kudoh48歳工藤、引退表明=実働29年、224勝―プロ野球 (時事通信) - Yahoo!ニュース

とうとう引退。
自分の中では矢張り工藤はダイエーのイメージが強い。鮮烈な印象が残っている。ジョニー黒木との投げ合いで完封勝利しマウンドにお祈りを捧げた姿なんか忘れた人はいないだろう。(因みにこの試合は秋山が決勝打だったように記憶している)

この人の何が凄いって、自分が野球を観始めた1998年の時点で既に35歳だった・・・ということ。引退してもさほどおかしくはない年齢。そこからさらに13年間プロとして投げ続けてきたというのだから圧巻である。

完成されたフォームから投げる完璧なカーブが素晴らしかったが、それ以上に外角高めのストレートで三振を取る姿が鮮やかだった。

自分の人生と同じだけのプロ生活・・・本当にお疲れ様でした。できれば50歳まで投げて欲しかったけど、故障はしかたないな・・・。
スポンサードリンク