She Guevara×Blog

勉強しない子供より、遊ばない大人の方が心配です。

魔女の一撃と夏至の一夜。

腰を痛めてようやく痛みが引いてきた矢先、
運転中に本格的なギックリ腰をやっちゃいまして。

長距離走っていたので何とか痛みを我慢して、

遊びに行ました。

ロキソニンなんて効きませんよ。
ハンドル持つ手が震えますよ。
運転席最前にして直立不動ですよ。
 
どんだけ痛いかってフトモモの裏とフクラハギが
肉離れを起こしてても気付かない痛みですよw
 
むしろ腰が痛いのを無理して肉離れを引き起こした…
言わば二次災害(笑)
 
もうね、色々怪我してるから痛みに強い方だけど、
我ながら己の我慢強さに惚れたわ。
 
途中、道の駅でトイレを試みたんですよ。
余りの腰の痛さに奇妙な動きでモゾモゾしていると、
ホースを持った清掃中のオバちゃんが

『にいちゃん手伝おか?』って。

 
何を?

何をどう手伝うんだオバちゃん。
持ってるホースをニギニギしないで。
 
頑張ってみたものの、
流石にどうしようもない痛みなので岐阜にいるゴッドハンド、
千秀堂さんへ。

基本、飛び込みでは診て貰えなくて、
鍼治療の応急処置のみなんだけど、
先生のはからいで診て貰える事に。
 
嬉しさの余りありがとうございますってお辞儀したら、
余りの痛さにお辞儀したまま席につく。 

先生に関節のズラしと肉離れを治して貰い、
帰り道は普通に歩いてこれた。
ホントにスゲーわ。
 
正直朝起きて起き上がる事すら絶望してた日々が懐かしい。
車の運転なんて死んでもしたくないって決別したあの日が懐かしい。

歳を重ねて色々体にもガタがきやすくなってるけど、
しっかりケアして柔らかい体を作りたい。 

そんな事を心に誓う夏至の夜、
この時はまだ痛さで震えてたけどね(笑)

image
image 

“べっぴんさん”になる為に。

FTWO、DRAKE、NORTHWAVEでお世話になったウインクレルに、
活動報告とお礼を述べに神戸まで行って来ました。
ちなみに大きな段ボールの中にはボードが2枚(笑)

image

毎年この時期になると訪れるウインクレル本社。
1番最初はワタジュンに車で連れて行って貰った。

CIMG0479

次の年、初めて1人で行った時は道に迷って、
電話で道を聞きながら本社へと向かった(笑)

my-work

タッキーと本社で会う様になって、
色んなお店に連れて行って貰った。

drunk

いつからかマリタローと事務所にお邪魔する様になり、
同じモリスポライダーとなって一緒に滑る機会も増えた。

image



僕がFTWOのサポートを受ける様になった当時、

ftwo crew

ライダー全員が個性的で、
その生き方すらも面白いヤツばかりだった。

nobetty

少しづつライダーが去り、少しづつ新しいライダーが増え、
いつの間にか自分は8年も乗り続けていた事に気付く。

ウインクレルでのライダー活動は僕の財産であり、
その後ライダーをやっていく上で自信や誇りになった。

image

スタッフの皆はもはやファミリーと同じで、
僕の事を本当の家族と同じぐらい理解してくれてる、と思う(笑)

今回、そのファミリーに今までで1番のワガママを言った。
長い長い時間話し、
色んな感情が溢れ出し自分自身に何度も何度も問いただした。

本当にありがとうございました。
今はその言葉しか見つからないけど、
自分自身の言葉に責任を持って前進します。


image
 
偶然スゴい人に会って驚いたけど(笑)、
それとは関係なく僕にとって忘れられない日となった。

さ〜て、まずはギックリ腰を治すかな(笑)

image

妄想で選択。

友達とご飯を食べている時に、
こんな話題で盛り上がりました。

幼なじみが長澤まさみか、妹が広瀬すず。

image

選べるならどっちというお題で1時間近く討議しました。
討議の結果、
友達は桐谷美玲がイトコならサイコーだという結論を出しました。


今までの時間を返せ。

まぁ僕も桐谷さん嫌いじゃないです。
むしろ好きです。

image

立ち漕ぎ姿に漢の生き様を感じずにいられない。


久しぶりにボーリングをしました。

image

自分の隠れた才能は、やはり隠れたままでした。

これでもウチのレーンでは4人中1位でした。 
ちなみに全員男です、男4人でこの生き様(有り様)です。

ボーリングってさ、
ストライクばっかり出すと投球数メッチャ少ないよね?
何か損してる気分になるのは僕だけかな〜

でもさ、
ガーターばっかり出して全くピンが倒れないのは
大損した気分になるね。


ちなみに僕の理想は親友がディカプリオ。

image

男同士の友情は一生続くはず。
親日家だし、良い人って聞くし。
ボーリング下手そうだし。

何より、ボーリング場ぐらい買ってくれそうだし。

ステラお嬢さんになる。

GW、久しぶりに街へ繰り出しました。

シーズン中は職場か山にしかいないので、
いざ街へ出るとなるとどんな格好してイイか分からなくなります。

とりあえず髪を切りました。
20cm近くバッサリです。 

首だけが真っ白でビックリしました。
ドン引きです。 
とりあえず日焼けするにも時間が無いので諦めます。 
時には開き直りって大切です。 

友達何人か誘ってご飯に行く予定だったのですが、
行きたかったお店があり、立ち寄って貰いました。
image
ステラおばさんの店

女子はご存知かと思いますが、
僕のブログを大勢の女子が見ているとも思えないんで、
どんなお店か簡単に説明するよ。

クッキーをアホほど詰め込んでも怒られないお店だ。

もちろん詰め放題ってイベントの日限定で、
そこにはルールだって存在する。

image

しかし、そのルールさえあってないようなもの。
与えられたビニール袋にクッキーを詰められるだけ詰めてOK。

ただ、このお店の9割が女子だという事。
10代〜20代の女子に連なってクッキーに群がるには、
それ相応の覚悟と集中力がいる。

現に詰め放題に同行したトヤピン子(彼女募集中)は、
5分と持たず戦線離脱した…

普段もっと過酷な状況下で人命救助をしている彼でもこの有り様だ。

僕はこの日を迎えるに辺り、
かなりのイメージトレーニングを重ねてきた。
戦いは自宅を出る前から始まっているのだ。

クッキーを重ねる、クッキーを詰める、クッキーを重ねる、クッキーを詰める。
後はお店でこの作業をイメトレ通りに行うだけ。

しかし実際は、

クッキーを取りたい、女子を待つ、クッキーを取りたい、女子を待つ。

いつになったらクッキー取れんだよ(怒)

その時に初めて気付いたよ。

これはクッキーを上手く詰めるかどうかかじゃなく、
女子の気持ちになれるかどうかだって事。

『コレ♪美味しそうじゃない?』

そんな言葉を発する事によって自分が後ろにいる事をアピール。

男からしたら、美味しいかどうかが大事であって、
美味しそうなモノかどうかには興味は無い。
言い換えれば、美味しそうかどうかなんて知ったこっちゃない。

それでも女子に紛れて女子の気持ちになるには、
美味しそうかどうかの感想も必要なのだ。

時には開き直りって大切です。 

image
 
初陣にしてはよく戦ったと思います。
自分で自分を褒めてあげたい。 

どう?

美味しそうじゃない?
カレンダー
原田布団YouTu部
バックフリップへの道2012↓ バックフリップへの道2009↓ トリックラボ前編↓ トリックラボ後編↓ とある悲劇の奥伊吹↓
エミネムさんが室内ゲレンデについて教えてくれるそうです。
HaradaFuton-T.G.I.F.2015
↑T.G.I.F.12 - Imaginary Line T.G.I.F.11 - GENEYMAR T.G.I.F.10 - JIBLIO T.G.I.F.9 - LOSS AND ANGEL T.G.I.F.8 - A TENSION PLEASE T.G.I.F.7 - EDAMAME T.G.I.F.6 - Dinoshiro will(not) Die T.G.I.F.5 - A→Z T.G.I.F.4 - CUSTOM MADE T.G.I.F.3 - Ride with the InD′s. T.G.I.F.2 - BUMP+CHILL T.G.I.F. - 2DAYS/4HOURES
U like it?!
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ