イングリッシュマフィン

July 07, 2017

ぶらりさっぽろパンの旅  (大袈裟!)

(1軒目 円麦からの)
2軒目 カトルフィーユ

友人もパンオトラディショネル、ブルクベーカリーはたべているのでカトルフィーユに案内。

1、2年振り。(たぶん一度しか行ったことがない)そういえば前回来たときもぐるぐる迷った。(方向音痴です)
グーグルマップ活躍した。
紙の地図を持ってくればよかった。

友人はパンダ好きなので、店内の様子も喜んでくれました。パンダがたくさんいます。
マダムも自称ぱんださんです。
エレガント美人です。

ピスターシュ
パンオレザンのピスタチオ版。
ピスタチオペーストが巻き込んであります。濃厚。おいしい。


これも北大のベンチでたべました。
なぜ北大かというと、3軒目はブーランジェリーぱん吉に行ったから。ぱん吉は迷わず行けますよ。

ブラックペッパーのプチ食パン
ちっちゃくてかわいいんです。
5×10×5 センチくらいかな?
胡椒じゃないのは山型パンのミニチュアで、さらにかわいいです。
スライスしてちまちまたべました。
これも好き。


でも今回カトルフィーユで買った中ではイングリッシュマフィンがいちばん好きかな。どれもおいしいんですけど。

円麦と同じ写真ですが
左がイングリッシュマフィンです。

カトルフィーユのサイト
            ↓


pindotharianamizutama at 08:00│コメント(0)