DARAZ-Xブログ

だらず(馬鹿、愚か者)で駄目(X)な野郎の、趣味の山遊びやちょっとした冒険(X)の記録帳

クライミング

クライミング再開

8日(土)、天気もイマイチで雪も減り、山へ滑りに行こうって気分でもない。

そんな時にタイミング良く、RWさんから「沖泊に行きませんか?」とクライミングのお誘いが。


1月のいつだったか?ジムで登ったのを最後にクライミングから離れていたが、そろそろ再開せんとなぁと思っていたので「行きます!」と返事。

ジムでぼちぼちやって、4級が登れるくらいまで力が戻ったらと考えていたがいきなりの外岩再開となりました。


IMAG0124 

9時に集合するも、曇空で濃霧。

15時に帰るまでずっと晴れることは無かった。


クラックは染み出しがあるがガバなので問題なし。ミストで多少ヌメるが半島独特のフリクションで、コンディションは良いとは言えないが充分楽しめました。

「チェンニェン」を交代でリード。
久しぶりで全く登れないだろうと思っていたが、案外イケて1便目は各駅ながらもムーブは出来る。ミシンも踏まない(笑)
2便目、スルスルと出だしの核心を抜けるとスイッチが入った!パンプして感覚が無くなって来るが一手を出す。怖楽しい感覚を思い出す。「あ~これは登れちゃったわ」と油断したら最後のちょっとしたムーブがあるところでFALLした。

3便目に再RP出来るなと取り付いたが、久しぶりで指皮終了。痛くてホールドを保持して居れず、加えてスタミナ不足で腕に力が入らなくなって中間部でFALL。あえなく終了となりました。

2ヵ月以上ブランクがあると、流石にすんなりイレブンが登れる程甘くはありませんね。しかし上出来でした。RWさんヌンがけから回収までお世話になりましたm(__)m


4月は時間を見つけて、週1~2でジムに通いたいと思います。



 

シーズン終了~足慣らし琴引

IMAG0101

今年もこの季節がやって来た。

足慣らしに琴引へ。



自分のクライミングシーズンは山に雪が積もると終わる。冬の間も両立したいが中々難しい。


この秋に登れた課題は・・・・

トライアングル11d
カウントダウン12a
女王様12b

12cの為のピラミッド完成が一つの目標であったので、先日登った「女王様」RPで二本目の12bとなり無事達成となった。

長屋の三つ並んだ12はこれで全てRPしたが、登り易さで言うとグレイドがそのまま逆に感じた。

「MORISAMA」は初めてRPした12で、下部の核心が繋がるようになると上部はフットホールドが決まれば後は耐えるだけ。三つの中では最もパンプしてギリギリだった。最後はヘッドバーでレストして登った。

「カウントダウン」は当初核心のムーブが全く出来る気がしなかった。右~左~右~左と核心のルート取りを試行錯誤し右回りのカチ取りに全く可能性を見出せず左回りを選択。左回りはリーチが無いのでランジで行くのが楽。当初発射体勢にも持っていけなかった。しかし良いフットホールドを見つけてからはランジで取るホールドが触れるように・・・そうなると一気に楽しくなってきてついに核心をとめたが、その後も数手悪かった。そこまでパンプしないが三つの中では最も怖く感じた。RPした時は左手スローパー保持、目の前の薄カチを顎で保持し右手をそのカチに寄せた瞬間イケると確信した。まぁ、誰も解ってくれないだろうなコレ(笑) ランジがとまると気持ちいいです。

「女王様」は直ぐにTO出来たので、これはお買い得なbだなと、打ち込んだら登れると最初から思える課題だった。核心はそれなりに悪いがクラックにジャムが決まるのでそこまで行ければ何とかなると頑張れた。あそこはギャスで行くべきだろうか?

ルート全体をムーブ強度の平均で取るならグレイド通りの様な気もします。


年末に向けて忙しくなり、外岩に使える時間も無くなって結果ギリギリで登れたのでとにかく良かったです。


これからは暫くスノーボードモードです。。。が花崗岩のボルダーもたまには行きたいですね!1級~初段位を触りたい。



 

春~夏

ブログも時間が無くて暫く放置していましたが久し振りに更新。



今年もお盆休みにいつものメンバーで北アルプスへ行く事に。

運動不足で不安だったので、7月は其の為のトレーニングに充てた。

ホイさんと2人で地獄谷コース。振子沢~野田ヶ山の藪には参る。苦手です。蝮が嫌で足元ばっかり見て歩く。2匹遭遇(汗)
IMAG0045

 久し振りに見た深山クワガタ。 


翌週は拓さんも交えて、三ノ沢~中の原まで。少し負荷をかけて歩く。

そして仕事終わりに和久羅山通い。



今年のお盆山行は雲ノ平へ。

P8140168

 2泊3日だったので「日本一遠い温泉」で有名!?な高天原温泉へは日程的に厳しく、今回は寄れなかったが気持ち良い縦走でした。
和久羅山(261.8M)で仕上げた足は最後まで元気でした!

suisyou


 今回百名山は三座(水晶岳、鷲羽岳、黒部五郎岳)。

薬師岳へは行かなかったので、又の機会に薬師と高天原温泉を絡めて来よう!



クライミングもぼちぼちと。

RPできたのは・・・
帝釈、花子のマカ5.11c。(1DAYならず2日5便)
半島エリアのセンチメンタルフレンド5.12a。(年に1回くらいしか行かないエリアだから3年もかかった(汗)8便くらい?ホールド覚えてしまったら登りやすい課題) 
勝山、エロンティアスピリット5.11c。(3日9便。核心で落ちまくるので便数多め)
備中、権現のとめ吉5.11a。(MOSグレード更新!ジムで被りに慣れていれば超お買い得)
備中、権現の五右衛門5.11ç。(2便、レスト出来るし得意系だった。落石注意)

シーズンに向けて体重落として、年内に12を何本か落せればと思います。

エロンティアの動画をリーダーが撮ってくれたので。(OS狙いの人は注意)


 続きを読む

勝山

GWの立山で春のBCシーズンも終了、毎年行く親戚の田植えの手伝いも片付き、ようやく外岩を再開出来た。

 5ヶ月振りの外岩リードクライミング。菊信のFさんとTI君の勝山に混ぜてもらう。


現地集合、家から80Kmほど。近い。
勝山の岩場は初めてでワクワクする。

IMAG0008


上流の細い橋を渡って岩場へ。


アップを兼ねて「もえつき症候群」を登るもMOSならず・・・核心で右手のホールドを見落としていた。2便目でRP。ちと辛い様な。

次に「エロンティア・スピリット」

もえつき~もそうだが、1P目が高く気が抜けない。
Fさんマスターで果敢に突っ込んで行く!しびれます!

IMAG0004



2~3Pが核心で、ムーブを解決した時にはRPする力が残っていなかった。回収。ムーブは繋がったから良しとしよう。
今まで簡単な11Cしかやってなかったからか?辛く感じました。久し振りなので余計にそう感じるのか・・・

3~4P間と、終了点までで1箇所づつ、グラグラ動く拳くらいの岩がありますので注意です。


IMAG0007

TI君もヘトヘトになるまで登っていました。



晴れ続きで好コンディション、皆さん備中、帝釈に繰り出しているのか終日貸切状態でのんびり。
動いてないと半袖では少し寒いくらいで、とても涼しく快適な岩場でした。

また訪れたいと思います。








 

何とか間に合ったRP

12月に入ってからも暖かい日が続いているせいもあって、今年は中々スノーボードって気分になれない。

去年は12月頭に寒波が来て、国際のセンター4をハイクして良いスタート切れたなぁ。今シーズンどうなることやら・・・



今年中に・・・・、スノーボードでクライミングから気持ちが離れてしまう前に何とか登っておきたいと思い、12月上旬から花子岩に通った。
PC200342



リーダー、hoiさんは小猿拳、ベジさんと自分は花コル。



花コルは去年リーダー達がやっている時にちょこっとお遊びで触っていたが、スノーボードシーズンを前にRPすべく、狙いを定めた。



人気ルートで、いつもヌンチャクがかかっており順番待ちもある。TOは直ぐに出来た。ムーブの強度はそれほどだがヨレてしまう。ランナウトに耐えてムーブを起こした先にガバがあってクリップ。ボルトの位置が絶妙で実に面白い!!


PC130340

花コルのベジさん。彼と切磋琢磨しつつ課題に向き合う。



先に来られてヌンチャクをかけてる方が毎回3時頃に帰られるのでその時間からマスター。お陰で良いトレーニングになった。


延べ6Try目に最後のガバポッケ2手のところでもたついてFALL。気持ちが弱い自分に腹が立った。


20日(日)、気温が下がり金曜日に降雪もあったからか、いつもの混雑は無くヌンチャクもかかっていない。陽射しもあり、先週と違って染み出しもない、絶好のコンディション。

先週ムーブはほぼ完成していてレストも上手くいっていたので、1便目のマスタースタイルでRPしてやろうと欲が出る。花コルは良く6,7Pが長ヌンやスリングで延長してあるが今日はきっちり短かヌンをかける。8P目のクリップをこなしレストを済ませ、後はガバポッケ2手こなせば実質終わりというところでまたもやFALL。先週と同じ。微妙に左膝のスメアが何か知らないが効いて、無意識に左手ポッケの力を少しセーブした瞬間に落ちていた。
あ~勿体無かった・・・ マスターRPしたら滅茶苦茶カッコよかったのになぁ。



PC200341
 
ベジさんは8P目クリップの手前、左の玉を保持して力尽きていた。もう1日あればRPしそうです。



順番待ちも無いので昼過ぎに昼食をとらず、スポーツ羊羹を1本食べて2便目を出す。

7P手前のレストをいつもより少しだけ丁寧にとって、ポッケに備えて指レストを意識。2回も落ちた自分にとっては核心だったポッケ2手も結局なんてことは無く、上部の棚地帯へ到達、嬉しさの余り声を上げてしまった。お遊びを除けば3日8Try目、RPする事が出来た。


PC200348

リーダー、この日4便目だったか最終便で、核心を漢の直登ムーブで叫びながらねじ伏せ小猿拳RP!
自分もビレイしながら、あんなに大きな声でガンバと叫んだのは記憶にない。完登した時ちょっとウルっときた。

リーダーは終了点でシャーマばりのポーズを決めていました(笑)




これで心置きなくボードシーズンに入れる安堵感と満足感がありますが、この暖冬なので今年はボードとクライミングを両立出来ればそれも良いのかな。普段やらないボルダーの外岩グレイドがたしか3、4級だったから1級~初段にチャレンジしてみたい。BCでまだ滑ってない沢が滑れて、1級~初段位のボルダーが落せればこの冬は言うこと無しです!

























 
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ