この会社、なにかおかしい…っ!2
販売サイト:(DLsite)(FANZA)

サンプル画像byFANZA
この会社、なにかおかしい…っ!2この会社、なにかおかしい…っ!2この会社、なにかおかしい…っ!2この会社、なにかおかしい…っ!2この会社、なにかおかしい…っ!2


あらすじ(DLsiteの作品ページより引用)

セクハラ、パワハラご法度のこのご時世に、
セクハラをしても、なぜか許されている空気・文化の大企業。
その空気にのまれてしまった4人の新入社員は、
オジサンの底なしの性欲、ねっとりとした度を越えたセクハラによって、
完膚なきまでに雌堕ちします。(ハッピーエンド)


●関本綾香
巨乳、巨尻、セミロング、やさしい、元気、しっかりしてる。
でも電車でお尻さわられても何もいえない子。
これくらいだったら別に…と、やさしさゆえにがまんしてしまう。
もしくは、ニコって顔で「あの~…」くらいはいうが、
ちょっと強引にこられるとなんでも許してしまう。
会社ではいまだに世の理とはちがうこの会社に多少の疑問をいただきつつも、
辞めたいとは思わない自分を不思議に思いつつ、毎日出社している。
セックスされたのに…。

●如月新菜
意識高い系新人。
ちょっと生意気Cカップくらいのロリ系。
エリート思考で、のし上がるためにセクハラも受け入れようとする新人。
「このくらい、今の時代でもあたりまえですよ」
会社の空気にのまれるものかっ と思いつつも、
度重なる過度のセクハラにがくがく足を震わせてイク。
夢をかなえるためにこの会社にはいったはずなのに、
社内一のカリデカ反り返りチンコに屈し、雌の人生を選んでしまう。

●森村千恵子
子会社に夫がいる人妻(29)の新人。
巨乳、巨尻(一番でかい)、ちょっとおつむゆるい系、ふわふわしてる。
パートで入社。立場上、セクハラされまくり。
気づいたら普通にセックスされてて、気づいたら調教されて、
気づいたら何でも言うこと聞くメスになってしまった。
男性社員のだれかの子供を身ごもる。夫には心の中で謝るも、
男にとって都合のいい不倫セックスにおぼれていく。

●篠原詩音
巨乳(一番でかい)、黒髪ショート。巨尻。
おとなしく控えめ。まじめ。
しかし実は元レイヤーの超どMでいろんな男に調教済み。
このままじゃ廃人になると思い、過去を切り捨てまっとうにやり直すために就職。
しかしその過去もネット検索(ツイッターとか)で知られてしまい、
そのあたりをいろいろつつかれて早めにこの子も堕ちる。
堕ちたら調教済みの性癖が復活してしまい、男(チ○コ)に土下座、
いつでも発情して可愛がられたい、つねに求めてるメスになりさがり、
今作でもいいように男性社員の肉便器扱いをうける。


基本21枚 台詞差分240枚
文字なし有

絵:染岡ゆすら
シナリオ・ネーム:謎のエロ職人X、青水庵
企画:青水庵

おすすめ度(5段階評価)★★★★★

2018年に発売されたこの会社、なにかおかしい…っ!の続編となります。良いところで終わって、首を長くして続きを待っていたので今年中に販売してくれて感無量です。内容も一年以上待たせただけはある凄まじいクオリティです。難しいことなしに更衣室や、オフィス、外回りの途中、旅行先の宴会場や露店風呂などで二十代のピチピチOLが時も場所を選ばず脂ぎった変態おやじのオナホにされます。

個人的に気になっていた前作本番なしで終わった新菜ちゃんのHががっつり描かれていたことですね。ふりふりのパステルカラーなお洋服にチューリップ名札の●学生スタイルで縄跳び拘束に目隠しという洒落にならない格好でロリコン親父の欲望を受け止めます。屈強な男性との対比が人型オナホって感じがしてよかったです。

人妻の森村さんはやっぱり托卵(誰の種かは分からない)展開でほっこりです。第二子は一夫多妻制の途上国からきた黒人青年というオチも素敵です。こんなでも旦那さんを捨てないのである意味いい奥さん?ですかね。
コスプレイヤーの詩音は文字通り会社に買われる展開で意外と性にあっていそうです。

主人公の綾香は上司の佐藤と結婚して新入社員の面接をするというご都合主義の塊のような存在です。チョロすぎて逆にありだと感じきました。セクハラに厳しいご時世だからこそサラリーマン諸氏には刺さる作品だと感じました。

一作目、しばらくの間なんと無料!

この会社、なにかおかしい…っ!