長時間のパソコン作業が、肩こりの原因になりやすいのはよく知られています。


パソコン作業はどうしても前かがみの姿勢になりますし、目も疲れてきて肩に力が入ります。長時間のタイプは、腕の細やかな筋肉を酷使します。


見落とされがちなのが、マウスです。マウスを握るとき、腕は内側にひねるような不自然な体勢になります。その状態でマウスを動かしたりクリックしたりすると腕や肩に大きな負担をかけます。


といった理由で、パソコンはたくさんの肩こりの原因に溢れています。皆さんもブログ作製の手を休めて、少し息抜きをしましょうか。

<トップページへ>


〜在宅訪問専門針灸院京都辰巳針灸院〜
ホームページ
辰巳針灸院公ホームページ
電話フリーダイヤル 0120−498−706