July 19, 2004

お茶漬けに生の茗荷(斜め薄切りにして)を加えてみたら美味しかったです。

お茶漬けの素は「白子のりのお茶漬けサラサラ」シリーズが好きで、主に「わさび」と「野沢菜」を買い置きしてます。海苔メーカーなので海苔が美味しい気がします。

茗荷って子どもの頃は食べたことがなかった(実家では出たことがない)のですが、「ミョウガを食べると物忘れする」という俗説を読んで、一体どんな野菜なんだろう?とずっと不思議に思っていました。三つ葉や大葉やセロリや、香りの強い野菜は好きなので、茗荷も好きです。

物忘れはもともと激しいのでとくに悪化した様子はありません。

ところでお茶漬け、天茶やヅケにしたお刺身や生タラコや焼きジャケも美味しいですが、バターとかチーズをお茶漬けの素に加えるのも好きです。バターやチーズはいつでも冷蔵庫にあるしね。私は子どもの頃からやってるんですけど少数派ですか?美味しいのにー。(チーズはパルメザンの粉のでも、スライスチーズをちぎっても、ナチュラルチーズを小さく切っても)

白子のりのサイト→ごはん(豆乳湯葉茶漬けなんていうのもある)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「白子のりのお茶漬けサラサラ わさび茶漬け」
株式会社白子
定価税込み158円(でもよく100円ショップで売ってる)

at 23:24│コメント(0)トラックバック(0)recipe │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字