Daily trivialities

One Heart チャリティーTシャツ受付中です。くわしくは、http://www.oneheart-proj.net で。

妊婦生活

なかなか産まれません。

2dcf42ca.jpg昨晩から陣痛が始まって、入院しました。

教科書通りの間隔で陣痛が来ていましたが、朝になってちょっと間隔が開いてきました。

まだ先は長そうな予感。

まだかなぁ、もうすぐかなぁ。

出産予定を4日過ぎた今日も検診に行ってきました。
元気に育っているらしいけど、まだ産まれないのかなぁ。。。

散歩しながら待つとするか。。。川 ̄_ゝ ̄)ノ

オットもがんばっています。

6月14日のオット
ネットオークションで手に入れたコンビのベビーシート
赤ちゃんが退院して我が家へ初めてやってくる日の指定席です。

出産予定日を1日過ぎた6月14日(日)、取扱説明書をダウンロードして使い方を確認しているオット。なんかとっても一生懸命やっておられる様子。とにかく安全第一ですから、よろしくお願いします。

そうだ!IKEA行こう

今朝、Georgeさんブログを見て、ふと、「そうか!IKEAか!」と思い立ち、お目当てのモノをIKEA港北サイトで探しました。

ありました

いい感じのものが

お○つの浸け置き洗いに
寸法は大体これでいいけど、やっぱり実物を見てから買おうという結論に達し、公園散歩の後でIKEA港北へGO!

これなら2個買っても重ねられるからいいねぇ!それに、当初の使い道が終わってからも他の使い道がありそう。ということになり、149円のフタを付きで2個買ってきました。(別の使い道が見つかっても躊躇するかもしれませんが、、。)

このポリ容器の使い道、2個ってのがポイントですね。

今日も元気にウォーキング

公園でフラダンス
予定日を1日過ぎましたが、昨日までと変わらぬ日が続いています。今日は麻溝公園で「あじさいフェスタ」をやっていました。会場ではハワイア〜ンな曲に合わせてフラダンス。

入院するまではウォーキングウォーキング。体力づくり体力づくりです。

まだかなぁ。

予定日は明日なんだけど、、、。
出産予定日は明日なんだけど、全くそんな気配なし。。。

まだかなぁ。。。

もうすぐ夏ですねぇ

6月11日夕方の公園
今日は午前中雨、午後は曇り時々晴れ。日が出てくるとムシムシ蒸し暑かったです。

夕方涼しくなったころに公園へ。雨の後で日も出たせいか、緑いっぱいの公園は夏のようなにおいがしていました。

午前中はウォーキングしている年配の方とか、幼稚園児が多いのですが、夕方はわんちゃんが大集結していました。

気分よく歩いていたのですが、さすがに木陰に入ると夕方は蚊の襲撃に遭います。

夕方ウォークは要虫除けスプレーです。

めちゃ混みでした

39週目の妊婦検診へ行って来ました。今日は10:00の予約だったのですが、今日も病院はメチャ混みで、やっと診察にたどり着いたのは12:40くらいでした。

「本当に少子化なの?」

これ以上子どもを産む人が増えたら、病院はパンクしてしまいそうです。(; ̄Д ̄)

補助券拡大と一緒に病院もつくらないと!大変だ!

混みこみの待合室で、さすがに待ちくたびれましたが、何はともあれ、39週目検診も無事修了。赤ちゃんの推定体重は、先週とあまり変わらず3336gでした。あくまで推定なのでこの数字に一喜一憂する必要もないようです。

予定日まであと3日、でもまだまだ産まれそうな兆候なし。もうしばらくのん気に過ごせそうです。




今日の散歩

今朝も、相模原公園+麻溝公園を1時間ウォーキング。時々お腹に話しかけながら歩く姿は周囲の人にとっては不気味かも。

こんなにがんばっているのに、メスは無視してえさを食べていた。
麻溝公園のふれあい動物園もお散歩コースの一部。「ばさばさばさ〜ん」という音がしたので、孔雀小屋をのぞいたら、オス孔雀がメス孔雀に向かって立派な羽を広げていました。そういえば、こんなにちゃんと羽を開いてる孔雀をあんまり見たことないかも。

しかし、、肝心のメス孔雀、この写真には写っていないけれど、エサを食べるのに夢中で、オスに感心をしめさない。。。。気の毒なオス。。。せっかくがんばってるのに、、。

大ブタになりかけのコブタちゃん
孔雀小屋のお隣はコブタさん。そろそろ大ブタになりかけているけど、おしりがかわいい。気持ち良さそうに眠っているけど、おしりにハエが、、。

コブタのエサを食べに来る鳩。たくましい。

そういえば、孔雀の餌箱にもスズメが入り込んでお食事していました。

あと何回くらいのんきに散歩できるかなぁ〜。

ベビーザらスへGO

ベビーカーの選び方、一体何が決め手になるのか。

ネットで検索してポイントとか、レビューをみながら相場も確認。しかし、我が家で使うベビーカー選びは一体何が決め手になるのか。

うーん、これは実物を見て要検討ということで、今日はベビーザらス(町田多摩境店)へ行ってきました。

Amazonで見ていて気に入っていたものがあったので、それを見つけて押したりしていると、店員さんがベビーカーの扱い方、ベビーカー選びのポイントや値段の違いについてとても丁寧に説明してくださいました。

選び方のポイントになるのは、どんな状況で使うかをイメージすること。

そうはいっても、我が家の場合そんなに制限がある状況でもなさそうので、やっぱり赤ちゃんが快適なのが一番かな。さらに、母が扱いやすければなお良い。

知識が増えて、目が肥えてきたところで、(ココには書ききれないほど本当にいろいろ細かく教えてもらいました)ふたたびベビーカー選び。

「このベビーカーはココがこうなってるから、こっちのベビーカーと比べてこの値段なんだよね」などと、たった今教えていただいた知識総動員でいきなり知ったかぶりしながら品定めする私。

そんなこんなで、お気に召したのは、Combiのメチャカルファーストα

今日は買うまでに至りませんでしたが、再検討してこれにするかな。。。

公園大好き

公園大好き今朝も相模原公園を1時間散歩。歩き始めは肌寒いくらいだったけど、すいか腹をかかえながら1時間歩けばぽっかぽか。

今はちょうど遠足にいい季節なのか、今日も公園は幼稚園児や小学生でにぎわっていました。クラスの仲間が何かをやらかしたらしく、集合させられて先生から説教くらっていた小学生のグループもいました。「みんなに関係あることなんだよ」と言う先生のほうを向いて真剣に話を聞いている子どもたちの姿をみて何だかホッとしました。

曇り空で風がちょっと強かったけど、やっぱり広々した公園は気持ちいい。そうだ!昼ごはんも公園で食べようと突然思い立ち帰宅。

オットの弁当の残りとおにぎりをつめて再び公園へ。たった一人でなにやってんのと思わなくもないけれど、木陰でお弁当を広げて、広場を眺めながら食べれば20%増しくらいにおいしい。

妊婦生活で遠出できなくなってから、公園の近くに住めてよかったと改めて思います。

明日は近所のママ友もさそって行こうかな。

38週目検診

なぜだか多い6月生まれのせいか(?)今日も病院は混みあっていました。

待合室で本を読んでいると、ついウトウトとしてしまうので、時々、「ひょっとしたらもう呼ばれたかな?」と心配になりながら順番を待つこと1時間半。

今日は3286g(推定)になっていました。ついに3kgを超えました。うーん、先週からおよそ300g増かぁ、まだ陣痛らしきものは皆無であるし、これはやっぱり4kgコースか?まあ、元気ならよし!

今日も先生は、「頭はそうでもないけど、胴体が大きいみたいだなあ〜」とつぶやきながら診察。「40週までは今までどおり診察していくけど、それを過ぎたらちょっと考えましょう。あと、陣痛が6〜7分くらいの間隔になって1〜2時間くらい続いたら電話ちょうだい。それ以外は破水、破水だかおしっこだかわかんないときは、自分で判断せずに病院に来ること」

「わかりました」

診察が終わって、私が身支度をしていると、看護師さんが先生に質問。

「先生、赤ちゃんはどのくらいの大きさになったら生まれてくるんでしょう?」
「え!何いってんの、大きさじゃないよ、お産は陣痛なの!陣痛!」
「そうですよねぇ、、」
「ああ、さっきの人ね、神経質なんだよ神経質!とにかくお産は陣痛だよ!陣痛!」

赤ちゃんは既製品じゃないから、大きい子も小さい子もいて当然。「お産は陣痛!」と言い切る先生の声に長年培ってきたであろうプロとしての確信を感じました。

「お産は、陣痛!」だそうです。

気分爽快!

6月1日相模原公園を散歩
束の間の晴れ間。今朝は、相模原公園界隈を散策。菖蒲、あじさい、クレマチス、ほかにもいっぱい花が咲いていてきれいでした。

公園カフェの前で、主みたいになっているネコに会ったり、芝広場で紙飛行機とばしに興じている楽しそうなおじさんたちを見ながら、展望台にあがったり、休憩してジュース飲んだり、天気がよくて気持ちがいいので、ケータイカメラで30枚以上パシャパシャ写真を撮りながら、大きなお腹を抱えて、2〜3kmくらいの道のりをノッシノッシと歩いて来ました。

散歩が終わってしばらくしたら、またまた曇り空。雨もパラパラ降ってきた。本当にラッキーな晴れ間の散歩になりました。

いい運動になったかな?

37週目検診

いよいよゴールが近づいた37週目検診。赤ちゃんの大きさは、2918g(推定)になっていまいた。

早く生まれてこないかなぁと思うものの、診察によるとまだまだ先の様子。やっぱり4kg近くなるまで出てこないのか?!そりゃちょっと困る。けど、自分ではどうしようもない。。。畑までの散歩と風呂上りの体操を続けるくらいかなぁ。。。

検診の後は、買い物。続きを読む

マスク

今週(5/19)の検診に行くとき、マスクをしていったほうがいいかなと思って、コンビニ3件を回ってみたけど、マスクはどこも品切れでした。

マスクをせずに総合病院に行くのは気が引けたけど、病院に着いたら、お医者さんも看護師さんもあんまりマスクしてなかったし、マスクしないことでビクビクしながら待合室にいるよりは、手洗いうがいをして落ち着くことにしました。一方で、受付や事務の人は全員同じ水色のマスクをしていました。(病院で配られたのかなぁ)

今日も近所のスーパーへ買い物に行った時、マスクを探してみました。ありました。1人1個だけ買ってくれとの注意書きあり。何種類か置いてあったみたいなのですが、ほとんど売り切れていて、残っていたのは、粉塵用に作られているクチバシみたいな形のマスク(5個入り:580円)だけ。

・・・買おうかなぁ、どうしようかなぁ、粉塵用でもいいのかなぁ、マスクって本当に必要なのかなぁ、、お医者さんはマスクしてなかったしなぁ、、。

なんとなくかっちょわるい粉塵用マスクを見つめながら、決め手になる理由を自分の中で探る。



結局、クチバシマスクを買って帰りました。

まあ、何千円もするもんじゃないし、今まさに遅れてきた花粉症真っ最中の私は、くしゃみと鼻水に見舞われているので、電車とか病院とかで周りの人に嫌な感じ与えてもいかんしねぇ、まあ、来週の検診は、クチバシマスクしていくか。。。

第36週と3日

今日は36週目の検診でした。

大きさは2871gで先週よりも200gくらい大きくなりました。
診察によると、まだまだ産まれる兆候はなし。

このままのペースでいくと、ゴール予想は3500gから3600gというところでしょうが、ラストスパートなんかかけられた時には、4kg近くなるのでは?!でかいぞ!大丈夫か?!

まったくもって初めてだらけのことばかりなので、予想できない母ですが、とにかく元気ならよし!

来週には3kgか。。。

いきなり衣装もち

いよいよ妊婦生活は10ヶ月目に突入。

赤ちゃん洋品の準備はどうする?

妊婦生活が後半に入ったころから、ベビー服の専門店があると、寄ってみるようにしているのですが、どうもピンとくるものがないし、何が欲しいのか自分自身よくわからず、、、。

悩むほどのことじゃないけど、まあ、どうしたもんかなぁと考えていたところ、そんなこと考える必要がなくなる出来事が!

去年担任をしていた生徒のご両親から、0歳児洋品のおさがりをもらってくれとの連絡あり。おお!それはありがたいということで、いただいたのですが、とてもステキな洋服や肌着、帽子、靴下、ミトンなどなど、大量にいただいたのでびっくりしてしまいました。

頂き物を整理して引き出しに収めながら、「赤ちゃんって、、こんなにいっぱい着替えもってるんだね。。。」とオット。オットが持っている服よりも、頂き物の赤ちゃん洋品の枚数のほうが確実に多い気がする。。。

いきなり衣装もちになったわが子。これで着るものには当分困りそうもない。よかったね。

35週目検診

妊娠35週目の検診に行ってきました。

今日の病院はどういうわけか、ものすごく混んでいました。10:30の予約だったのですが、診察を受けたのは12:40ごろ。顔見知りの妊婦さんたちも混雑ぶりにおどろいていました。

「ナゼだか多い6月生まれ」のせいでしょうか。

気になる経過は、すこぶる順調。前回同様「全体をみたところも異常なさそうだし、胎盤の位置も正常!心音もばっちり!順調です!」という先生の力強いお言葉をいただきました。

とか言いながら、「頭はちょうどいい大きさだけど、胴がちょっと大きめかなあ」とつぶやく先生。まあ、元気ならよし!

推定体重は、2604g

やっぱりちょっと大きめなのかな。。。

赤ちゃんはいいにおいがするらしい

赤ちゃんはいいにおいがするらしい
今日の午前中は、社会福祉協議会のH山さんとボランティアのK田さんとうちあわせ。産後の家事でおそらく困るであろう買い物を中心にお手伝いをお願いすることになりました。

お2人とも子育て中のお母さん。私にとっては先輩ママです。お2人とも出産に対してとても前向きな気持ちをもってらっしゃったことを知り、私にとってとても励みになりました。

病院の母親学級で、助産師さんから、「初産は14時間くらいかかると思っていてください」と言われていたのですが、K田さんから、出産までよく歩いていたせいか6時間くらいで生まれたんですよと心強いお話をいただきました。

やっぱりこれからもスーパーと畑には歩いていこう。

新生児の期間限定の楽しみについても、熱く語られていたお二人。赤ちゃん大好きなんですね。そういえば、私は生まれたての赤ちゃんを生で見たことがありません。本当にちいさくて、、と振り返るお2人があまりにも楽しそうにお話されるので、なんだかわくわくしてきました。

生まれて間もない赤ちゃんは、とてもいいにおいがするらしいです。とにかくいいにおいがするから、お2人ともいろんなところに顔を近づけて嗅いでいたそうです。

いいにおい?一体どんなにおいでしょう?来月嗅げるのが楽しみです。

しかし、いいにおいがするのは、ほんのわずかの間で、ミルクが終わり、なにか食べ始めるとけっこう臭うともおっしゃっていました。

そのにおいはなんとなく想像つきます。。。

出産時のことについてもお話うかがったのですが、「痛いとかそんなこと言ってられなかった、麻酔なしで会陰切開だなんてと思ってたけど、痛みの渦中というか波の中にあって、そんなのどうでもよくなってましたよ」と力強いコメント。

貴重な体験だから前向きに楽しんでと励まされ、元気がでてきました。体験談を聞いて今日ほど元気付けられたのは初めてかもしれません。

それにしても、生まれたての赤ちゃん、どんなにおいがするんでしょう。。。

おたがいさまの気持ち

みんないいひと
来月予定の出産に備えて、社会福祉協議会の「ふれあいサービス」をお願いすることにしました。

今日は、顔合わせということで、担当者のH山さんとボランティアのK田さんが、我が家を訪ねてきてくださいました。子育ての相談も聞いていただき、本当にありがたくて、、社協の方やボランティアさんのお気持ちに敬意を表さずにはいられません。

ボランティアさんは4歳のお嬢さんがいるお母さんでした。「いつか自分が逆の立場になることもあるでしょうから」という謙虚な姿勢に頭が下がる思いがしました。

みんないいひと、おたがいさまの気持ちを持って私も仕事に復帰できるといいなあ。

手縫いで赤ちゃん小物第6弾

第6弾は、セレモニー用の帽子。

帽子製作中
今回は親子の絆シリーズではなく、手芸屋さんで布とレースを買ってきて製作。4日連続の雨で寒いし足元も悪くてどこへも行けず、暇をもてあます妊婦は、のんびりチクチク。

着なくなった洋服を解体して作るときとは違った感覚。白い布なので汚すのが怖い。。。

できあがり
ちょっとよくわからなかったところもあったけど、なんとか出来上がり。黄色いチャコペンの跡が手作りを思わせる。

セレモニードレスに合わせてみよう
お祝いにいただいたセレモニードレスと合わせてみました。お宮参りで着てもらえるのが楽しみです。

手縫いで赤ちゃん小物第5弾

今回も父と子の絆シリーズ。おとうさんの長袖Tシャツで赤ちゃんのロンパース。

ロンパースまえ
正面、なーんも柄がないので裁縫箱の中で見つけたボタンつけてみました。

ロンパースうしろ
後ろの柄は結構気に入ってたりします。

スナップをつけるのが面倒でしたが、無事完成。イヤがらずに着てくれるかな?

33週目

4月28日(火)33週目と3日の検診に行ってきました。赤ちゃんの推定体重は、2130gでした。先生の「順調です!」という自信満々(?)なコメントは嬉しい限り。

午前中は妊婦検診、午後は母親学級に参加。助産師さんのお話の中で、「陣痛、分娩に対して不安はあると思いますが、本能のなせる業という部分が大きいので、自分の様子をよくスタッフに伝えてください」と言われ、なるほど納得でした。「陣痛には波があります。寄せてくる波を何度も乗り越えることになるので、波乗りしていると思って波に乗ってください」とも。

なるほど、波というか山というか、乗り越えているうちに赤ちゃんが出てくるというわけですね。

「これまで10年助産師をやってきましたが、痛みに耐えられなかった人はいません」と断言されたので、第1号にならないように落ち着いて乗り越えなければ。

おとうさんのパ○ツ第2弾

おとうさんのパンツ前
おとうさんのパンツで赤ちゃんのパンツ。肌触りはどうかしら。紙おむつなんかしたときに上から履くカバーパンツをつくりました。ゴムを通すところを3箇所つくるので意外にも手間がかかる代物。

おとうさんのぱんつ後ろ
いかにもおっさんのトランクス柄って感じだったので、端切れでアップリケをしてみたのですが、ちょっと色が地味すぎて、余計におっさんくさくなったか?

ウエストと脚のゴムは、本人のサイズを確認してから仕上げます。

手縫いで赤ちゃん小物第3弾

からからからりん
今日も手縫いで赤ちゃん小物。プラスチックの鈴と手芸わたをお団子の中に入れて。カラコロカラリンコ。なんともかわいらしい音がします。

産休生活は、ゆっくりゆっくり。申し訳ないくらいのんびりです。

手縫いで赤ちゃん小物第2弾

赤ちゃんハットのできあがり
第2弾は、手縫いで赤ちゃんハット。6枚のクラウンを縫い合わせて立体的になるんですね。できあがりに満足。表は、女の子らしい小花柄。

元は父親のパンツ
そして裏地は、かわいいチェック柄。

この裏地が実は、ウエストのゴムが伸びきってはけなくなった父親のパ○ツでできているとは、ちょっと気の毒な気もするが、これぞ親子の絆の形(?)ということで、おとなしくかぶってもらおうじゃないか。楽しみだ!

手縫いで赤ちゃん小物

上手にできたかな
産休生活3日目。スーパーに行くついでに本屋さんに寄ったら、手縫いで作る赤ちゃん小物の本を発見。早速、私とオットの着なくなったパジャマとトレーナーを解体。赤ちゃんベストを作ってみました。

赤ちゃんのものは、縫う距離も短いし、少々不恰好でも平気平気(?)手縫いでも簡単だ!

51さんからいただいたputiton Greenのステキな帽子と靴下でコーディネート。ベストはへなちょこでも周辺小物がステキだと、ものすごくいいものに見えてきたりして。かわいい!

ランニングの大会の参加賞によくある速乾性Tシャツなんか、赤ちゃん服にできないかな。でもやっぱり赤ちゃんは、綿100%とかのほうがいいのかな?

31週目

今日で妊娠31週と5日目。1653gまで成長。私もどんどん成長し、決して華奢なほうではないオットの体重を追い越してしまうのではという勢い。

あと1日出勤したら、いよいよ産休。ここまで無事に勤められたことに感謝!

スイカ泥棒

姿見の鏡を見ると、自分の身体の厚みにあらためてびっくりする今日このごろ。まんまるにふくらんでいるお腹を抱えながら歩いている姿は、スイカ泥棒のよう。

あついといえば、昨日、今日と気温が20度を超えて暑い。ハーフタイツ型の妊婦帯に綿のズボンとスカートを重ね着して仕事に行ったのは誤算。校舎内をうろうろしているうちにのぼせてきたらしく、体がだる〜い、重〜い、しんど〜い。

明日はスイカ泥棒に間違われないためにも、もうちょっと軽装で行こう。

逆子体操の効果あったか?

今日は年休とって妊婦検診。
先週判明した逆子ちゃんは、正しい位置に戻っていました。逆子体操?は結構辛かったので、これであの体操をしなくて済むと思うと、かなりホッとしました。

8ヶ月に入り、胎動がどんどん力強くなってきて、うーん、いよいよだねぇ〜と妊婦であることを実感。しかしながら、30代半ばを過ぎた辺りから、自分が親になることはもうないだろうと考えていたところもあったので、子どもが生まれることがいまだに信じられなかったりします。それだけ縁遠く感じてたってことでしょう。

うーん、いよいよだねぇ〜。( ̄∠  ̄ )ノ

29週目検診

今日の検診で赤ちゃんは1505gまで大きくなっていました。超音波で診察すると、逆子ちゃんになっていることが判明。ぎゃ、困るじゃん。(; ̄Д ̄)

看護師さんに逆子ちゃんをもどす体操を教えていただき、今晩から1週間の取り組み開始です。結構めんどっちい感じですが、効き目はあるのか?!

これが○○線か?!

私のお腹は日々どんどん迫り出し、笑っちゃうくらいですが、実際は結構しんどい。

いつごろからでしょうか、胸骨からヘソへかけて一直線に茶色い線が現れ始めたのは。バスケットボール大になってきたお腹の中心を通るこの線、これが妊娠線というものなのでしょう。きっと。

妊婦検診公費負担拡大

相模原市保健所から封筒が届いていたので、何かな?と思ってみてみると、妊婦検診の公費負担補助券の追加分が郵送されてきていました。

今年度までの制度では、5回分の補助券を利用できることになっていたのですが、21年度からは14回に拡大。残り9回分をいただけたのです。

広報さがみはらで、14回に拡大されることは知っていました。既に交付を受けている私は対象外だと思っていたところに、思いがけず補助券がとどいて嬉しかったです。

はりきって検診いってこよう!

着々と

着々と
あたたかい。春ですねぇ。お昼前に麻溝公園界隈を散歩。桜の花にはまだ出会えませんでしたが、いろんなところでいろんなお花が咲いていました。着々と春がやってきています。

そして、赤ちゃんを迎える準備も着々と。昨日はアカチャンホンポにベビーバスを買いに行きました。短い間しか使わないとのことだったので、いらなくなったときの処分のことも考えて、空気で膨らませて使うタイプに決定。今日の午後は、T巻先生宅へベビーベッド他赤ちゃんグッズをいただきにおじゃましました。

はりきっていろいろそろえても、「結局使わんかったね」になるかもよ、というアドバイスもいただきつつ、赤ちゃんグッズの準備をしながら赤ちゃんを待つ我が家です。

あ、顔だ!


3月17日、27週と3日の検診。1219gになっていました。大きくなってはっきりしてきた顔を見ていると、左目をぱちぱちさせたり、口をもぐもぐさせたりするのもわかってきました。

胎動も日に日に力強くなってきて、満腹のとき、空腹ののときに、ごそごそされると「気持ち悪い〜〜〜」

眠い眠い。。。

昨晩は、自宅に持ち帰った仕事をしようとPCへ向かうものの、あまりの眠さに、キーボード打っても、「jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj」みたいになってきたので、21時前には布団に入り、日付がかわる頃にホッケーから帰ってきたオットの「ただいま」が聞えたような聞えなかったような、、。

それから、また爆睡がつづき、朝7時半ごろ、うっすら目が覚めるものの、やっぱり眠ってしまい、10時すぎまで眠り続けていました。
妊婦だからと甘えてる自分。でもこんなにだらだら眠っていられるのも今だけかもしれないと思うと罪悪感も半減。

眠ってばかりの週末はおしまい。。。明日からまた1週間がんばるぞぉ

25週目923g


7ヶ月目に入った妊婦生活。楽しみにしていた検診日。今日もお医者さんの許可を得て、超音波画像をビデオカメラで撮影。

大きくなってきたなぁ、、、わが子も私も。。。今日は、体重が増えすぎていると厳重注意されてしまいました。こまったなぁ。。。

母親学級3回目

今日も、午後にお休みをいただいて、ウェルネス相模原でやっている母親学級へ行ってきました。

今回のお題は、「赤ちゃんのお世話」
赤ちゃんのお人形で沐浴の練習もできるとのことだったので、オットも一緒に行ってきました。さらに、オットは7〜10kgある妊婦体験ジャケットを着て母たちとは別の部屋で父親研修。

参加してよかったという感想を二人とも持って帰れました。6月には、忘れてしまうかもしれないけれど、テキストをよく復習して、赤ちゃんを気持ちよく沐浴させてあげられるといいなぁ。。。

イ○メン

さっき知ったのだけど、イクメンクラブなるものがあるらしい。

育児を楽しめるカッコいい男のことを「イクメン」と呼ぼうとしているらしい。

オットにもイクメンになってもらおうではないか。v( ̄∇ ̄)v

母親学級2回目

今日の午後は、ウェルネスさがみはら、で母親学級の2回目に参加してきました。

歯科衛生士さんと助産師さんからのお話をうかがい、「なるほど〜」の連続。歯科衛生士さんからは、妊娠性歯周病のお話。口の中の鮮血を唾液で測定したら、やっぱり少し出血あり。そういえば、歯磨きのときに、よく出血するようになっています。ブラッシングで改善されるとのことなので、丁寧に歯磨きしよう。

助産師さんからは、産後のことについていろいろ教えていただきました。話したいことが山ほどあって、時間が足りないとおっしゃる中には、「個人差があるから」ということも含まれていたように思います。

泣き止まない赤ちゃんは、ミルクを飲ませすぎている場合が多いと聞き、そうか、そんなこともあるのかと、納得。泣くからミルクをあげる、でもあげすぎて泣いていることもある。お腹がいっぱいで苦しいらしい。。。不覚にも今日まで、そんなこと考えたことありませんでした。

次回も真面目に参加しよう。。。

母親学級

昨日は、仕事を早退して、相模原市保健所がやっている母親学級(ハローマザークラス)へ参加してきました。女性ばかり、しかもお腹の大きな人が60人以上も集結。

保健所職員の方からのオリエンテーションでは、出産について色々勉強することも目的のひとつだけど、ママ友達を作る交流の場として役立てて欲しいというお話がありました。そんなわけで、住んでいる地域ごとに8つのグループに分かれて各々の座席がきまっていました。

この日、参加されていたご近所の方々は、私を含めて6人。うち、2人の方は家からとても近くにお住まいでした。あと2回母親学級でお会いする予定だけど、その間にお友達になれるかしら。。。

母親学級で、今更ながら、あと4ヶ月もすればお母さんなんだと思い出しました。妊婦の生活は大体わかってきたけれど、お母さんになって、子どもを育てるってどんなもんなんだろう。そんな思いをめぐらせながら、帰りに本屋さんへ寄って、AERA with Babyを買って来ました。

AERA with Baby
自宅に戻り、目を通していると、子育てにやさしい町のランキングなるものが特集されていました。

産みやすい町ランキングでは、福島市が第1位、相模原市は、57位でした。それがいいんだかよくないんだか、イメージがわきませんが、お隣の八王子市は86位、町田市は91位にランキングされているのを見ると、まんざらでもない気がしました。

それよりも、もっと気になるのは、育てやすい町ランキング。第1位は、意外にも千代田区。千代田区は待機児童が少ないそうです。なるほど。そして、相模原市は、71位。八王子市は67位、町田市は84位。やっぱり、人がいっぱい住んでいるところは、保育園に入りにくいのが現状なんでしょうか。。。

風の便りで聞いたところによると、現在、相模原市の待機児童は300人超。わが子を預かってもらって仕事に出ようとするお母さんたちのハードルは低くなさそうです。。。

ちなみに、総合的な順位では、第1位が新潟市、第2位が宇都宮市、第3位が新宿区となっていました。相模原市は66位。。。

コレ見て引っ越しを考えたりする人いるんだろうか。。。

21週目をすぎて368g

今日は、妊婦検診3回目。体重、血圧、おしょう水をとって、各種計測と、心音確認。特に異常なし。でも体重が、、、。

各種測定、計測が済んだら、今日も美人のお医者さんの診察。超音波でお腹の様子を確認。前回に続き、今回もビデオでわが子を撮影。今日は逆さまっ子になっていました。現在368gで大きさ的には順調とのこと。

ややお腹が張っている感じがあるので、「お守りがわりに」薬が出ました。お腹が張ったときに横になっても、はりが収まらなければ、飲んでくださいとのこと。でも、副作用で、心臓がドキドキしたりすると聞くと、できるかぎり飲まない方向で行きたいもの。

会計を済まし、薬を受け取って、今日は入院の予約。病院の分娩セット券なるものも購入。初めてなので、いつごろ何を準備するべきなのかよくわかっていないのだけれど、病院内の掲示物を見ながら、母親学級と父親学級の情報もメモして帰ってきました。

晩御飯の後は、オットと共に超音波映像の上映会。自宅で一緒に見られるなんて、嬉しいです。文明の利器に感謝。

ぴちぴちちゃぷちゃぷ

ぴちぴちちゃぷちゃぷ
昨日からまとまって雨降り。湿度が低くてインフルエンザとか火災が心配な日が続いていたので、恵みの雨ということでしょうか。

今日の散歩は長靴+レインウエアで。風が強めだったけど、空気がきれいで気持ちよかったです。相模原公園を抜けて、女子美大まで歩いたところで、女の子の行列に出会いました。今日が一般入試だったらしい。

1月があっという間に往き、明日からいよいよ2月。早いなあ。。。

ジャージの着こなし

今朝、まちがえてジャージを後ろ前にはいてしまった。

妊婦の体に意外とフィットした。

そのまま仕事に行こうかと思ったけど、

やっぱりやめときました。

公園散策きもちいい〜

相模原公園の森の中で
昨日はウォーキング60分。今日は、相模原公園を歩いたり走ったりで70分。走っているつもりでも、実は速歩の人には抜かれるペースだったかも。それでも、タッタッタッタというリズムはトコトコトコトコよりも気持ちいい。



お鍋とメッセージであったまろう

小寒過ぎて、今日は午後から寒〜くなってきました。

今夜は鍋かな。

先日、オットの知人から、岩見沢のステキなお菓子が届きました。寒い季節ですが、おめでとうというメッセージを受け取るたびに、気持ちがポカポカあったまります。

北海道からおめでとう。
かわいらしい焼き菓子が入っている小箱。このくらいの量なら、一瞬で平らげてしまいそうなのですが、ただいま体重が大変なことになっているので、お菓子禁止令発令中。

1日1個でがまんです。

どっちですか?



今日は、妊婦検診の日。超音波画像をビデオに撮ってみようと思って、Xacti片手に行ってきました。

「これが頭、これが心臓、肋骨、これがへその緒、胎盤ができつつあるね、、、性別も聞いちゃう?」とお医者さんに言われたのですが、何となく、「いいです、、」と答えてしまった!

さらに、問診の際、おそるおそる「ジョギングしてもいいですか」と聞いてみたものの、「やっぱり、ジョギングはやめとこう。お散歩しよう」と、美人のお医者さん。やっぱ、ダメなんかなぁ。ジョギングという表現がよくないんかなぁ、私にとっては散歩なのだけど。。。

何はともあれ、「順調だよ〜ん」

次回は、勇気出して性別聞いてみようかしら。。。

妊婦のお買い物

正月明けの初出勤。8日の始業式までは、部活と補習の生徒くらいしか登校しないので、ゆーったりとした空気の流れる中学校。天気もいいし、こんな日は、ちゃっちゃと仕事を終わらせて、買い物でもいってみよっかーということで、夕方、多摩境にある赤ちゃん本舗に行ってみました。お正月に入っていた新聞広告に、割引セールとあったもんね。

お目当ては、もちろん着る物。の、中でも履くもの。選んだのは、EDWINのマタニティデニム
エドウィンやるねえ

試着をして納得。お腹がせり出してきても、リブ編みなのでのびのびです。さらに、ウエストの内側にはアジャスターも付いていて、サイズ自在。いいねぇ、コレ。ジーパンの肌触り、ひさしぶりで嬉しいねぇ。しかも今日は定価の3割引。

しかし、ようやく気に入るボトムを手に入れたものの、体育の先生が授業でジーパンはないんだよね。。。ウィークデーには不向きなジーパン。リブつきのトレーニングウエァってないのかなぁ。。。

今日もさわやかラン

昨日に続き、今朝もオットにつきあってもらいながらジョギングしてきました。昨日は、散歩の延長という考え方で、走ったり歩いたりをちょこちょこ繰り返しましたが、今日は、ランニングマガジン「BEST RUN!」Vol.103佐藤光子先生が、妊娠中のランニングについて記事を書かれていたので、それを参考に。

よく普及しているマタニティスイミングやマタニティビクスでは産婦人科病
院との連携や資格を持った指導者の育成も進んでおり、おおむね次のような条
件で実施されています。

 1)妊娠経過の正常な人
 2)妊娠16〜35週くらいの期間
 3)全身的な有酸素運動
 4)週2、3回、非妊娠時の6、7割の強度で(母体心拍数は140拍/分以内)
  60分以内。そのほかにも転倒や衝突、母体の体温が38℃以上に上がるこ
  と、脱水状態などが起こらないように十分注意すべき

 生活の一部として慣れ親しんだランニングを自分の意志と責任で行うとしても、
必ず医師に相談し、このような条件を踏まえて実施しましょう。


とのことだったので、今朝は、ハートレートモニターをつけて30分jogの後、クールダウンで15分歩きました。

昨日とおんなじような感じで、ゆーっくり走ってみるかということでジョギング開始。運動中の心拍数は、だいたい97〜116bpmくらいで推移。途中、公園内の階段をテンポよく登ってみたら、133bpmまで上昇しました。

妊娠の経過は順調だし、今16週目だし、有酸素運動だし、土日に一回ずつのジョギングだし、心拍数は140拍以内だし、ジョギング前にはカフェインレスコーヒーを飲んだし、終了後はマックの100円コーラで潤したので、佐藤先生の挙げてくださっている条件は余裕でクリアできているはず。ただひとつ、「必ず医師に相談し、」が抜けている。前回の妊婦検診(12/9)で「走ってもいいですか」とお医者さんに聞いたところ、「だめ!」と一蹴され、へこんだことを思い出すと、どんなふうに相談しようかなと考えさせられるところですが、明後日の妊婦検診で、もういちど聞いてみよーっと。

2009年初走り

初走り
いよいよ妊娠16週目。先週から続けてきた60〜80分程度の散歩で足慣らしも終わったということで、今朝は相模原公園に走りに行ってみました。と、言ってもおそるおそるゆっくりゆっくり走ったり歩いたりを繰り返して80分のお散歩ペース。

5〜10分くらい超スローjogをしてから散歩5〜20分なので、おそらく3〜4kmくらいしか走っていないと思いますが、ひさしぶりに朝のさわやかな空気の中を走るのは本当に気持ちよくて大感激のひとときでした。

あんまり嬉しかったので、噴水の前で記念撮影。使い慣れていないケータイカメラを手渡されたオットは、自分の指も撮っていました。

明日の朝もジョギングできるかな。
Archives
訪問者数

Recent Comments
Profile
Mariko Kuhara

Create your badge




MAILはこちら




































  • ライブドアブログ