June 2004

June 30, 2004

51a6f396.GIF
かっぱえびせん、日本のスナック菓子史上に輝く名作だと思うんですよ、やっぱり。

期間限定えびせんでは梅味が好きです。でもわさびやマヨネーズも美味しかったと思います。

桃屋の「江戸むらさき・ごはんですよ!」使用。(パッケージにはのり平もいる)

あら、美味しい。不思議な組み合わせと思ったけれど、海苔と海老風味のあられやお煎餅って、お似合いですもの。

これはまた買いますね、きっと。都こんぶ味も食べてみたいです。

かっぱえびせん公式サイト→クローバー

カルビー商品ニュース→

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「かっぱえびせん ごはんですよ!味」
カルビー株式会社
100円くらい。1袋80gあたり387kcal。

**************************************
でもググってみたところ…
美味しくないっていう声もかなり多いんですね。(トラックバック参照)
通常のえびせんや「紀州の梅」味に比べれば「止まらない」度は落ちるかなあ。でも悪くないと思うんだけど。
まあ好みがありますから。
ただし「意外に普通」と思うひとが多いのは確か。えびせん好きはトライしてください。

at 11:58│コメント(12)トラックバック(2)oyatsu │

June 29, 2004

藤山直美が阪本順治監督のロケ先までやってきて「話がある」。
何かと思ったら舞台の脚本依頼だった。
阪本さん、舞台は初挑戦だそうです。
「空想 万年サーカス団」。公演は来年2月。
サンスポの記事→

藤山直美、柄本明、中村勘九郎ってめちゃ豪華な顔ぶれ。(この3人は舞台「浅草パラダイス」シリーズで共演。評判がよかったそうなので先にこのキャストがあってのあて書きなのかな)串田和美演出。面白そう。新橋演舞場の舞台を串田和美がねえ。

三池崇史(これからですが。「夜叉が池」をパルコ劇場で)や新藤兼人の舞台演出もかなり意外でしたが、映画監督が舞台に関わるのってどんな感じなのかな。阪本さんによると「マラソンと砲丸投げくらい違う」って。

ところで阪本順治監督、藤山直美主演(勘九郎もちょっと出てる)の「顔」、藤山さんも凄いけど佐藤浩市と豊川悦司の素敵さにも泣ける。大楠道代も最高格好いいです。

at 21:49│コメント(0)トラックバック(0)play │
2f672077.JPG
新しいじゃがりこだ!と勇んで購入。
期間限定でコンビニ限定。
んー、でもリピートは多分しないなあ。いつものほうが好き。

バジルが効いてる!とパッケージにはありますが、ガーリックに隠れてるのでもっと効かして欲しかったです。唐辛子も入っていますが辛くはありません。ガーリックはとても効いてて、しばらくの間、ムアッとガーリック臭が。お仕事中のおやつにはあまりお勧めできません。

じゃがりこのキリンファミリーは吸血鬼姿。(ちょっと可愛い)ニンニクが苦手なわしも手がのびる!ですって。

じゃがりこサイト→クローバー(ガーリック味の紹介はまだありません」)

カルビーの新商品紹介記事→クローバー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「じゃがりこ ガーリック味」
カルビー株式会社
入手価格 税込145円。1カップ60gあたり301kcal。

at 14:31│コメント(0)トラックバック(0)oyatsu │