13日と16日の2日間、中学生が遊びに来てくれました。家庭科の学習です。今年で3年目になります。年長さんは、慣れているところがありますが、年中さんは初めてで、緊張感がみなぎっていました。
 中学生が、紙皿や紙コップや割り箸や毛糸などでおもちゃを作って来てくれました。年長さんは、慣れてる感じでグループの中に入って行きました。すぐに遊び始め、いっしょに楽しんでる子ども達が多かったようです。ブンブンゴマのグループは、とても一生懸命挑戦していましたが、難しそうでした。的あてや頭にお皿を付けて紙のボールを入れる所も難しそうでしたが、一生懸命練習をして入った時は、大きな拍手が沸き起こっていました。
 年中さんは、緊張でとても姿勢よく並んでいました。遊びはじめてもなかなか笑えず、中学生も、「どうしたら笑ってもらえるか一生懸命考えました。ちょっとでも笑ってもらえたら、良かったとホッとしました。」ということでした。最後に、中学校の先生からも、見るもの・見ることから、また実際の交流からいろいろなことを学ばせてもらった2日間でした。とお礼の言葉をいただきました。
 園の子ども達も大変楽しかったということでお礼を申し上げました。
P1190767原中央(ゆり)P1190764原中央(ふじ)


P1460402原中央(すみれ) P1460403原中央(ばら)