銀河英雄伝説(5(風雲篇))
銀河英雄伝説(5(風雲篇))

おそらく銀河英雄伝説の中で最も山場となる期間の話であると思う。ラグナロック作戦開始、フェザーン占領、イゼルローン要塞の放棄、ヤンとラインハルトの正面戦争、そして自由惑星同盟の終焉まで。ヤンのプロポーズ、ヤンとラインハルトの初対面と見所が多すぎて興奮を冷ます暇がなかった。

ヤンのフレデリカへのプロポーズのシーンは実に印象的であるのだが、これは是非ともアニメ版を見てもらいたいと思う。アニメでのこのシーンの声優の演技力が素晴らしい。また表情も心情の機微が見事に表現されており名シーンと言うほかない。

あと、本書では著者のあとがきにて「キルヒアイスを殺してしまった事への後悔」について触れられていた。キルヒアイスを早々に退場させてしまったことを結構後悔していたようだ。これは難しいところだろうなぁ。

イエスですわ、閣下!
スポンサードリンク