2010年10月9日 西武ドーム
ロッテ(成瀬) 6−5 (涌井)西武
勝利投手:小林 敗戦投手:土肥 セーブ:
HR:西岡、福浦、中村

成瀬、涌井の先輩後輩対決。名前に恥じない見事な投手戦となった…かに見えたが。
1-1で両投手が降りた瞬間に試合が一気に動き出した。成瀬が降りたと見るや守備の乱れにもつけ込み西武が一挙に4得点で1-5。試合は決まったかに思われた。しかし…

矢張りCSは何が起こるか分からない。まさかのシコースキー爆炎。9回にロッテが4点取り同点延長突入という信じられない展開となった。そして11回に福浦が見事なホームランを放ち勝負あり。ロッテの大逆転勝利となった。いやはやとんでもない試合だった。

なんというか、今年の西武を象徴するかのようなゲームだったかな。
スポンサードリンク