July 15, 2004

材料:
・好みのお刺身パック(できれば1種類より数種の盛り合わせのほうが豪華に)

・大葉
・ミョウガ
・水菜
・切り三つ葉(またはクレソン、セリなど香りの強いものがお勧め)
・プチトマト(またはトマト、赤や黄色のパプリカ。レモン等。彩りになるもの)

・白胡麻のすり胡麻(または煎り胡麻を荒く擂る)
・ポン酢醤油
・胡麻油

分量はお好み&味見して決めて下さい。
胡麻は(多いかな?)と思うくらいたっぷり入れるのが美味しいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.お刺身は一切れを2、3に切り(見た目を増やす)胡麻油とたっぷりのすり胡麻(または煎り胡麻をざっとつぶしたもの)、ポン酢醤油をかけてざっと混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。(調味料の順番はまず胡麻油が最初)

2.盛りつける皿も冷やしておく。

3.刺身パックに入っているツマの大根はざっと洗って水にさらしパリッとさせる。ミョウガは斜め切りしてから、大葉はそのまま少し水に浸しておく。

4.水菜と切りミツバをさっと茹でる。水は鍋底に少しで、野菜が蒸されて色鮮やかになる程度で。(ざるに野菜を入れて熱湯をかけふたをして蒸らしてもよい)

5.加熱した野菜を絞る。大葉とミョウガと大根も含め、野菜の水気をキッチンペーパーや布巾でとる。

6.水菜とミツバ、大根を4、5cmの長さに切る。大葉は軸を取って千切りに。プチトマトを1/4に切る。

7.切った野菜をざるに入れて冷蔵庫で冷やす。(プチトマトは別にしたほうがいい)

8.海苔を二つに折って(2枚重ねる)をガス火で炙る。近づけすぎると燃えるので注意。少し焦げたら止める。適当にちぎる。(またはハサミで千切り)

9.食べる直前に冷蔵庫から皿、野菜、刺身を取り出す。

10.海苔と大葉は一部をトッピング用に取り分けておく。

11.残りの野菜と刺身を皿に盛る。海苔、胡麻油、たっぷりのすり胡麻、ポン酢醤油をかけざっと混ぜる。(やはり胡麻油を最初にかけること)取り分けていた海苔と大葉を天盛りにし、ワサビと菊(刺身パックに入っていた)を添える。

完成。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日友だちの家に集まったとき(ひとり一品その場で料理作成だったので)久しぶりに作りました。火をあまり使わないものをと。

しかし肝心のミョウガを忘れるし、水菜と三つ葉は茹ですぎてお浸しみたいになっちゃうし、海苔は最後に全部かけたので仕上がり真っ黒になっちゃうし…かなりトホホでした。料理ってしばらくしないとダメですね。野菜は好みですが大葉と、ほかに香りの強いものとミョウガは(嫌いじゃなければ)入れたほうが美味しいです。

メモ
お刺身のかわりに豆腐(できれば寄せ豆腐)を水切りして使っても美味しい。その場合は動物性たんぱく(かつお節とかじゃことかベーコンを炒めたのとか生ハムとか)を加えるとより美味しくなります。

at 19:42│コメント(0)トラックバック(0)recipe │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字