誰が為の警鐘【Blog】

━━ the Cruel World ━━

親知らず

抜歯2

誰が為の警鐘【Blog】 : 抜歯

右上の親知らずを抜いてから、1年半。
ついに左上の親知らずも抜いて参りました。ずいぶんと前からひどい虫歯状態でしたが、抜いた後にまともな食事ができなるということもあり、ずっと放置していました。

春夏は実家に帰りおいしい物を食べなければいけないので×
秋は結婚式でおいしいものを食べなければいけなかったので×
冬は忘年会などおいしい物を食べなければいけないので×

結果、新年早々抜くことになりました。
おいしい物を食べるということは、人生において非常に大いなる楽しみだと信じて疑いません。歯は大切にしましょう。それにしても相変わらず呆気無いほど簡単に歯は抜けました。

親知らず、抜歯

親知らずを抜いてまいりました。
半年ぐらい前から上右奥の親知らずに穴が空いていたのですが、ずっと放ったらかしにしていました。しかしながら流石に限界が来たため歯科に行ったところサクっと抜歯を勧められました。もともと数年前から歯科に行く度に抜歯を勧められていました。その度に抜歯の恐怖から何度も断ってきたのですが、流石にこの度は抜くほかなくなりました。というわけでとうとう抜いてきたと言うわけです…。

「抜歯は虫歯治療よりも易し」
正直あまりの簡単さに驚きました。上の親知らずで生え方も綺麗だったから驚くほど簡単に抜けました。1分かからなかった…。麻酔を打ってから効果が出るまで待ってる時間のほうが長かった。それにしても歯ってこんなに簡単に抜けるものだったのか…。まあ、楽だったとは言え抜いている時の音は未だに頭に残っていますなw 2回に分けて抜く感じになっており、まずはドリル?(見えないのでよく分からない)みたいな道具でゴリゴリやりながら歯をメリメリメリと傾けさせ、その後はペンチでブチッっと引っこ抜く感じだった。

抜くのは予想以上に簡単で普通の虫歯の治療よりも楽に感じたけれど、問題はこれから…。物は噛みづらいし、血は出るし、痛むかもしれないし、これからが怖い。。
ブクログ
Twitter
Archives
Weather


-天気予報コム- -FC2-
Profile

こしあん

Author: Seiyo Age: 30
Sex: Male♂ Address: 東京
Job: 永遠の学生
日々ダンジョンに潜り
ホークスを応援しつつ
時にはヴァナディールに身をよせ
通学中の読書の為に会社へ行く

TBP FFXI
TBP FFXIV
TBP SoftbankHawks
Banner
スポンサードリンク
Blog内検索

powered by Google
amazon
Vana'naVi
FinalFantasyXI
DARTSLIVE
VS PHOENIX
  • ライブドアブログ