昨日の日曜日、日本最大規模を誇るCELL Bank Japanに培養施設の見学に行ってきました。

セルバンクジャパンとは、最先端技術を応用し心臓の筋肉組織培養、
皮膚の再生移植など、今、話題の再生医療を支える培養(万能細胞)の専門施設です。

厳重な警備、保管施設の充実、最先端培養技術など、当院の改良に役立つ情報など仕入れてきました。

また、バンクの培養士の方々も受精卵の扱いや胚盤胞、ICSIのことなど興味深く聞かれ、情報交換できました。
2017-04-02-13-58-21
2017-04-02-13-47-31
2017-04-02-13-47-12
2017-04-02-13-46-09
2017-04-02-13-42-31


神戸市のNPO法人「卵子提供登録支援団体(OD―NET)」は22日、第三者の女性がボランティアで提供した卵子を使い、病気で自分の卵子がない不妊の女性が出産したと発表した。提供卵子と病気の女性の夫の精子を体外受精させ、移植した。国内では姉妹や友人が提供した卵子での出産例はあるが、見ず知らずの第三者が匿名で提供した卵子による出産が公表されたのは初めて。

 日本には卵子提供などの生殖補助医療に関する法制度がなく、海外に渡って卵子提供を受けるケースも多いとされる。親子関係の規定や子どもが出自を知る権利などに関するルール作りが進まないまま、現実が先行する形が浮き彫りになった。

 同団体によると、出産したのは早発閉経の40代女性で、今年1月に女児が生まれた。母子ともに健康という。女性は「妊娠、出産、育児を通して生きる希望ができた」とのコメントを発表した。提供した女性は30代で「皆に望まれた命がこの世に生まれるお手伝いができ大変うれしい」とのコメントを発表した。

 同団体は、卵子提供を仲介するため不妊治療専門医やカウンセラー、卵子がない患者の家族らで構成。早発閉経などのため卵子はないが出産可能な患者夫婦に対し、無償で卵子を提供するボランティアの募集を2013年に開始した。

 同団体によると、提供された卵子と夫の精子を体外受精させ受精卵を作り、凍結保存して感染症のないことを確認した上で妻に移植して妊娠。子どもの母親は妊娠・出産した妻となるが、遺伝的には卵子を提供した女性のDNAを受け継ぐ。

 提供者は、35歳未満で既に子どもがいることなどが条件で、生まれた子どもには本人が希望すれば15歳で提供者の情報を知らせるとしている。

 卵子提供を巡っては、不妊治療クリニックでつくる「日本生殖補助医療標準化機関(JISART)」が独自の基準によって姉妹や友人間で提供し、これまで30人以上が生まれている。

 ※卵子提供

 卵巣の機能が低下するなど卵子のない女性が第三者から卵子の提供を受け、夫の精子と体外受精させた上で子宮に移植し、出産を目指す不妊治療。子どもには卵子を提供した女性のDNAが受け継がれる。一方、別の女性に妊娠、出産してもらう「代理出産」は、夫婦の受精卵を移植した場合は遺伝的に夫婦のDNAを持つが、判例では代理母が母と認められる。匿名で提供された夫以外の精子を使う人工授精は、国内で戦後間もなくから実施され、1万人以上が生まれている。

夜勤や力仕事に従事する女性は受胎能が低下する可能性があることが、新たな研究で示唆された。不妊治療を受ける女性を対象とする研究で、そのような女性に「成熟」卵が少ない傾向が認められたという。

 ただし、この知見は慎重に受け止める必要がある。研究を率いた米ハーバード大学公衆衛生学部(ボストン)のLidia Minguez-Alarcon氏は、このような仕事に従事する女性は「卵子の質」に影響を及ぼす別の環境因子にも曝されている可能性があると指摘する。

 今回の研究に関与していない専門家である米ニューヨーク大学(NYU)ランゴン不妊治療センター(ニューヨーク市)のJames Grifo氏は、この知見は直接的な因果関係ではなく、特定の仕事環境と妊孕性の指標の関連性を示したにすぎないと指摘。女性のストレスや罪悪感の原因となることを懸念している。

 本研究では、1カ所の不妊治療センターで体外受精(IVF)を受けた女性約500人を調査した。IVFでは排卵誘発剤を用いてなるべく多数の成熟卵を採取するため、各患者から得られた卵子の数を正確に知ることができる。

 その結果、夜勤や交代勤務で働く女性は、昼間働く女性に比べて、成熟卵が平均約2個少なかった。また、力仕事をしていた女性はそうでない女性に比べて、成熟卵が平均1個少なかった。この影響は、過体重、肥満、高齢の女性で特に大きかった。

 Minguez-Alarcon氏は、身体の概日リズムが乱れることがその一因である可能性を指摘し、交代勤務は流産、早産など、数々のリスクとの関連が示されていると話す。しかし、夜勤が卵子の質に影響する理由を解明するにはさらに研究を重ねる必要がある。また、力仕事の影響については明確な説明はできないという。同氏らはさらに、自然妊娠を試みる女性にもこの知見が当てはまるのかは不明だと指摘している。

 この研究は「Occupational & Environmental Medicine」オンライン版に2月7日掲載された。

 Grifo氏は、「統計学的研究から個人の結果を予測することはできない」と強調し、不妊治療中の女性が重労働を避けるべきかどうかについては、明確なエビデンスがないと述べている。治療中は運動を止めるよう指示する医師もおり、また排卵誘発剤の副作用のために体を動かす気にならない女性もいる。

 Grifo氏自身はストレス解消のためにも適度な運動を勧めているという。しかし、不妊治療の結果をコントロールすることは「不可能」であり、「成功しなくても自分を責めないでほしい」と、同氏は述べている



知り合いの先生によると、水戸の偕楽園の梅は『世界一の美しさ』だから、ぜひ見に行くようにと
毎年うながされますが、新宿の梅で我慢しております。

2017-03-02-07-58-52


 当院の看護助手の田中が滅菌技士の資格を取得しました。

2017-02-25-08-22-15

日本産科婦人科学会(日産婦)は14日、体外受精した受精卵に染色体の異常がないかを調べて子宮に戻す「着床前スクリーニング」と呼ばれる検査について、名古屋市立大など6施設で臨床研究を実施すると発表した。

 日産婦は、既に検査の対象となる女性の登録を開始しており、流産の予防に有効かどうかを確かめる。東京都内で開いた倫理委員会で承認した。

 検査では染色体の異常が原因のダウン症なども判明するため、生まれる命の選別につながりかねないと指摘されている。

 倫理委の苛原稔(いらはら・みのる)委員長(徳島大教授)は「諸外国の報告があり、有用性があるのか考えないといけない時代になった」と説明した。早ければ3〜4月にも実際の検査が行われる見通し。

 6施設は名古屋市立大のほか東京女子医大、藤田保健衛生大(愛知県)、IVF大阪クリニック(大阪府)、セント・ルカ産婦人科(大分市)。1施設は施設名の公表に同意していないという。

 日産婦は着床前スクリーニングを指針で禁止していたが、不妊に悩むカップルの増加などを背景に2014年に施設を限定して試験的に実施する方針を決定。実施条件の設定などに時間がかかっていた。35〜42歳で3回以上の体外受精で妊娠しなかった女性や、流産を2回以上経験した女性など計180人を対象にまず先行研究として実施。体外受精で作った受精卵の初期段階で、一部の細胞を取り出し染色体の数を調べる。先行研究の結果を見て、その後の本研究の症例数を決める。

 この分野で実績のある慶応大も臨床研究に参加する予定だったが、より厳格な基準が必要として、別の枠組みで実施することを検討している。

 日産婦はこれまで、夫婦のいずれかが重い遺伝病を持つ場合などに限り、受精卵を調べる「着床前診断」について、個別の症例ごとに審査して認めてきた。

 ※着床前スクリーニング

 体外受精させた受精卵を子宮に戻す前に染色体の数に異常がないかどうかを検査し、異常のない受精卵だけを戻して妊娠、出産を試みる生殖補助医療の手法。通常は受精卵が数回分裂した初期段階で、一部の細胞を取り出して調べる。重い遺伝病や流産の原因となる特定の染色体異常を調べる「着床前診断」はすでに実施されているが、健康な人を含めて網羅的に染色体異常を調べるのが特徴。「スクリーニング」には、ふるい分け検査の意味がある。


 1月10日よりソフトオープンし、16日より新クリニックにて本格診療を開始しました。

 オープン初日の16日凍結胚移植の方も妊娠が成立、設備の大きなトラブルもなく順調な滑り出しとなりました。

image2017-01-11-12-24-58

筑波大発表


 寝不足だと太りやすくなるのは、夢を見る浅い眠り(レム睡眠)の減少が関係している、とする研究成果を筑波大などのチームがまとめた。
レム睡眠が少ないと、砂糖(ショ糖)や脂質を過剰に食べることがマウス実験で確かめられたという。英科学誌イー・ライフに発表した。

 睡眠不足の人は、睡眠が十分な人に比べ、高カロリーの食品をたくさん食べ、肥満になりやすいことが知られていたが、仕組みはわかっていなかった。

 筑波大のミハエル・ラザルス准教授らは、飼育ケースの底に金網を敷いた不安定な環境にマウスをおくと、レム睡眠だけが極端に減る現象を応用。味の違う複数の餌を選ばせたところ、通常の状態で飼育したマウスに比べ、ショ糖が多い甘い餌と高脂質の餌を約3割多く食べた。

 次に、味や香りなどを判断する役割を担う脳の「前頭前皮質」と呼ばれる部分の働きを遺伝子

改変技術で抑えて同じ実験をすると、高脂質の餌はたくさん食べたが、甘い餌を余計に食べようとはしなかった。寝不足で甘い物を食べたくなるのは、この前頭前皮質の働きが関わっている可能性があるという。

 ラザルス准教授は「なぜこうした現象が起こるのか不明だが、睡眠の総量が減ればレム睡眠も不足し、肥満の一因になりうると考えられる」と話している。(吉田晋)


  移転の混乱の中・縁起の良い話題を2題・・・・・

 都内あるタクシー会社・ 縁起のよい福タクシーに偶然乗ることが出来ました。

  3500台のうち5台が都内で走行中のこと・

運転手さんの話では・・予約乗車は出来ず偶然の産物とのことでした。

2017-01-11-23-16-25




 10万本に1本の割合で遭遇する恵比寿ビールの福恵比寿・

 通常のラベルの恵比寿様は、片手に1匹の鯛を抱えています。

 写真でお分かりのように、10万本に1本の福恵比寿様は両手に鯛を抱えています。

 それが2本も・・・この幸運を開院と皆様の妊娠につながるよう祈願いたします。

2017-01-11-23-17-162017-01-11-23-18-20



 すべての設備の移設が終わり、各部署ごとの最終点検に入っています。

 ペッパーも魚たちも準備万端です。

2017-01-11-12-27-232017-01-11-12-24-58
2017-01-11-12-28-27


2017-01-11-12-22-58

↑このページのトップヘ