June 21, 2005

「6月19日はサクランボの日」だそうで
(スーパーで見た)

ああ、まだサクランボ食べてなかったな…
(好きなんですけど、なかなか買えない)
小さめのパックが安くなってたので購入。
といっても非常に少ない。
これで498円…大事に分けて食べよう…

1832f7f2.jpg


品種は判んないけど山形産。
佐藤錦でも南陽でもナポレオンでもなさそう。
小粒で濃い赤。
味は酸っぱかった…

サクランボの安くて美味しかったことがかつてあっただろうか?
いやない。
(学習しろよ!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それで、サクランボの日を検索したら
6月19日だったり20日だったり
6月第三日曜になってたので混乱したのですが
多分この説明が正しそうです。
   ↓
・「おいしいねっと」の「桜桃(さくらんぼ)」の記事より

6月の第3日曜日を山形県経済連では「さくらんぼの日」に制定しています。
また、1990年3月に、さくらんぼの一大産地である山形県寒河江市が
「日本一のさくらんぼの里」をPRするために
6月20日を「サクランボの日」と制定しました。


つまり
●山形県経済連制定「さくらんぼの日」:6月第3日曜日。(今年は6月19日)
●山形県寒河江市制定「サクランボの日」:6月20日。

二日連続だったんだ。どちらも正しい。
スーパーで見たのは19日だから
ほんとはカタカナでなくひらがなのほうだったのね。

しかし寒河江市もわざわざ山形県と別に制定する意味は?
「固定の日にしませんか?」って山形県経済連に持ちかけて
一緒にアピールすればいいのに。
どっちも浸透してないじゃん…
(でも、持ちかけて断られたのかなあ?)

寒河江市も山形県のサイトも、さくらんぼのページはあるのですが
さくらんぼ(サクランボ)の日特設サイトなどはありませんでした。
どちらにしろサクランボ最盛期だから、のようです。

・山形県寒河江市のサイト
観光情報のなかにチェリーランドというテーマパークの情報が。
「年間予定」でお祭り情報も見られます。

・「JAさがえ西村山」さくらんぼのコーナー→
「さくらんぼ絵日記2005」
これ見ると、高くても当然という気持になります。お疲れさまでした!
「さくらんぼ友遊館」はさくらんぼジェラート以外は「そば打ち」(山形だからね)とか、あんまりさくらんぼに関係ない。

なお桜桃忌(太宰治の命日)は6月19日。
身を投げたのは13日で、19日は遺体の発見された日、だそうです。
今年は桜桃忌とさくらんぼの日が一緒でした。

at 00:24│コメント(0)トラックバック(0)oyatsu │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字