ブログネタ
【ゲームブック】プレイ日記 に参加中!

NAME:メリィ・プライド
JOB:太古の大魔法使いの4番弟子
TP:7 HP:20 LP:10 MP:14
(魔法)
妖怪うつし、千里眼、火炎、愚者の黄金、目くらまし、浮遊、開運4、防御、体力増強、怪力、骨抜き
(性格)
バランス重視の行動を好むが、やや気まぐれな性格。結構図太い。


ダグ・ラスの悲痛な記憶を受け取ったメリィ・プライドは冒険の出発を覚悟する。
太古の大魔法使いの4番弟子にして、数少ない女性魔法使いだ。
女性らしく力は非力ではあるが、粘り強い生命力と天性の運を持ち合わせている。
また豊富な種類の魔法が使えることも特徴だ。
もはや三人もの兄弟子達が志半ばで倒れてしまった。ここまできたら自分が行くしかない。メリィはそう心に決めてしまっていた。
そのつかみ所の無い性格を武器に果たしてバルサスの野望を打ち砕くことができるのであろうか・・・


>>冒険の始まり


軽やかにして優雅な足取りで要塞の入り口までたどり着くと、例によって例のごとく門番が立ちふさがる。頭はゴリラで体は犬、頭は犬で体はゴリラの二匹だ。上手いことハッタリをかまし過去の三人よりもスムーズに進入に成功する。さすがはメリィ、この辺はしたたかだ!

中に進入すると、ここは一つ慎重に影の中を進む。すると火を囲む4匹の怪物に出くわす。
ゴブリンやらオークやらドワーフがたむろしている。メリィの存在に気づきうろたえた様子を見せたので、そのままずけずけと4人の輪の中に座り込む。そして、うまく合言葉を聞き出すことに成功。そのまま調子に乗りテーブルの上に置いてあった薬のことを尋ねてみた。
しかし、これがいけなかった。怪物たちは怒りを覚え攻撃を仕掛けてきたのだ。
目くらましの魔法を使い大サソリに姿を変えてみるとゴブリン、ドワーフはうろたえるもののオークは平然としており変身を見破られてしまう。仕方なく剣で戦うことになった。
なんとか打ち倒し薬を調べてみると、なんとそれは世にも珍しい魔法の薬だった!魔法1回減らさずに使うことができるのだ。怪物たちが必死に守ろうとするのも無理は無かった・・・貴重な戦利品である。

少し引き返し今度は短剣の値段についてもめている例の二人と遭遇する。値段を決めてくれといわれたので適度な値段を決めてやると、それなら買わないか?と購入を勧められた。愚者の黄金の魔法を使いメリィは魔法の短剣を購入する。戦闘中に使用すればダメージを与えることができるとのこと。短剣を腰にさし、先を急ぐ。

誰もが戦ってきた衛兵と出くわすが、今回は合言葉を知っている。衛兵はやや不満そうな顔を浮かべたが、すんなりと中へ入れてくれた。さあ、ココからが本番だ。
怪しい案内人を呼び出し、道を尋ねると「左」だと案内してくれる。ダグの記憶によると右は落とし穴・・・おそらく左が正しい道と見ていいだろう。
左へ進むと1番弟子アリエルが戦った大型のゴブリン、ガークと遭遇する。
普通に戦ってもいいのだが、ここは一つ愚者の黄金の魔法を使い賄賂を渡してみる。

すると・・・

ガークは瞬時に黄金が偽者だということを見抜き払いのける。
そして、「賄賂を渡すような奴は侵入者に違いない」と言いメリィを張り飛ばした。
壁に激しく叩きつけられたメリィは、薄れ行く意識の中で思う。
(この怪物、ガークの知能を甘く見ていたわ・・・)

気が付くとメリィは暗く湿った岩を切り抜いて作られたような部屋の中にいた・・・
(こ、ここは!?)
そう、ここは牢獄。メリィは捕らえられてしまったのだ。
例の頭が二つある爬虫類のような怪物カラコルムが食事を運んでくる。
悠長に食事をしている暇など無い、脱出を試みなければ。
効果のありそうな魔法は愚者の黄金、目くらまし、千里眼・・・しかし、前二つは使ってしまってもう無い・・・残るは千里眼のみ!
(ああ、千里眼は確か意味が無かったはずだわ・・・)悲痛な後悔がメリィの精神を支配する。なんとかカラコルムに話し掛けてみるものの、ほとんど相手にはしてもらえない。
カラコルムは行ってしまい、メリィの心は絶望に支配された・・・
ふと牢獄の中を見てみると、やや腐りかけた死体が隅によりかかっているのを見つける。
ダグ・ラスだ!!
無残な兄弟子の死体は、同情のような悲しい瞳でこちらを見つめているような気がした。

(ああ、私もダグのように静かに死んでいくのね・・・)
メリィは悲壮感にとらわれ死を覚悟した。

しかし、それは違っていた。
ダグとは違い、もういちどカラコルムがやってきたのだ。
だが、それは抜け出すチャンスを得られるというものではなかった。
女性であるメリィはダグとは違いガンジーの玩具として連れて行かれることになっていたのである。
ガンジーに散々陵辱されたあげく、メリィはカラコルム達に嬲られ壮絶な死を遂げたのであった・・・
自我を失う前にメリィは、太古の禁呪で遠く離れた弟子達に冒険の記憶を送った・・・


挑戦4人目 メリィ・プライド 陵辱プレイの後、死ぬまで嬲られる
最終データ
TP:7 HP:20 LP:9 GOLD:8
装備:剣、革の鎧、銅色のカギ、魔法の薬、魔法の短剣
(魔法)
妖怪うつし、千里眼、火炎、浮遊、開運4、防御、体力増強、怪力、骨抜き


だんだんカラコルムがトラウマになってきたwwwwwww
牢屋のイラストもう見たくねぇ・・・・

あと、自分の中でガンジーのイメージがだんだん出来上がりつつあるww
スポンサードリンク