2008年08月22日

お元気で!さようなら

キャバクラって、すごい発明だと思う。

若いきれいな女の子がきれいなドレスを着て隣に座って気遣いしながら笑顔で一緒に酒を飲んでくれる。一緒に食事に行くこともできるし、メールをやりとりすることもできる。

こんな状況だから、男はその子が好きになっちゃうし、勘違いしちゃうんだよね。

キャバクラってそんな男の気持ちをシステムに組み込んでるってところが凄い発明だなーって思うのだ。

続きを読む前にblog順位を確認♪



3年前のある日、美帆という娘に呼ばれた私は初めて1人でキャバクラに行った。すごく楽しくて、分不相応なその店に何度も通った。いわゆるはまってるってヤツ。でも美帆はある日突然音信不通になり、店にも現れなくなった。

今思えばよくある話に過ぎないのだが、当時の私はおろおろし、うろうろした。他の客はともかく、私は美帆にとって特別な客だと思ってたからね。

そんなときに出会ったのが、ブログだった。

ハンさんの「キャバクラ失敗体験談」や、ひとりもんさんの「おぢさんのひとりごと」(閉鎖されました)、MoMoちゃんの「MoMo的キャバ嬢セイカツ」。これらのブログを読み、キャバクラってのははまっちゃうけどはまっちゃいけないところなんだってことを知ったのだった。

そして、自分でも書いてみたいと思ったのだ。典型的なキャバ嬢に典型的にはまってしまった自分が情けなかったし、あの娘が私をただのカモと思っていたことに仕返ししたい気持ちも混ざっていた。キャバ嬢のメールなんて、公開しちゃっても構わないんだって。

でもいろんなキャバクラに行き、いろんなキャバ嬢と会う中で、私の考えは変わって行った。キャバ嬢もまたいろんなことに悩み、考え、苦しむ普通の女の子なんだってこと。

だけどそこはやっぱりキャバクラなわけで、わかっているはずなのに嬉しくなったりがっかりしたりしたものだけど。
*****************
出会いがあれば、別れもある。

キャバ嬢との別れって寂しいけど、いなくなるときはいなくなるって言って欲しいってやっぱり思う。

「一人の人間としては良くないでしょうね・・・ただ、キャバ嬢としてはアリなんじゃないかと私は判断しました」

元ブロガーキャバ嬢葵さんの名言です。彼女はキャバ嬢をやめるときに、ほとんどの客に連絡をせずに、ぷっつり切ったのだ。

よくわかる。よくわかるけど、他の客はともかく私にだけはちゃんと言って欲しいってのが私の気持ち。特に親しくしていた娘にやられるとこたえたね。指名がかぶりまくりのNo1嬢を指名してる客って、自分だけは特別ってみんな思ってるらしいから、私もただの客なんだろうけどね。

この典型パターンがジモキャバSにいたまさみ。突然ぷつんと切られてしまって、やっぱり私はつらかった。わかってるはずなのにね。

そのあたりは若い娘の方が残酷な気がする。だけど、病んだようになってやめていく娘も多い世界なだけに、割り切らないとやってられないってのは当然あるんだろうけどね。

これもまた、キャバクラ・・・。
*****************
先日、久しぶりにジモキャバNに行った。またちづるのような娘に会えるような気がして。

だけどそんなことはもうなくて、それぞれに魅力的な、だけどごく普通のキャバ嬢3人と飲み、普通に店を出た。

やはりあのちづるとの出会いは奇跡だったとも思うし、いつでもどこでもある出会いが、たまたまこのような形になったのだとも思うし。

人との出会いって不思議なモノだね。

キャバクラで客と嬢という立場での出会いは意味がないって言う人もいるけど、私はこれはこれで一つの出会いだと思うし、その出会いをどう育てるかは、ふたりの気持ち次第だと思う。

といって私がキャバクラに求めているのは出会いってわけじゃないんだけどね。
*****************
このブログは「書いても書かなくてもどちらでもよいけど、どちらかといえば書かないほうがましなことをぼちぼちと書いていきます」って思いで続けてきました。3年近くも続いたのは、私自身が書いてる方が調子がよかったってのもあるけど、読者の皆さんに支えられたんだなって思います。

このブログは人生の機微を語っているわけでも、含蓄のある言葉を述べてるわけでもないけど、私が先人のブログに教えられたように、私のこの経験が、キャバにはまっているキャバラーさん、カモをゲットしようとしているキャバ嬢さんの何かの役に立つとすれば、それは望外の幸せとしか言いようがありません。

私の「はらけん」としての活動はこれでおしまいです。

キャバクラにはこれからも1人の客として通います。これまではキャバクラに行っていても、どこかブログネタを探しているようなところがあったように思うけど、これからは、1人の客として純粋にキャバクラを楽しもうと思います。

だから、客としてキャバクラに入ったあなたの隣で笑っている客が私かもしれないし、キャバ嬢として接客しているあなたと手をつなごうとしている客が私かもしれません。でもその時も「はらけんさんでしょ」なんて突っ込みはなしでお願いしますね。私は客としてキャバクラを楽しんでいるだけですから。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。お元気で!さようなら。

■「人気Blogランキング」に参加しています。最後の応援のクリックをお願いします。

hara_ken1 at 07:08│Comments(25)TrackBack(0)clip!ブログ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by sAd   2008年08月22日 07:44
5
とうとう、「あとがき」が、アップされてしまいました…
内心「ひょっとしたら、続けてくださるかも…」なんて、甘い期待を抱いていたのですが…。はらけんさん、ありがとうございました。こんな形の「愛情」もあるんですね。あまりにも純粋な感情が素直に綴られた、このブログが終わってしまうのは、残念でなりません。どうかお元気で、どこかの箱で笑っていて下さい。
2. Posted by tosh   2008年08月22日 08:19
5 はらけんさん。長い間ご苦労様でした。
3. Posted by しゃちょ   2008年08月22日 09:12
はじめまして
そして、お疲れ様でした
私が全カ協に入ったのは、はらけんさんのBlogを見た影響でした

キャバに対するアプローチは人それぞれあれど、根本は人対人だなぁと最近つくづく思います

これからも素敵なキャバライフを満喫して下さい
4. Posted by 陽   2008年08月22日 09:23
はらけんさん、お疲れ様でした。
お元気で!
5. Posted by ふぅ〜♂   2008年08月22日 12:57
5 お疲れ様でした。
本気にはならずギリギリの恋愛ごっこを楽しんで、割り切って飲むのが正しいキャバの飲み方と言うのを、気が付かせて貰えました。
ありがとうございました。
6. Posted by リナ   2008年08月23日 10:03
今まで楽しいブログをありがとう。
はらけんさんもお元気で!
さようなら。
7. Posted by さくら   2008年08月23日 11:20
初めてコメントします。ずっと読んでいました☆
私も夜の仕事をしています。はらけんさんのブログで勉強になる事が沢山ありました。

いつか、どこかのお店ではらけんさんとお話できるのを楽しみにしています(*^_^*)
8. Posted by ロムマン   2008年08月23日 20:53
長い間お疲れ様です。
時に楽しく、時に共感しながら読ませて頂きました。
キャバクラは凄い発明だとおっしゃりますが、男の一番純粋でピュアな部分をもてあそぶ最悪なお遊びだと思います。
はらけんさんみたいに、割り切った考えの方ならいいと思いますが・・・

私も粉々に打ち砕かれた一人です(笑)

隣が今後気になりますね。




9. Posted by 知佳   2008年08月23日 22:58
5 長い間お疲れ様でしたm(__)m
私はずっとロム専用でしたから、コメントをし出してからすぐに閉鎖になってしまい残念に思います。短いお付き合いに感じられますが、私はずっと愛読させていただいておりました。

高田馬場の『ロープ』という店で、嬢の立場ではらけんさんをお待ちしております。
10. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:34
sAdさん、こんにちは。
ここらで区切りを付けたいと思い、やめることにしました。sAdさんもどうぞお元気で!
11. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:35
toshさん、こんにちは。
ブログを書いていた時間を他のことにあてて、有意義に過ごさないとなーっておもっています。どうもありがとうございました。

12. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:37
しゃちょさん、こんにちは。
全カ協に入られたんですね。
根本は人対人、ホントにそうですね。笑ったり、怒ったり、悲しんだり、いろんなことが凝縮されています。
しゃちょさんこそ、キャバライフを満喫ください。
13. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:38
陽さん、こんにちは。
陽さんのコメントにはいつも励まされてきました。
どうもありがとうございました。
14. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:40
ふぅ〜♂さん、こんにちは。
そう見られても仕方がないとは思うけど、私はごっこのつもりはなかったし、割り切ってもなかったんですよ。でもこの飲み方しかできないなーとも思います。
キャバの飲み方に何が正しいなんてないと思いますが、楽しんでください。
15. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:42
リナさん、こんにちは。
リナさんこそ、お元気で!どうもありがとう。
16. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:43
さくらさん、こんにちは。
どこかでばったりあったりしたら面白いですね。
17. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:45
ロムマンさん、こんにちは。
私は割り切ってなんかないし、「最悪なお遊び」と思うのなら、行かないほうが良いと思うし、こんなところにコメントを書かないほうがいいと思いますよ。
18. Posted by はらけん   2008年08月25日 07:46
知佳さん、こんにちは。
ずっと前からコメントをいただいていたような気がしていましたが、そうじゃなかったんですね。知佳さんのコメントにはすごく励まされました。
高田馬場のロープですね。メモしておきますね。
19. Posted by みき   2008年08月26日 05:43
はらけんさん、今度機会があったらキャバクラ行きましょうよぉ。
20. Posted by しろ   2008年08月27日 21:03
不毛な時間とお金の浪費だったのかもしれない
思い出はお金で買えるものでは無い

でもそこには何かがあるようで無いようで・・・

結局そこに何かを見つけるかどうかはその人次第
僕はまだまだ客として感じた色んなことを記していこうと思います

お疲れ様でした
21. Posted by はらけん   2008年08月31日 08:57
みきさん、こんにちは。
そうですねー。また今度行きたいですねー。
とキャバ嬢のような返事をしてみました(笑)
22. Posted by はらけん   2008年08月31日 08:59
しろさん、こんにちは。
何かあるようでないようで、ってホントにそうですよね。でも、何もしなかった人生より、して良かったなって思ってますよ。
これまでありがとうございました。

23. Posted by 沙綾   2008年09月02日 16:24
久しぶりに、覗いたらいきなり終了してた。
遅ればせながら、お疲れ様でした。

私は、はらけんさんのブログに助けられたよ。
キャバクラの仕事に疲れてた時、ここのブログから新しいキャバライフが開けたんだ。
ホント、感謝してます。
ありがとう。
お疲れ様でした。
24. Posted by はらけん   2008年09月07日 11:19
沙綾さん、久しぶり!
元気にしてるのかな。
女の子たちはみんな卒業していくけど、男は取り残されちゃうって感じです。
25. Posted by アルバイト求人/大阪京都神戸   2008年11月17日 09:49
はじめまして。
エッ?なんで辞めちゃうの?って感じがしました。

また気が向けば復活させればいい。それだけのことかもしれないし。。。なんですけれども。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事30件!
月別まとめ読み〜!
ジャンル別まとめ読み〜!
リンクありがとう〜!


無料レンタル
ブログパーツ





livedoor プロフィール

はらけん

職業:サラリーマン。営業をやってます。
一言:ちょい悪おやじにあこがれるただのおっさんです。