津軽から、エロ同人愛をこめて。~エロゲ・同人感想~

主にDL.site.やFANZAで購入可能なエロ同人の感想をupしています。comic外楽掲載のおうまがときシリーズの製作秘話も載せています。初単行本おうまがとき各サイトで好評配信中です。


販売サイト(DLsite)(FANZA)

作品概要(DLsiteの作品ページから引用)
病で臥せっている母親の治療を行うために、魔女と契約を交わした騎士団長のセシリア。
その契約とは「魔法の鎧を着て千回イクこと」。
戦いに明け暮れ、男女の機微に疎いセシリア。
もちろん処女の彼女はイクことの意味を知らず、なんの躊躇なく鎧を着こんでしまった。
その鎧の内側には触手がしこまれ、セシリアの全身を余すところなく弄ばれてしまう。
すぐにセシリアは、初めての絶頂を迎えることになってしまったのだ。
それから、昼夜を問わず触手に弄ばれたセシリアは触手の刺激になれ、快楽に溺れるようになってしまい……。

おすすめ度(5段階評価)★★★★★

鎧の触手に日々快楽攻めをされるのを母にも部下にも知られてはならない緊張感がたまりませんね。しかし、人とはなれる生き物。式典の最中も書物を読む時も公衆の面前でも平然さを保ちながら快楽に溺れていきます。部下や民から慕われる人望のある女騎士が鎧の下に触手に嬲られるという見えない羞恥プレイは興奮します。

直腸うんこバキュームで生理現象にも干渉され身体の一部のようになっていきます。絵画のためにポージングしている場面など要所要所で絵になる姿勢で鎧の透過図を見せてくれることで触手との共生を読者に見せつけます。

アクメ回数がMAXに達した段階でようやく快楽地獄から解放というタイミングで母に触手に犯されている姿を目撃され絶望したセシリアは止めと言わんばかりに母も”同類”になっている事実を知ります。お母さんの病気もなおったし魔女も大量の魔力が手に入ってほくほくとある意味でハッピーエンドですね。


販売サイト:(DLsite)(FANZA)


作品概要(DLsiteの作品ページから引用)
「お前の姉ちゃん、オラたちの嫁にくれよ」

親の仕事の都合で都会から田舎に引っ越してきた姉弟。
ふたりが山奥の滝壺で出会ったのは3匹の可愛いカッパ。
引きこもりがちな弟は、カッパたちとすぐに仲良くなったけれど…彼は知らなかった。
その裏でギャルな姉がカッパたち相手に『お礼』をさせられていたなんて――

田舎暮らしに馴染めない弟を元気づけるため山へカッパを探しにいった優しい姉。
しかしスケベなカッパたちは、都会から来た若い女の身体に興味津々で…!?
初めはお口など都会のテクニックを使ってカッパたちを満足させようとしていたギャルな姉。
しかし発情したカッパたちによって、無理やり交尾までさせられてしまい…
カッパの人間より長い長いソレで子宮口をなぶられ、人間相手ではありえない快感を覚えてしまった彼女。
やがて「弟のため」というのを建前にカッパたちとの交尾を愉しむようになり…
それを目撃してしまった弟もまた、姉がカッパとまぐわう隣でカッパとの交尾に溺れてしまい…!?

--------------------------------------------------

褐色ギャルの姉がカッパと交尾しているのを見ながら、弟もカッパとエッチしちゃう田舎の夏のCG集です。

「カッパなんているわけねーじゃん」

とある夏、田舎に引っ越してきたばかりの姉【理沙】と弟【ヒトシ】。
引きこもりがちな弟を気遣った姉は、カッパが出るという噂の川へ弟を誘うけれど断られてしまう。

しかたなく、ひとりでカッパを探しに出かけた姉が森の中の滝壺で出会ったのは…

「マジでいたじゃんカッパ…しかも3匹」

まるで女の子のような3匹のカッパたち。
彼女が驚いて水の中に落としてしまったスマホをカッパたちが拾ってくれたけれど…

「ソレ、触らせてくれたら返してやるよ」

どうやら田舎育ちのカッパたちは、珍しいギャルの身体に興味津々の様子。
可愛いカッパの姿に油断した彼女は、触らせるだけなら…と受け入れてしまうけれど。

発情し、豹変したカッパたち3匹に押し倒されそうになる姉。

何も付いていなかったはずのカッパのお股からは、
まるでウナギのようなソレがニュルニュルと生えてきて…!?

しかしそこは流石、性に奔放な都会育ちのギャル。

「お姉さんが交尾よりも気持ちイイこと教えてあげるから」

カッパの知らないお口技で事なき(?)を得たお姉ちゃん。
すっかりギャルに懐いたカッパたちは、引きこもりがちな弟くんのお友達になってくれることに。

それ以来、弟がカッパと遊んでいる影でこっそりとカッパたちにエッチなお礼をするようになった姉。
やがてカッパたちの要求はエスカレートし…結局交尾まで許してしまうことに。

人間より遥かに長いペニスで子宮の奥をかき回されながら、
長い舌を絡めてくるカッパとの交尾には流石のギャルもメロメロ。

夢中で交尾しているとことろを、ついに弟に目撃されてしまい…!?

「姉ちゃん…カッパなんかと何しているの?」
「こ、これは…違…」
「おい! オラとの交尾中によそ見すんな!」
「ご、ごめんね…あとでちゃんと説明するから」

弟へ言い訳よりも、目の前のオスとの交尾を優先してしまう一匹のメス。

そんな姉の姿を見せつけられて興奮した弟くんを慰めてくれたのは…

「仲間外れにしたお詫びに、オラが気持ちイイことしてやるよ」

長い舌と真っ赤な口で、人間のオスの子種を美味しそうに味わう可愛いカッパ。
どうやらカッパたちは、オスであるのと同時にメスでもあるらしく…

「きもちーぞぉ。オラのカッパマンコ♪」

それ以来、カッパのメス穴の虜になった弟くんは、進んで姉をカッパに差し出すようになり…!?

ギャルの褐色とカッパの緑、そして弟の白い肌が青い滝壺で混ざり合う田舎の夏の物語。

★この物語はフィクションであり、
実在の人物・団体・事件などには一切関係がありません。

--------------------------------------------------

制作:達磨さん転んだ
企画・原案:チンジャオ娘

○基本CG22枚
○差分込み本編222枚
○『イラストのみver』収録
○画像サイズ:2400×2000

おすすめ度(5段階評価)★★★★★

自然豊かな田舎に引っ越してきた活発で明るい性格の黒ギャルの姉理沙と引きこもりがちでもやしっ子のヒトシという対照的な兄と妹が村の滝つぼに棲む3匹の河童と過ごす淫蕩な夏の物語です。一見可愛らしく純朴な見た目の河童ですが、その本性は性欲に忠実な物の怪です。最初こそ河童の異様さに警戒心を抱いていた姉弟も雌雄同体でオスでもありメスでもある異様な生態の河童との乱交に溺れていきます。彼氏持ちだった姉がことあるごとに彼氏よりいい♥と言って比較してくれるので河童セックスの快楽がより強調されています。

雌雄同体で孕ませることも孕むことも可能なのでヒトシの子を産んでやるから姉をよこせという人間とは逸脱した倫理観ゆえの要求など人外モノの妙味が出ています。姉が河童に孕まされる姿を見て負けていられるかと河童を孕ませるために腰を動かす姿は通常のNTRとはまた違う興奮を味わえます。

河童は滝つぼの工事が原因で河童の姿は見えなくなりました。しかし、何かの子を孕んだ理沙は女の味を覚えたヒトシに毎晩ボテ腹を犯されています。ラストシーンはクトルゥフ系ホラーを思わせる終わり方でお気に入りですね。河童と言えばほのぼのとしたイメージですが、本作は得体の知れないクリーチャーとしてよくできていたと思います。

本作と同様田舎が舞台の姉弟ものです。


販売サイト:(DLsite)(FANZA)


作品概要(DLsiteの作品ページから引用)
【あらすじ】

前話で…

陰キャにも普通に接してくれるギャル3人に童貞をささげ
さらに【セフレ】な関係にまで発展できた主人公であったが…

いい感じに
もてあそんでくれるセフレギャル3人から
【オナ禁】という指令が下る。

人生初のオナ禁。
オナ禁中に出る症状に悩まされる。

 ・女子がいつもの倍カワイく見える現象。
 ・ちょっとのことですぐフル勃起現象。
 ・敏感ペ〇スすぐ我慢汁じゅわ~現象。

これらの症状に耐えながら…
まさか、あんな状況で
オナ禁あけ1発目の大量発射をむかえるとは…


--------------------------------------------

本編180ページ  1200×1600ピクセル

 + プラス

おまけ(たくさん)
  内容は【FANBOX】または【FANTIA】というサイトにのせてるものや
  他作品の【試し読み】など…とにかくたくさん。

--------------------------------------------

ツイッターにもピクシブにもサンプルをのせます。

■twitter : ail00918485

■ピクシブID : 16314181

おすすめ度(5段階評価)★★★★★★

前作僕にハーレムセフレができた理由で180ページという単行本一冊クラスの分量で読者を圧倒してエロ同人版の藤本タツキの地位を不動のものにしたあいる氏が変わらぬ熱量を見せてくれます。今回は主人公がギャルの要請で冒頭からオナ禁しているわけですが、濡れ場に移行するまでになんと30ページ以上使います。抜き特化の作品では如何に濡れ場に到達できるかが勝負と言っても過言ではありませんが、本作は160ページという尺を利用して濡れ場までの文字通りの”溜め”をたっぷりと取ることが可能になっています。

女教師のゆうか先生に欲求不満であらぬ妄想を抱き、校庭でブルマ姿で体育に勤しむ姿を見ては勃起と悶々と過ごします。さらにギャルたちが素っ気ないような態度を見て、もしかしたらセフレ関係が解消されてオナ禁の努力が無駄に?!という焦りも織り交ぜて欲情が最高潮に達した段階でギャルが校内SEXを迫られて授業をサボって体育の授業中の更衣室に連行からの即ハメとういう緩急の変化が絶妙です。

尺が長くなればコスチェンしたり色々なプレイをしたがるものですが、今回はブルマ一択でとことんケツを強調したプレイの目白押しです。特に外では体育の授業でブルマ女子たちが普通に運動している様をおかずに4Pというシチュなので健全な運動と爛れ切ったSEXとのギャップが凄まじいです。

4Pで竿役が一人となれば必然、他のギャルは他人のセックスを見物する立場になるわけで、性的好奇心を剥き出しにして間接的に行為に絡んでくる過程がたまらなく興奮します。ヒロインとなるギャル三人はいずれもAVみたいなHに並々ならぬこだわりを持っていて淫語や4人べろチューなど勉強した知識を貪欲に実践してきます。細かいプレイの嗜好などにそれぞれのギャルの性格が反映されていて見ていて楽しいです。

幾度かの射精を経て後半になると徐々に冷静さを取り戻してまんこの締め付けをじっくりと味わいます。さらにギャルの要求でAVみたいなパンパン音を立てながらの激しいピストンも可能になり、さらにギャルの性感帯を見つけてギャルをよがらせたりと、主人公の能動性が出てきます。

最初はただギャルとSEXする性感に溺れていましたが、射精して賢者モードになると授業をサボって更衣室で想像でしかなかたったブルマを履いた尻の感触を味わいながらギャルと種付けHというシチュエーションの異様さに気づいて興奮が最高潮に達して射精に至るという欲情するポイントの変化の描写が実に絶妙です。

場所が場所なだけにやることやったらさっさとズラかるギャルたちですが、美味しい思いをしすぎて逆にギャルと自分との釣り合いの取れなさや自分の消極性を不甲斐なく思い暗い顔で更衣室を出たところでゆうか先生に目撃されて次回につづくとなります。これは先生もハーレム入り決定ですかね。主人公やクラスメイトからは大人の女性の象徴のように思われていましたが高嶺の花過ぎていい年して処女というのも不思議ではありません。

こちらは制服Hがメインです。

ねるぷら&ぴゅらあの

あらくれファッカニア編完結です。次回からは再びロリミカミ×ぺりじあルートを開始します。

ぴゅらあのの指パッチンとともにファックイーンの腹の奥で煮詰められ続けた情動が唐突に解放された。関所が取り払われ、蛇口が全開に回される。

「えっ?えぇ?!な、何これ!?きゃぁぁぁぁぁぁっ♥♥」

どびゅるるるるるっ♥びゅるるるるっ♥びゅくん♥ぶびゅるるるるるっ♥

ファックイーンの逞しい陰茎が脈打ち夥しい量の精液が吐き出される。

「はぁぁ♥すごい量♥まだ出てる♥」

精液がぴゅらあのの乳腺内に収まりきらずに乳首から精液が母乳の様に溢れ出る。

「あぁぁぁぁっ♥き、気持ちいい……腰が抜けそう……♥」

むらむらとした情欲が解き放たれる脱力感が癖になる。長々とした射精が終わると名残惜しそうにまだ締め付けてくる乳腺まんこからペニスを引き抜く際のカリ首に膣壁がひっかかる感じがすこぶるこそばゆい。

にちゅっ♥

「あっ♥はぁぁぁん♥も、もうダメェ♥と、蕩けりゅぅぅぅぅぅっ♥」

初めての射精で全身の力が抜けたファックイーンはその場にへなへなとへたり込んでします。

「ファックイーン様!大丈夫ですか」

足腰にまるで力が入らないファックイーンに両側から肩を貸した女船員の乳房が脇腹に当たり、石鹸のような体臭に包まれて下腹部に淫らな熱が生じたかと思うと大量射精で萎えたペニスが再び膨張し始める。

「これは……女相手に……!」

キャストとして余興で同性相手に行為をしたことはあったがファックイーンの性的指向はあくまで異性。しかし、肉体の変化に伴ってファックイーンの性欲にも変化が起きる。

「よく見たら、どいつもこいつもそそる身体だ……」

たわわに実った果実のようなハリのある乳房。くびれた腰に上向きの桃尻を強調するホットパンツを脱がせば産毛すら剃り上げた綺麗な盾筋が露わになることをファックイーンは知っている。

「きゃっ!ファックイーン様」

全身に漲る精力のままに強引に肩を貸してくれた船員を抱き寄せる。

「はーはははっ!おまえたち!今夜は寝かせないぞ!」

地声の甘ったるいアニメ声ではなく粗野な女船長の威勢の良い宣言に女船員たちはきゅんと胸をときめかせる。

「やっぱりファックイーン様はこの声じゃないと♥」
「寝かせないってひょっとして……」
「得意のフックディルドじゃなくて」

女船員たちの熱っぽい視線がファックイーンの可愛らしい臍に張り付く肉棒に注がれる。

「新品のカトラスが手に入ったからな。使い心地を試したくなったのよ♥気持ちよくしてあげるから、協力しなさい♥」

気障っぽく椅子をボラード代わりにして舌なめずりをするファックイーンに女船員たちも我先にと手を上げる。

「はいはいはーい!ボクからボクから!」

元気が取り柄の船員の中では妹分として可愛がられているロリっ子はちっちゃなお尻を剥き出しにする。

「わたしからどうぞ♥もう濡れ濡れで♥」

身長170cm半ばほどのいろっぽい三十絡みの美女船員が濡れそぼったラズベリー色の陰唇を掻き開いてファックイーンを誘惑する。

「あたしもお願いします!」

海賊船のヒエラルキーでは船長の二番目に位置する操舵手を務める赤毛のショートボブがお尻をファックイーンに向ける。

「いい心がけと言いたいところだが、他の船員の締め付けがなっていないな」

ファックイーンが顎で示すと他の女船員たちの何人かはふたなり化して既に乱交を始めていた。

「やばい!もう女と犯ることしか考えられない!脳みそ金玉になってる!」

淫靡な空気に当てられてマンズリしていた適当な女を引っかけて猿になって腰を振るベリーショットなボーイッシュな女船員。ファックイーン同様、唐突に生えたペニスの新たな性感に翻弄され肉欲に溺れている。

「ぐぅ♥おほぉぉぉぉぉ♥」

二十代前半と思わしき細マッチョの青年店員が苦悶と喜悦とが入り混じった声を上げながら天然なゆるふわ系の女船員にケツを掘られていた。

「前から突っ込む側になったら、どうだろうって♥興味があたっのぉぉぉぉぉっ♥」

普段はあえて男受けを狙って受け身な態度だが今はバリバリの肉食ぶりで密かに交際しているファッカニアの青年店員と普段のSEXとは攻守が逆転。成年も新たな性感に目覚めてメスの喘ぎ声を上げる。

「船員の統率が乱れ切っている。これは総舵手失格。お仕置きだな」

ぺちぺちと赤毛の締まったヒップをふたなりペニスで叩くと愛撫もろくにせずペニスを一気に押し込む。

にじゅるるるるっ♥

「んはっ♥あぁぁぁぁぁぁぁっ♥」

既に赤毛の膣内は十分に濡れそぼっていてファックイーンの逸物を易々と奥まで受け入れる。

「ひゃぁぁん!これがマンコの感触……!」

乳首マンコの異様な快感はないが普通の膣壁の感触も悪くはない。挿入で感電したように弓になりに反り返った赤毛の尻を鷲掴みにして撫でさすりながら右手のフックディルドをロリっ子の膣に引っ掛ける。

「んぉぉぉっ♥ほぉっ♥ボルチオにくるっ♥」

見た目の幼気さからは想像もできない野太いオホ声。性感帯を狙い撃ちされて腰を痙攣される。

「はーははっ!油断するなよ!三人同時に可愛がってやる」

右手側でもじもじとしていた長身の美女を右手で手マンして慰める。

「ファックイーン様♥相変わらずお上手ぅ♥きゃぁぁん♥」

見目麗しい女船員たちの尻を並べてファックイーンは愛飲しているラムの酩酊以上の肉の快楽に酔いしれる。

「あーはははっ!船員は女も男もみんな犯してやる……あたしの、あたしだけのハーレムだ!」

ふたなりSEXの快楽に目覚めたファックイーンの哄笑背中をぴゅらあのはうっとりと眺める。

「ふふっ♥あんなに新しい”よくぼう”を生み出してくれるなんて……あくま冥利につきます♥」
「も、もう出ない……」

乳首マンコで数回の射精に至り精魂尽き果てたレンはどこか充実感に満ちた顔で床にへたり込む。

「ふふ♥ごちそうさま♥ここは騒がしくなっちゃったし別の場所で休憩にしましょうか」

ひょいっとレンをお姫様抱っこすると、既にペニスが萎えているにも関わらずねるぷらに腰を動かすマコトの頭を撫でながら抱きかかえる。

「ねるぷらさん♥もっと♥もっと♥」
「可愛い顔してお猿さんみたい♥精子も濃くて受精着床しちゃったー♥」

愛おしい気にお腹を撫でるねるぷらと眼を合わせたぴゅらあのはいたずらっぽい笑みを浮かべてお腹を撫でる。

「こっちも妊娠してます♥休憩がてらお腹をすっきりさせましょうか」
「さんせーい!でもいきなり出産したらこっちの世界じゃ大騒ぎになんない?」

元の世界ではあくまたちは街中で積極的に出産して人々の耳目に晒されるよくぼうを楽しんでいたが、こっちの世界でやったら流石に大騒ぎにはならないだろうかという不安も水龍敬ランドでは杞憂となる。

「どうやら妊婦優先広場なる場所があってそこでなら出産も問題ないみたいです」
「マジで?!それじゃブリッと産んでくっかー」

胎内で受精卵の成長を促進させて急速に膨らんでいくお腹を抱えながら、ふたなり化した女性たちが男女問わず突っ込んでは絶頂する。ふたなり化は欲望に呼応して持続するため、今後どうなるかはぴゅらあのですら分からない。

(ふふ♥ふたなりが当たり前になったら、どう”よくぼう”が変質していくか楽しみです♥)

文字通りあくまのような喜悦に満ちた笑みを浮かべたぴゅらあのは最早、収拾のつかない乱痴気騒ぎが広がるあらくれファッカニアから妊婦優先広場マタニティ・パークに足を運んだ。

つづく

次回ぴゅらあの一行が向かうマタニティパークはゲーム版パッケージ特典のねろましん先生考案のアトラクションです。

hime_c_0c
2022年 6月初旬のどうでもいい話

無作為に選出された全帝国民男性が週初めの休日に皇女に種付けできるという夢のような制度”皇女肉便器の日”。これも前回のライver同様浸世改の影響なしの乱行で100%正気?です。これもゲス花姫の血統ゆえかビッチエルフと肉欲に溺れて成した子に実権を与えたのが運の尽きですね。今回の参加者は外見はアリュリアと大差ない〇歳の少年と二十代の屈強な青年。そしてチビデブ無職の中年の計三人です。

一人目 少年
年齢的に当然童貞で、初心な子に初体験で無責任生中出しの快感を仕込むという罪深いことをやってくれています。相手が皇女ということで慣れない敬語を使っているところがいじましいです。中田氏の際には涙と鼻水を垂れ流しながら感動にむせび泣き一発で受精を決めます。

二人目 成年
お次の相手はなんと王城に仕える兵士です。常にアリュリアの間近で肉欲をたぎらせていた青年にようやく機会がやってきました。おそらく隠し撮りした写真をおかずに自慰していた姿をアリュリアに目撃されていていて、主君であるアリュリアを呼び捨てにして種付けレイプ願望をこれ見よがしにぶつけます。中出しして素面に戻ると途端に恐縮しますが予期には唐絵なのがアリュリアです。

三人目 中年
チビデブをオブラートに包んで”ちょっと小柄なオク”とこの世界ではいいます。こういう手合いはエロCGでは巨根持ち主と相場が決まっていますが、挿入した際に本当に勃起しているのか疑われるほどの短小ちんぽとあまりの取り柄のなさに悲しくなります。しかし、臣民なら平等に受け入れるのがアリュリア。膣内操作で粗末なポークビッツを扱き上げアニオタニートということでダブルピースで出血大サービスです。みさくら語染みた喘ぎ声で無職遺伝子を無事にこの世に残します。これぞ本当の遺伝子多様性です。

総評
いずれもびたクエ本編に出てきそうなキャラの濃さで本編の延長として楽しめました。改めてアリュリアはハーフエルフの美少女で大帝国の皇女にして勇者の力も持っているという主人公属性特盛にも関わらず、ミカミさんの血ゆえにトチ狂った行動も違和感がないというびたクエ世界を代表するキャラクターといえるでしょう。

ロリミカミさんと比べると本当にうり二つですね。

hime_a_1
2022年 6月初旬のどうでもいい話

びたみんクエスト 2ND ATTRACTのキーパーソンの一人にしてミカミの実娘アリュリア。作中屈指の大帝国の皇女というやんごとなき身分ですが、文字通り淫売の血を引いているので玉座の上でパコるくらいお茶の子さいさいです。設定上は侵世改の影響はなしでこのありさまなのでライ君はちんぽが乾く暇もなさそうです。外国の使者や謁見する栄誉ある玉座の上でFUCKをするのが夢とは産まれながら高貴な身分だからこそ抱く願望です。

帝国の皇女としてどこの馬の骨の子を孕むなんてヤバい!と思いつつもライの子を宿す喜びと興奮が勝るのがミカミの血筋ならでわです。つるつるのスジマンが中出し後に陰唇が開いて中のピンクの粘膜がむき出しになってぽっかり開いた膣口から精液が垂れてくるのが最高に興奮します。

受精描写も独自開発した淫猥スキルで精子が卵子に飛び込んで受精して着床までを見せつけて皇女を孕ませたことを実感させます。あるミ氏の受精描写や着床描写はデフォルメを利かせつつ生々しく洗練されていくの見ごたえがあります。未来の建前上の夫や臣民を騙す気満々ですが、これは遠い先祖の血も感じられてよかったですね。

次回は皇女肉便器の日をレビューします。

ゲーム本編では権力で母親をサポートしたり敵キャラとして戦うこともあって印象的なキャラクターです。

ねるぷら&ぴゅらあの

乳首マンコは乳腺によって具合がまったく異なるので何度でも楽しめます。

20cm近くある長さの肉茎は反り返って臍に張り付いている。鮮やかなピンク色の亀頭はぷっくり膨らんでいて見事なペニスに取り巻きの女船員たちは思わず息を飲む。

「え、えぇ!ほ、本物……?」

作っている威勢の良いファックイーンの声を忘れて地のあざといアニメ声が漏れてはっと口元を押さえる。

「ふふ♥しっかり魔素が馴染みましたね」

自分の精製したペニスがしっかり機能しているかどうか確かめるべく、ついと指先を陰茎の裏筋に走らせるとファックイーンの口から甘い声が漏れる。

「ひゃっ♥あぁぁ♥」

感度は良好。認識操作の魔技も相まって最初から付いていたかのような違和感のなさ。そして、今まで味わったことがない衝動が臍の奥からむらむらと立ち昇ってくる。

(はぁはぁ、”これ”入れてみたい……♥)

挿入欲とでもいこうか、肉孔に突っ込めば天国に行けるとファックイーンの直感が告げる。無意識のうちに肉茎を扱いて吐息を荒くする。

(初々しい欲望。涎がでそう♥)

男性器を得たことで今までとは別種の”よくぼう”がファックイーンの中で生じて気球のように膨らんでいく様がぴゅらあのの感覚ではたまらなくそそるのだ。

「ふふ♥よかったら空いてる方使いますか?」

思わず舌なめずりをしながらほくそ笑んだぴゅらあのは乳孔に指を注送して湿り気を帯びた水音でファックイーンを挑発する。

「んぉぉぉっ♥また新しい乳腺孔に入った!あぁぁぁぁぁっ♥たまんねぇぇぇっ♥」

ぴゅらあの十数の乳腺はす締め付けの強さも内壁の構造も異なり、入れるたびに新鮮な発見がありレンを飽きさせない。しかもねるぷらのマンコと感覚を共有しているので乳腺のパターンはさらに複雑となる。

(ほ、本当に気持ちよさそうだな……)

食べ物でも他人が心底美味そうに食べてると自分も食べたくなる。レンの喘ぎ声と蕩け切ったアへ顔に挿入時の快感を想像して亀頭の先に痛みが走るほどに勃起が張り詰める。

「どうしました?入れないんですか?それとも未知の快楽が怖いんですか?」
「な、何を言うか!未知に挑んでこその海賊だ!」

大海原にも勇敢に漕ぎ出す海賊の頭が二プルファックごときにたじろいでいては他の船員に示しがつかない。

つるっ!にゅるっ!

「あれ?入らんな……?」

さっそく挿入を試みるも、ペニスが生えて数分のファックイーンに乳腺マンコへのスムーズな挿入は無理な話。亀頭を2、3回と滑らせる内にしっとりと吸いつくようなぴゅらあのの褐色の皮膚の心地よさにむらむらと射精衝動が込み上げてくる。

(な、なんだこれ!?おしっこ……とは違う。これは射精……?)

尿意に似ているが違和感がある。衝動の制御の仕方も知らないファックイーンはこのままなら挿入する前に果ててしまうと考えたぴゅらあのは空間操作能力で尿道の根元を抑え込む。

「!?なんだこれ、根元に圧迫感が……」
「ふふ♥安心してください……ちょっとした”おまじない”です」

根元で精液がせき止められ、暴発を防がれたファックイーンはぴゅらあのの手ほどきで乳首マンコの入り口にペニスをあてがう。

にちゅっ♥

「きゃっ♥」

乳首マンコの粘膜と亀頭が口づけを交わすと腰がびくんと痙攣して地声の愛くるしいアニメ声が漏れ出る。感度の良さにぴゅらあのの口角が上がる。

「敏感ですねぇ♥そのまま……そう♥あふぅ♥」

にじゅるるるっ♥

構造が普通の膣とは異なるので挿入に難儀はする、一度嵌ればあとは一直線。ねっとりと乳腺が吸い付いてきて全方向から締め付けてくる快感にファックイーンは訳が分からないまま瞬時に射精に至る。

「な、なにこれぇ♥射精っ!で、出てる……の!?」

尿道の根元を空間操作で生み出したリング状の力場で圧迫されていて精液は解放されない。じわじわと広がる射精感に腰をくねらせるファックイーン。しかし、射精に至る解放のカタルシスは得られないもやもやに歯がゆい表情を浮かべる。

「あぁぁぁっ気持ちいい♥で、でも、なんか……」
「物足りない……ですか?心行くまで楽しんだら解放してあげます♥あなたの精液を♥」

限界まで射精欲を昂らせた上で迎える初射精によって生み出される”よくぼう”の味を想像してぴゅらあのは熱い吐息を漏らす。隣で猿の様に腰を動かしていたレンが顎を反らせて親にせっかく端正に産んでもらった顔をだらしなく蕩けさせて台無しにしながら果てる。

「うほぉぉっ♥イクイクっ♥精子♥出るっ♥」

びゅるるるっ♥どくんっ♥びゅるるる♥

夥しい量の精液はコンドームに受け止められ乳腺の内部で水風船のように広がっていく。

「あぁん♥いっっっぱいで出ましたね♥」

射精を終えたレンが尿道に残った精液も絞り出そうと乳腺に締め付けられながら腰を引くとぷんと膨らんで先が提灯のように垂れたコンドームが抜き出される。

「はぁはぁ、うへぇ、いくらなんでも出しすぎだろ」

若いだけあって精液の量と濃さには自信のあるレンだが、それでもない呆れるほどの射精量。ぴゅらあのがうっとりしながらコンドームをペニスから引き抜くとずっしりとした使用済みコンドームをファックイーンに差し出す。

「うふふ♥どうぞファックイーン様♥お納めください♥」
「ふ、ふん。い、良い心がけだ」

手に持ってみると分るが精液の徴収を日常とするファックイーンが今まで取り立ててきた精液の中で屈指の量と濃さ。レンの凄まじい快楽が文字通り伝わってくる。

(このまま腰を動かしまくったら……一体、どうなるんだ?)

船員にベルトにコンドームを結わえてもらうと、焦燥にも似た期待に身を焼かれながら、ぴゅらあのの乳房に腰を打ち込み始める。

にちゅん♥ぢゅぷん♥

「あはぁぁぁん♥全体をねっとりと包み込みながら奥に引き込んでくる♥狭くてきつくてちんこ食いちぎられるっ♥」

ぢゅぷん♥ぱちゅん♥ぱちゅん♥

「きゃぁぁぁぁ♥今度は乳腺がちゅっちゅって甘えるみたいに吸い付いてくる♥ちんこ全体にキスされてるみたいなこそばゆさっ♥」

ぢゅにゅるっ♥ちゅぷん♥ちゅぷぷっ♥

「今度は出し入れするたびに締め付け方が変わる♥癖になっちゃぅぅぅぅぅ♥」

ファックイーンがあまりの快楽に地声の甘ったるいアニメ声を全開にして乳腺マンコの実況を続ける内にファッカニア内に淫靡な空気が伝染していく。

「ファックイーンってあんな声だったんだ……」
「でも普段とのギャップで興奮するよ」

ファックイーンのファンたちも意外な一面に眼が離せない。

「ファックイーン様、あんなに気持ちよさそうにして」
「あのちんこ長くて大きくて……入れられたらどうなるのかしら」

ファックイーンに忠誠を誓う女船員たちもファックイーンの乱れ様に股を濡らしていく。

「はぁはぁ♥心配するな♥おまえたちも後で可愛がってやる……おぉぉぉっ♥また締め付けが変わったぁ♥」

船員たちが欲情している様を見て船長としての甲斐性を見せたファックイーンの意識を自分に戻すべく、不意打ちでねるぷらとの感覚共有をしてファックイーンを再び快楽地獄に叩き落す。

(うふふっ♥わたしとしている時はわたしだけを見て、”よくぼう”を味合わせてほしいんです♥)

にちゅ♥にちゅちゅっ♥

「んひゃぁぁぁっ♥キュンキュン締め付けながらざわざわ蠢いてる♥ちんこ溶けるっ♥」

ぱんぱんぱん♥ぱんっ♥ぱんぱん♥

「奥に行くたびに締め付けが強くなってくぅん♥引き抜くとカリ首にイボイボが引っかかって気が狂いそうなくらい気持ちがいい♥」

ぢゅぷにぢゅっ♥じゅぽぉぉぉぉぉ♥

「乳腺がうねうね波打ってるっ♥チンポ優しく愛撫されるの気持ち良すぎて死ぬっ♥」

乳首マンコの快楽に酔いしれて淫語を連発するファックイーンにあてられて、店内のそこかしこで乱交が始まる。

「はぁはぁ、あれやばくない?なんかあたしもちんこ欲しくなってきたんだけど……ってアレ!あ、あたしにもちんこが!」

うっとりとふたなり化願望を口にした途端ににょきりと立派な逸物が生えてきた。彼女だけではなくふたなり化したいと願った女性全員にぺニスがが生え始めた。

(ふふふ♥自分の思うがままに犯して犯され♥もっと濃くて甘いよくぼうを生み出しなさい♥♥)

どよめきが広がる店内の様子に口角が上がるのを押さえられないぴゅらあの。よくぼうに溢れた水龍敬ランドでぴゅらあのの魔素は未だかつてないほどに高まっている。さらなるよくぼうを生み出すべく魔技を惜しまず望むものすべてに分け与える。

「まだイグッ♥けど出せないっ♥もうダメッ♥無理っ♥おかしくなりゅぅぅぅぅっっ♥♥♥」

限界を超えて泣く子も黙る女船長の威厳など水平線の彼方に消えた快楽に緩み切ったアへ顔を見て潮時と悟ったぴゅらあのはペニスの根元に貼った空間操作で生み出した力場のリングを解除した。

つづく


販売サイト:(DLsite)(FANZA)

作品概要(DLsiteの作品ページから引用)

あらすじ】

禁欲短期派遣で2週間家を空けた病みおじが帰ってきた―――K子さん、開発される番外編

【仕様】

・画像サイズ 2219×3103
・PDF同梱


おすすめ度(5段階評価)★★★★★


ぽっとでの派遣の仕事で二週間ご無沙汰となったおじさんとK子さん。オナ禁して精力が昂り切ったところで何故か母乳が出るようになっていたK子さんを押し倒します。ぴぃ!っていう悲鳴がK子さんらしくてかわいいです。一発嵌めたら長期出張のお約束?お土産のクリローターを使用。たじろいだK子さんを華麗な壁ドンで追い詰めて潮を噴かせるまでイキ狂わせます。両脚が徐々にだいしゅきホールドになっていっていく描写でK子さんの性感が伝わってきて堪りません。


出来上がったところで本番に至るわけですが乳首ローター&幽霊娘特有?の長い舌でのパイズリフェラという欲張りセットは素晴らしいです。栄養ドリンクの空瓶やティッシュが散らかった生活感のある部屋。せんべい布団の上で大人のおもちゃを使いながら交わるのは、どこか昭和感のある所帯じみていて興奮しますね。


さらに生前も経験のなかったアナルも開発したりと行くところまでいっていますね。行為が終わった後にお互いに肌を重ねながら見つめ合うのは、ある意味SEX以上に艶めいています。


出すだけ出してすっきりしたところでお風呂で汗を流していたおじさんに異変。鬼勃起が収まらず風呂場から出ると、K子さんがハンドパワーを送ってきていました。気を送る時のゆんゆんゆんという擬音が可愛いですね。元ネタは電波ゆんゆんでしょうか?K子さんもおじさんの精気を吸って霊力が高まっているのか遠隔前立腺攻撃という技を取得?したようです。


エロ同人の人外ヒロインに相応しいエロスキルです。さっそくおじさんから主導権を奪い取って迫りますが秒でぴぃ!と哭いて陥落しています。ちんこががバグればバーサーカーが生まれるのは必然です。最後に母乳が出るようになったタネ明かしとなります。ラストは爽やかな終わり方で番外編らしい後味の良いものとなっております。


K子と病みおじシリーズ
  

↑このページのトップヘ