●●●○− 硬派うどん
宮城県仙台市青葉区川平3−47−22
さぬきうどん まる讃(まるさん)


通りがかりに「まる讃」へ。
IMG_9527
12時過ぎに着いたら混んでいて、15分くらい待って着席。

IMG_9530
外のベンチで待っていたら、植え込みの中から信楽焼の狸が顔を出していた。

IMG_9551-001IMG_9556IMG_9557


■ぶっかけうどん(710円)
IMG_9586
私はシンプルに「ぶっかけうどん」を。
ツユは「かえし」にいりこダシを加えたそうで、
生醤油だけよりも旨味が加わっている。

IMG_9582
半熟玉子の天ぷら、とろろ、刻みのりがのっている。
シンプルながら、ツボはしっかりと押さえられている感じ。 (^_^)

IMG_9593
うどんは、あつあつ、ひやあつ、ひやひやの3種類から選べるので、「ひやひや」にしてみた。
冷たくキュッと締まったウドンは、仰天するほどコシが強い!

IMG_9616
「半熟玉子の天ぷら」を割ると、トロッとした黄身が崩れる。
ついでにこちらの相好も崩れる  (*^q^*)


■じゃこ天(324円)
IMG_9611
名物じゃこ天も注文。
この辺ではあまり食べる習慣がないが、サンマのつみれよりも生臭みがなく、
香ばしさが勝っていて美味!

■桜海老のかき揚げうどん(1,214円)
IMG_9571
IMG_9574
こちらは数量限定の「桜海老のかき揚げうどん」。
うどんは、ざるうどん、かけうどん、釜揚げうどん、生醤油うどん の4種類から選べるので、
「釜揚げうどん」を選択。
サクサクの桜海老がタマラナイ♪

■かき揚げうどん(1,214円)
IMG_9599
IMG_9601
こちらは普通の「かき揚げうどん」。
むき海老、貝柱、三つ葉、舞茸のかき揚げ。
「かけうどん」と後のせサクサクのかき揚げがタマラナイ♪


IMG_9532
なぜか泉区は美味しい本場讃岐うどんの店が集中している気がする。