ブログネタ
【ゲームブック】プレイ日記 に参加中!

NAME:テリアス・グラットン
JOB:太古の大魔法使いの2番弟子
TP:12
HP:20
LP:7
MP:11
(魔法)
火炎3、目くらまし2、浮遊2、体力増強3、怪力
(性格)
好戦的。力任せな性格。賢さと運にやや難あり・・・


1番弟子アリエルの禁呪により冒険の記憶を受け継いだテリアス・グラットン。
太古の大魔道士の2番弟子だ。
魔道士のくせに魔法よりは体力を磨くひねくれたやつ。性格は好戦的、利発さも無いため他の弟子の間ではすこぶる評判が悪い。
今回冒険に出たのは、単に自分の力を試したかったのと、名誉のためといっても過言ではないだろう。
持っていく魔法も基本的に攻撃重視!
攻撃力は最高値だが運は最低値だ。
果たして兄弟子の意思を継ぎ、バルサスの野望を打ち砕くことが出来るだろうか・・・


>>冒険の始まり

例のごとく要塞の前で門番と出くわす。
兄弟子とは別のハッタリをかましてみるものの、失敗・・・
しかたなく強行突破を試みようと怪力の魔法を使ってみるものの、力が暴走してしまい失敗・・・
早くも頭脳的へたれっぷりを発揮する。
結局戦闘で突破することに。まあ戦闘能力は高いのでかすり傷程度で撃破。この辺はなかなかだ。

中に入ると、暗闇に人が倒れている。助けてくれと願うので体力増強の魔法をかけてやることに。
元気にはなったものの、この人物は誰かに操られているらしく襲ってくる・・・ただの人間であるため殺すことはできない。なんとか逃れるものの負傷を余儀なくされた。
戦闘能力は高いくせに、戦闘以外でじりじりとHPが減っていく・・・

その後も、扉を守っている怪物に対して浮遊を使ってみたり、腕に噛み付いてきた相手に目くらましを使ってみたりと無駄かつ無意味な行動を連発。魔法がみるみる減っていく・・・
この辺はさすが賢さの足りないテリアス。

とにかく怪しい影が現れれば、攻撃を試み
怪しい場所が見つかれば、突進していく・・・
まさに攻撃的な性格だ!

そうこうしているうちに、酒蔵らしきところで黒エルフと遭遇。
相手は何か話そうとしているらしいが、無視!!とにかく先手といわんばかりに攻撃を仕掛ける。抹殺後、相手が持っていた携帯用万能棒なるものを入手。好きな形に変形するらしい・・・(マネマネ銀でできているのか?)ついでに酒を持っていく。火炎の魔法として使えるらしい・・・(どんな度数のアルコールだ?)

変な精励と出くわし、意気投合の末、魔法の剣(攻撃力+1)と銀の鏡(使い道不明)を手に入れた。ゴーレムが出くわしたので火炎の魔法を使ってみるが、効果なし・・・今のところ魔法が上手くいったことがないような・・・。
万能棒は途中、ゴブリンの子供がいたので気をそらせるために渡した。

そんなこんなで冒険は続く。。。


NAME:テリアス・グラットン
JOB:太古の大魔法使いの2番弟子
TP:11
HP:19
LP:7
MP:11
(魔法)
火炎2、目くらまし、浮遊、体力増強
(装備)
魔法の剣、革の鎧、木の実、酒
スポンサードリンク