有限会社ブランチェス様より「リトルワールド」送迎車のデザインマーキングの依頼がありました。

既存のステッカーの経年劣化が激しいのと、期の変わり目でデザインを一新!

まずは現車の確認です。
Image現車


ステッカー経年劣化Image1

近くで見るとステッカーにひび割れなどがあります。。。



こういった場合、実は貼るよりも剥がしの作業のほうが大変です。

今回も車を使用しない数日間預かりして、剥がしと貼りの作業を行いました。



お客様からもよく聞かれますが、ステッカーの剥がし作業で重要なのは対象物を温める事です。
強力なドライヤーなどが良いです。(当社ではヒートガンを使います。)

温める事により、粘着剤が柔らかくなり、千切れにくくなります。

寒く冷たいと、ステッカーはブチブチと千切れてしまい埒があきません。。。^^;


その後、パーツクリーナーや、IPA(イソプロピルアルコール)を使って地道に綺麗にしていきます。


ベースを綺麗にしてこそ新しいステッカーが映えます。

そして、完成!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
リトルワールドImage1



園のマークも入って統一感が出ました。
BlogPaint



リトルワールドのホームページはこちらです。↓↓↓
「英語で学ぶ」お手伝い。福岡の英語教室なら「リトルワールド」




納車に行ったとき、園児(日本人)から「ハロー!」と声を掛けられ、ちょっとたじろいた20世紀少年でした。(笑)



送迎バスのデザインマーキングは『貼りアップ』へ!
sticker_link_bar