脚本ちゃん

久々にブログを書き書き。
すっかり新年も終わってしまいましたが、あらためて、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
毎年毎年ですが、去年も色々あった一年で、原はとうとう30歳になりまして、意識してないようでとても意識していた一年だったかと思います。
その中で見えてきたものというのはとても多くて、30歳を迎えるこの一年ずっと考えていたのは、40歳になっても演劇をやっている為に、ってな事ばかりでした。
どうやら勢いだけで乗り切れるほど才能に溢れてる訳でもなく、どれだけ転んでも走り続けられる体力がある訳でもない事がわかった中で、それでも続けていく、なんならそんな自分で勝っていく為にはどうすべきか。それを、そればっかりを考えて、悩んだり、選んだりしていました。
その中の一つの選択が、今年の初めから始めた「脚本新作執筆やーめた!」です。
何をどう考えても、今のところ僕は脚本以上に人生かけたいほど好きな仕事には出会えていなくて、まだまだ片想いなのだけど、アプローチの熱が収まらない。
そんな脚本に、ここで一旦向き合い方を変えてみようと思った。
このまま闇雲に追いかけても手に入れられない脚本ちゃんを、どうにかモノにする為に、この一年は大事な一年になると思う。
まずは一月を遊び倒す、次はそれから。そんな連続の一年を、今年も自分らしく進んでいきます。
今年もどうぞ、よろしくお願いします(^^)

VSクリスマスのこと



今更ですが、VSクリスマスのことを覚えてる中でまとめておきます!

Am-bitioNさんで二作目、前回は青春がテーマで舞台は学校、今回はクリスマスがテーマで舞台はホテル。毎回こんな大雑把な括りを放り投げてもらって、さてさてどんなんにしようか、と考えていくのがお決まりになっているAm-bitioNさんとのお仕事。
と、カッコよく言えばそうなるのだが、その実、大体稽古直前まで「学校で青春とかムズイー!」とか「ホテルのロビーのワンシチュエーション無理ー!」とかワーキャー騒いでいまして、今回のVSクリスマスなんて特に酷かった、というのが正直なところです。
もう名前をあげていったらきりが無いほどの人に力を貸してもらい、迷惑もわんさかかけ、挙げ句の果てには益永あずみさんに脚本協力で加わって頂いたりまでしました。
いつもいつもですが、今回ほど自分の未熟さを身をもって痛感したのは無いかもしれません。

兎にも角にも、色んな方の力を借りてできあがった脚本で稽古に突入。
稽古が始まってしまってからは、夏樹Pがキャスティングしてくれたハイパーなキャスト陣がアレよコレよと作品を彩り豊かに後押ししてくれて、仲良しカンパニーに助けられまくって作品がドンドンとよくなっていきました。これには心の底から感謝を言いたいです、キャストのみんなにも、スタッフのみなさんにも、本当にありがとうございます。

クリスマスって、僕小さい頃からなんか大好きなんです。なんかクリスマスだーって思うだけで、なんか嬉しくなるというか、ただ脚本を書くにあたって考えたら、僕大人になってからクリスマスに良い思い出など殆ど無かったのです。もうほとんどバイトだし、彼女いねーし、背ちいせーし。

そんな僕でしたが、今年(と言いたかったがすでに去年か)のクリスマスは本当に楽しかった。最高の思い出となりました。
毎回の皆様の終演後の拍手は、僕らのご褒美でした。千秋楽のトリプルコールとスタンディングは、これから演劇を続けていく上でずっと忘れられないクリスマスプレゼントのような宝物となりました。

皆様とクリスマスを過ごせて、嬉しかったです。ありがとうございます(^^)


ちなみに僕が個人的に一番好きな台詞は、「返事は童貞の時だけ!」です。

沢山の出会いが嬉しかった☆
VSクリスマス、お世話になった全ての方、本当にありがとうございました。

また会いましょう(=゚ω゚)ノ

【芝居出ます】ここに来てまさかの主演「ゆびきり」

ブログを更新していない間にVSクリスマスを終えました。
それについて落ち着いて書く前に、明後日本番の主演芝居がこざいます。

こやまっぷ2016内芝居「ゆびきり」

去年に引き続き、びいどろの店主椿さんにコキ使われる時次郎くんを演じます。

去年もそうだったのですが、こやまっぷはタイトなスケジュールの中で、どれだけできるのか?と試してくる鬼現場です。
みんなで毎日、本当にヒーヒー言いながら作っています。

一日限りのお芝居。今年もこの修羅場で年を締めくくれるのが、なんだか充実していて嬉しい限り。

もし29日!お時間ある方は是非観に来てください。楽しませますよ(^^)
観劇納めに是非、こやまっぷへ!

予約

【億秒くんの羨望道中でした②】


こんな画像まで作って貰えた!嬉しい!

今回の「億秒くんの羨望道中」はチャーミーゴリラ初の再演。
再演するにあたり、あらためて台本を読み返すのは、独特な感覚になる。
その当時の自分の日記を読み返しているよう。
変わらず自分の中に残ってる大切な部分や、マイナーチェンジしている微妙な部分があって、その時から地続きなことも、時計の針が進んでいることにも気付く。
その中で、もう一度この作品と向き合って、今の自分で、過去の日記に加筆した。
初演は初演として自分やキャストや、観てくれた人の中に残っていて、再演には再演のオリジナルが加わった方が良いと思ってやってみたのだけど、個人的にはそれがとても良かった。「なんだかやり残した事がある」気がしていた億秒くんに、やっとちゃんと区切りをつけられた感覚。誰よりも再演を望んでいた男、植田の恭ちゃんが打ち上げで言っていた「やりきった感がある」という気持ちは、とてもわかるものがある。


初演の倍以上の人に観てもらえ、脚本もセットもパワーアップを目指し、稽古時間も前回よりしっかり取れた中で、ちゃんと作品と向き合いながら作れた今回の再演は、とっても大きな経験になった。やっぱり作った作品は、使い捨てではなく、そこからちゃんと育ててあげるのが大事なようだ。これからまた億秒くんに再会できることがあれば、またしっかり育ててみようと思う。だからもし今回楽しかったら、沢山「再演熱望!」の声を
あげておいてください(o^^o)
今回がそうだったように、そんな周りからの声は、僕らにとって大きな力になる。一人で多くの人の心の中に、この作品が残ってくれていたら嬉しいな。
また良きタイミングで、「億秒くんの羨望道中」と、皆さんに再会できることを願って。ここで一区切り。

ホボホボ恒例のシステム【宴会】も相まって、本当に幸せな毎日だった。
参加してくれたキャスト、支えまくってくれたスタッフ、そしてご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

【億秒くんの羨望道中でした①】

チャーミーゴリラvol.5.5再演「億秒くんの羨望道中」が全公演無事終演。
その日の朝は、平日朝劇新作「下北LOVER」の二日目もあり、なんとも賑やかな日だった。
一人ニュアンス間違えた!

なんやお前らその顔!

千秋楽では、関森絵美が駆けつけてくれて、今公演のテーマソング「優」を歌ってくれた。


そもそも億秒くんは、優を好き過ぎる僕が、これをテーマソングに作ると決めた作品。内容も何も決まってない段階で、タイトルとテーマソングだけ決めて場所取ってキャスト決めて。
ぜひこの作品を楽しんでくれた皆さんには、チャミゴリメンバーでもある関森絵美、そして「優」を長く愛して欲しい。
「優」が入ったアルバム「想込」はこちらから→https://omokome.thebase.in/

初演時、この作品を書くにあたり、優しさについて沢山考えた。優しさは難しい。人それぞれに優しの尺度は違くて、状況や自分の心持ち次第で、優しが優しさと受け取れなかったり。
そこでとても苦戦し、難産となったのだけど、その時間があったお陰で、弟のそばにいる兄に気づけた。
答えなんていう単純なものでは無いけど、誰かを想う優しさは、その人をちゃんと見つめることで、見つけられる、もしくはそれ自体がすでに優しさなのかも。
そんなことをふと心に思ったとき、作品が形になりだした。
不確かで、一つの答えなんてない、ただ確かに存在する。
高橋が恋に関して言ってることが、優しさにも当てはまりますね。今ふと気付きました笑

【続く】

ホボホボさんでチャミゴリってます。



チャーミーゴリラさんの億秒くんの羨望道中も四日目を終えました。ここに来て出せる追加席もほとんど出しての超満席回で、オーナーポカさんもビックリさせられて嬉しい限り。沢山のご来場ありがとうございます。

今回公演終わりには毎回イベントをやっていて、トークだったり、ゲームだったり、テーマソングに乗せたダイジェストアクトだったり。
そしてゲーム回は罰ゲームにエチュード芝居をしているのだけど、これがみんな達者なこと。あたくしはやらせておいてあぁいうのがとてつもなく苦手なので、横目で「みんなすげーなー」と見ております。

イベント後はみんなで宴会。ホボホボで公演するときは自分たち的には当たり前になってるんですが、初めてのお客さんにとってはとても新鮮なようで、宴会付きにして良かったなと今更ながら。
僕としても、ゆっくりお客さんから感想を聞けたり、お芝居関係ない話などできたり、ホントに宴会をただ楽しませてもらってます。

ホボホボで公演を打つようになって一年半くらいかな?やっとホボホボの使い方のコツが掴めてきた。新しい場所だったホボホボには、まだまだ磨けば良くなる部分が潜んでる。みんなでもっと楽しい場所にしていけたら良いな(o^^o)

さぁ明日は朝劇からのマチネソワレの怒涛の日!最後まで突っ走る!!


チャーミーゴリラvoi.5.5
「億秒くんの羨望道中」
明日は千秋楽!
当日券ございます。ぜひ(o^^o)

チャーミーゴリラやってます



億秒くんな日々。
今回の「億秒くんの羨望道中」は再演。昨日は初演の陣内役、雪中梨世ちゃんが来てくれました!


ダブル陣内。早速意気投合しておりました。

今回は再演ってことで、前回から色々と作り直して、パワーアップさせて?のですが、それが一番わかる梨世ちゃん。とても嬉しい感想を沢山くれました。
とても素敵な女優さんなので、何か出演しているのを見かけましたら是非応援ひてあげて下さい(o^^o)

ここでチャーミーゴリラの説明を少ししておくと、チャーミーゴリラとは原将明と関森絵美と制作一人の三人からなる演劇ユニット。これまで6作品を作ってきました。
関森絵美は今回出演しておりませんが(ちょうど今、ミュージカル「男子校にはいじめが少ない?」に出演しておりますので、そちらもぜひ(詳しくは関森絵美ツイッターで)
あまり頻繁に活動している訳ではありませんが、日常に寄り添った、不器用な人たちのほんの小さな話を、好き勝手遊びながら、楽しみながら毎度作っております。
来年も何かしらの形で公演を行おうと思ってますので、その時もぜひ、よろしくお願いします(o^^o)

さてさて「億秒くんの羨望道中」もあっという間に残り二日。お席は本日は超満席なので、残るは明日のみです。

昨日に引き続き、ETでご来場、待っております(o^^o)

億秒くんの羨望道中の予約はこちら!

売れな過ぎて急遽値下げ!トートバッグ!(1500円→1000円!)

億秒くんな日々





怒涛のチャミゴリ週間が始まって、もう三日目。とはいえ今回は基本夜公演しか無いので、比較的ゆったりできながら。

連日のご来場、本当にありがとうございます!お席も始まる前までは空いてる日が多かったのですが、始まってみたら連日満席で、お客さんの後押しにより毎公演楽しく上演させて頂けています。楽しませたいと思って作ってきましたが、本番中まで楽しませてもらえるとは、ありがたい職業だこと。感謝し今日も準備、準備。

なんと更にビックリなことに、写真集が、あのやらかした写真集が残り5冊に!!需要を考え、数を抑え作った、上で10冊も売れ残っていた写真集が残り5冊に!!

来たよ原くん!諦めるな原くん!!
更に、写真集以上の売れ行きの悪さを見せていた、写真集よりも「何故作ってしまったんだ」感の強かったオリジナルHRMSティーシャツも、残り5枚に!!

やったぜ栄養満点!!


買って頂いた方、心より御礼申し上げます。本当にありがとう。

億秒くんの再演。中々なスケジュールだったけど、先延ばし先延ばしでいつになるかわからないままにしたくなかったのでぶち込んでみたら、こんな楽しくて嬉しい毎日になるとは。なんだかご褒美のような日々。


30歳最初の公演、最後までやったります!
6日はまだチケットございます!ご来場、お待ちしております(o^^o)




「億秒くんの羨望道中」いよいよ初日!!


チャーミーゴリラ久々の公演で、初の再演「億秒くんの羨望道中」がいよいよ今日から初日。

初演では3回しか行えなかった公演も、今回は6公演もできるってんで、前回できなかったアレヤコレヤを積極的にやってみてます。

久々にチャーミーゴリラで暴れまわってくれそうな予感の山ちゃんこと山岡竜弘、やっぱり山ちゃんとの稽古は楽しい。

鬼スケジュールの中参加してくれてる慧ちゃん。このお話は、伊藤慧という人間がいないと成立しないとさえ思う。

今回から初参加の福地教光さん。常にみんなを楽しませながら、ずっと自由にしてると見せて、時より締めるとこを締めてくれる心強いお方。

まつながひろこさんも同じく初参加。持ち前の緩さと思い切りの良さが日に日に際立ってる。ひーちゃんとまた芝居作れて嬉しい限り。

そして今回お話の真ん中で引っ張るは、最年少の植田恭平。元から生真面目な彼が、今回更に増してど真剣に臨んでる様を見るのは、こちらも身が引き締まる想い。いつの間にこんなに頼もしくなったのか。

更に制作の真梨子ちゃんは、いい加減笑えるくらいのスキルアップぶり。隠れた才能が何個あるんでしょうか。今回も影からしっかり支えてくれてます。

そんなみんなで送る「億秒くんの羨望道中」
今回からはもちろん、前回観た方にも楽しんでもらうをテーマに、丁寧に作ってみました。
やっぱり作品は、寄り添って、長く付き合ってみた方が面白い。
億秒くんが、一歳になります。どうぞよろしく(^^)

写真で振り返ろう「はらまさんぢゅ」

昨日は無料誕生日会「はらまさんぢゅ」
沢山のご来場ありがとうございました。

準備を手伝ってくれた山ちゃんと恭ちゃん。優し過ぎる。

その上で、家来。

始まる前からメインが誕生日会からハロウィンパーティーに。

てゆうか雨。

L.LovesR.のケーキがこんなにも!

リンダさんも来てくれた!ありがたー!!!

途中では寺田有希も来てくれて、大量の唐揚げの差し入れに、一通り盛り上げて帰ってった!(写真がねぇ!!)
粋過ぎる!姉さん!


見事に王様になることに成功(ご協力ありがとうございました)
※画像ネットから拾いまくり。


シャンパンを開けるブサイクの図。

差し入れが盛り盛りな量に!本当にありがとうございます!!

DVD観たり。

パイを投げられてみたり。

HALIVEは大盛り上がり!


ハヤシタカユキ
竹村つとむ&藤田ゆうた
本当にありがとう!最高だった!!

みんなでヨェイ!
来てくれて本当にありがとう!!

残った写真集 ※典型的なやらかしの図

終演後にはなんと白倉さんまで来てくれた!!!


皆様本当にありがとうございました!!!!
お陰様で幸せな一日になりました。
詳しくはまた書きますね(^^)

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード