swanの悪あがき

 日々衰えを感じる56才。 それでもあがく。悪あがきとわかっちゃいるが、 あがかんでどうするよ? 下りエスカレータ―を必死で上がる 頑張ってる自分が好き♡なswanの自虐的blog.

『今日。あの人に会いに』第4回本日掲載

 私に羽が有ったら
もし私が鳥だったら
あなたのもとに飛んで行くのに

でも、あなたの前に姿を見せる勇気が無い

だから少し離れた所に止まって
そっとあなたを見守る

でも、ちょっとだけ
知らせたい

やっぱり知らせたい


『私はここにいる』
『あなたの側にいるのよ』 と。


私は小さな声でさえずる

小さな声で……










物語は佳境!

好評連載中、

『今日。あの人に会いに』第4回、
今日掲載です!


womancrossroad

糸島へのお客様

 今年の春は、
沢山のお友達が糸島に来たい!と言って下さって。
この2ヶ月で3組、合計6人の方々にご案内した。
大繁盛、モテ期到来かも。

糸島のウリは、美しい風景。

青い海、白い砂浜、
緑豊かな山々。

そして、食べ物!
新鮮な海の幸、
鶏、豚、牛、
ミネラルたっぷりで味の濃い野菜、
果物・・・・・・

古代史ファンだったら、銅鏡や古墳を見て回るのも楽しいだろう。


お客様を連れていろんな所を案内すると、
あんまり自分も知らなかった事に気づかされる。

先週末は、私も一緒にお友達とお泊り。
地元の旅館に泊まるって機会はなかなか無いので、
とても楽しかった。

泊まる、となった時に、真っ先に思い浮かんだのが、
8年前に出来たこちらの旅館、
『僧伽小野』(さんがおの)
以前から気になっていたの。

とっても良かった!

3部屋しか無いので静かで落ち着けたし、
部屋に入って窓から見える海に思わず歓声。

夕食は別室で、沈みゆく夕陽を見ながら、
美しく繊細な一品一品に舌鼓を打つ。

おもてなしも、べったりで無く、程よい距離感がとても心地良い。
お風呂はもう一組の宿泊客と時間を調整して
貸し切りだったから、のんびり寛げた。

女将さんは、盛り沢山の朝食で
ご飯を食べきれなかった私達のために
小さなおにぎりを帰り際に渡して下さった。

美しくて、ちょっとお茶目な一面が垣間見えた
愛子女将、有難うございました!
また来させてくださいね。



パワースポットとしても有名な
二見ヶ浦は今回初めて、小高い丘の上から見下した。

DSC_0912

海ばかり撮ってたけど、
空もこんなに綺麗だった!
空と海が同じ青だけど、違う青!


天気に恵まれて本当に良かったわ。

行いがいいのね!と言い合った私達でした。


この糸島おもてなしが、終わったらダイエット開始しよう、
と思ってた私。
今日もいっぱい食べちゃったわ・・・・・・

明日から明日から。

あ。

でも明後日の晩も大事なお友達と
お食事するんだった。

じゃ、次の日からね。

今度こそ、ホントなんだから~~











『今日。あの人に会いに』第3回

 昨日の福岡は、やって来なくていいのに
やって来た厄介なモノ、
黄砂、PM2.5で大気が黄色く煙っていた。

折角晴れているのに
洗濯物も室内に干した。
義父も野菜の手入れは自粛してたみたい。
何とも腹立たしいけど、
どうすることも出来ない。

今日の雨は大気の汚れを洗い流してくれるだろう。




そう、あの時も雨だった。

洋一とミキが別れた時も。

そして、再会した今日も。



『今日。あの人に会いに』
第3回、今日掲載されます。

どうぞ、読んでくださいね!

womancrossroad

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 糸島へのお客様
  • ワイルドな花見
  • ワイルドな花見
  • ワイルドな花見
  • ワイルドな花見
  • 春、出会いの季節
  • 大ちゃんの謎
  • 大ちゃんの謎
  • ヒヤシンス日記3/6