May 2004

May 31, 2004

つねに外食してると思われているようなので、紹介します。得意料理のひとつ。(これ、料理なのか?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<材料>
 熟したアボカド
 海苔
 大葉
 白すり胡麻(または白胡麻)
 ポン酢(またはレモンなど柑橘果汁か酢と醤油)
 炊きたてご飯

<つくりかた>
・アボカドを食べやすく切る。(大きめのサイノメなど。じゅうぶん柔らかい状態ならスプーンでくりぬいてもよい)

・それにポン酢醤油(またはお酢かレモンやゆず果汁などと醤油)とワサビ(チューブの。もちろんちゃんとしたワサビならより美味しいかも)を混ぜる。

・すり胡麻(または煎り胡麻を指でざっとつぶしたもの)をかなり大量に(ご飯1膳につき大さじ1前後?)混ぜる。胡麻を厚手の鍋で炒ってから、すり鉢で軽くすって使うとなおよい。

・大葉と海苔を食べやすくちぎりさらに混ぜる。(大葉は洗ったあとキッチンペーパーや布巾でよく水を拭き取ってから使う)

・熱いご飯をいれてさっくり混ぜる。(こねないように注意)

できあがり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<メモ>
*大葉と海苔の一部とアボカド数切れを少しよけて置いて、できあがりにトッピングすると美味しそう。
(または胡麻と海苔だけご飯に混ぜておき、アボカドとワサビはご飯にトッピングして、いただくときに混ぜてもよい)

*海苔を火で軽くあぶってから入れるとなおよい。

*もとは長尾智子さんのレシピでアボカドとマグロの赤身でつくります。
(いま元のレシピが見つからないのでかなり自己流になってる。海苔と大葉は千切りだったと思うし全体にもっと丁寧。)
マグロの赤身をヅケにしてアボカドと半々に混ぜると同様につくります。赤身が中トロの味に!(ほんとにそんなかんじで美味しい。)

*アボカドだけでやってみても美味しかったので。でも大葉は(嫌いじゃなければ)入れたほうが美味しい。

*分量はてきとう。味をみて加減する。調味料はご飯がベシャベシャにならない程度。(もしベシャベシャしたらご飯を増やす)

*アボカドは1~2人前につき1個程度。

*アボガドじゃないよ。
アボ「カ」ドだよ。

at 21:45│コメント(5)トラックバック(0)recipe │
snailさんのsnail*blog経由でpicoさんのおかぼれもん。「はじめての映画」にトラックバック。

1.はじめて、映画館でみた映画は?

「モスラ対ゴジラ」。(でも公開年考えると…覚えてないはず。リバイバル?)暗くて怖かった。ネバネバ糸を吐くモスラ幼虫2匹と鱗粉をまき散らすモスラママと火を吐く凶悪なゴジラと歌う双子小美人。銀幕に初めて向かう子どもには非常な衝撃だった。うなされそう。(大人になって観ても怖かった。名作)

この映画に幼い姉妹を連れて行ったのは父でなく母。なぜ?いま考えるとよく判らない。その後の私の方向性に何らかの影響を与えているような。(でもこれ観る以前から円谷プロ好きで怪獣には詳しかった)

2.はじめて、ひとりでみた映画は?

思い出せない。

3.はじめて、デートで観た映画は?

思い出せない。

4.はじめて、買った映画ビデオは?

「亡霊の檻」(ホラーじゃないです。主演のニック・ケイヴとブリクサの音楽目当て。地方では公開がなくてセルヴィデオ買うしかなくて)かな?

映画LD(レーザーディスクってものがあったんですよ。)だと「男と女」かな。でもどちらにしろほとんど買わない。

5.はじめて、買った映画DVDは?

「チェブラーシカ」。映画DVDはこれしか持ってない。


6.一番最近、ビデオで観た映画は?

ヴィデオは最近観てない。レンタルDVDでエドワード・ヤンの「カップルズ」。とても良かった。エドワード・ヤン初めて観たので他のも観たいと思う。

7.一番最近、映画館で観た映画は?

「エレファント」。観て良かった。


映画を家でゆっくり観たいとか、気に入った映画を自分のものにして何度も観たいとかあんまり思わないほうです。(チェブくらい?)

at 13:33│コメント(2)トラックバック(1)cinema │
そういえば、いつからこの日記使えなくなるんだろう。もう5月も終わりだ。

薬をいろいろ飲んでゴロゴロとパジャマで寝たり起きたりしながら読書。「燃えよ剣(下)」はすんなり読了。子どもの頃函館に少し住んでいたので思い出したりした。戦争ものは本も映画もかなり苦手だが、結構面白く読んだ。でもどの程度が史実なのだろうか。

今日の音楽。(サムライってことで)ナンバガ「SCHOOL GIRL BYE BYE」。

今日のおやつ。「健康フーズ」しょうが湯。

at 00:26│コメント(0)トラックバック(0)