2017年07月23日

「犬山忍術道場」

皆さん、、、
犬山に忍術道場があるのをご存知ですか…
観光客に人気の犬山の観光スポットの一つです。
手裏剣や吹矢体験ができるんです。

また武将のふるさとである愛知県のテーマは…
服部半蔵と徳川家康なんです。
伊賀越えの時に徳川家康を救った伝説の忍者たち、、、
「服部半蔵忍者隊」が結成されました。
報道で取り上げられてご存知の方も多いですよね。

さらに2020年のオリンピック・パラリンピックで「忍者」を日本の観光資源として国内外にPRし、さらなる観光誘客につなげたいと考えています。
「忍者」の魅力を広く発信していきます。

そして今日の一つは…
手裏剣の犬山大会が開催されました。
単純だけど難しく奥が深い、面白いです。
若者から高齢者までみなさん、めちゃ夢中です。(笑)

そうそう、3月に伊賀の本戦に向けて、9月24日の愛知予選が犬山で開催され参加者を募集しています。
本戦で優勝すると「純金手裏剣」がもらえちゃいます。

いかがですか…
「犬山忍術道場」で検索してみて下さいね。。。
20228969_1402143359905645_6468323623744824833_n20228862_1402143373238977_7273163653307017264_n

hara0831 at 16:55|PermalinkComments(0)

2017年07月21日

今日の一つは…

今日は犬山から一宮、名古屋、江南、犬山と移動の多い一日でした。
1ヶ月の車の走行距離は1000キロほどです。
多いのでしょうか…

さて、今日の一つは…
自分ごとです。
家のメダカに癒されています。

火鉢を軽く叩きながら呼ぶと近寄ってきてくれるから。
自分の子どもは呼んでも来ない…(笑)
警戒心のないかわいいメダカです。

メダカに関わる話しをもう一つ…
我が町内名は「魚屋町うおやちょう」です。
昔は魚屋さんや八百屋さんが多かったことがその名の由来のようです。

そうした意識もあって、、、
我が町内はメダカを飼っている人が多いんです。
いいでしょ。
これも地域づくりですね。。。
20228625_1400067736779874_6150955244783432280_n

hara0831 at 18:25|PermalinkComments(0)

2017年07月19日

「福祉実践教室」

以前にもアップしましたが、東小学校の4年生は福祉について1年を通して学びの場がある。
手話や視覚ガイドヘルパー、車イス、点字を体験しながら勉強します。

今日の一つは…
「福祉実践教室」第2弾のこと。
前回は子どもたちがチャレンジドのみなさんからさまざまを学び教えてもいました。

今日はその逆です。
子どもたちから招待を受けました。
子どもたちが計画から運営を考え、遊びやゲームを企画してくれました。

手話グループでは、、、
手話での自己紹介に始まりジェスチャーゲーム、絵しりとり、最後は手話で歌ってくれました。
めちゃ楽しかった。
精一杯、チャレンジドのみなさんの立場に立って考えてくれた。
凄く楽しかったし、めちゃ感動しちゃった。

ありがとうね。。。

あっ、そうそう!
みなさんご存知ですか?
昨日からトルコで開催されています。
「デフリンピック」を…

聴覚チャレンジドのみなさんの4年に一度のオリンピックです。
それをデフリンピックと言います。
えっ⁉︎「パラリンピック」じゃないの?

聴覚チャレンジドはパラリンピックには出場できないんです。
なぜなら、、、
耳が不自由なだけで身体は健全だから。

その聴覚チャレンジドのみなさんが出場するデフリンピックが昨日の18日から13日間で73ヶ国が参加し21競技で競い合われます。
日本からは108人の選手団が11競技に参加します。
愛知県からも6人の選手が陸上や水泳、バレーボールに出場します。

デフリンピック??
知らなかったわ…

そうなんです。
知名度が低いんです。
パラリンピックを知っている人は94%なのに、
デフリンピックを知っている人はたった2.8%だけ。

デフリンピックを通して、生涯に渡って心身ともに文化的で健全なスポーツ立国を実現したいものです。
これを契機に、ぜひご承知おき下さい。
そしてデフリンピックを!出場する日本人選手の!応援をよろしくお願いします。。。


hara0831 at 18:27|PermalinkComments(0)

2017年07月18日

好きな空間。

結構、好きな空間です。
なかなか手につかないことがはかどります。
以外に集中できる場所です。

新幹線の中です…

東京での勉強会のため。
日帰りで行ってきます。。。
20108436_1396755067111141_3772402207917709004_n

hara0831 at 12:57|PermalinkComments(0)

2017年07月16日

「NPO法人こどもサポートクラブ東海」

今日の一つは…
「NPO法人こどもサポートクラブ東海」が10周年を迎え、事業の一つである「夏休みこどもカルチャー講座」も第10回の開催となりました。
1000人以上の子どもたちが参加するほどで、子どもたちも毎年、心待ちにしています。

名前のとおり、子どもたちの健やかな成長のために事業展開下さるNPO法人です。
盛大と言いつつも、、、
生みの苦しみのごとく、最初は苦労をされた。
第1回の参加者は150人ほど…
それが今や、先にご紹介した通り、ここ数年は常に1000人を超えるカルチャー講座となった。

それも子どもたちを思う地域のおじちゃん・おばちゃんのハートが伝わっているからだと思う。
子どもたちも学校やお家では体験できないメニューばかりの新たな挑戦に実に楽しそうです。

写真1枚目は、LEDで科学の実験です。
そして写真2・3枚目は、僕が教えていた体操クラブの子どもたちがデモンストレーションを行い、子どもたちに側転を教えてくれていました。
その彼らは高校生です。
地域のお兄ちゃん・お姉ちゃんが、地域の子どもたちを教えるなんて何だか感動です。
あんなに小さかったのにね…(笑)

そして何よりも、、、
NPO法人こどもサポートクラブ東海の皆さんのご尽力と実行力に心から感謝です。
これからも子どもたちのためによろしくお願いします。。。
20157381_1394998907286757_3132737760331789205_o20121418_1394998967286751_4306175518122709025_o20117193_1394999047286743_990470343164222664_o

hara0831 at 21:10|PermalinkComments(0)

2017年07月15日

お待ちしてます。

今日の犬山は晴れ…
平穏を取り戻しつつあります。
また、登閣制限を続けてきた犬山城が明日から再開されることになりました。

よかったです。
そして、落雷によって破損したシャチホコの一部が公開されるとのこと。

お出かけするなら…
犬山城へ。。。
お待ちしてます。

そして、夏まつりも今日からかわきりに。
8月末まで続きます。

なぜ「まつり」ってあるんだろう⁇
それは「まつり」が必要だったから。

まつりは、、、
心をつなげて…
地域をつなげて…
人をつなげて…
くれるから。

地域づくりの原点は「まつり」であり「神社仏閣」ですもんね。
いつまでも地域のお祭りを大切にしていきたいですね。

あっ、蛇足クイズです。
「神社」とまちに点在する「コンビニ」…
数が多いのはどっちだと思いますか⁇

「神社」8万、「コンビニ」5万5千です。
断然、神社の方が多いんです。
やっぱり地域共同体の中心だし、交流の場の象徴です。。。
20139780_1393950424058272_5558998459691896301_n

hara0831 at 18:43|PermalinkComments(0)

2017年07月14日

「竹あかり」

夏まつりシーズンとなり今日も、、、
地域のみなさんのいっぱいの想いに触れた。
そのうちの一つに触れてみます。

”わっしょい入鹿”主催の尾張富士での「竹あかり」です。
竹はもちろん、地元産…
そして輪くぐりの神事に合わせ、「地域」の賑わいをとの想いから始まりました。

その想いが届いて…
尾張富士浅間神社もお参りされる方が増えて喜んでみえます。
これが地域づくりにつながっていくんでしょうね。。。
20228348_1401243439995637_1374017019508278936_n

hara0831 at 21:29|PermalinkComments(0)

官民一体大監視。

1時間雨量120ミリの豪雨は凄まじかった。
犬山市内では多くの被害が発生した。
道路の冠水や床上・床下浸水、土砂崩れ、さらには万が一に備えて市内全戸に避難指示が出されるまでに。
人的被害がなかったことが何よりよかった。

被害にあわれた方に心からお見舞いを申し上げ、本当に多くの関係者の方にご尽力やご心配をいただきました。
感謝申し上げます。
そして、しっかり対応していきます。

みなさんにお伝えしたいことがもう一つ。
今朝は夏の交通安全キャンペーンに合わせ、犬山市内で官民一体大監視が実施されました。
そこで、監視下さるみなさんにお礼と交通交通安全啓発のため巡回をした。

その時にこんな光景が…
写真とは関係ありませんが、横断歩道を渡ろうとする子どもたちがいました。
我々の車両はその様子を受け、横断歩道前で停止をしました。

が、反対線車の車両は…
スピードを緩めることなく横断歩道を通過していった。
しかもクラクションまで鳴らしながら!です。

これは交通違反です。
「横断歩行者等妨害等違反」にあたります。
罰金9000円の減点点数2点です!

こんな偉そうなことを言いながら…
この話を知るまでは、僕自身も、横断歩道を渡ろうとする歩行者に配慮が欠けていたと思います。

と言うのも…
皆さんは、車で横断歩道を通過する時、どうされてますか???
また、渡ろうとする歩行者や自転車がいた時、どうされますか???

答えは、、、
歩行者がいなくとも車で横断歩道を通過する時は徐行。
歩行者などがいた時は一時停止ですよね。
歩行者などがいた時に一時停止しなかった場合は、先に申し上げた通り、横断歩行者妨害で違反となります。

ちゃんと守れていますか…
面白いアンケートと調査結果があります。

ドライバーにアンケートを取りました。
内容は、横断歩道で渡ろうとする歩行者がいたら…
一時停止しなければ法令違反と認識しているか?
また歩行者がいたら一時停止しているか?
の問いでした。

それに対して、、、
知っている+きっちり一時停止しているが70.7%…
知っている+たまに一時停止してるが27.8%…
違反だと知らないが1.5%…
でした。

もう一方…
全国約100ヶ所の歩行者優先横断歩道で横断しようとする歩行者を立たせて約1万台の車の動向を調べました。
すると一時停止した車は何台あったと思いますか?
何とたった…757台しかありませんでした。

比べるとそれぞれの数字と答えが反比例しています。
それもあり過ぎる程に。
これはどういうことか…
やっているつもりなんだけれど、実はやっていないというドライバーの意識違いなんです。

止まっているつもりだけど、実は止まっていない。
「止まっているつもり」運転に気づく方も多いと思います。
改めて意識してみて下さい。

この行為に厳しく取り締まると横断歩道での人身事故が4割減ったとのデータもあります。
交通事故の原因の8割はドライバーです。
犬山署管内において人身事故が増加しています。
また、豪雨災害のため通行止めの道路もあり、通常の交通形態と大きく変わっています。

気持ちと時間にゆとりを持って…
安全運転でお願いします。。。
19984044_1392963140823667_8514208436430925448_o

hara0831 at 19:41|PermalinkComments(0)

2017年07月13日

「アカカミアリ」

特定外来生物「ヒアリ」が連日、報道を通して取り上げられている。
また特定外来生物「アカカミアリ」が確認された。
これらの防除に万全を期していくとともに、大村愛知県知事が環境省と国土交通省にヒアリ対策の強化について緊急要請を実施した。

その中で「クビアカツヤカミキリ」につて尋ねられた…
そこで今日の一つは…
「クビアカツヤカミキリ」につての情報発信をさせていただきます。

このカミキリは平成24年に初めて愛知県(海部地域)で発見されその後、7都府県に生息域を拡大してきた。
クビアカツヤカミキリも特定外来種に指定をされた。
それが桜や桃の木を食い荒らし木を伐採せざるを得ない被害が拡大している。

そのニュースを知り、犬山にとって大切な桜と桃を心配して、問い合わせを受けたのだと思います。

対策をとらないと、将来、花見ができなくなる」と警告する専門家もいるほど。
なぜなら…
クビアカツヤカミキリは桜や桃の木などを食べて枯らしてしまうから。
さらに日本のカミキリの5倍から10倍の1000個以上の卵を産むなど繁殖率が非常に強いから。

愛知県は発見された場合は…
樹木に薬を入れる。
防虫ネットで成虫を捕獲する。
木を伐採する。
などの対応をとるとしている。

犬山市については…
まだクビアカツヤカミキリの発見には至っていない。
が、全国で被害が拡大していることを受けて、現在、クビアカツヤカミキリの形跡がないか桜の木につてチェック中とのこと。
その調査を台風シーズン前までに終えたいとのこと。
しかし、この対応窓口が環境課のため、桃への調査や桃農家への情報発信までに至っていない。
その点を指摘し、連携して取り組んでいくと迅速な返答をして下さった。

今後をしっかり注視していきます。。。
19989413_1391825167604131_2565988288561471371_n

hara0831 at 18:30|PermalinkComments(0)

牧尾ダムへ。

先週、牧尾ダムへ勉強に伺った。
水不足のため節水対策をとっていたが、雨が降り一定の貯水率が確保できたため節水対策は解除された。

そうです。
大分県と福岡県の豪雨災害と日にちが一致する。
あれから一週間が経った。
だが、現状はみなさんご承知の通りです。

消防庁からの要請により、愛知県においても緊急消防援助隊が派遣された。
活動対数は7隊、延べ人数102人が大分県日田市で活動にあたった。
その中で日本に一台しかない岡崎市に配備されている全地域型対応車「レッドサラマンダー」も被災地で活動を続けた。

そして本日、午後1時をもって愛知県隊の要請に基づく活動は終了した。
隊員の皆さん、本当にお疲れ様でした。
とは言うもののまだ行方不明者はまだまだ多い。
心から早期の発見を願っています。

その一方で、犬山市継鹿尾(モンキーパーク付近)の官林交差点信号南で犬山市でも夕方のゲリラ豪雨による土砂災害が発生した。
現在は、通行止めとなっています。
早速、復旧作業に取り掛かりました。
今は雨も止みましたが、地盤も弱くなっていると思われます。
十分にご注意下さい。

犬山市も決して他人事ではありません。
3分の2が里山に囲まれる犬山市は急傾斜地が多く、危険地域に指定されている場所も点在する。
しっかり取り組んでいかなければなりません。。。
19884322_1390851174368197_6252346810018760402_n

hara0831 at 10:41|PermalinkComments(0)

2017年07月07日

出羽の海部屋の激励会

大きい背中に…
びんつけ油の匂いに…
力士の優しい笑顔…
犬山の!愛知の!夏の風物詩ですね。
犬山と日本文化の象徴である相撲文化は似合いますね。
それは双方に日本人が大切にしてきた日本人らしい文化が集約されているからだろう。

さて今日の一つは、、、
名古屋場所を前に、出羽の海部屋の激励会に出かけました。

優勝者に愛知県知事賞が送られることご存知ですか?
今場所は…
名古屋コーチン100キロとタマゴ1000個です。
いいなぁ。(笑)

いよいよ名古屋場所が始まります。
願うことは…
力士の皆さんがいっぱいの白星で活躍できますように!です。

みなさんの七夕の願いも叶いますように。。。
19748533_1385985548188093_3128003460275523638_n

hara0831 at 23:43|PermalinkComments(0)

2017年07月06日

コツコツ。

今日、6月19日から開会した6月議会が閉会しました。

総額3億5千万余円の一般会計補正予算案など20議案が可決されました。
その中には愛・地球博記念公園をジブリパークに生まれ変われる構想の調査費2千万円が提案されていた。

これは2020年初頭の整備を目指す。
ジブリ作品の世界をさらに広げて、万博の理念を次世代に継承していこうとするものです。
随時、報告させていただきますのでお楽しみにして下さい。

夕方からは週1〜2回開催の街頭活動です。
こんな時だからこそ…
実直で真面目にコツコツと取り組んでいきます。
そして初心忘れずです。。。


hara0831 at 20:01|PermalinkComments(0)

2017年07月05日

ロボットの国際大会。

今日は7月末に開催される「ロボカップ2017名古屋世界大会」の話しで盛り上がった。
ロボットの世界大会はこれだけでなく、東京オリンピックパラリンピックの年の秋に「ワールドロボットサミット2020」の開催もここ愛知県に決定したばかり。

そこで今日の一つは…
この二つのロボットの国際大会について触れてみます。

「ロボカップ2017名古屋世界大会」は、1997年に第一回大会が名古屋で開催されて以降、世界各地で開催された同大会が、20年ぶりに名古屋で開催されます。

ロボカップとは何かというと…
「2050年、人型ロボットでワールドカップ・チャンピオンに勝つ」ということを一つの目標に掲げて進められています。
いくつかの競技種目が設けられており、一番歴史の長い「ロボカップサッカー」ではロボット同士のサッカーの試合を見ることができる他、災害時のロボットの働きを競う「ロボカップレスキュー」や日常生活でのロボットの活用を目指して行われている「ロボカップ@ホーム」など、各種種目を通じてあらゆる角度からロボットの最先端のテクノロジーを見ることができます。

名古屋世界大会は7月27日(木)から7月30日(日)まで、ポートメッセなごやで開催されます。
ぜひぜひ、お出かけください。

また、愛知県は、2020年に開催されるロボット五輪改め「ワールドロボットサミット」の開催地にも選ばれ、今後の愛知県全体でロボット熱ますます高まっていくと思われます。
ワールドロボットサミットとは…
さまざまなロボットを対象とした競技会やデモンストレーションなどを行う国際大会のこと。

この大会を通じて、、、
ロボットの研究開発と社会実装を加速させていきます。
また、世界が注目する高度なロボット技術を内外から集結させ、ロボットの限界に挑戦します。
さらに、実際に現場での課題を解決することで人々の理解を深め、ロボットの活用に関する積極的な議論を呼び起こし、具体的な利活用方法を生み出していきます。

まさに世界の注目されるロボットが愛知に集結する…
東京オリンピック・パラリンピックを終えた秋に、ここ愛知の地でロボットのオリンピックが開催されるんです。

愛知県のロボット産業は、産業用ロボットを中心に製造品出荷額などでは、全国1位の規模を誇っており、本県では、自動車、航空宇宙に次ぐ産業の第3の柱として大きく育て、この地域を世界に誇れるロボット産業拠点として発展させていくことを目指しています。
だからこの大会を機に、当地域の企業・大学におけるロボット技術の更なる向上と国内外の企業・大学との交流、さらにはさまざまな場で活躍するロボットの利用促進などを図っていきます。

それだけじゃ、もったいない…
それだけでなくワールドロボットサミットに犬山をも巻き込んでいきたい。

ものづくり・ロボットの原点は…
「からくり人形」です。
からくり人形と9代・玉屋庄兵衛氏ともタイアップさせれば犬山のまちづくりにつなげていくことができる。
いろんな仕掛けを考えていきます。

楽しみ楽しみ。。。
19756878_1383647591755222_2536105316569605487_n

hara0831 at 18:39|PermalinkComments(0)

2017年07月04日

犬山の桃。

いい匂いです。
今日の始まりは桃畑の現場から。

そこで今日の一つは…
犬山の桃について触れてみます。

桃太郎伝説がある犬山だけに…
犬山市は愛知県内の桃の産地の一つです。
犬山以外では、小牧や春日井、豊田などで作られ、犬山では年間36トンの出荷量を誇ります。

その中で、課題も多い。
作付け面積は半分になり…
組合会員は1/3まで減った…
高齢化は進み若年生産者はいない…

本当に深刻です。

そこで犬山市では桃農家への栽培支援体制の充実を図るため、、、
「モモ栽培サポーター養成講座」をやってます。
さらにはその養成講座の卒業生で桃農家への支援活動を行うため、、、
「モモ栽培サポータークラブ」を結成しています。

参加下さったみなさんには、スゴく好評です。
みなさんも、いかがですか⁇?

でも、講座の受講生は平成24年〜平成28年まで71名が受講しているものの平成29年は6名と、年々、年間の受講者数が減っているのが現状です。
また、サポータークラブの会員数も19名と、会員につながる割合は3割弱と厳しい数字が現状を示しています。

だから大切な「犬山の桃」を守り継承していくために、さまざまを考えていかなければなりません。
今朝、桃農家さんの桃へ寄せる気持ちをお聞きして、その思いをさらに強くしました。

何がって…
桃に心込めています。そして丁寧に育ててみえます。
それは犬山の桃で食される方の笑顔を想像しながらです。

純真に犬山の桃を愛し、心底から犬山の桃を誇りに思ってみえるんです。
心が洗われる時間でもありました。

みなさん、「犬山の桃」を…
ぜひぜひ、ご堪能下さい。
桃の味も…
桃に込められたハートも…
最高です。。。
19665356_1382543841865597_1234623526417174161_n

hara0831 at 16:27|PermalinkComments(0)

2017年07月03日

「ヒアリ」のこと。

今日の一つは…
情報提供です。
その情報は、「ヒアリ」のこと。

最近、皆さんからよく聞かれます。
大丈夫なの?
どんな状況なの?
子どもが怖がっている。
など、心配の声ばかり。

そりゃそうです。
報道を通して、、、
強毒ヒアリ…殺人ヒアリ…など恐ろしい言葉が飛び交っていますから。
そこでヒアリの発見から現状をお知らせします。

まず 経緯です…
[6月18日]
神戸港で「ヒアリ」が発見されました。
[6月19日]
国土交通省港湾局から港湾管理者に対し、「ヒアリ」に係わる緊急点検の要請。
併せて「ヒアリ」と思われる個体の発見時の対応方法についての民間の施設所有者への周知の依頼。
名古屋港管理組合より、民間の施設所有者へ「ヒアリ」と思われる個体の発見時の対応方法についての周知。
[6月21日]
鍋田ふ頭(弥富市)コンテナターミナル及び飛島ふ頭南コンテナターミナルにおいて緊急点検を実施し、「ヒアリ」及び「アリ塚」は確認されず。
[6月22日]
国土交通省港湾局から港湾管理者に対し、「アカカミアリ」と思われる個体の発見時の対応方法についての依頼。
名古屋港管理組合より、民間の施設所有者へ、「アカカミアリ」と思われる個体の発見時の対応方法についての周知。
[6月23日]
南沙港を出港(6月15日)したコンテナ船が鍋田ふ頭コンテナターミナル(弥富市)に到着。
[6月24日]
コンテナを陸揚げ。
[6月27日]
鍋田ふ頭コンテナターミナルからコンテナを搬出する際の外観点検時に、作業員がコンテナ上部から7匹のアリを発見し、駆除後、サンプルを採取し害虫防除事業者に鑑定を依頼。
[6月29日]
コンテナターミナル運営者が害虫防除事業者から「ヒアリ」の疑いがある旨の報告を受け、中部地方環境事務所へ報告及びサンプルを持ち込み。
[6月30日]
中部地方環境事務所、愛知県環境部、弥富市、名古屋港管理組合による関係者会議の開催。
名古屋港管理組合特定外来生物「ヒアリ」対策会議の開催。
中部地方環境事務所に持ち込まれたサンプルが「ヒアリ」であることを確認。

ちなみに当該ヒアリは…
中国・広東省広州市の南沙港から出航した貨物船内のコンテナ(1個)の外部で発見されたもの。
現段階では他の貨物やコンテナが一時保管された場所の周辺からの発見情報はないため、コンテナ外部に少数個体が付着していた可能性が高いと考えられる。
このため、現時点では、ヒアリが当該地域周辺に定着し繁殖している可能性は低いと考えられる。
発見時に確認されたすべての個体は、既に防除済み。

またヒアリは、南米原産で体長は2.5〜6伉度、体色は主に赤茶色のアリです。
世界では北米や中国、フィリピン、台湾等にも外来生物として侵入・定着しています。
これまで、日本では神戸市において確認されています。
なお、環境省では、国土交通省の協力も得ながら全国7つの港湾区域で調査を行っていく。

次に今後の対応です…
当該コンテナ以外にも付着していた可能性もあり、このため、現在、コンテナが一時的に留め置かれた地点(弥富市1カ所)の周辺において、殺虫剤を設置するとともに、捕獲トラップを設置し、ヒアリが侵入していないことを確認するための緊急調査を開始した。
中部地方環境事務所と県環境部、建設部、名古屋港管理組合が連携を図り、ヒアリの侵入の水際での防除に万全を期していく。

その内容は…
鍋田ふ頭コンテナターミナルにおいて緊急調査及び徹底駆除。
鍋田ふ頭全域において調査。
他のコンテナターミナルにおいて調査。
親しまれる施設、緑地等において調査の協力要請。
県内の港湾において調査。
ホームページ等を活用し、港湾利用者、県民・市民への注意喚起・情報提供の依頼。


最後は情報提供のお願い…
ヒアリは、攻撃性が強く、刺された場合、体質によってはアナフィラキシー・ショックを起こす可能性がある。
世界各地に定着がみられることから、一旦定着すれば根絶することは困難となるため、侵入監視により、早期発見、早期駆除により定着前に根絶を図ることが極めて重要。

よってヒアリと思われる個体が発見された場合には、、、
管轄区域の環境省地方環境事務所にご連絡ください。
連絡先URL:http://www.env.go.jp/region/index.html.

愛知県環境部自然環境課野生生物鳥獣グループ
電話052‐954‐6230です。

参考に…
ストップ・ザ・ヒアリ(ヒアリの特徴・生態・駆除方法・刺されたときの対処方法等)http://www.env.go.jp/na…/intro/4document/files/r_fireant.pdf
犬山で確認されることはないと思いますが、、、
ヒアリは強い毒を持つため、生きた個体を素手で触らないようにしてください。

写真を見るだけで怖い…
「なごや飛ばし」してくれればよかったのに。。。
19598962_1381478765305438_6698837979591952570_n

hara0831 at 19:32|PermalinkComments(0)

2017年07月02日

「あじさいコンサート」へ。

今日の一つは…
チャレンジドのみなさんの「あじさいコンサート」へ。

こんな話しを聞いた。
障がい者スポーツ大会での知的障がいの10歳代の女性選手のこと。

競技は立ち幅跳び…
その女性選手はどうしても踏み切り板から跳ぶことができないでいました。
それは本番だけでなく練習の時も踏み切り板には立つものの一歩が踏み出せなかった。

そこで審判員がこうして跳ぶんだよと身振り手振りで伝えます。
でも、やっぱり跳べない。
時間が経過するばかりです。

そこで審判員はその女性の手をとって一緒に跳ぶことにしました。
すると少しだけれど跳ぶことができた。
そしてその女性は嬉しそうでした。

本当ならこの女性は失格になるところでした。
なぜなら正式な大会だからです。
でも記録としてちゃんと残してもらえたという話しです。

スポーツっていいなと思いました。
審判員のように一緒に行動してくれるのら、チャレンジドのみなさんのできることももっと増えるのではないかと思いました。
一緒に背中を押してあげらるようになりたいと思いました。

このコンサートに犬山中学校の吹奏楽部がゲストとしてステキなステージを演出してくれました。
演奏に合唱に、そして手話まで…
感動しちゃった。
子どもたちも何か感じてくれたはずです。

本当にステキなひと時でした。
会場のみなさんが笑顔でしたもん。。。
19657197_1380425242077457_8529124560344393124_n

hara0831 at 17:52|PermalinkComments(0)

2017年06月30日

「花による犬山のまちづくり」

今日の一つは…
打ち合わせのこと。
まだ詳細のお話しはでませんが「花による犬山のまちづくり」の仕掛けを探っています。

これが「形」になればめっちゃ面白いと思う。
なぜなら花の力で、花だけでなく他のさまざまな分野に影響を与えることができる仕掛けだからです。
そのためには、さらに物事を進めて、課題をクリアしていかなければならないなど、難しいことも多い。
でも楽しい…(笑)

よきお知らせができるよう努力します。

これがタイミングなのか…ご縁なのか…
犬山市文化協会の茶華道の先生にオススメいただいて、昨夜、久しぶりに映画を観る機会をいただきました。

映画のタイトルは、、、
「花戦さ」
初代・池坊専好さんの話しです。

池坊のセリフの「花には、抜いた刀をさやにおさめるチカラがある。花で豊臣秀吉との戦さに挑む」の言葉に心動かされました。

そして、、、
花の持つ無言のパワーで…
池坊の自由な心の花に接した時…
刀を抜いてしまった豊臣秀吉の心が開く。

見応えのある「花戦さ」でした。
花のチカラは恐るべしです。。。
19601595_1378120528974595_6190924598626891785_n

hara0831 at 16:51|PermalinkComments(0)

2017年06月29日

新聞に取り上げられたこと。

今日の一つは…
新聞に取り上げられたこと。
これは昨日の振興環境委員会で今年度から3ヶ年でJRグループとの全国規模の観光キャンペーンであるデスティネーションキャンペーンについて質問した内容の一部が掲載された。

これらの記事の通り、質問で2つの間違いを指摘して今後の姿勢を正した。
だが質問はこれに限らず、愛知県がデスティネーションキャンペーンで観光立県を加速させ、犬山市をはじめとする県内54市町村の観光力の底上げをしていく上で重要な事業であり、そのチャンスを絶対に逃してはいけないとの思いを持って前向きな質問も重ねた。

なぜデスティネーションキャンペーンにこだわるか…
今のままでは名古屋の独り勝ちになりかねないから。
今年度もデスティネーションキャンペーンでジャパンハイライツトラベル事業がすでに始まっている。

この事業は旅行者が新幹線の往復切符と宿泊をセットで予約する。
そこから今年度のコースに設定した名古屋と安城・岡崎、豊橋・蒲郡の3コースから一つを選んでもらう。
すると選んだコースのクーポンのついたガイドマップがもらえる。
そのクーポンで食べ物やお土産、観光施設をお得にお楽しみいただけるというもの。

中でもどこが一番人気なのか???

5月末までの2ヶ月間で約1400名の旅行客がジャパンハイライツトラベルを利用した。
そして利用数は名古屋が他のコースを大きく引き離すという。

そこには理由がある。
それは名古屋と愛知の知名度に大きな差があるから。

面白い話しを聞いた…
みなさんがよくご承知の書店などで販売されている旅行ガイド雑誌「るるぶ」がある。
われわれ愛知のみなさんは、その「るるぶ」には「るるぶ・あいち」と「るるぶ・なごや」があることを知っている。
ならば当然、全国の書店でも売られていると思う。

でも違う。
「るるぶ・なごや」は全国の書店で売っているが、「るるぶ・あいち」はこの地域にしか置いてないという。
理由は明快です。
「るるぶ・あいち」は全国では売れないから。
言い換えれば「あいち」は知名度がないからということ。

さらにディスティネーションでJRグループは愛知県を宣伝し、旅行者を愛知県に届けてくれる。
でも、届けてくれる場所は「名古屋駅」まで。
知名度だけでなく、ゲートウェイが名古屋駅だから、ここでも名古屋へ優位に働くことは容易に理解できる。

だからこそ愛知県は何をやらなければならないか…
ここ名古屋駅から県内市町村に観光客をどう誘導するかのだと思う。
犬山市にいかにお越しいただくかだ。
愛知県の果たす役割は大きい。

そこで間違いを正して、県全体で総力を挙げてデスティネーションキャンペーンの成功に向けて取り組んでいかなればならない。
そのためにはパートナーである市町村と強固な連携のもと、何がなんでもこのチャンスを活かすとの思いを共有していくことが求められる。

そして犬山市は、デスティネーションキャンペーンの中心でなければならないし、中心になり得る可能性と潜在力を持つ。
犬山市とともに全力でデスティネーションキャンペーンと書面から向き合っていきます。

それは犬山市と愛知県の観光の大きな成長のために。。。
19477493_1377034972416484_8715951904638699421_o19511248_1377034975749817_361155541118381565_n19437377_1377034982416483_8253447646046199645_n

hara0831 at 20:54|PermalinkComments(0)

2017年06月27日

振興環境部での一般質問のこと。

今日の一つは…
6月議会の振興環境部での一般質問のこと。

僕からは国定公園内における行為の許可について。
今井地区のパイロットファームの再生について質問を重ねた。

今井パイロットファームについて簡単に…
昭和42年から昭和52年にかけて県営農地開発事業により農地造成され、その事業用地は100haにも及ぶ。
カキやブドウなどの果樹園となった。
途中、昭和45年にこのエリアが国定公園内 に編入された愛知県内でもレアな経緯を持つ。
だが、事業はうまく進まず、大半が耕作放棄地とにり、農地としての利用が困難な土地としてほとんどが「非農地判定」を受けるまでになった。
結果、今井パイロットファームは荒廃が進み、不法投棄が相次ぎ、イノシシなどの鳥獣害に悩まされている。

言い換えれば、見た目は自然豊かな国定公園だが、実情は不健全な里山に過ぎない。
当たり前だが再生のため、総合スポーツ施設や農業公園、研究機関、老人保健福祉総合施設など、さまざまな検討も重ねられ、将来計画も作成されてきた。
しかし、自然公園法や農地法、都市計画法の規制があり実現に至ってない。

その中で「今井開拓パイロット地区の活用に関する要望」が愛知県と犬山市に提出された。
この状況において、国では自然公園法規則の一部が改正された。

そこで愛知県の考えについて質問をした。

愛知県からは、「犬山市と今井地区、そして事業者が一体となり、なおかつ自然公園法の基準に沿った考えが示されれば対応していく」との答弁をもらった。

まだまだ課題は多い。
でも、これからにつながる答えをもらえたと思っている。
犬山市や今井地区など関係者みなさんと思いをともにしながら取り組んでいきます。

新しい犬山・今井づくりのために。。。
19510442_1374390259347622_2111865590520592618_n

hara0831 at 17:22|PermalinkComments(0)

2017年06月26日

環境部が…

今日の一つは…
明日からの振興環境委員会に控え、質問の整理です。
明日は環境部、明後日が振興部と二日間に渡って振興環境委員会が開催されます。

それぞれの所管委員会において犬山に関わるテーマを持って臨みます。

環境部が…
今井地区のパイロットファームにおける自然公園法の考え方について。
振興部か…
今年度から3カ年に渡って事業実施されるJRと愛知県か連携するビックイベントであるディスティネーションキャンペーンについて。
あっ、写真内のチラシで、、、
犬山祭が掲載されているのが分かりますか…

じっくり掘り下げて質問を重ねていきます。
犬山の新しいまちづくりにつなげていくために。。。
19424213_1373247389461909_236089400275554090_n

hara0831 at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月25日

研修ですよ…

今日はここです。
はい!
研修ですよ…

マンホールにもそのまちの個性あり。
面白いです。。。
19424099_1372232882896693_1741290231147763088_n






hara0831 at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月24日

「新池を守る会」

今日の一つ…
「新池を守る会」のみなさんといい汗かきました。
ありきたりですが…
ビフォアーアフターです。

仕事が早い。
そしてパワーも凄い。
これも地域を思う気持ちから…
キレイになりました。

そして、みなさんと地域の話しで盛り上がる時間にニンマリです。。。
19396731_1371280689658579_6938576580127413405_n19429915_1371280692991912_5368572584102595263_n

hara0831 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月23日

「部活動」のこと。

昨日と今日の6月議会は、一般質問でした。
その中から気になった質問の一つ…
それは子どもたちの「部活動」のこと。

唐突ですが、中学校や高校に通うお子さんをお見えの保護者のみなさん、、、
部活動の在り方が変わっていませんか。

部活動の休みが増えた…
朝練がなくなった…
などです。

学校の先生が多忙過ぎるという報道がたびたび取り上げられます。
特に中学校の先生の多忙化です。
と言うのも過労死になる得る月の残業時間が80時間を超える中学校教員が40%を超え、その中でも100時間を超える教員が21%もあり、多忙化解消のための働き方改革が進められようとしているからです。

さらに掘り下げるとその理由が部活によることが多いことから、愛知県では教員の部活動に関わる時間を見直す動きが始まりました。
中学校で平日1日と週末1日の週2日を休みとし、高校では平日1日を休みとする方針が示されました。

スポーツ庁でも…
平成29年度までに部活動の在り方に関するガイドラインを示すとしています。
それを受けて愛知県では…
平成29年度に部活動の実態調査をとりまとめ、平成30年度の早い時期に部活動指導のガイドラインづくりを進めます。

ここで気を付けなければならないこと…
確かに教員でも未経験の部活指導を任せられたら、それがストレスや負担になることは言うまでもなく、まして残業となればなおさらのこと、手を入れる必要がある。
一方で、部活動にやりがいを持って子どもと汗を流し輝く子どもと向き合う教員がいること、子どもにとっても部活動は学業とは異なる交流であり、それが豊かな学校生活につながるなど大きな役割を果たす。

だからこそ教員の多忙化解消を進めつつ、部活動は大切さも守り続けていきたい。
そのため、部活動にあたる教員の再任用や地域教育、外部指導員の位置付けなどさまざまを探り考えていきたい。

教員の多忙化解消のための部活動の在り方については、これからも取り上げていきます。
子どもたちにとって、部活動は大切な成長の場ですから。。。
19396742_1370179669768681_5223505890068801335_n

hara0831 at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月21日

「本多さん」のこと。

本日の6月議会は代表質問でした。

でも今日の一つは…
このステキな笑顔の「本多さん」のこと。

いい表情にはその理由がある。
自分がやりたいことに挑戦できるから。

7月には犬山市からパラオへ飛び立ちます。
期間は2年間…
ご自身の専門である陸上競技をパラオで指導するため。

そう、JICAボランティアの青年海外協力隊で派遣されるんです。

パラオへ行く目的は…
「陸上でパラオを元気にしたい。
2020年の東京オリンピックの代表選手を育てたい。」
ですって。

夢を形に…
いいなぁ。
いい表情の理由はこれです。

そして、、、
一緒に東京オリンピックでパラオの選手を応援する約束をしました。
楽しみ楽しみ。。。
19225998_1368067706646544_7890839215967483536_n

hara0831 at 17:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月20日

「福祉実践教室」

毎年、犬山市のほとんどの小中学校では、福祉についての学びの場がある。
今日の会場は東小学校で、対象が四年生。
手話や視覚ガイドヘルパー、車イス、点字を体験しながら勉強します。

今日の一つは…
「福祉実践教室」のこと。
東小学校の四年生は1年を通して福祉を学びます。
全体講義の後は、ぼくも手話グループで子どもたちと一緒に勉強です。

なぜ学ぶのか…
普段の暮らしが幸せであるため。
その幸せのためには福祉が重要なものだから。

そのためにやることは…
みんなが仲良くいること。
友だちを仲間ハズレにしないこと。

いたってシンプル…
でも簡単なようで難しいこと。
そしてこの学びの積み重ねが、福祉の向上と子どもの成長につながっていく。

子どもたちはいい顔で学んでました。。。
19399208_1367004460086202_782257257326718886_n19260765_1367004463419535_8221680232926518499_n19420853_1367004473419534_7407645243446082540_n

hara0831 at 18:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月19日

「みらまち栗栖」

今日、6月定例愛知県議会が開会しました。
会期は7月6日までです。
その都度、情報発信させていただきます。

さて今日の一つは…
昨日のことですが、「みらまち栗栖」の活動のこと。
未来の栗栖まちづくりを考えるプロジェクトが動き出しています。
それが、、、
「みらまち栗栖」

活動の一つが…
竹林整備です。(写真5枚目)

ここは人の手が入るかことのない鬱蒼とした竹林だった。
そこから間引きや整備を重ねて本来あるべき竹林へと蘇った。

竹林再生のその先には…
すぐ木曽川が流れ、目の前には「二つ岩」が姿を現し、栗栖本来の景観が活かされることに。
立派な木曽川の水辺空間の整備が進められている。

さらに、ここから栗栖の歴史の糸も紡いでいく。
ここから数100メートルほど行くと江戸時代から昭和39年まで続いた「栗栖の渡し」にたどり着く。
人と物の物流拠点だった場だ。

江戸から始まった渡し場は明治時代に場所を移ることになった。
それが写真の1枚目〜4枚目です。

ここで明治時代に特許を得た「岡田式渡船」で人と物がこの木曽川を渡った。
(「岡田式渡船」で検索するとすぐててきます。
興味のある方は、ぜひぜひ!)
その歴史の足跡が今も残る。
歴史ある景色をも蘇らせようとするもの。

たまらないワクワク感です。

みらまち栗栖はそれだけじゃない…
栗栖に住みたい人を増やす家族向けの体験プログラムをつくったり、栗栖の地域ブランドづくりにも挑んでいく。

栗栖の地域資源は無限大…
みなさんと一緒に挑戦していきたい。
めちゃ楽しみです。。。
19260502_1365855076867807_565260912476394574_n19275098_1365855080201140_9044187795635719944_n19396771_1365855106867804_291243541323135121_n19399162_1365855146867800_3197769498551636864_n19260401_1365855116867803_5340376716272705112_n

hara0831 at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月17日

「今日の一つは…」

僕のアップの始まりは、
「今日の一つは…」からが多い。
すると今日、尋ねられた。
「一日の活動はどんなことをしてるの?」と…

「今日の一つ…」にする思いは、
活動の中の一つを取り上げて、自分の考えや思いもその中に込めたいから一つのことに集中して書いている。
今日はそんな声もお聞きしたから、今日の一日をアップしてみたい。

まず町内の廃品回収から始まり、コミュニティ主催のグラウンドゴルフ大会でみなさんと5ホールだけプレー、社会福祉協議会の支部が開催するクロリティ大会でプレー、山野草展、現場チェック、昼食会、城下町でのコンサートにイベント、そしてこれから来客、ゲストハウス「かわち」さんでのナイトバザール、夜の部2件と続きます。
こんな感じ…(笑)

今日も感謝しながら楽しく活動です。。。
19113747_1363684373751544_3913244355798302378_n

hara0831 at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月16日

学びの日です。

今日は新たに挑戦を始めた
習い事というか…
勉強会というか…
学びの日です。

終わっ後は、、、
いつも飲み会です。
はい、毎回これで。(笑)

これまた楽しい時間…
帰りは毎週、24時ごろ。
盛り上がってます。。。
19225728_1362827180503930_4865332200595576697_n

hara0831 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月15日

「アース君」

今日の一つは…
名古屋港管理組合議会定例会の本会議です。
前にもお知らせした名古屋港水族館の8才のシャチでオス「アース君」の購入の議案を議決して閉会しました。

ちょっと前にTV 「マツコの知らない世界」で、おすすめ水族館の一つに名古屋港水族館が紹介され、シャチやイワシのトルネードトンネルも取り上げられました。
マツコさんもベタ褒めだったようです。

でも名古屋港水族館の魅力は…
展示施設だけじゃない。
バンドイルカやカマイルカ、ベルーガ、シャチを繁殖研究をしている他の水族館にはない学術施設でもあるんです。
アース君の購入もそのため。

そして夏休みにはみなさんの前にアース君がお披露目されます。
魅力たっぷりの名古屋港水族館です。
ぜひぜひ、お出かけ下さい。

アース君の特徴は、、、
顔とアゴが大きいことだそうです。
愛嬌いっぱいで可愛いですよ。。。
19260474_1361578813962100_5987514965824067520_n

hara0831 at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

「振興環境委員会」へ。

今年度の常任委員会は…
「振興環境委員会」へ。
今日はその所管事項説明会です。

幅広く重要施策が目白押し。
地域振興にスポーツ、観光、エコなど。
もっと掘り下げると…
リニアやアジア大会、大型展示場、航空ミュージアム、セントレア、環境などビッグプロジェクトが立ち並ぶ。

まさに未来の愛知県づくりを担っていくものばかり。

それだけに楽しみだし、犬山づくりにつながるテーマを持って臨んでいく。
そして、いっぱい勉強してたくさん発言していきます。。。
19113601_1360296150757033_8637884890086932141_n

hara0831 at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月13日

ネーミングライツのこと。

今日の一つは…
ネーミングライツのこと。

ネーミングライツと言えば、、、
建物に企業名や商品名をつけるイメージが先行しますが、愛知県では歩道橋にもネーミングライツパートナーを募集しています。
県内の歩道橋は400橋を越えます。

企業は、歩道橋に企業名や商品名を表示することで、ドライバーや地域住民の方に幅広くPRできます。
愛知県は、お支払いいただいたネーミングライツ料で歩道橋などの道路施設の維持管理に使用します。
双方がウィンウィンの関係になりうるよき制度であり、より制度の推進が求められる。

そこで歩道橋のネーミングライツに興味関心を持って
下さった企業さんにおじゃましました。
いい感じです。
うまくいくといいな…

みなさんの地域の歩道橋でもいかがですか。。。
18765884_1359098574210124_2290010290742330573_n

hara0831 at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月12日

「ガーデン埠頭にぎわい創出特別委員会」へ。

今日の一つは…
名古屋港管理組合議会の「ガーデン埠頭にぎわい創出特別委員会」へ。

名古屋港ガーデン埠頭の賑わいとくつろぎ、解放の空間づくりを担ってきた施設は、、、
名古屋港水族館(水族館を背に撮影)
名古屋港ポートビル(写真中央の白い建物)
南極観測船ふじ(写真右のオレンジ色の船)
だろう。

だが、現状を直視すれば…
ガーデン埠頭の賑わいは、年間約200万人の来館者の名古屋港水族館に依存している。
掘り下げて言うと、名古屋港水族館の来館者は名古屋港ポートビルや南極観測船ふじに寄ることなく帰ってしまう。
つまり今のガーデン埠頭に回遊性はない。
そのための導線も万全ではない。

ダメなことにはダメな理由がある。
野球で言いかえれば、、、
「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」だろうか。
なんだか昔の犬山城頼みの犬山みたい…

さらにはクルーズ船のさらなる誘致やガーデン埠頭と金城埠頭のつながり、ガーデン埠頭の再開発、港湾計画など賑わいづくりのためにやなければならないことは多い。
そのために…
ガーデン埠頭にぎわい創出特別委員会で調査や研究、議論を重ねていきます。

そして、言葉を形に変えていきます。。。

あっ!
写真中央下のシルバーでドーム型の物体、何だか知ってますか?
8代・玉屋庄兵衛氏(現在は9代目)作の「浦島太郎伝説」のからくり時計です。

ドーム型の貝の口が開くとBGMとともに中から亀に乗った浦島太郎が現れ、クライマックスでは白煙とともに一瞬で老人の面に様変わりです。
これも必見です。

実演時間は10時と12時、15時、18時…
久しぶりに観たい。
次こそは。。。
19059441_1358100784309903_5512203580267278471_n

hara0831 at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月11日

「文協まつり」へ。

今日の一つは…
犬山市文化協会の「文協まつり」へ。

カルチャーとは…
文化・教養のこと。
でもその語源は変化してきた。
もともとは「土地を耕す」こと。
そこから「心を耕す」の意味に用いられるようになり、今の「文化・教養」も意味するようになったとされる。

この語源を聞くと…
芸術文化がわれわれの生活に潤いと心のゆとり、そして感動を与えてくれる、その理由が分かる気がする。
また日本文化が凝縮された芸術文化は、日本人を知るための鏡だとも聞く。
過去の考え方や生き方、もっと言うとこれからの生き方の道しるべに触れられる場でもある。

文協まつりは、、、
南部公民館にて6月15日(木)までです。
ふらっとお出かけしませんか。。。
18951128_1357005407752774_5955508479357733852_n

hara0831 at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月08日

「シャチ」のこと。

名古屋港管理組合議会の開会です。
会期は今日から6月15日までです。

提案議案は、「物品の買い入れ」をはじめ5件の契約・同意案件など。
「物品の買い入れ」については港営建設委員会へ付託され審議を深めました。

「物品の買い入れ」とは…
「シャチ」のこと。
鴨川シーワールドから無償で賃借契約してきた8歳のオスで「アースくん」のこと。

あっ!
シャチって国内でどれだけ飼育されてるかご存知ですか???

答えは…
7頭だけなんです。
鴨川シーワールドの4頭と名古屋港水族館のアースくんを含む3頭のみ。

この議会で議決されれば、夏休みにはメインプールでのお目見えとなる予定です。
「ステラちゃん(メス31歳)」「リンちゃん(メス4歳)」とともに3頭が名古屋港水族館の魅力向上につなげてくれるといいな。
さらに「アースくん」は、国内唯一の男の子です。
だから教育展示だけでなく、繁殖など学術研究への期待も大きなものがあります。

名古屋港水族館の来館者は年間200万人…
名古屋港周辺のさらなる賑わいづくりにもつなげていきたいですね。。。
18881962_1353756061411042_1207181215687704483_n

hara0831 at 17:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月07日

顏晴れっ! 「笑゛」

今日は愛知県農業総合試験場へ。
農業と畜産、花について勉強してきました。

さて今日はPRとお願いです…

「笑゛」がこの週末から北海道へ。
よさこいソーラン2連覇を目指します。
そして今年はこの踊りに懸けます。

4分の踊りに込められているものは、、、
鳴子踊りへの思い…
仲間との絆…
大好きな犬山を鳴子で表現…
彼らの想いは半端ない。

週末は「笑゛」へ…「北海道」へ…
皆さんのパワーと元気を送って下さい。
そして、顏晴れっ!
「笑゛」。。。
18835934_1347109465409035_1446102898669126000_n

hara0831 at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月06日

マンモス小学校…

犬山で一番のマンモス小学校…
この場所を約600人の小学生が通学し、中学生も含めると約800人もの通学路となっている。

それに家から学校まで距離があり、通学に1時間以上もかかる子どもたちがほとんどという事情も重なる。
と、なれば危険箇所など問題も多い。

そこで今日の一つは…
PTAのみなさんや子どもたちと一緒に登校しながら通学路の安全確認です。

現場に行き通学路事情がよく理解できた。
子どもたちが多くのみなさんに見守られていることもよく分かった。
改めてPTAのみなさんと問題を整理して、犬山市と愛知県の役割を確認しながら、改善できよう努力をしていきます。

それにしてもこの地域の子どもたちの朝は早く、小学校まで遠い…

朝は7時前から集合場所に集まり、7時に出発する。
学校到着時間は8時15分です。
これが毎日のこと。

子どもたち…顔晴ってます。。。
18881908_1351097725010209_3331900211595990657_n

hara0831 at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月05日

嬉しい報告です。

今日の一つは…
嬉しい報告です。

6月5日は何の日???
「環境の日」なんです。
その節目で、愛知県環境保全関係功労者の表彰式が行われました。

そして犬山からも…
若井さんが表彰をされました。
ストップ温暖化教室の講師や愛知博記念公園で森のインタープリターとして活動下さっています。
おめでとうございます。&いつもありがとうございます。
表彰状がヒノキなのもいいですね。

さて愛知博記念公園といえば…
先日、ビックニュースが飛び込んできた。

万博の理念を…
トトロが!
ジブリが!
宮崎駿さんが!
受け継いでくれる。

愛知県が愛知博記念公園の一部を「ジブリパーク」として整備していく方針が示された。

ジブリの世界は、、、
人や生き物、環境を大切にするもの。
その中で万博の舞台となった愛知博記念公園がジブリの世界で飾られることは大きな意義がある。
これかの展開を楽しみにしていて下さい。
また情報発信していきます。

そして「環境首都あいち」を目指していきます。。。
18922124_1349639071822741_7189354129533331121_n

hara0831 at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月04日

西楽田団地の防災訓練のこと。

玄関先のポストにタオルがかけてある…
どんな意味があるか分かりますか。

ヒントは災害後の行為です。
答えは、、、
「避難しました」
のしるしです。

今日の一つは…
西楽田団地の防災訓練のこと。

実はこの行動は凄く大切なこと。
と言うのも、一年前の熊本地震を思い出して下さい。
どちらが本震でどちらが余震か分からない程の大きな地震が連続して2回も発生した。
そればかりかその後、余震回数は2ヶ月で1700回以上もゆすることになった。

そのため被災者はどんな避難行動をとったか…
避難所だけじゃなく、車の中やテントで避難する被災者が多かった。
なぜなら何度も何度も揺れる建物が怖いから。
それも今までにない避難行動でもあった。
結果、震災後の正確で迅速な情報が届かなかったという課題も浮き彫りとなった。

そこで、これを教訓に愛知県や犬山市も避難の在り方が多様化することを想定して地域防災計画を見直さなければならない。
ここで今日の西楽田団地の取り組みが有効なものとなる。

今のままでは避難行動が多様化すれば安否確認が取りづらくなる。
たが、ポストにタオルをかけて避難したと伝えることができれば安否確認は容易となる。
凄い実践的な訓練に感動と感心するばかりです。
大いにに参考にしていきたい。

今日の避難場所は青塚古墳でした。
青塚古墳をバックに避難訓練…
青塚古墳が安全の象徴のようで、この光景もまたよしですね。。。
18920347_1348437655276216_2433392281918455664_n18951024_1348437675276214_4798858893057531047_n18814300_1348437685276213_8335110444788205158_n18835594_1348437691942879_7502199213387617987_n

hara0831 at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月03日

「犬山踊芸祭」

犬山に初夏の訪れを告げる…
「犬山踊芸祭」の開幕です。

鳴子踊りはエネルギッシュでアツい。
なぜなら、、、
鳴子が好きだし、仲間を大切にし、踊りで大好きな自分の住むまちを表現するからだろう。
だからその踊りに観るもの全てが魅了される。

本当に素晴らしい。
でも、これは日の当たる目に見える部分。
一方で犬山踊芸祭の舞台があるのは、目には見えない所で支えてくれる多くの人がいるからでもある。

今日を迎えるためには、昨年の踊芸祭が終えた次の日から一年をかけて準備を重ねる。
その会議や打ち合わせ、ライン連絡の数を聞くとビックリする。
まして今年は、踊芸祭の準備が整いつつある6月1日の夜中に初夏の嵐が会場を襲った。
あの大雨に大風、雷の時です。
その中で実行委員の皆さんが集まり会場を守ってくれた。

さらに、当日には…
風が強い中、砂埃が舞わないよう散水してくれる。
また多くの方が集まるからとゴミが落ちていないか見回ってくれている様子を見かけました。
(犬山高校の子どもたちです。)

だから今日の舞台があるのだと再確認です。
観るものを引きつけるのは…
こうしたあたたかいハートがあるからだろう。

そこで今日明日の二日間、
石作公園をメイン会場にモンキーパークや駅前からくり広場、下本町会場、今夜の北小体育館、そしてパレード会場にて踊芸祭を体感いただけます。
心の通う…
「犬山踊芸祭」にお出かけ下さい。。。
18835934_1347109465409035_1446102898669126000_n18838845_1347109585409023_4835660240068543126_n18920245_1347109595409022_4861236448396788516_n

hara0831 at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月02日

日南焼酎まつりのこと。

今年も始まりました。
今日の一つは…
日南焼酎まつりのこと。

宮崎県日南市と犬山市は姉妹友好都市です。
そのご縁もあり、民間が草の根運動で開催下さる。
そしてこの週末にはここ犬山で「ふるさと日南会」が開催される。
さんな関係をいつまでも大切にしていきたいですね。

また犬山に来て下さる方と犬山に住む方にも喜んでもらいたい。
そんな焼酎まつりに関係者のみなさんとつくりあげていきます。

さらには明日と明後日は犬山での鳴子踊りの祭典…
「踊芸祭」も開催されます。

日南の色んな焼酎に…
鳴子の舞いに…
酔いしれませんか…

犬山でお待ちしています。
この週末は犬山へ!
ぜひぜひお出かけ下さい。。。
18893099_1345945145525467_904848048305321233_n

hara0831 at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月01日

犬山焼きの風鈴です。

犬山での予定を終えて移動のため犬山駅へ。
すると今夏もいい音で響き合っています。
犬山焼きの風鈴です。

犬山焼き風鈴での「おもてなし」が始まりました。

音色も…
絵柄も…
それぞれに個性があって、それぞれにいい。

ふっと、足を止めたくなってしまう。
心地のいい空間です。

「犬山焼き風鈴」が旅行客や通勤、通学のみなさんを癒します。
これも犬山だからできること。
自慢だし誇りですね。

今日から木曽川鵜飼いも開幕です。
ふらっと遊びに来るなら犬山へ。。。
18740681_1344646015655380_2043990835681582609_n

hara0831 at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月31日

名古屋港管理組合議会議員。

今年度から名古屋港管理組合議会議員に選任された。
今日の一つは…
そのスタートとなる議員総会へ。

やることは多い。

まず国際競争力を強化だ。
なぜなら、総取扱貨物量は15年連続日本一を誇り、外貿コンテナ取扱個数は全国3位と我が国を代表する国際貿易港だから。
さらに港の強靭化を図りながら、船舶の大型化や取扱貨物の増加に対応できる機能強化を進めていかなければならない。

また防災対策も急務だ。
命と生活、そして産業を守るハード・ソフト両面からの防災減災対策が求められる。

さらには皆さんに親しまれる名古屋港の取り組み。
ガーデン埠頭は名古屋港水族館やポートビル、臨港緑地を持ち、クルーズ船の寄港、港まつりなど多くのイベントを開催する。
メイカーズピアやレゴランドも開業した。
それぞれを活かしながら皆さんと港の距離を縮めることも考えていく。

そこでお願いです。
ぜひぜひ、名古屋港に興味関心をお寄せ下さい。
そのために積極的な情報発信をさせていただきますから。
そして何より議会に集中して臨んでいきます。。。
18740709_1343532502433398_7686256615885336908_n

hara0831 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月30日

「麦畑」

今日の一つは…
現場チェックの途中でふと思ったこと。

それは、この季節で好きな風景でもある。
「麦畑」です。

苗田の苗が育ちつつあり、田植えの季節を告げる中で、黄金色の秋が混ざっている。
この麦の風景もいいものだ。

そこで、ちょっと麦に触れてみます。
麦とお米の違いは…
麦は様々な用途に使われる。
パンや麺、ケーキ、皮などいろんな食べ物に姿を変える。
お米より麦にお世話になってる方も多いのでは。

その中で、自給率は低い。
ほとんどを輸入に頼り、小麦の自給率は10%ちょっとに過ぎない。

でも頑張ってる人もいるし、愛知県と小麦の関係も知っていただきたい…

愛知県が開発した小麦があるんです。
その名は「きぬあかり」…
きぬあかりは収穫性が高く、もちもちの美味しい麺ができるとの特徴を持つ。
だから作付け面積も増えてきている。

写真の犬山の麦畑がきぬあかりかは分かりません。
勉強不足でゴメンなさい。

勉強不足は置いといて…(笑)

「きぬあかり」をあいちブランドとして大いに売り込んでいきます。
そして地産地消を進めていきます。
と、言うことで、、、
以後、お見知り置きを!
よろしくお願いしますね。。。
18740173_1342672832519365_1558932162783085738_n18767809_1342672839186031_7205189934117775053_n

hara0831 at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月29日

今日がラストフライト…

国産初の旅客機YS-11…
ここ小牧の三菱重工で造られたYS-11が52年もの長きに渡る勤務を終えました。

今日がラストフライト…
そして名古屋空港でラストラン…
です。
里帰りしました。

天皇皇后両陛下がご搭乗された機体です。
その最後の勇姿に感動です。

その感動にさらに感動させられたことが、、、
このラストフライトの労をねぎらう航空自衛隊小牧基地の自衛官の姿勢です。

YS-11を迎えてくれてる。

自衛官の「心」に感動です。
被災地で被災者が笑顔でいられる時がある。
自衛官のみなさんと一緒にいる時です。

笑顔には笑顔の理由がある。
何だか分かった気がします。。。
18698228_1341540032632645_2631956863599890749_n18767602_1341540039299311_537120480484134271_n




















hara0831 at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月28日

水防訓練。

会場は犬山の木曽川緑地公園です。
今日の一つは…
尾張地区の水防団が犬山に集い水防訓練が実施されました。

鬼怒川の決壊から国交省が水害の最大規模を想定し、管理計画を見直した。
結果、犬山も洪水浸水が想定されることに。(写真3枚目)
それを見据えての水防訓練となった。

地域住民の皆さんや防災団体、そして消防団など511名もの方が参加されよき訓練ができたと思う。
その訓練を巡視しながら改めて感じたこと…

みなさんそれぞれの「意識」と「存在」、「役割」が大切だということ。
だから皆さんとともにそれらを高めながら万が一に備え、さらにこの地域の安心安全の向上に努めていきます。

厳かな雰囲気での訓練で、嬉しくなる微笑ましい光景も…
写真1枚目です。
敬礼する自分とその前に整列する消防団のみなさんの間にいる子ども達…
一緒に敬礼してくれてます。
将来の消防団員、確保です。。。(笑)
18765803_1340342372752411_8918595669462721559_n18766093_1340342379419077_4270578373749846560_n18698011_1340342399419075_3091583886385632794_n

hara0831 at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月25日

5月臨時議会

今日は愛知県5月臨時議会が開かれました。

議長と副議長が選任され、その後、提案された全ての議案が承認可決されました。
さらに今年度の議会人事が決まりました。

僕は、、、
常任委員会が地域振興環境委員会…
また、一部事務組合の名古屋港管理組合議会議員に選出されました。

今日で議会運営副委員長のお役を終え、6月定例議会からは新しい議席へ移ることに。
また今年度の地域振興環境委員会は、自分のテーマがあり希望をした委員会に配属された。

だから今年度も…
常に発言主義を意識しつつ、集中して議会に臨んでいきます。。。
18698353_1337305349722780_4019656425623089568_n

hara0831 at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月24日

「交番」

「交番」は世界に誇る日本警察の大きな特徴です。
交番制度は日本生まれ…

明治から始まった交番制度は、昔は建物はなく、地域の交差点などに警察署から出向いて地域を守っていた。
そこから雨や風の日など大変だったから交番が建てられ、今の交番制度につながっている。
今では地域住民の安全を守る交番制度は、外国に輸出されるまでに。

そこで今日の一つは…
新しく建て替えられた犬山南部交番の開所式へ。
羽黒地域と楽田地域を所管する。

このエリアは人口規模(2万人)も多く、地域規模も広い。
こうした条件も重なり、犬山市内でも住宅進入盗や自転車盗、車上荒らしなど事件が多い。
これはしっかり受け止めつつ、、、

この地域には大きな強みを持つ。
人材力と地域力、意識力だ。

コミュニティなどが青パトを所有するし、町内で防犯カメラを設置するなど防犯や交通安全に対する意識が非常に強い。
地域と人を思い、地域事情をよく知る。
だから、もっともっと安心安全の地域づくりが可能なところ。

南部交番が、地域の皆さんの暮らしを守る拠点して地域に身近な存在にならなければならない。
そして強みである人材力と地域力、意識力という強みを活かしながら、さらなる安心安全の向上に努めていきます。

また平日の日中は女性交番相談員が常駐しています。
ご相談事があれば気軽にお寄り下さい。。。
18698452_1336271053159543_2120812439167520328_n

hara0831 at 15:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月23日

「喫茶れとろ」です。

応援したいお店…
「喫茶れとろ」です。
5月9日にオープンされやっと行けました。

ずっとお店を構えることが夢だった。
今は結婚して住所は多治見…
でもお店をやるなら生まれ育った大好きな犬山で!
と決めていた。

子どもちゃんは、まだ小学校2年生と5年生と手がかかるけど、好きなことだから苦にならない。
毎日、多治見から犬山に通っているのに。
ハートがあって頑張る女性オーナーさんです。
だから応援したい…

お店も店名が語るように、、、
店内は昭和チックで落ち着きます。
また看板メニューのナポリタンスパもコーヒーもすごく美味しかった。
もちろん、モーニングとランチやってます。

よかったらFBで「喫茶れとろ」を検索して下さい。
今週金曜日発刊のトッピーでも掲載されるそうです。
ぜひぜひチェックしてみて下さいね。。。

『喫茶れとろ』
犬山市上坂町3-166
0568-61-6767
午前8:30〜午後5:00(土曜定休)
です。
18664219_1335331306586851_2798378966586704390_n

hara0831 at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

めちゃ上手い。

ここ楽田地区では、地域の子どもがあいさつ。
かわいいし、めちゃ上手い。
あいさつ…完全に負けました…(笑)

今日の一つは、5月30日に近い週末の今日、、、
各地域で「ゴミ0」にちなんで、河川や道路などの清掃活動が実施されました。
多くの皆さんが参加され感謝感謝です。

みんなで清掃する意味も大きいが…
地域の皆さんの顔が見えることもスゴく大切なこと。
子どもたちもいっぱい参加してくれました。

これを機に、、、
子どもは地域の大人の顔を知り、大人は地域の子どもを再確認できるきっかけになりますように。。。
18740653_1339180159535299_1688495813249799671_n

hara0831 at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月22日

三光稲荷神社奉賛会総会へ。

週明けの月曜日なのに…
三光稲荷神社には若者が集う。
今や日本一、人口密度の高い神社かもしれない。(笑)

今日の一つは、、、
三光稲荷神社奉賛会総会へ。

三光稲荷神社と言えば、、、
半沢直樹の倍返しブームの時、お金を三光稲荷神社で洗えば倍になって返ってくると取り上げられ銭洗い神社として犬山の人気スポットとなった。
今日も銭洗いも多くの人で賑わっていた。

それから今、なぜさらに若者が三光稲荷神社に集うのか…

「恋の縁結び」にあやかって三光稲荷神社を目的に犬山に来てくれる。
だから三光稲荷神社に行けば…
恋絵馬に願いを書き、恋みくじで恋の行方を占う。
それがSNSで拡散され、多くの若者を惹きつける。

が、一年前はこんなんではなかった。
と言うより恋絵馬すらなかった。
もっと言えば恋絵馬を三光稲荷神社に導入するかの議論の時は凄まじかった。
時計の針を戻してみる。

この恋絵馬について相談すると、、、
もう全ての人が総反対だった。
何ぃ、ピンクの絵馬だぁ…
なんでハートの絵馬なんだ…
この神聖な三光稲荷神社には必要ない…
こんな具合です。

でも、こう思うのも当たり前のこと。
それでも新しい三光稲荷神社のための思いを伝え、上手くいかなかったらすぐ止める条件で承諾を得た。
そして、今に至る。
銭洗いにしろ、恋絵馬にしろ、
この発想の転換は凄い。
そしてこれが城下町の賑わいにつながっている。

政治も行政も同じ。
慣例や前例にとらわれず、新しい発想の転換での対応が求められてる。
負けないよう気張っていかなければ!です。。。
18620410_1334448070008508_8662173475520594980_n18557029_1334448066675175_443426509761027463_n18664323_1334448073341841_50089222529923642_n

hara0831 at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)