喫茶

May 19, 2017

新さっぽろ サンピアザ一階の
倉式珈琲店

なぜかオープンの日に入りました。
(2016年冬)

当然ながら非常に混んでいました。
それでもお店の方がみなさん笑顔で、とても感じがよかったです。

新さっぽろ副都心(と言い張っているが、琴似や北24条のほうがよっぽど賑わっている…)、商業施設の規模のわりに喫茶は少ない(あることはあるけれど、宮越でも狭かったり…) ので新しい喫茶が増えてうれしいです。
内装も落ち着いた雰囲気でした。
というわりに、この一回しか入っていない。
広いお店なのに、いつも混んでいて…

いちごミルクスムージー
こういうメニューがあるとうれしい。
珈琲店だけど。


紅茶はもちろん、ゆず茶、ミックスジュース、レモンスカッシュ、ミルクセーキソフトクリームのせ、など珈琲以外のメニューもとても豊富でした。

パンのファミレス、サンマルクの系列店なんですね。
道理でパンのメニューもとてもたくさんあり、おいしそうでした。実際分けてもらってたべて、おいしかった気がするのですが、メニューは覚えていません。
自分で注文してないと覚えてないですね。玉子サンドかなあ。

(連れの)珈琲はミニサイズのサイフォンとカップが一緒に出てきました。それがここの売りらしい。

注ぎ方が謎で、お店の方に注いでもらいましたよ。お手数おかけしました。

やり方をみてもちょっと怖かったので(不器用なもので…盛大にこぼしそうです)自分ではやりたくないです。

倉式珈琲店のサイト
              ↓


pindotharianamizutama at 08:00│コメント(0)

May 04, 2017

また季節外れ。
桜が満開というのに雪の写真です。
2017年2月
喫茶つばらつばらに初めて入ったとき。

お店のブログ
            ↓


三誠ビルという大正時代からある素敵な建物の一階です。つばらつばらの入口は正面ではなくお勝手口のようにひっそり。


歴史を感じさせる面格子も素敵ですね。


古風な店名通り、静かで落ち着いた雰囲気の小さなお店でした。初めてなのに、昔からお馴染みみたいな。ほっとします。本もたくさんあります。


看板メニューの
プリンアラモードセット
のみものは温かい紅茶にしました。


プリンアラモード
たべるのは何十年振りかな。
パフェに比べると珍しいメニューになりましたよね。
レモンスカッシュやミルクセーキと並んで。クリームソーダはもう少し生き残っているかな。

懐かしい舟形の器に、おいしいプリンとアイスクリーム、フルーツと生クリーム。缶詰の桃やパイン、桜桃が入っていたと思います。レトロな雰囲気出てますね。生のフルーツはキウイとバナナあたりだったかな?(時間が経って覚えていません…) 写真はうまく撮れませんでしたがおいしかったです。

でも記憶の中のプリンアラモードとは何かが違う。
私の幼少期にはキウイが入ってなかったと思います。(当時はまだキウイが一般的ではなかった) 


そしてもうひとつ

写真をみていてやっとわかりました。
生クリームです!

昔のは、もっと固く立てて絞り金の筋がついていましたね。立てすぎてボソボソしていることもありました。

八分立てなどのとろっとした生クリームをケーキやデザートに添えるようになったのは、シフォンケーキやガトーショコラが出てきてからで、それまでは見かけなかったのです。

でも今風の、緩めクリームのほうがおいしいですね。

お茶がポット出しなのもいいですね。
気になるメニューもたくさん。
ぜひまた行ってみたいです。


pindotharianamizutama at 08:00│コメント(0)

March 20, 2017

また数ヶ月経ってしまった。
とても気に入ったお店なので記録を。

かでる2.7の近場ですぐお茶したい、とにかく近場で…(館内にもあるけれど、雰囲気としてあまり長時間は難しそう。もう少し落ち着けそうなところに…)ということでかでるから徒歩数分の緑苑ビルに行ってみました。地下の飲食店街にカフェがあったはず。

が、めざすカフェは閉店時間が早い。すでに閉まっている。

そして飲食店は結構な数が入っているのにラーメン屋さんくらいしか開いていない。ランチが終わるといったん閉める。当然か。しかしラーメンはすぐに食べ終わってしまうし…

しかし開いてるお店、発見

サンドヰッチと季節のスープ ちどり



お店の外が黒板で解説だらけ。でも丁寧かつ可愛らしい。のみものメニューもいろいろあるようだ。サンドイッチのイがウヰスキーのヰになってるのが気になるけど。そしていかにも女子による女子のためのお店をなぜこの場所にオープンしたのか?(基本的におじさま向けのお店ばっかり) わからん。でもいい感じっぽい。

店内は意外に広く、程よい明るさ。そしてメニューがおいしそうで選べずしばらく悩む。笑


チキンのパニーニもお茶(ベリーの香りの紅茶)も予想を越えるおいしさ。添えられたサラダはレストランでたべるような(ロマネスコとか紫の大根とかほかにも名前もわからないような…)野菜で見た目だけでなく、新鮮、おいしい。ドレッシングが必要最小限なのもいい。紅茶がポットで出されるのもうれしい。


写真を撮る際に向かいの友人が自分のお皿をこちらに向けてくれた。気を遣わせてすみません。友人のサンドイッチもとてもおいしかったとのこと。

途中からもう一人友人が来て、玉子のサンドイッチを頼み、多すぎるからと分けてくれた。とてもおいしい。パンもおいしいのかな。二種類の玉子の…煮卵とゆで卵?炒り卵?

偶然ふらっと入ったお店がこんなにいい感じだなんて。さらにうれしい。

最近はネットや雑誌の記事やインスタや友人の感想などから事前情報を持ち、(行きたいお店リストやちょっと気になるお店リスト)を作成し、その中から新規開拓(新規店という意味ではなく、自分にとって)することが多い。

(ものの例えじゃなくて、実際に手帳や携帯のメモに行きたいお店リストを作成してますからね。食い意地張りすぎ?)

いきなり目の前のお店に(情報ゼロの状態で)入ってみることは久しぶりで。そういう野生の勘(?)がやっぱり大事だと思いましたね。

友人が追加で頼んだデザート
フルーツオープンサンド



ラスクにクリームチーズを塗って数種類の柑橘類をのせたもの。フルーツは季節で変わる。お店の方のシェアしてもいいように、という言葉通り友人が分けてくれた。これまたおいしい。

ぜひまた行きたいお店。


おしゃれ野菜の一覧。外の黒板に書いてあった。

次回は「季節のスープ」も試したい。



札幌市中央区北3条西7丁目 緑苑ビルB1
サンドヰッチと季節のスープちどり






pindotharianamizutama at 08:00│コメント(0)