***のほほんGarden⁺***

 日々の生活をゆる~く綴ってます。

2月24日(月)
高崎クリスマスローズガーデンに出掛けて来ました。
20-02-24-19-33-52-876_deco
想像してたよりクリスマスローズが少なくて驚きました。
我が家の「のほほんガーデン」の方が株自体も大きくて素敵かもなんて思ってしまいましたよ。
規模は全然違いますけどね(笑)

売り物の株の方は沢山ありました。
で、私も2株購入してしまったよ。まんまとね(^▽^;)
20-02-24-20-15-05-365_deco
購入したクリスマスローズは八重咲で白にピンクの縁取りの物と
黄色にピンクの縁取りがあるものです。
我が家のクリスマスローズ、これで八重のものは3株になりました。
頑張って大株に育てたいものです。

IMG_20190331_124249_961

庭の花



IMG_20181107_143905

                                 紅葉@近所の公園


キュウリとナス初収穫です
DSC_0165

トマトは沢山実を着けてますがまだ赤くなりません。
DSC_0166

玉ねぎも本日収穫予定です。
DSC_0167

ブログ少し放置してしまいました。

今月はちょっとだけマメにアップします。



2018年05月21日(月) [日帰り]

八間山・白砂山(富士見峠よりピストン)


6:36富士見峠をスタート
登山口より10分ほどの場所にあるシラネアオイの群生地は
帰りのお楽しみにして先ずは八間山の山頂へ向かいます。

野反湖
017

シャクナゲ咲く登山道から浅間山を望みます。
027


無駄な(?)樹林帯登りがない開放的な登山道
032

1時間10分ほどで八間山に到着
今日は白砂山まで行くつもりなので
休憩もそこそこに先を急ぎます。
050



071

黒渋の頭、中尾根の頭を超えると
笹原の登山道の奥に白砂山がはっきりと
082

堂岩山分岐到着
あと1時間で登れるかな?
084

途中に雪渓歩きが2か所ほど
112

白砂山山頂到着♪
126

山頂は360°の大展望
この稜線が「ぐんま県境稜線トレール」の未開通区間(の一部)。
まだ侵入禁止でしたが整備が進み道がはっきり分かります。
因みに左の雪が残っているのが谷川連峰です。
ワクワクするような美しい稜線でした。
301

さて名残惜しいのですが帰路も長くアップダウンがある為
そろそろ重い腰を上げなければなりません。

ミネザクラの咲く稜線
305

午後はお天気も回復
この辺りは一番気持ちの良いところ
150

最後は八間山のシラネアオイの群生地
自生してる訳じゃなくて
地元の中学生とボランティアによる植栽活動の努力の賜物なんです。
317
斜面を覆い尽くすシラネアオイ圧巻です!

鮮やかな色のシラネアオイ
311

白に近いものも時々あります。
199

今年は1週間程度早くて丁度満開でした。読みがバッチリ(*^^)v

詳細はヤマレコでどうぞ♪

  クリックしてね
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2018年05月26日(土) [日帰り]

御座山(長者の森ピストン)

御座山に登るのは2度目。
前回は栗生コースで登ったんですが
次に登る時はシャクナゲの咲く頃長者の森コースで登ろうと決めていたんです。

長者の森は群馬の上野村からぶどう峠を越えた所にあり意外と近いんです。
ですが、私達ボーっとしていたんでしょうか
下仁田ICを降りて上野村方面に行かず内山トンネルで佐久まで行ってしまったんです。
大きなミスでは無いですが30分位余計に掛かってしまいました。

長者の森は大きなコテージなどもある
整備されたキャンプ場でした。

7:48長者の森の駐車場をスタート
しかし隊長が車の施錠を忘れてきたというので逆戻り
実際は8時を過ぎてのスタートになってしましました。

キャンプ場を過ぎ沢沿いに進みます。
006

作業道の様な広い登山道をジクを切りながら進むと
一時間ほどで赤と白にペイントとされた巨体送電鉄塔に出ます。
129

白岩コースと合流すると暫く美しい森を歩きます。
022

見晴台の手前あたりからシャクナゲ登場
026

034

日陰のせいか淡くて優しい色のシャクナゲが多かったです。
035

053

057

前衛峰から見る御座山
059

そして御座山山頂へ♪
068


続きと詳細はヤマレコでどうぞ♪
 ↑
  クリックしてね

↑このページのトップヘ