February 2004

February 29, 2004

今日は崔洋一監督の講演会に備え、DVD「刑務所の中」を観た。面白い。特典もたくさん。

晴れてるけど風が強くて寒い。ポルトホール。yちゃんと。この講演会は「舞台塾」という演劇関連の催しの一環で、隣のギャラリーにも関連展示があった。擬音の楽器(器具?)を鳴らして遊んだ。なかなか楽しい。鈴とか太鼓とか欲しいな。いい音。yちゃんはフクロウの笛、展示物と同じのを持っているそうだ。

崔さんの講演、前半は今日のパフォーマンスの感想について、後半は映画一般についてが中心で、予想していたような「北海道ロケとミュージカル」などのお話はほとんどなし。私たちは今日のパフォーマンスを何も観ていないのでいまひとつだった。yちゃん誘ってごめん、って感じだ。崔さんのお話自体は判りやすいし、声もよくて聞きやすいのだけど。

それでも「自分の好きなタイプじゃない映画をたまには観た方がいい」とか「青春の一本(の映画)は何か?」は心に残った。前者は三池さんとか哀川翔とか、以前なら全然観なかったジャンルを観るようになって映画観る幅が広がったもん。

でもいまやすでに私の好きなジャンルなのか?(この2,3ヶ月、会う人みんなに「最近テレビ観ると哀川翔出てるね」と言われるし。哀川翔ファンのイメージが定着してる気がする)普通私が観に行かない映画はホラーと戦争物。ユダヤ人収容所物。あとトム・クルーズが大活躍するのとかジュリア・ロバーツがモテモテなのとかダイ・ハードの人が世界を救うのとかデミ・ムーアがとか織田裕二がとか西田敏行がとか…。優香のミュージカルとか(観ないだろうな、なかなか)。

それから穂別町という町のお年寄りが何人かいらしていた。崔監督がプロデュースしているミュージカルの関係者らしい。俳優?凄いと思う。その年齢でミュージカルに挑戦って。

yちゃんとカフェ「BOYS BE」でお茶。気に入ってたスパイスシフォンがメニューにない。アップルパイときなこシフォン黒蜜ソースは売り切れ。洋梨のタルトとジンジャーミルクティー。美味しい。ケーキを食べつつダイエット問題などを話し合う。(それってどうなんだろう)

yちゃんと別れて「座忘庵」で鴨汁うどん。美味しい。サイドメニューに海老チリが登場していた。(水餃子と杏仁豆腐は前からあったが)中華メニューは増えるのだろうか?

スーパーとパン屋(久々に「ブルク」)に寄る。帰宅。DVD「刑務所の中」特典の続きと黒沢清監督「大いなる幻影」を観る。

今日の音楽。スモール・サークル・オブ・フレンズ「AVENUE」

今日のおやつ。マクビティー「ハニー&レーズンダイジェスティブビスケット」、ヴェローナ「グラン・ド・カフェ」、亀田製菓「ひび打ちサラダ」。アップル・シナモン&レーズンティー。カルピスキッズ。焙じ茶。

at 00:41│コメント(0)トラックバック(0)

February 28, 2004

26日購入。

・ケーブル編みのニットマフラー(チャコールグレイ)500円
・ニット手袋(ワイン色)300円
・文庫本ノート150円
・無地で編み方がドット、レジメンタル、ケーブル柄)のハイソックス(黒)3足900円
・編み方がドット柄レッグウォーマー(グレイ)300円

すべてセール価格。もう3月なのに冬物買わなくても?いえ、まだまだ必要だしこの値段だし。マフラー5本くらい買ってもいいかもとうっかり本当に買いそう。今回のは秋から好きなのが多かったし。と思ったけど冷静に。とりあえず1本だけ。

レッグウォーマーって私の格好には全く合わないけど夕張旅行で使ってる人がとても温かそうだったので試しに。お家専用だけど。今も履いてますがいいですね。使ってみないと判らない。

洋服は春物が可愛くてとくにガーゼ素材のシャツとカットソーはいいかな?と思ったけど、無印の衣料品は着てみたり、洗濯したりするとがっかりすることもしばしばあるので(何度がっかりしてもまた買うのが自分でもどうかと思うんだけど。勿論、とてもよかったと思うものもある)もう少し考える。無印好きでつい買ってしまうんだけど、冷静に。お菓子は珍しく買わなかった。カタログをいろいろ貰う。春はとくに新製品が多いので嬉しい。カタログも充実。

at 22:17│コメント(0)トラックバック(0)okaimono │
オーガニックカフェ。「当店では化学調味料、動物性のもの、乳製品、お砂糖は無使用です。」とのこと。
無使用って言葉は初めて聞いた。未使用でも不使用でもなく無使用。

ここは以前ひとりで行ったことがある(近所なんで)。しかし私にとっては…。お店の名前からして、(ちょっとこれってどうなのよ?)って気はしていたんだけど。

美味しいことは美味しい。内装はまあ可愛い。しかし、ガラスの花瓶には天使の羽根が立体的に付いてるのとか、お手洗いにはイルカの絵(ラッセンではないがちょっとファンシーなやつ)とか、「水からの伝言」(オカルトって苦手なんで)があったりとか、やはり今日もいろいろ気になった。落ち着けない。 私のように心が狭くない人にはいいお店だと思います。

私は肉も魚も卵もミルクも砂糖も好きだ。菜食はたまにはいいと思うけど。大豆グルテンとかで偽肉料理や偽魚料理つくるんじゃなくてもっと堂々と野菜料理を作ればいいじゃん!と思ってしまう。

私は1000円のランチセット。(2種類のメインおかずを選べる)ゴボウとヒエの偽シュウマイ定食(シュウマイそっくりだけど皮がない。キビいり玄米ご飯、実沢山のスープ、人参のマリネ、あと2品くらいの副菜)ご飯がべちゃっとしていた以外は大体美味しいんだけどね。身体にもよさそうだし。iちゃんの「ウイークエンドランチ(1500円)」は偽ハンバーグと偽鶏唐揚げ(味見した。そっくりだけど…) にあとの副菜とご飯、スープは同じでタンポポコーヒーつき。

音楽はヒーリング系でなく普通。ボサノヴァとか。「セルフヒーリングクックブック」(だっけ?フレックスファームから出てるアメリカのマクロビオティック入門書)を見る。絵は可愛い。アメリカ人は成人するまでに日本人の一生の3倍以上の肉や乳製品や卵や砂糖やポップコーンやコーラを摂取してるに違いないのでこれでもいいのかもねー。(←偏見)

茎茶お茶碗一杯に、小さじ半分からひとさじの醤油を入れたものは風邪のひき初めにいいそうだ。(…ホントか?)お茶に梅干し入れるようなものかな?気になるんで今度試してみよう。(でも梅のほうが美味しいような…)

少し情報が古いけど紹介記事→クローバー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
札幌市中央区南1条西22丁目1-7
電話/FAX 011-623-3887
「Organic Cafe 青い空 流れる雲」
火水木 11:30-18:00(ランチタイム12:00-15:00)
金土日 11:30-22:00
(オーガニックアルコールやアラカルトメニューも)
月休、月二回火曜休(季節により変動あり)

at 01:14│コメント(0)トラックバック(0)cafe │