2008年04月23日

ローヤルプラザビル 立ち喰いそば

以前に書きかけたままになってました。
半年前でしたね、訪問したのは。
先日火事になってしまったローヤルプラザビル応援記事としてアップします。


人のブログを見たあと数日後、
無意識に足が向いていて、気がついたらお邪魔していることが多い。

【参考:「端萬記」さん】
http://www.mytokachi.jp/mt.php?id=kabamaru_7&blog_code=283

す・・・すごい。
天そばにカレーをかけ、卵までのせてる。。。
(以下の記事を読む前に是非上記「端萬記」の記事をお読み下さい)


そんなにうまいならと、インプット。
実は自分の周りの飲み仲間の中で、〆のカレーそばグループがあり<さくら館派>と<ローヤルプラザ派>の2つがあり、どちらかというと自分は<さくら館派>を推してました。

が、正直そこまで両方じっくり味わってなかったんですけど。

c68ab00c.jpg

かくして、無意識のうちに久々に立ち食いそばの人になっていた。
正しくはどうも「立ち喰いそば本郷」さんというらしい。
鹿追そばから暖簾をいただいているようなので、そばは鹿追そばなのでしょう。
お店に入ります。

カウンターのみの店内。
おやじさんがテレビを見ながら注文を待っています。

ここで思い切って、

狹袈魅レーネギ大盛り

と、オーダーできれば自分的に《英雄》の称号を与えたいところだが、<さくら館>を推してた僕としてはアウェー。
そんなスペシャルなメニューをはたして頼んでよいものか迷い、

爛、カれーうどん!

と弱気な声を発するのが精一杯でした。
お目当てのカレーは(ご飯用の)業務用保温釜になみなみ入っています。

961c3427.jpg

なのでそのカレーうどん。
ちょっと主張してネギだけ大盛り。

まずは入門篇から・・・と、ずるずるずる。。。

うんむ、
じんわりとうまいカレーそば
辛くはないが、やさしい味。
夢中で丼を空にしてしまいました。

ここに、天ぷらと卵がのるわけですか。。。

ふむう、
すげぇ。



・・・と書きかけたのはここまででしたが、実は昨年末、とある方にご一緒いただき食べてきました!
以来、ヤミツキになってしまい、頼み方流儀もオレ流に。

1、カレーそばを頼み
2、天ぷらをのせてもらう
3、その上にたまごを落としてもらう。


すると、
こうだ!

f20a49b1.jpg1a5fbcf6.jpg
(来た瞬間、撮るのを忘れはしをつけてしまった乱雑な画像)

実は天ぷらの爛リカリ瓩函△舛腓い箸佞笋韻伸爐佞砲磴佞砲祗瓩同居する爛リふにゃ畩態好きなんですよね。
なのでどん兵衛は後のせサクサク!
しばし待機のあと食べます。


むむう、
たまごを天ぷらの上でかき混ぜ、下がふやけ、上がカリカリ卵風味の天ぷらをひと口大にして一度そばの中へドボン。
すぐに引き上げ、カレーとつゆにふやけた天ぷらのカリカリが残る状態を食べ、一気にそばをすすり、


むごむごむご・・・

そしてつゆを


ずずずず・・・










ふぇ〜、
うめぇ〜



これ、深酒になると出来ませんのでほどほどに飲んだときだけの必殺版です。
すばらしいメニューですが・・・あれ?ついて来てます??

仲間にすすめても理解がなかなか得られませんが、中毒になりそうな禁断の味です。
ただし、七味はほどほどですが。。。


夜の繁華街、酔いどれのつかの間の夢中な食べ物。
発明してくれた方に感謝。
すっかりメタボの友ではありますが。。。


Posted by haraguro310 at 23:26│Comments(3)
この記事へのコメント
夜中に見るんじゃなかった。。。
今にも鼻をくすぐる香りが漂ってきそうな画像ですね
卵をグシャグシャにして食べたい。。。
Posted by ぽんすけアヒル at 2008年04月24日 00:20
 さすが観察してますねぇ。ノレンの文字までは気付きませんでした。「立ち喰いそば」っていう店名なわけない、と思いつつ店の看板やディスプレイは全部そうで、「本郷」まではたどりつけず。

 いやぁ、楽しい文章ですよね。あはは、と笑いながら読んでしまいましたですよ。呑まない生活にすっかり慣れてしまい、「締めのなんとか」という習慣がついえてしまったワタシでございますが、やっぱり「天玉カレーねぎ大盛」には魅かれてしまいます。始まりが午後8時半ってのがネックなんだよな。夕食には遅い。
Posted by 端野 萬造 at 2008年04月24日 06:13
ぽんすけアヒル さま

ふふふ・・・
本当は卵グシャグシャ画像も数回試みているのですが、カレーの上でグシャグシャするとカレー湖の底に黄身が沈み、天ぷらの上でやると吸い込んでしまい、どうも具合がよろしくないのです。
次回はそばを持ち上げて、カレー&黄身の絡まり共演を撮りたいと思います。


萬造さま

何なんでしょうね、あの魔力は。
昼に営業してたとしても、あの頼み方をするかどうか・・・。
やはり夜のネオン街の片隅ですするシュチュエ−ションが良いのか?はたまた程よく酔っ払ってるからおいしいのか?

楽しんでいただき、嬉しいです。
半年寝かせた甲斐がありました(笑)
Posted by くろくろ at 2008年04月24日 09:28