2011年のスタートイベント。

<新春の志ヨガ>
新春のスペシャルです。

ヨガ直後にピンときた一文字を漢字で書く。

頭で考えるのではなく、身体から湧き出てくる言葉を書く。

いつから始めたか、いつもひらめきで開始しているので今すぐ思い出せないですが
志シート(と、私は呼んでます)を作って、新年のイベントやクラスでも活用してきました。
DSC04065
今年もやりました!

 たった一文字に集約することがとても大事。

いたきもの絞込みとつながってますよ。

今年はこれだ!なんだかわからないけど、これなのだ。そんな感じですね。

かなり濃い結果でした。素晴らしかったです。

色んな文字がありました。

みなさんもぜひ、ヨガ後に書き出してみてください。

東京会場での1シーン。
DSC04060

室内の木は、とてもあったかかったです。
見た目だけではない、本当に木がやわらかいので、座り心地もいわゆる板の上に座ってる感じが
ありません。
さすがこだわりです。卯酉館さま☆ 一度で好きになりました。

人数もピッタリすぎるほどで、これも驚き。全てはうまくおさまるようになっているのですね^^

さ、こんなふうにヨガ直後書き出しています。
DSC04061
このあと、輪になって、皆さんの書いた一文字をお話していただきました。
涙あり、笑いあり、とっても素敵な和でした。
最後は全員で手を繋いで終えました。「ありがとうございます」

皆さん、この日ここに集まって下さった意味がありましたー。

私も、様々な気づきをいただいて、感謝の気持ちが、ヨガ中から湧いて来て仕方がなかったです。

私が書いた文字は「合」

意味はご想像下さい^−^

参加者の皆さんの感想をご紹介します。

・身体が縮こまった状態からゆるんで気持ちよくなりました。

・身体と心の癒しは同時なのだと実感しました。

・ヨガ中に浮かんだ一年の字は「鮮」
新鮮であざやかな心と身体である1年でありたいです。

・日常では身体が緊張していることが多いためか、リラックスしている感覚が素晴らしかった。
身体が固く、心配もありましたが、少しずつ伸びていて程よく心地のよい時間でした。

日常で良いパフォーマンスをするためにも、リラックスする時間がとっても大切なんだなあと感じた一時です。

・最後の方で、息を吸って天と地と一本でつながる感覚があって安心感がありました。
・早いうちからあくびの連続で、身体も心もリラックスしてるんだなと思いました。

・初めてのヨガに何が何やらでしたが、終わった時少しすっきりした感じがありました。

・最後まで何も思い浮かばなかったけど、本当の最後でふと
何かが見えた感じがしました。
まだ自分の身体、心と向き合えていない気がしますが
何度か続けると自分自身の声が聞こえるのかなという思いがありました。
もっと自分の声を聞けるようになれるといいなと思いました。
今日の出会いに感謝したいです。ありがとうございます。

・やっぱりKUMIKOさん誘導のヨガは気持ち良かったです。
愛する人を亡くしたあと、自分を解放し、新たな自分にならないと
生きて行けない状態だと感じていました。
今は、全てのことを受け入れて今の自分を味わっています。
家族、知人にも体験してほしい!と強く思いました。感謝を込めて。

・今日はありがとうございました。
初めて「ヨガ」というものを体験しました。
頭で考えず、心で感じる、直感を大事にするなど、やってみて、
身体で感じることができました。

身体がとても固いので、どうかなと思っていたのですが
無理しなくて良いとのことで、私でもできました!

呼吸を意識することはあまりなかったので、これから
少し意識してみようかなと思います。

・自分と向き合う時間になった。
・無の時間を創っていくことで再確認や新しいことを入れていけるということがわかった。
・今の自分を止ってみれた。
・自分自身に許可ができた。

・前回のイベント(秋)から家で足裏を押したり、そのときに浮かんだ(ひらめいた)動きをしてみたり。
でも、やっぱり空間だったり、(自分の家では周囲に物がたくさんあったり狭々なところでやってます)先生の語りかけだったり、のある
この時間とは違うなあと感じました。

それでも、一日のうちに何分かでも、自分の心身と向き合う時間をこれからも大切にしていきたいなあと思っています。
だからかもしれませんが、前回より自分と深く向き合えたような気がします。
これからは東京でも半年に一度より多くのペースで先生との時間を共有できるのかなと思うと少し嬉しいです。



  大みそか、新春、とたくさんの方々にお会いできて、一緒にヨガができて、幸せです。

今回参加していただけなかった方も、残念がらずに!
これからも続けます。

一緒に感動し、笑い、共鳴しあえる人達。

出会いの一つ一つにありがとう。

KUMIKO

  
ほっこりkumiko日記もどうぞ。