2018年12月09日

すごくきれい。

昨日ことになりますが今日の一つは…
木津地区の宮前ちびっこ広場にある10mのモミの木の点灯式です。

子どもやパパ・ママ、地域のおじちゃんおばちゃんが集います。
子どもたちのカウントダウンで、点灯です。

すごくきれい。

みなさんの子どもや地域を思う気持ちが伝わってきます。
だから寒かったけどあったかかった。

堤防道を通る時は、
木曽川緑地グランドの反対側の広場に目を向けてみて下さい。
すぐ分かりますから。。。
48269164_1984671421652833_3594462639738060800_n

hara0831 at 16:06|PermalinkComments(0)

2018年12月08日

「豚コレラ」について。

今日の一つは…
12月議会のこと。

木曜日に一般質問に登壇しました。
質問の一つが、
「豚コレラ」についてでした。

岐阜県美濃加茂市の畜産研究所で豚コレラの陽性が確認され、全500頭の豚を殺処分するとしました。また、岐阜県から木曽川を渡った犬山市と陸続きの可児市で、2頭目となる野生イノシシから豚コレラが確認されました。

豚コレラ対策に対して厳しく問いました。
愛知県の役割は…
みなさんが安心できる対応と情報発信、それもスピードが求められます。

徹底していきます。。。
48212664_1983277271792248_5943040268604276736_n

hara0831 at 17:18|PermalinkComments(0)

2018年12月05日

明日から一般質問です。

今日の12月議会は代表質問でした。
明日から一般質問です。

明日の七番目に登壇します。
質問は…
―坦佳从について
豚コレラについて
L唄屬箸力携による社会資本の整備と活用について

ただ今、パソコンとにらめっこしながら最後の詰めをしています。
どれも犬山に関わることばかりです。
犬山に思いを寄せながら質問します。。。

お時間ございましたら、議会中継をご覧下さい。
https://www.pref.aichi.jp/gikai/tyukei/index.html
47422242_1978995542220421_8644691812956504064_n

hara0831 at 19:50|PermalinkComments(0)

2018年12月03日

12月議会が開会しました。

今日から12月議会が開会しました。
会期は12月20までです。

主な議案は…
9月に愛知県を襲った台風21号と24号で、甚大な農業被害が発生していることから、農産物の生産のための施設に再建と修繕などの支援のための補正予算案や、認知症を推進するための条例関係議案などが提案されています。

写真は、、、
昨日のチャレンジドの皆さんとのクリスマス会での缶積みゲームの様子です。
なんと13段…
自分の背丈よりもうんと高い。
だから、台に乗って頑張ってます。
一生懸命な子どもの様子に、みんなが大盛り上がりです。

さて、僕の常任委員会は文教委員会です。
議会中での文教委員会でも子どもたちのための質問を考えています。
集中して12月議会に臨んでいきます。。。
47572647_1975797012540274_4975071257037897728_n

hara0831 at 20:20|PermalinkComments(0)

2018年12月01日

「音楽会」へ。

今日の一つは…
市内小学校の4年生の子どもたちの「音楽会」へ。
歌や楽器などで子どもたちが最高のパフォーマンスを披露しました。
それにクオリティが高い。

会場いっぱいに歌が響き、子どもたちは歌で思いを表現します。
そこから歌に込められた光景が目に浮かぶようです。
子どもたちの心が一つになっています。

そして、各小学校の発表の後は、、、
全員で(写真)、3年前の4年生以上の全小学校の子どもでつくり上げた「未来に向かって〜明日に輝く犬山の子どもたち〜」の全員合唱で締めました。

もう感動です。
子どもたちの教育の大切さをさらに痛感するひと時に。

一番目だけですが紹介します…

「青い空見上げれば
ふるさとを見守る白帝城が光り輝く
(今を生きるぼくらをみつめ)
みんなの心つないだら
楽しいことがふくらむよ
どんな時にも夢を見て
明日に向かって(みんなで)ダッシュ
未来に向かって(一緒に)ダッシュ
わたしたちは同じ気持ち 
(互いの心を認め合って)
さぁ胸を張って
未来へともに進んでいこう」

それにしてもいい歌をつくるなぁ。。。
47577892_1972980242821951_7856923505823055872_n

hara0831 at 20:40|PermalinkComments(0)

2018年11月29日

「机・腰掛け洗い」

今日の一つは…
嬉しいお知らせです。

犬山中学校の「机・腰掛け洗い」が本になりました。

机・腰掛け洗いは昭和24年から。
きっかけは、卒業をする三年生が「お世話になった机や腰掛けをきれいに洗って後輩に渡そう」との思いから。
そこで、学校の前の木曽川の水で、机や腰掛けの汚れを洗い流そうということになりました。

これが「机・腰掛け洗い」の始まりです。

物語は…
おじいちゃんからお父さんお母さん、主人公の中3男子の伝統行事である「机・腰掛け洗い」へのあたたかい思いがあって物語が展開されていきます。
機会があればぜひぜひ、お読み下さい。

ぼくのであれば、いつでもお貸しします。。。
47102765_1970092046444104_4353801746590466048_n

hara0831 at 17:16|PermalinkComments(0)

2018年11月28日

「手紙」

今日はちょっと嬉しい出来事のこと…
写真は、毎月一回だけですが早朝から実施している「犬山をきれいにする会」の活動です。
一年以上が経過しました。

先日の日曜日の活動の日に、ゴミの他にあるものをメンバーさんが拾いました。
「手紙」です。

子どもが書いたものです。
宛名は先生です。
裏には子どもの名前も書かれています。

そこで、メンバーさんの中に学校の先生がみえるので、その先生に託しました。
でも…
犬山市内の小学校の先生の名前を調べてもわかりません。
子どもの名前を調べても見つかりません。

そこで、仕方なく開封して手紙を読むことに。
すると「自然の家の〇〇先生」と分かりました。木曽川を渡った各務原市に自然の家があります。問い合わせると、、、
電話に出た方が「私です。」

無事、見つかったのです。

さらに手紙を預かった先生が、手紙を届けると…
自然の家の先生と子どもは、失くしてしまった手紙が「どこにいっちゃったんだろう」と話していたそうです。
そして届けた手紙に大喜びだったとのこと。

諦めずに懸命に探してくれた先生のおかげです。

子どもと先生の架け橋になってくれました。
嬉しくてアップしました。
落ちている物には大切なものもあります。
これからも心してゴミ拾いに励みます。。。
46831581_1968754836577825_8281100312836571136_n

hara0831 at 18:25|PermalinkComments(0)

2018年11月25日

城下町。

今日の城下町もたくさんの方で賑わってました。
多くの飲食店で行列ができています。
観光客のみなさんは食べ歩きを楽しんでいます。

その中でいつもにはない光景が…
食べ物屋さんじゃないお店にも行列です。
アトリエです。

城下町の町家を活かして琴と篠笛、太鼓の邦楽をバックにお花を生けていきます。
犬山市文化協会の山田会長が「おもてなしを犬山の文化でしたい」の思いが形になりました。
茶華道部と芸能部のコラボで、この空間と時間だけがゆっくり流れていきます。

これも犬山だからできること。
犬山市は全市が博物館になり、文化芸術のステージになる。
城下町の舞台が文化芸術にぴったりマッチします。

観て聴いて、感じて、心が豊かになった気分です。
犬山は何をやっても似合うまちです。。。
46708201_1964427513677224_6625586927867265024_n46760253_1964427497010559_6840103553411842048_n46837305_1964427563677219_2876557086685134848_n

hara0831 at 16:08|PermalinkComments(0)

2018年11月23日

防災訓練のこと。

今日の一つは…
防災訓練のこと。
あいち防災リーダー会の一員として防災・減災の啓発活動のお手伝いをしました。

犬山市は本当に有難い。
津波の心配はいらない。
地震にも強い。
災害に強いまちというのも犬山の魅力です。

でも、大丈夫と決めつけはいけない。
3.11では、津波は来ないからと非難しなかった方々が、津波にのみこまれてしまった。
絶対、大丈夫はあり得ないのですから。

そして僕ら犬山のみなさんが取り組むべきは、耐震診断や改修、家具の転倒防止です。
1995年の阪神淡路大震災で6400人もの尊い命が失われました。
84%が同じ亡くなられ方をしました。

死因は、
家が倒壊したり家具が転倒しての圧死です。

だからわれわれリーダー会はまずは自分の命は自分で守ってもらうための活動を続けています。
自分の命を守らなければ…
家族も助けれない。
地域のみなさんと支え合うこともできない。

今日は詳しくお知らせできませんが、犬山市や愛知県にはその命を守るための制度が色々あります。
ぜひぜひ、ご活用下さい。

ここで犬山市長選挙の防災・減災施策をみてみると「山田たくろう」さんは、、、

この4年間で、防災備蓄品の充実(非常食率50.2%から122.1%へ増強)や災害協定締結推進(締結先30から48へ増強)を図ってきました。
これからの4年間は、防災重点ため池の早期改修や土砂災害特別警戒区域の建築物にその対策にかかる改修や移転にへの補助制度を新たに創設するとしています。

市民のみなさんの「命と財産」にしっかり向き合ってくれています。

市長選挙もいよいよ残り2日となりました。
犬山市の将来が懸かる大切な選挙です。
ぜひぜひ、投票にお出かけ下さいますようお願いします。
また期日前投票も大いにご活用下さい。
46508124_1961747990611843_1090678254437662720_n

hara0831 at 17:52|PermalinkComments(0)

2018年11月22日

障がい福祉に関わる。

今日は障がい福祉に関わることが多い1日でした。

朝は駅頭でのあいさつ運動で、白杖で点字ブロックを頼りに駅に向かわれる顔なじみの視覚障がい者の方との「おはようございます。いってらっしゃいませ。」のあいさつから始まりました。

また午後からは、城東小学校5年生の子どもたちとの福祉実践教室で手話を学ぶ子どもたちをサポートしました。
あっという間の楽しい時間でした。

夕方からは就労支援A型の打ち合わせ、夜の「山田たくろう」市長候補の個人演説会では、聴覚障がい者の方が手話通訳者の方と一緒に個人演説会にお出かけ下さいました。

いつまでも大切にしていきたい分野です。
そこで山田たくろうさんの障がい福祉への思いは…

この4年間で障がい者基幹相談支援センターを設置して支援を強化し、障がい者就労支援で就労延人員を大幅増員(A型400人、B型100人増)してきました。
これからは、民間で整備が進む児童発達支援センターとの連携による障がい児対応の強化したいとしています。

大いに期待したいです。

11月25日は犬山市長選挙が執り行われます。
期日前投票も簡単になりました。
犬山市の将来が懸かる犬山市長選挙には、ぜひぜひ、お出かけ下さい。。。
46510425_1960715270715115_6107896566717087744_n

hara0831 at 23:16|PermalinkComments(0)

2018年11月21日

犬山市長選挙。

犬山市長選挙は折り返しです。

いよいよ11月25日の日曜日が投票日です。
投票にお出かけいただきますようお願いします。

今は期日前投票が簡単になりました。
投票券なしで投票いただけます。
会場は犬山市役所と南部公民館の二カ所です。
期日前投票も大いにご利用下さい。

犬山の将来が懸かっている犬山市長選挙です。
みなさんの大切な一票をぜひぜひ投じて下さい。。。
46510581_1959283820858260_1055734009675382784_n

hara0831 at 22:14|PermalinkComments(0)

2018年11月20日

私立幼稚園振興推進大会へ。

今日の一つは…
私立幼稚園振興推進大会へ。

犬山からもママさんたちに来ていただき、要望をいただきました。
これからも子どもとママさんパパさん、幼稚園を応援していきます。

ここで犬山市長選挙の子ども施策をみてみます。
山田たくろう市長が進めてきたことは…

保育料一部階層値下げや就学援助の拡充、子どもの学習支援のため地域未来塾を開き、子ども医療費無料化を中卒まで拡げ、小中学校のトイレを洋式に改修してきました。
何より来年の夏までに全小中学校のエアコン設置の政治判断をしました。

これだけの実績を重ねてきただけに、これからの展開に期待が持てます。

犬山のママさんたちは、子育て教育だけでなく犬山にスターバックスコーヒーがオープンすることを楽しみにしていました。

これも山田たくろう市長が取り組んだこと。
これまでは、今回の場所にスターバックスコーヒーなどの飲食系の出店はできなかった。
なぜなら犬山市は農地を除外することを認めていなかったから。

それを沿線に商業立地を促進するエリアに変更し、商業集積ラインに指定したのです。
それにより沿線が賑わう犬山が可能となりました。
そして指定後の進出第1号がスターバックスコーヒーというわけです。
さらに他にも出店の動きがあるようです。

知恵と工夫、実行の結果です。
これからの41号の橋爪・五郎丸地区の新しいまちづくりにも大いに期待できます。

だから犬山市長選挙には…
山田たくろうさんをよろしくお願いします。
46524193_1958332544286721_6794319043122692096_n

hara0831 at 23:01|PermalinkComments(0)

2018年11月19日

景観シンポジュウムへ。

今日の一つは…
わずかな時間の参加でしたが、石田芳弘さんが講師をつとめる景観シンポジュウムへ。

木曽川があったから犬山城が築城され、犬山城があるから城下町ができた。
木曽川を中心に考える持論が心地いい。

今日も山田たくろう市長候補の個人演説会で1日を終えました。
今日の石田さんの講演と山田市長の思いが一致する。

犬山には大きな可能性と潜在力がある。
なぜなら犬山には地域資産や文化資産、自然資産が多く、どこの地域にも点在する。
だからまだまだ犬山と地域の特性を活かした新しいまちづくりができる。
との考え。

全く同感です。
だから11時25日に執り行われる犬山市長選挙では…
「山田たくろう」さんを応援していきます。
どうぞよろしくお願いします。。。
46488216_1957016164418359_133125569356234752_n

hara0831 at 23:12|PermalinkComments(0)

2018年11月18日

犬山市長選挙が始まりました。

犬山市は今日から…
犬山市長選挙が始まりました。

ほくは、現職の山田たくろう候補を応援しています。
その理由は…

国道41号沿線の橋爪・五郎丸の新しい犬山づくりに着手されたから。
これまでは、民間開発はできなかった。
なぜなら、中心市街地が寂れてしまう郊外型の開発に法規制がされていたから。

でも法規制という動かなかった重い扉が開いてきた。
それは犬山市の未来予想図である犬山市総合計画や都市計画マスタープランを見直して、橋爪・五郎丸地区を新しいまちづくりが可能と明記したことで、これから大きく動いていこうとしている。

何のためか…
犬山市の魅力を高めるためです。
雇用をうむためです。
犬山市に新たな財源を生み出すためです。
それは、新しい行政サービスを市民の皆さんに提供するためです。

また、規制緩和によって今井や栗栖の里山エリアに住みたい人が住むことができる仕掛けが進みつつあります。
これは一つの例えですが、地域特性を活かした地域づくりで地域価値を高めるためです。

さらに子どもたちのために、来年の夏までに全小中学校にエアコンを設置する政治判断をし、医療費助成も拡大されました。
おじいちゃんとおばあちゃんのためには、検診の充実やコミュニティバスを増車するなど医療・福祉事業は確実に充実しています。

これは借金で事業拡大してるだけじゃないの???

違うんです。
犬山市の借金も減っているんです。
ふるさと納税などで新しい財源を確保しながら、ムダを徹底して見直してきた結果です。

まさに山田市長の創意工夫と知恵で犬山の創生が確立されようとされ、さらに犬山の創生が切り拓かれようとされているのです。
だからここで足踏みをするわけにはいかない。
もう全国どこにもある金太郎アメのような犬山を再生するまちづくりに後戻りはできない。

そんな思いで山田たくろう候補を応援していきます。
どうぞよろしくお願いします。。。
46460831_1955623091224333_2319595979826790400_n

hara0831 at 20:49|PermalinkComments(0)

2018年11月17日

子どもたちのこと。

今日の一つは…
子どもたちのこと。

犬山市内10小学校のうち、4小学校で学芸会や学習発表会が開催されました。
パパさんやママさん、おじいちゃん、おばあちゃん、観る人みんなが笑顔です。
子どもパワーはすごいですね。

そんな中、今、学芸会と学習発表会の実施に変化がみられます。
これまでは学芸会が多くを占めていた。
それが学芸会が減り、学習発表会が増えているのです。

何故だか分かりますか?

学芸会のための時間が取りにくくなっているからです。
年間の学習時間が定められている中で、小学校5.6年生で週二回の英語教育が2年後から本格実施されます。
だから新たに授業時間を確保しなければなりません。

でも、学芸会をやるとなれば、練習や道具づくりのために時間の確保が必要となります。
しかし、上記のことや教員の多忙化解消の取り組みも相まって、学芸会が減っている現状があるのです。
(学習発表会なら、その問題は起こりません。いつも通りの授業をすればいいのですから。)

なんだか寂しさを覚えます。
今日の学芸会の内容は、諦めず挑戦することや仲間の大切さがテーマになっているなど、子どもたちの成長のために考えられたストーリーばかり。
さらに言えば、子どものころの学芸会の記憶は、今もなお残っています。

子どもの立場に立てば、なくてはならない大切な教育課程です。
その一方で…
学芸会から学習発表会に変更するかの議論がなされたが、学芸会を続けることになった学校があったようです。

嬉しく思います。
もちろん、提起した問題も理解できます。
だから子どもたちと先生、そして学校にとってあるべきこれからの教育を考えていきます。

堅い話になってしまいましたが…
子どもたちは最高にかっこよく可愛かったです。
46459436_1954044648048844_7937851732040613888_n

hara0831 at 18:18|PermalinkComments(0)

2018年11月15日

愛知県教育表彰のこと。

今日の一つは…
愛知県教育表彰のこと。
教育文化の発展のため努力と功績を重ねられたみなさんが表彰を受けられました。

犬山市からは、横井耕市さんが社会教育功労者賞を受賞されました。
教育のためにご尽力いただいていることに感謝をしつつ、心からお祝い申し上げます。
おめでとうございます。

さて子どもたちの教育は、これからの社会の変化とともに大きく変わり、その対応が求められる。
小学校からの英語教育はもちろん、プログラミングの授業が始まろうとしている。
その時代背景があってか、今、e-スポーツがクローズアップされているが、TVゲームが進化したゲームを用いて対戦する競技であるe-スポーツがアジア競技大会のメダル種目として認定までされた。

正直、ピンとこないがいずれオリンピック種目になるのか⁈とさえ思えてしまう。
そうした潮流をも受け止めていかなければならない。

でも、その中で人づくりの原点が教育であることを忘れないようにしていきたい。。。
46293624_1951359558317353_6570819712521863168_n

hara0831 at 17:36|PermalinkComments(0)

2018年11月13日

「公開討論会」

今日の一つは…
お知らせです。

いよいよ11月18日告示の25日投票日で犬山市長選挙が実施されます。
そこで明日、「公開討論会」が開催されます。
候補予定者の犬山への思いをお聞きいただけます。

ぜひぜひ、お出かけ下さい。
知らない方も多いので拡散いただけると嬉しいです。。。
46088878_1948610621925580_5100620164781572096_n

hara0831 at 15:53|PermalinkComments(0)

2018年11月11日

継続は力なり。

継続は力なりの象徴です。
どちらも始めた頃の人の賑わいはまばらだった。
でも、思いと会を重ねて多くの人で賑わうまでに。

木曽川河畔の朝市(写真1枚目)は26年目、我が町内の「おもしろそうだがや」(写真2枚目3枚目)は22年目を迎えます。
今日も大賑わいです。

これも犬山と地域を思うみなさんの気持ちが形になったもの。
犬山のマンパワーが一つになりました。

関わって下さったみなさん、お越しいただいたみさん…
全てのみなさんに感謝感謝です。。。
45844659_1946425572144085_9034028356365975552_n45853632_1946425548810754_7282452521673555968_n46137516_1946425585477417_3865033458988351488_n

hara0831 at 23:27|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

ミラマチ栗栖プロジェクトへ。

今、栗栖がアツいんです。
今日の一つは…
ミラマチ栗栖プロジェクトへ。

プロジェクトのきっかけは、木曽川の環境が変わってしまってきてることから。
今や河原がなくなりつつあるんです。

何とかしなればとの思いからミラマチ栗栖が動き出しました。
今まで木曽川に近づこうとしても行けなかった。
なぜなら竹林などに遮られていたから。

そこで今、ミラマチ栗栖プロジェクトで竹林整備を実施しています。
今日は竹林整備だけでなく栗栖夢発心でマルシェも開催され、大いに楽しみました。

皆さんの思いが形になりつつあります。
ここまでくると感動ものです。
そしてさらに活動は続きます。。。
45838398_1944862095633766_1171941741507379200_n

hara0831 at 20:36|PermalinkComments(0)

2018年11月08日

秋の犬山へ。

今日は夕方まで犬山で活動です。
現場チェックや打ち合わせ、来客対応、事務処理とあっという間に時間が流れていきます。

夕方からは電車で名古屋へ。
名古屋駅を降りて階段を登ると正面に巨大ポスターが…
これだけ大きいとさらに嬉しくなります。

お出かけするなら…
秋の犬山へ。
お待ちしています。。。
45805388_1942077229245586_6679547917721665536_n

hara0831 at 16:54|PermalinkComments(0)

2018年11月07日

今日の一つは…

犬山も秋色に彩りつつあります。
雲が描く秋空のキャンパスが好き。
さて今日の一つは…
文教委員会で平成31年度愛知県立高校の募集計画についての聞き取りです。

平成31年度3月の中学校卒業見込み数は、70167人と見込んでいます。
うち全日制への進学希望率は93.2%で、国公立高校43526人・私立学校21730人として受け入れることとしました。

ここで尾張エリアの全日制課程において、学科改変する高校をお知らせします。
これは時代の変化やグローバル社会を生きる多様な子どもたちのニーズを踏まえた高校づくりのためです。

愛知県立小牧工業高校です。
機械科の一部に「航空産業科」を設置します。
これにより、次世代産業である飛行機づくりを担うモノづくり人材を育成していきます。

何より子どもたちが学びたいことやりたいことが選択できる子どもたちのための高等学校教育を考えていきます。。。
45565673_1940745369378772_2031001278779228160_n

hara0831 at 16:50|PermalinkComments(0)

2018年11月06日

やっと書き上げました。

明日は犬山市戦没者追悼式です。

今日の一つは…
その時の「追悼式の辞」をやっと書き上げました。

いい加減に直さなければなりません。
追い込まれないと力を発揮できないという勘違いを…
年末に向けて依頼されている寄稿文が四つあります。
余裕を持って取り組みます。

あっ、
でも心静かに気持ちを込めて言葉をつづりました。。。
45800850_1943484922438150_1705319857253253120_n

hara0831 at 19:23|PermalinkComments(0)

2018年11月04日

文化の秋です。

文化の秋です。
昨日の一つは…市民展へ。
今日の一つは…地域伝統芸能全国大会へ。

地域伝統芸能全国大会には犬山祭の寺内町のからくり「淡路島」が披露されました。
愛知から日本のお祭りが発信され、祭人の魂と心が未来へ紡がれました。

ふと思い出しました。
樹木希林さんがお茶の先生役の映画「日日是好日」のことを。

樹木希林さんが言います…
お茶は五感を使って全身でその瞬間を味わうもの。
するとお尺でお湯を注ぐ音は「とろとろ」と、水は「きらきら」と流れる水音が違う。

不思議とそう聞こえてくる。

場面が変わりさらに言います…
世の中には「すぐ分かるもの」と「すぐ分からないもの」の二種類ある。
でもすぐに分からなくてもいい。
時間をかけて少しずつ気づいて分かってくるから。

自分に芸術文化の心得は残念ながらない。
でもゆっくり流れる時間と空間がすごく好き。
だからしっかり芸術文化に向き合っていきたい。

そして樹木希林さんが言われるように…
気づいて分かってくるといいな。。。
45461973_1936652069788102_4652912503263592448_n

hara0831 at 17:15|PermalinkComments(0)

2018年11月02日

「おもしろそうだがや」

今日の一つは…
PRです。
昨年、もっと早く教えてよぉの声がありましたから。

今年もやってまいりました。
我が町内、魚屋町通りで開催される…
「おもしろそうだがや」
です。

11月11日の日曜日、10時から16時まで開催します。
「おもしろそうだがや」じゃなくて…
本当に「おもしろい」んです。

全国からクラフトマン100人が集うんですから。
魚新通りは歩行者天国となり、お店が立ち並びます。
作品は職人さんの技と魂が注入されているから、大いに見応えありです。
本当にめっちゃ、おすすめです。

ファンも多く、毎年、大好評なんですよ。
早速、手帳に予定入れて下さい。
そして、ぜひぜひお出かけ下さい。

あっ、写真はうちの事務所の入り口です。
その入り口扉は…
PRコーナーとなっています。
色々なポスターが貼ってあります。(笑)
気軽にお声かけください。。。
45208150_1933785663408076_3659213540922753024_n

hara0831 at 18:24|PermalinkComments(0)

2018年11月01日

「かかしコンクール」

犬山の秋には地域で個性と特性があります。
写真が…
何処だか分かりますか?
なんだか知ってますか?

栗栖・桃太郎神社で開催されいる
「かかしコンクール」です。

桃太郎神社と
里山と
木曽の流れと
かかしのコラボです。

なかなかイケてるんです。
全米テニスで優勝した「ナオミ」かかしもいい味出しています。

それもこの環境があってのこと。
まさに栗栖の個性と特性です。
ふらっとお出かけしませんか…
秋の犬山の楽しみ方は超さまざまです。。。
45101441_1931989473587695_605889756546465792_n

hara0831 at 17:07|PermalinkComments(0)

2018年10月31日

ご存知ですか?

愛知県立高等学校で看護師や介護福祉士を目指して勉強してる子どもたちがいることをご存知ですか?

今日の一つは学校現場へ…
衛生看護科と福祉科がある愛知県立宝陵高校(豊川市)へ行ってきました。
中学校で患者さんやおじいちゃんおばあちゃんの命と心に寄り添う道を選択するなんて本当に凄いと思う。

だからか⁈
授業に集中する生徒さんたちの表情はすごくいい。
患者さんをよく見て、手で触れている様子が思い浮かびます。
まさに「看」護師の「手」と「目」で患者さんに寄り添っているようです。

なんだか感動の現場でした。

また、連携型中高一貫教育を実施する愛知県立田口高校にも出かけました。
中高一貫教育といえば…
進学校をイメージしますが、ここ連携型一貫校はそれにマッチしません。
愛知県人口0.1%の北設楽地区の山間へきちの子どもたちと地域、学校教育のための一貫校なのです。

同じ北設楽地区の中学校で最も遠い豊根村は、田口高校までの距離は27キロもある。
だから子どもたちが生活する寮があり、入試試験は作文と面接のみとなっています。
さまざま考えさせられましたが、犬山の栗栖小や今井小、池野小の小規模校と重ね合わせながら、全校生徒120人の田口高校はアットホームで温かみを感じる学校でした。

いっぱいの気づきを得る一日でした。
子どもたちのための次なる学校教育につなげていきます。。。
45200390_1929952397124736_80752931422339072_n

hara0831 at 16:36|PermalinkComments(0)

2018年10月30日

犬山市から愛知県へ要望です。

今日と昨日の一つは…
犬山市から愛知県へ要望です。

昨日は山田市長から愛知県議会建設委員会へ、今日は都市整備部長から愛知県建設部へ要望と提言をしました。
内容は…
成田富士入鹿線(長者町から前原、塔野地へのバイパス)と御岳犬山線(ヨシヅヤ北側の県道)、新郷瀬川、郷瀬川の整備促進です。

成田富士入鹿線について現状報告します。

現在、塔野地杉交差点から前原東交差点までの930m区間の早期整備を進めています。
当初は、この工区間の前原横町の交差点改良及び東西軸の市道塔野地93号線を拡幅し、部分供用を目指していました。
が、地域事情により断念することに。
(断念はしたものの、東西を行き来するための交差点改良の可能性を探っています。)

しかし、重要路線につき全長930メートルを整備した上で、一括供用へ方針変更をしました。
今、本格着工に向けて地元説明と道路の詳細設計、公安協議を進めています。

努力を重ねて取り組んでいきます。。。
45105812_1928844000568909_84118974601625600_n








hara0831 at 20:46|PermalinkComments(0)

2018年10月28日

犬山市民茶会。

今日の一つは…
犬山市民茶会のことです。

茶の湯は室町時代から続きます。
そこから茶の文化が一気に広がったのは三英傑の時代。
だからお茶は武家文化の中にあると思われがちです。

でも実は違うんです…
お茶は庶民の文化だった。

それを示すのが…
「野良茶」です。
昔は田畑へ行く時に常にお茶道具を持って行きました。
そして休憩にはお茶を点てたとされます。
当たり前のようにお茶を飲んでいたのですね。

本来は気楽なはずが、
お茶会ではいつも緊張です。
正客まで任せられるから。
茶心もないのに…

だから毎年、カミさんに作法を確認してから出かけます。。。
45041875_1925893427530633_4677061884598288384_n

hara0831 at 17:01|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

「いのちの俳句大会」

今日の一つは…
犬山とご縁がある娼婦の俳人・幻の俳人とされる「鈴木しづ子」さんの生誕100年の節目に「いのちの俳句大会」が開催されました。

俳句の先生からは詠む題材に決まりはないし、身の回りで観たり聞いたり感じた全てを俳句にすればいいと聞いたことがあった。
それでも俳句には決まりがあって難しいものとずっと思い続けてきた。

そして詠む題材は何でもいいと理解できたのは…
鈴木しづ子さんの俳句に出会った時だった。
しづ子さんの句は女性の心や女性の性をストレートに表現するものも多い。
彼女の心の底にあるものが大胆に詠まれている。
だから彼女の句は強烈に伝わる。

なのに…
17文字という制限の中で美しい言葉に魅力される。
そこで、さらに先生から聞いたことを思いした。

「俳句は言葉を磨き、言葉を楽しむ。
その楽しむは学ぶ楽しみではなく、言葉を見つける・発見することを楽しむ」
のだと言われた。
俳句の心もセンスもないけれど、なるほどと思ったことを思い返した。

そして、今日も多くの句に出会うことができた。
その句は心に残り、心に宿った。
ゆっくり流れる時間と空間が心地いい。

句の街、犬山にお出かけされませんか。。。
44851543_1923090387810937_1121518460380119040_n

hara0831 at 16:17|PermalinkComments(0)

2018年10月24日

フリースクールの現場へ。

今日の一つは…
フリースクールの現場へ。

学校になじめず不登校の子どもたちは多い。
フリースクールは、そんな子どもたちに合った学びの場や居場所を用意してくれる。
まさに新しい学び場であり、第2の学校だ。

この学校の特徴は、時間割があり授業があること。
だからフリースクールの出席は学校で出席扱いになっている。
やりがいを見つけた子どもたちは、実に楽しそう。
中学校とは違う、大家族が集うようなアットホームな雰囲気が温かみを感じる。

さて、フリースクールという言葉をよく聞くようになった。
それは教育機会確保法が定められてから。
それによりフリースクールがクローズアップされるこに。

一方で、必要性が求められるものの、その運営は厳しい。
法が制定されたものの、国からの補助はなく、授業料などの費用や寄付、行政からのわずかな補助だけで子どもたちのために教育の場を確保して下さっている。
(フリースクールを利用したくともできない子どもたちのために授業料を補助するクラウドファンディングを始めたということで…
ボタンをポチりました。
関心のある方はぜひお願いします。)

前置きが長くなりましたが、、、
不登校は子どもたちからの一つのメッセージだと思っています。
その子どもたちの好きなこと・やりたいこと探しを一緒に取り組むフリースクールを応援していきたいです。。。
44691605_1920533291399980_2236580167575142400_n

hara0831 at 16:25|PermalinkComments(0)

2018年10月22日

「国道41号」

今日の一つは…
尾北地区の都市基盤整備促進のため、山田市長やビアンキ議長はじめ関係者の方々が愛知県へ要望活動にお出かけいただいた。

要望の一つに、「国道41号」の犬山市五郎丸までの6車線化の早期整備が明記されています。
そこで現状と今年度の工事計画に触れてみます。

そもそも6車線化区間は、小牧市の村中交差点から犬山市の五郎丸までの7キロを整備するもの。
現状は、村中交差点から横内西交差点(西北角にセブンイレブン)までの1.3キロで6車線が供用開始済み。

今年度の工事計画は…
横内西交差点から新宮2丁目交差点(東北角に吉野家跡)までを12月末までに、さらに今年度末の3月までにはオオクマ交差点よりさらに延伸し、中小口3交差点(西北角にかつや)までを供用開始の予定です。

ここまでくると交通事情が大きく変化します。
一定の渋滞解消も期待できると思います。
いや、41号の6車線化はただ渋滞解消のためのものではありません。

必ず犬山市の新しいまちづくりのための道づくりにします。。。
44560336_1918201821633127_2786212011527110656_n

hara0831 at 22:24|PermalinkComments(1)

2018年10月21日

「乱杭渡り」

今日の一つは…

碧南市の大浜中区へ。
大浜中区と我が魚屋町には深いご縁で結ばれています。
からくり人形です。
「乱杭渡り」人形がご縁で兄弟付き合いをさせていただいています。

その乱杭渡りは、名古屋の人形師・竹田藤吉が手がけたからくり人形。
何の支えもなく、唐子人形が乱杭を渡り歩いていく名作です。
その歴史は230年前まで遡り、それから後世に紡いで今日に至る。

それがご縁で兄弟名乗りをし、今年でお付き合いが30年目を迎えましました。
写真1枚目は30年前のものなんですよ。
ナイスショット過ぎです。

そして今日、車山の共演まではいきませんが、
「乱杭渡り」人形の夢の交流が30年振りに実現しました。
最高のつながりとご縁です。。。
44307977_1916530041800305_5619145617897947136_n44506953_1916530141800295_4291241824187580416_n44515317_1916530051800304_7857619247575334912_n

hara0831 at 19:08|PermalinkComments(0)

2018年10月20日

拍子木隊出発式へ。

今日の一つは…
楽田地区の拍子木隊出発式へ。

今日から3月まで楽田地区の町内単位で、楽田と地域の防犯と防火ための啓発活動が続きます。
「戸締り用心、火の用心」
と皆さんで巡回しました。

そういえば…
さわりを観ただけですがマツコさんのTVで健康寿命がテーマとなっていた。
そこで「健康寿命」と「防犯」と深い関係があると言う。
つまり、犯罪が少ない町は健康寿命が長いとのこと。

ちなみに愛知県の刑法犯認知件数は…
平成17年は、年間約20万件までに増えた。
そこで、その刑法犯認知件数を10年で半減の10万件までにする数値目標を設定した。
結果、平成29年の刑法犯認知件数は約6万5千件までとなった。
これは拍子木隊など地域活動が活発になったことも大きな要因だ。

一方、愛知県の健康寿命は…
全国で女性1位と男性3位と実は、愛知県は元気で長生きな県なんです。(全体の1位は山梨県です。)

健康寿命と地域の安心安全が全てイコールになるとは思わないけれど…
この出発式のように地域の皆さんが参加し、子どもたちから元気をもらい、子どもたちは地域のおじさんおばさんの顔を覚える。
こうした地域力の強化が安心安全を確立し、おじいちゃんおばあちゃんが出かけやすい環境づくりとなり、それが元気と健康につながっていくのだと思う。

拍子木隊から得るものは大きい。。。
44348284_1915349485251694_6043523992021630976_n

hara0831 at 22:21|PermalinkComments(0)

2018年10月17日

「からくり人形」

今日の一つは…
仕事終わりからの「からくり人形」の練習です。

10月27日(土)と28日(日)は「からくり町巡り」です。
城下町一円でからくり人形をお楽しみいただけます。

秋の犬山をお訪ね下さい。

それにしてもからくり人形の動きは奥深い…
44121609_1911050489014927_1297606587598241792_n

hara0831 at 20:29|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

9月議会が閉会しました。

今日、9月議会が閉会しました。

補正予算が約59億3千万円と条例議案9件、その他議案が28件、エアコンなどの学校施設整備や観光振興のためのキャッシュレスなどの意見書案が議決しました。

この議決によって進められる事業は…

この夏の猛暑を踏まえて、体温調節が苦手なチャレンジドの子どもたちが通う県立特別支援学校の空調整備を、来年の夏までに全普通教室にエアコンを設置し、特別教室は平成32年の夏から全ての教室でエアコンが使用できるよう整備を進めていきます。

また、大阪北部地震による倒壊被害を教訓に、県立学校と県有施設の建築基準に適合しない全てのブロック塀を平成30年度中に撤去します。
コンクリートブロック塀の撤去についてです。

最後は、「てんかん」診断です。
愛知県は「てんかん」の専門機関が全国的に少ないんです。
そこで、名古屋大学病院をてんかん診断拠点機関に指定し、てんかん診療体制を整備していきます。

あくまで一部ですが、
みなさんの目線と立場からこれからを考え、実行していきます。。。
44155158_1909815869138389_7122463722882203648_n

hara0831 at 21:07|PermalinkComments(0)

2018年10月15日

「自転車散歩inいぬやま」

昨日のことになりますが、今日の一つは…
「自転車散歩inいぬやま」のこと。

約700台もの自転車が犬山に集いました。
この自転車イベントは、スピードを競うレースではありません。
犬山の秋をゆっくりのんびり楽しんでもらおうというものです。

みなさんで今日に至るまで…
何度も会議を開きました。
コースチェックを繰り返しました。
台風も多くコースのゴミを拾うスタッフも。
成田山でご祈祷してもらい、朝には針綱神社で手を合わせました。
この過程があって当日を迎えられたし、このプロセスを大切にしていきます。

みなさんへのおもてなしが届いていたらいいな。

最後に参加下さったみなさんに心から感謝感謝です。
ありがとうございました。。。
44068005_1908394075947235_2882234260356333568_n

hara0831 at 17:52|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

産業振興祭へ。

今日の一つは…
産業振興祭へ。

次世代の若手女性経営者として注目されている人がいる。
「八つ橋」メーカーを営む鈴鹿さんだ。
「八つ橋」といえば300年以上続く伝統産業であり、守るものも多い中で、鈴鹿さんは創造的にチャレンジを重ねる。

例えば、、、
店の顔とも言える包装紙を変えた。
それも季節ごとに。
さらには鈴鹿さん自らがつくる連作の短編を包装紙に載せた。
すると続きが読みたいからとリピーターの客が増えることに。
さらにはスイーツや和菓子に八つ橋を使って、新しい食べ方を提供している。

一方で、新たな挑戦をしつつも変わらないこだわりもある…
八つ橋の味だけは変えない。
中身が同じだから安心して買っていただける。
変えていいものと変えていけないものがあると言う。

話しはさらに続きます。
ずっと生き残っていくためには…
「人を大切にする」
「地元を大切にする」
は、絶対に変えていけないことだと言う。

まさに今日と明日の二日間開催される産業振興祭も犬山とそこに住む人が大好きなみなさんがいる。
犬山を思い営まれる産業や商業、農業、学校が集い、犬山のよきものとステキな人が産業振興祭に集約されている。

産業振興祭を機に犬山のために一生懸命なみなさんと犬山が誇る物を…
知って下さい。
再確認して下さい。
発心して下さい。

そんな産業振興祭になるといいな。
産業振興祭は明日も開催されます。
場所は犬山市民文化会館です。

ぜひぜひ、お出かけ下さい。。。
43787922_1905900926196550_7138076633377800192_n

hara0831 at 19:18|PermalinkComments(0)

2018年10月12日

杉原千畝氏は…

杉原千畝氏は…
我が愛知、名古屋の小中学校で学びました。
その旧第五中学校が今の愛知県立瑞陵高校です。

その杉原千畝氏は、領事の職を賭して、第二次世界大戦でナチス・ドイツから追われる何千人ものユダヤ人の命を救った。
発給が許されないビザを発給して…
それは命のため。
だから「命のビザ」「命の贈り物」と称された。

そこで勇気の人…
杉原千畝広場の完成式が開催されました。
写真は等身大の杉原千畝氏がビザを渡している様子を再現したブロンズ像です。
今でも命のビザを大切にしている人さえいます。

この場所が、杉原千畝氏の人道的な行いで多くの人を救い、人生を変え得るものであることを知って欲しい。
そして世界平和の象徴の場になることを願うばかりです。

杉原千畝氏のこの偉業は…
過去のものじゃない。
未来につながる輝かしいもの。
だって命を救いたいという正しい意思が世界を変えたのだから。

杉原千畝氏を尊敬し誇りに思います。。。
43788784_1904386919681284_3157099797794521088_n

hara0831 at 15:52|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

厄祭の会長さんはじめ役員の皆さん。

今日の一つは…
事務所にお越し下さったお客さんのこと。
来年、42才の初老を迎える厄祭の会長さんはじめ役員の皆さんが来て下さった。

ボクも厄祭はよき思い出であり、今でも集まりは続きその時の話しで大いに盛り上がります。
昔話に花を咲かせながら、厄祭の成功に向けて何度も集まって打ち合わせを重ねつつ、思いを一つにしてつくり上げた厄祭のプロセスを懐かしく思い出しました。

だから、話しは大いに盛り上がります。
きっと素晴らしい厄祭になることを確信しながらの楽しい時間でした。

みんなのアツい思いで、厄祭という一つの形をつくりあげていくっていいな。。。
43739979_1903132339806742_1448544296864055296_n

hara0831 at 16:33|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

「学校飼育動物」

今日の9月議会は…
委員会審議でした。

その中で一般質問で問題提起しました。
質問の内容は、「学校飼育動物」です。

この質問をするきっかけは、保護者のママさんからの投げかけでした。
それは、子どもさんが通う小学校で動物がいるものの、その必要性は何との疑問を投げかけられたことと、何より子どもが動物を通じた教育の記憶がないとの声があっての質問でした。

実は学校飼育動物は学校教育で不可欠なものです。

それは、学習指導要領には「動物の継続的な飼育が必要」と明記されているし、愛知県教育委員会でも学校飼育動物は「動物を通じて子どもたちの情操教育を育んでいきたいこと、さらには命と向き合う大切さを学ぶ上には、なくてはならないもの」としています。

でも教育委員会の思いと学校現場の思いにはかけ離れた現実があるのです。
例えば、教育委員会は先の通り動物を必要としているものの…

学校現場では、名古屋市を除く約700校で動物を飼育している学校は約450校で、しかも、ここ3年で約80校減っていること。
また、学校現場の多くの飼育担当教員が、それを負担に感じてること。
さらには毎年、飼育セミナーなどを実施しているものの、教員の参加者は450校分の6校と教員の関心が低いとの現状があること。

などなど多くの疑問を抱いての質問でした。
詳細は追い追い、情報発信させていただきます。。。
43454550_1900798043373505_4212092324315922432_n

hara0831 at 20:16|PermalinkComments(0)

2018年10月08日

青塚古墳で古代劇です。

夕暮れとともに時間が流れ、
青塚古墳の舞台は表情を変えていきます。
今日のひとつは…
青塚古墳で古代劇です。
これから始まります。

ちょっと青塚古墳に触れてみます。

青塚古墳は、大縣神社所有の国史跡の指定を受ける。
全国で8万もある神社で国史跡の古墳を所有する神社は珍しい。
青塚古墳は、1700年前に作られた全長123mの前方後円墳で、ここにはこの地域を治めた豪族の長、大荒田命の墳墓とされる。
愛知県で二番目の大きさを誇ります。

その古墳を舞台に古代劇が展開される。
大王に思いを寄せながら、歴史とロマンを感じることができる青塚の地での舞台…
何をやっても絵になります。

犬山にしかない空間です。
やっぱ、犬山はいい。
これからさらに文化資産を活かして犬山のまちづくりにつなげていきます。。。
43473285_1899245060195470_6300587070406524928_n

hara0831 at 17:19|PermalinkComments(0)

2018年10月07日

今日の始まりも運動会から…

今日の始まりも運動会から…
その他、犬山での予定を終えて名古屋まで。

昨日から始まった「地域連絡会議」2日目です。
尾張東・知多半島地区から地域要望と提言を聞き取り、その後、議論を深めました。

犬山からの思いもしっかり受け止めました。
後は形に変えていくことです。
犬山に思いを寄せて行動していきます。。。
43310229_1898261973627112_1696084741263982592_n43288376_1898252586961384_6577831542985326592_n43289053_1898252630294713_3670112114925633536_n

hara0831 at 23:37|PermalinkComments(0)

2018年10月06日

犬山市内各地で運動会です。

今日も犬山市内各地で運動会です。
でも、雨が降ったりやんだりの生憎の天気…

すると雨が降る空に向かってみんなで叫びます。
♪「やぁ〜めっ!やぁ〜めっ!やぁ〜めっ!」♪
の大合唱です。
そして雨がやみ、この演技です。

かわいかったし、かっこよかった。

午前中に犬山の予定を済ませて豊橋市へ。
今日から6日間にわたる「地域連絡会議」で、愛知県内54市町村長さんから地域課題を踏まえた提言をいただきます。
今日は東三河の首長さんから。

同じ愛知県でも地域事情は違う。
それぞれにそれぞれの個性があります。

みなさんの思いを形にしていきます。。。
43360724_1896607793792530_3724362551216046080_n

hara0831 at 20:10|PermalinkComments(0)

2018年10月05日

幼稚園の運動会です。

今日の一つは…
幼稚園の運動会です。
かわいい子どもたちから元気をもらいました。

ふと思い出しました。

教育立国のフィンランドのことです。
ソ連の崩壊によりソ連に依存していたフィンランドは窮地にたたされます。

国を立て直すために何をしたか⁉︎
経済に力を入れるのか…
高齢者を守るのか…
平等な社会づくりに舵を切るか…

最後に選んだことは…
「子どもたち」の教育です。
つまり未来に投資をしました。

すると相乗効果が現れます。
子どもがよくなれば、大人もよくなり頑張る!
経済も好転することになりました。

日本社会は子どもが減り高齢者が増える、超少子高齢社会を迎える。
こんな時だからかそ、日本の足腰を強くするために…
子どもたちへの投資が必要なのかもしれない。

国は消費税2%増収分5兆6千億円のうち1兆7千億円を幼稚園や保育園の無償化、大学など高等教育の負担軽減など全世代型の社会保障の転換をはかり、子どもと高齢者を全てで支え合う仕組みを構築しようしています。
だから子どもたちと未来のために…
しっかり向き合っていきたい。。。
43116092_1895228633930446_2874345118398152704_n

hara0831 at 20:58|PermalinkComments(0)

2018年10月04日

「刈穂祭」

今日の一つは…
宮中の新嘗祭に献納するお米の「刈穂祭」で、稲刈りの儀と脱穀の儀が執り行われました。

これから10月11日に選別式を行い、10月22日には皇居に献納されます。
11月23日には全国から献納されたお米や穀物を天皇陛下が召し上がる「新嘗祭」が開かれます。

それまで陛下は新米を口にされません。
それは新嘗祭で神々に新米を差し上げるからであり、日本国民がまず新米を口にするのが先との日本の美徳があってのことです。

また、日本は瑞穂の国と称される通り、日本人がお米を尊び大切にする文化が培われてきました。
稲作は古くから農耕文化の中心だったし、生活の中心に稲作がありました。
お米には古来から受け継がれた農業への想いが込められいるのだと思っています。

だからいつまでもこれらの伝統文化や想いを大切にしていきたいものです。

あっ!
愛知県を代表する今年の献穀者は大口町の服部農園の服部ただしさんです。
服部さんは、「犬山をきれいにする会」のメンバーさんで毎月、必ず、奥さまや社員さんと参加下さいます。
それも犬山が好きなまちだからと言って下さる。
そんな身近な方が献穀者なんて、嬉し過ぎます。

そして、服部さんの愛情いっぱいに育てられたお米は、あの夏の酷暑やゲリラ豪雨、度重なる台風にも負けることはなかった。
それどころか、黄金色のたわわな稲穂を幾つもつけ、こうべ垂れる豊かな実りとなりました。

初めて「お田植え祭」から「刈穂祭」に立ち会うことができ感動です。
服部さんや関係者のみなさんに心から感謝申し上げます。。。
43052407_1893782030741773_5298326825200517120_n

hara0831 at 18:07|PermalinkComments(0)

2018年10月03日

赤い羽根共同募金。

今日の始まりは…
赤い羽根共同募金の街頭活動からです。

みなさんからご協力いただく赤い羽根共同募金はどこで何に使われるか知ってますか?
そこで知っているようで知られていない共同募金に触れてみます。

共同募金は、赤い羽根と歳末助け合いの2つで、社会福祉推進のために役立てられています。
使われる場所は、ほとんどが犬山市です。

だから今朝の街頭活動のように市民活動で実施され、犬山市の赤い羽根共同募金なら犬山市の地域福祉のために役立てられます。

ちなみに犬山市で実施される赤い羽根では700万円、歳末助け合いでは600万円の計1300万円もの善意が寄せられます。
そのうち赤い羽根では7割、歳末では100%の募金が犬山市の福祉事業に活かされます。

事業内容は…
高齢者やチャレンジド(障がい者)、子どもに関わる地域福祉推進事業に役立てられます。

言い換えると、
赤い羽根共同募金は地域福祉事業を通して自分たちのまちをよくするものです。
そして皆さんの思い遣りと優しさを届けるものでもあります。

皆さんの温かいご協力に感謝申し上げつつ、さらに社会福祉の推進を図っていきます。。。
43019927_1892541534199156_9103562549743321088_n

hara0831 at 17:35|PermalinkComments(0)

2018年10月02日

いっぱいの気づき。

今日の9月議会は昨日に続き、一般質問です。
それぞれ議員がさまざまな観点から質問をします。

いっぱいの気づきがあります。

さて、この9月議会の議案で「あいち森と緑づくり税」条例の一部改正が提出されています。
これは、平成21年から県民税均等割の超過課税(500円)で、森林や里山、都市緑化整備を進めてきました。
計画通り「あいち森と緑づくり事業」が進捗しているものの、まだまだ取り組むことが多いのが現状です。
また県民アンケートでも、9割の方が事業の継続に賛成されています。
そこで、引き続き「あいち森と緑づくり税」の課税期間を5年間延長するものです。

「森と緑」は環境保全や防災防止など多くの公益的機能を有しており財産です。
よって「あいち森と緑づくり税」で事業に取り組み、貴重な財産を健全な状態で将来に紡いでいくために、賛成の立場です。

じゃあ、犬山での事業は⁇?

写真(犬山市のホームページから引用)は先週の26日に実施されたものです。
北小学校の子どもたちによるシバザクラの植栽の様子です。
これもあいち森と緑づくり税を活用しています。

他にも里山整備はもちろん、子ども未来園の園庭の芝生化や小学校でのみどりのカーテン、栗栖の竹林整備などで事業実施されています。

でも、以外に知られていないんです…

これからも犬山で大いに活用されるよう努力を重ねていきます。。。
42922873_1891205907666052_1401370742611771392_n

hara0831 at 17:57|PermalinkComments(0)

2018年09月28日

今日から一般質問です。

9月議会は昨日の代表質問に続き、今日から一般質問です。

さて、日曜日の小学校の運動会で「組体操」への思いをつづりました。
ちょっと調べてみると…

高さ制限をして魅せる組体操となり、骨折などのけがをした人数は確実に減っています。
平成26年の139人から平成29年は33人と激減。

さらに減っていることが…
けがだけでなく、安全を考えて組体操をやめる学校も多くなっている。
平成27年は実施校数が563校から、平成29年は463校まで減っているんです。(学校数は712校)

でも、けがや実施校は減っているけど…
いつまでも変わらない数もある。
それは、ママさんやパパさん、観る人すべてが感動する数であり、涙する数です。

高さやダイナミックな組体操である必要は全くないと思うんです。
大事なことは…
子どもたちがみんなで頑張ったというプロセスなのだと思う。

ならば、けがは減るけど実施校は減らない組体操にすればいいこと。
ならば、けがを恐れて組体操を辞めないために、けがをしない組体操を指導できればいいこと。

その役割が愛知県教育委員会にはあるのだと思う。
議論を重ねていきます。。。

明日は犬山市内4中学校の運動会です。
1校は中止の判断をしました。
できるといいな…
https://www.facebook.com/100003299845842/videos/1886405991479377/?t=31

hara0831 at 19:41|PermalinkComments(0)

2018年09月25日

「犬山産のやぶきた茶」

この笑顔が詰まっているのだから…
うまいに決まっています。

写真は日比野清正さんです。
犬山で唯一のお茶農家さんであり、木曽川朝市など犬山の元気づくりの仕掛け人です。

その日比野清正さんと地元のJA愛知北がコラボしてペットボトル茶の製造・販売をはじめました。
地産地消と都市型農業を応援する商品開発です。
その「犬山産のやぶきた茶」が今日から販売ということで…

農協に行ってゲットしてきました。

これから愛知県や議会などにPRしていきます。
ちなみに価格は、一本350mlの飲み切りサイズで税込100円です。
24本入り1ケースなら一本おまけで2300円でお買い求めいただけます。

皆さんもお茶をお使いになる時は、、、
ぜひぜひ、犬山産のやぶきた茶で応援をお願いします。。。
42541805_1882881005165209_2339014012303310848_n42450705_1882880998498543_6217209338440712192_n42625097_1882881035165206_4581364730433634304_n

hara0831 at 19:31|PermalinkComments(0)

2018年09月24日

知的チャレンジドの世界にワクワク!

今日の1つは…
知的チャレンジドの世界にワクワクです。
スペシャルオリンピックスとアール・ブリュット展に行ってきました。

スペシャルオリンピックスは、4年に一度開かれる知的障がいのある方によるスポーツの全国大会です。
愛知県での開催は初めてで、この大会がサウジアラビアで開かれる世界大会の選考会を兼ねています。
走るスピードにびっくりです。

またアール・ブリュット展は、芸術をきっかけに障がい者雇用につなげるなど福祉分野と文化芸術活動と連携を深めていきます。
例えば、原画が企業のノベルティグッズに採用されることなど、知的チャレンジドの芸術活動の意義と作品の素晴らしさが広がりつつあります。
犬山市の子どもの作品もいっぱい展示されていました。
嬉しくってそれらの作品に釘付けでした。

チャレンジドのチカラ…
スポーツのチカラ…
芸術のチカラ…
に感動です。。。
42432201_1881515588635084_3452795295258116096_n42435028_1881515581968418_5817246122522968064_n42412617_1881515598635083_2866074166732259328_n

hara0831 at 17:23|PermalinkComments(0)