです

Tour東京も今週末に迫り私は非常に追い込まれてます(使うデッキが決まらない!)

デイリーに出るのが数日空いたわけですがここのところいくつも思いついたデッキを試していました
概ねどのデッキも崩れてしまったわけですが・・・
SnapCrab_NoName_2015-12-27_23-36-56_No-00

デッキはこれ
12デイリー
白黒青コントロールです

ここのところ白橙黒との相性悪くクラシックではあまり見かけなくはなりましたが
まぁある程度やれるだろうという感じで使用しました

ついにクラシックでのみ使用できるカードはデッキの1/3ほどしか占めないようになりました
いやぁカードパワーもあがったもんですね・・・


1回戦-紫単○1-0

マリガン済みで手札がめちゃくちゃ重いところでスタート
相手はこの前のデイリーで白単ビートダウンを使ってた方

1t目相手が紫のSSを倒して出したのは《陽炎の精》・・・ではなく《ブロンズドラゴンパピー》
おそらく陽炎が出てたら多分負けていました

こちらはCBで《竜吉公主》を捲り引いた《不思議の国のアリス》をプレイ

その後《地下の国のアリス》と《呪殺》を構えて返すと
《雷帝二世 ガイブニッツ》を出してきたので半蔵を呪殺で手札に返しパピーはアリスと相打ちに
手札にあった《堕魂の大魔謀 アルゴー》をプレイして落とします

その後の展開も《完全なる眠り》や《ヒルデガルド》からの《龍王の厄災日》
《死哭の戦乙女 クロエ》と小さい除去で捌き勝利


何度かプレイミスがあったので反省


2回戦-紫t青ビートダウン×1-1

最初の数ターンで相手のデッキを『闘竜気法』系のデッキだと読み
除去を構えるためマルチソウルのカードをSSに配置

その後何体か展開され《曹操》をプレイされ結構絶望
手札に《深淵の黒雷》はあったものの1枚のマルチソウルのおかげで《曹操》は落ちず

そのため《暗殺》や《ヒルデガルド》、《龍王の厄災日》を探しに行くことに

やっと見つけた《龍王の厄災日》で流すが相手の手札は潤沢にあるので再度展開

もう一度盤面をきれいにしたとことで《神炎宰相 ユウファ》と《鬼火玉の行商人 ハキョウ》が出てきて
何もせずにターンを返すと負けに

発展が絶対条件だったものの発展せず
トップの《死哭の戦乙女 クロエ》が黒のSSが足りずに出せないで投了


3回戦-黒単制圧×1-2

3連続マリガン《死哭嵐》は手札にあるのである程度は捌ければ・・・って感じ

1ターン目はアクションなしで2ターン目《堕魂の守護屍鬼 ガデギィ》 で《ブラッディブレイド》が墓地へ

その後はこちらが除去をしてまた展開されが続き
《慟哭城の主 パルテネッタ》をプレイされたので《深淵の黒雷》で流そうとするも
墓地の《ブラッディブレイド》を戻され、戦場にはブレイド3連星が残る

そうしたら《魔戦技の異端姫 シェネ》となにかをプレイされもう負けかなーと思ったら
《龍王の厄災日》をトップして「やったか?」と思ったけど前のターンシェネ回収されてたからどっちにしろで投了


早いデッキを意識して除去を多く積んだもののそもそも引けず
ユニットも時代が低い間は出すものもほとんどないので何体か入れ替えをしてみようかな 

試しにメルカヴァ入れたけどエスパーコンじゃあまり強くないかな・・・?


ではノシ 

1/7デイリートーナメント(クラシック構築)

カテゴリ:
haquaです


ここのところ負け越しマンと化していたため
デッキづくりとか息抜きとか息抜き してました

久々のデイリーは今までと大きくデッキを変えて参戦!
SnapCrab_NoName_2015-12-27_23-36-56_No-00


デッキはこちら
nimbus-image-1452171891759
nimbus-image-1452171942282
オーソドックスな白橙黒ではなく橙紫黒のSBデッキ
 
メルカやヴァアポロン持ってないので結構ボロボロではありますが
どれだけやれるのかなぁという試しで 


1回戦-白橙黒SBコントロール×0-1

いきなり本家SBデッキとの対決

こちらは《魂石山の蜂蜜盗み》 SBから《花誘う彩り手 パティ》と多分好スタート
相手はゆっくりとした立ち上がりで3t《神攻の聖戦車 メルカヴァ》がファーストアクションでした

その後大量回復されながらも
《アポロン》を捌き《トレジャーディガー マルカ》で攻撃に

その後《完全なる眠り》によってこちらの盤面が崩壊し
打つ手立てなしとそのままLOで負け


ヒストリー破戒積んでれば《鉄の鳥籠》 と《血の管理人 サーネリア》のドレインで勝っていただけに悔しいです


2回戦-白単ビートダウン○1-1

《第四界の聖光士 ヴェス》のカウンターが外れ危うく負けそうなとこで
《完全なる眠り》等の全体除去を合わせ時代Ⅳ《鉄の鳥籠》+《雷流術》打って勝ち


3回戦-橙t青熊×1-2


相手ぶん周りにより即死 


デッキの周りには結構満足しました
メルカヴァや白羽飾りなどは入ってませんが
鳥籠によって全体除去→回復の動きは悪くなかったと思います
紫がデッキに入っているので全体火力や単体火力をもう少し入れてもいいかと思いました

そこまでSB軸でもないのでいろいろ改良の余地ありといったところでしょうか


ではノシ 

1/3デイリートーナメント(クラシック構築)

カテゴリ:
haquaです

今日もデイリートーナメントでました
1回戦ありえないようなミスして傷心してます
SnapCrab_NoName_2015-12-27_23-36-56_No-00

今回使ったデッキはこれ
nimbus-image-1451821153554
前回から若干デッキに変化が・・・
【アリス】を抜いて《夢見ヶ原の怪物》とそれに合わせたユニットを少し
SBコンと相手するうえで小っちゃい除去がきつすぎるのでお試しで


1回戦-紫黒バーン×0-1

初手が《バストリアの大恐慌》、《魔血の刃》×3という良ハンドをキープ
先手だったのでうまくさばければいけるかなーという感じでした 

目論見は大体あたり少しずつユニットを除去して
いい盤面にできつつあったのですが・・・

時代Ⅲへの発展時、どう考えても手札に加えるのは《慟哭城の主 パルテネッタ》
しかし何を考えたのか《冬夜の夢魔女》を手札に(出ません)
※こちらはライフで負けていたので多くユニットを出そうとSSを確認していませんでした

で手札に出せるユニットもなく投了 


しょうもない負け方をしてしまった
パルテネッタ出てたら事態は変わっていた可能性があるだけに悔しい・・・というか
自分が情けないですね、2日連続でプレイミスして負けてるのはさすがにさすがに・・・


2回戦-Bye○1-1


3回戦-黒単制圧×1-2

最初は押してました

ライフも10くらい差をつけてたのですがその後展開されてぼこぼこでした


《邪悪な召喚》引いて《死哭の戦乙女 クロエ》だしたら押し切れるだろうなぁ
なんて考えてたけどクロエ抜いてたの忘れてって・・・
1回戦を引きずってたというわけじゃありませんが1日に2度もミスしてしまうのはどうしようもないですね


何度かフリーしてたらSS4程度で止まっていたのもあって
クロエは全くでない計算だったんですが
そりゃ手札にSS用のカード来なかったら必要以上に置かないよなぁって感じです
やっぱり入れるべきでしたね・・・

ではノシ
 

1/2デイリートーナメント(クラシック構築)

カテゴリ:
haquaです


今日もデイリートーナメント出ました
SnapCrab_NoName_2015-12-27_23-36-56_No-00


本日使ったデッキ
nimbus-image-1451732482335
この環境になってからずっと回してるトークンデッキです

やはり《慟哭城の主 パルテネッタ》を出し合う展開だと《死哭嵐》が入っていたほうが
テンポが取れて結構いいと思うんですよね・・・(結構やられてます)


1回戦-黒単制圧コントロール○1-0

約1年程ぶりに1t目に《黒の宝樹》を出されました

その後こちらは《慟哭城の主 パルテネッタ》
相手は《メディア》を展開しこちらは除去されました

《大風の掃き清め》をドローし宝樹を除去できると思ったら
なぜかSSに置く謎プレイ。これは完全に戒めです

お互いにゲームを決めきれず
相手の方が2度回線が切れていたのもあり時間切れで勝ち


丁寧にプレイしないとなぁミス多いです


2回戦-橙黒SBコントロール×

序盤からユニットは除去され相手の場に《アポロン》が出たためこちらは攻撃できず
とりあえず盤面に並べようとします・・・が
お決まりというのでしょうか《死哭の戦乙女 クロエ》が盤面に登場

そのまま返すユニットも引けず負け


ワンチャン勝てた場面があったのですが
無難な選択をしたことで勝利を捨ててしまったと思います

SBデッキってあんまり非ユニットのカード入ってないですよね多分・・・


3回戦-Bye○2-1

なぜか今日もByeで2勝以上確定


4回戦-白橙黒SBコントロール×2-2

オンラインではこのSBコンがトップメタといっていいほど使ってる人がいますよね
安定した強さもありますし非常に厄介ですね

2t《不思議の国のアリス》は《呪殺》
《レーテの月覆い》は《魔血の刃》 と《堕魂術の大魔謀 アルゴー》できれいに
その後は《アポロン》が立ちはだかって動けず

《慟哭城の主 パルテネッタ》を展開をするも《死哭の戦乙女 クロエ》 で釣られまたもきれいに

発展でクロエ出したら返しでアルゴーもろもろ降ってきて投了


ということで今日は2-2でした
どうにかしてSBコンに勝てるようにしないとダメみたいですね・・・


ではノシ 

このページのトップヘ

見出し画像
×