誰が為の警鐘【Blog】

━━ the Cruel World ━━

FF11

FF11バージョンアップ夏の陣〜ついに脳汁〜

5570_15≪2010.6.22 バージョンアップ≫

今回のFF11VUはかなり大規模なものとなっているようだ。ざっと見ただけでもレベルキャップ開放、新アビ追加、新WS追加と非常に肉厚な内容となっている。その中でも個人的に気になるのは「獣使い」に関する内容。ついに新汁が追加されたようだ。

誰が為の警鐘【Blog】 : 【新汁なんてなかった】 バージョンアップ 2008.03.11から2年か…長かったな。自分にとっては2年遅かった…。

サブクラスとサポートジョブ

なんとか第二階層のボスを撃破した。アイテムもTPもギリギリでかなり白熱した戦いだった。そしてようやく「サブクラス」解禁!!

セカキュー3ではメインのクラスにサブのクラスを付けることが出来る。そしてサブクラスのスキルを取得出来ると言うシステムになっている。FF11プレイヤーならすぐ気付くと思うが、そうサポートジョブ的なシステムである。セカキューはシリーズ通してFF11の影響を受けている部分もあり、このサブクラスも少なからずFF11の影響を受けているかもしれない。

このサブクラスが実に悩ましい。どのサブクラスを選んでもそれなりに使い道があり、実に悩ましい。前衛系に後衛系のサブクラス、またはその逆でも使い道があるのが面白い。後衛のスキルである属性ダメージアップなどが前衛の攻撃でも効果があったり、後衛に前衛サブクラスを付ければ強力な武器が装備できたりなど幅広い選択肢があったりする。

FF11のサポートジョブシステムの理想型は、このセカキューのサブクラスシステムだったのではないだろうか。ちょっとFF11のサポは選択肢が少なすぎてほとんど王道が決まってしまっている状態だった。前衛にはほぼ前衛のサポだったし後衛には後衛だった。良いシステムなのにちょっとバリエーションが少なくて残念だったと感じた。サポとしては完全に死んでいるジョブもあったりするし、ほとんどサポ専用になってしまったりしているジョブもあったりした。

ひとつにはMPとTPの違いがあるだろう。セカキューはどのクラスもTPがあるのに対し、FF11は前衛にはたいていMPがなかった。これではちょっと後衛をサポには選びづらい。潜在MPなどの話もあったがちょっと実用レベルになっていなかった気がする。あとはスキルおよびアビリティに於ける幅広さの差だろう。セカキューでは前後衛に効果のあるスキルが幅広く存在している。FF11でも例えば黒/戦ならばバーサクで魔法ダメージアップなどがあれば良かったんじゃないだろうか。

なにはともあれFF11ではキャップ開放もあるようなので、これからまたサポの幅が広がっていくという可能性もあるかもしれない。または新しいジョブの追加も・・・あるのかなぁ。。

ヴァナフェス2010と今後のFF11

ブログネタ
FF11 に参加中!
5d_1845

2月28日にFF11の大規模イベントである「ヴァナ☆フェス2010」が開催されました。今後のFF11およびFF14の情報発表が期待されるイベントであり、大勢の人が待ち遠しく思っていたようですが、今回は期待以上にサプライズな発表があった様子。

ヴァナ★フェス2010 〜8周年だョ!全員集合

ライブ配信もあったのですが、自分は乗り遅れてしまい流れも速すぎたため詳細は把握できていません。とりあえず目に付いた大きな情報は「レベルキャップ解放」と「サーバー統合」の二つ。

次々回のバージョンアップより、レベルキャップを解放していきます!
段階的にではありますが、最終的にはレベル99まで上限が引き上げられる予定です。
これまでは、レベル上限を75で固定することでプレイヤーの強さの上限を決め、それに見合ったモンスターや、戦略性の高いコンテンツ、新しい装備品を導入してきました。
ですが、これまでのバージョンアップでコンテンツもある程度出そろい、ノートリアスモンスターもほぼ攻略された状況となったため、レベルキャップの解放を行うことにしました。

正直驚きを隠せない。この時期にキャップ解放を行ってくるとは思わなかった。75キャップになったのがバージョンアップ(2003/12/16)なので、およそ6年ぶりのキャップ解放ということになる。もう75以上あげるつもりはないのではと思っていた。レベルキャップが上がるということは、それに伴いアビリティや魔法の見直し、狩り場の修正、装備の追加などあらゆる要素が関わってくるヴァージョンアップとなる。キャップを上げるということにもはや全てが集約される。これをやるということはかなりの労力が必要になる。装備やモンスターなどほぼ全てのコンテンツが75レベルを基準に調整されているわけで、これをFF14のスタートが近いこの時期に見直すというわけだ。矢張り驚かずにはいられない。
公式のSSにあるような「白魔道士がコンバート」などといった長年の夢が叶う日がついに来るのだろうか。

より快適にプレイしていただくため、3月のバージョンアップと同時に人口が少ない幾つかのワールドを統合する予定です。
ワールド統合に関する詳細は、後日、ファイナルファンタジーXI公式サイトにてお知らせいたします。

5e_7984

こちらはある程度予想されていたサーバー統合の話。ついに現実の話となったということは、それだけプレイヤーの減少が問題となっていたのだろう。自分が居たFairyはどうやら消滅しそうである。2年前くらいでもPTの組みにくさはなかなかだった印象がある。レベルシンクがある今でも厳しい状況なのだろうか。

FF14に関しては特に新しい発表もなかった様子。βの当選発表は3月1日から随時行われていくようだ。FF14の開始が近いことでこれからFF11がどうなっていくのかと思われていたが、とりあえず今回のヴァナフェスは、まだまだFF11への意気込みを感じさせるイベントとなったかな。
ブクログ
Twitter
Archives
Weather


-天気予報コム- -FC2-
Profile

こしあん

Author: Seiyo Age: 30
Sex: Male♂ Address: 東京
Job: 永遠の学生
日々ダンジョンに潜り
ホークスを応援しつつ
時にはヴァナディールに身をよせ
通学中の読書の為に会社へ行く

TBP FFXI
TBP FFXIV
TBP SoftbankHawks
Banner
スポンサードリンク
Blog内検索

powered by Google
amazon
Vana'naVi
FinalFantasyXI
DARTSLIVE
VS PHOENIX
  • ライブドアブログ