懐かしの「第15回港よこはまツーデーマーチ 第1日目 海と港と街めぐり」 開催2013-10-12 再編集2022-1-26懐かしの氷川丸見学2013-10-12 (再編集)

2022年11月01日

懐かしの「第15回港よこはまツーデーマーチ 第2日目 横浜港・公園巡り」2022/11/1再編集

2013/10/13 ホテルを出て、野毛ちかみちから桜木駅前へ。大勢の参加者が、駅前の信号を渡っていきます。左手に、帆船日本丸が浮かんでいる。
DSCF3765
汽車道を通って会場へ向かう。
DSCF3769
出発式において 関東甲信越リーグやセブンハーバー港リーグの完歩者に表彰式が授与さてました。
港リーグ表彰では、讃岐歩こう会のItoseさんをはじめ3名が受賞しました。
DSCF3779
体操・檄の後スタートし、昨日通った「開港の道」を山下公園へ進み、氷川丸付近で右折し、中華街へ入る。

DSCF3786

横浜公園(横浜スタジアム)では、露天の店が出ていました。
DSCF3788

関内駅付近を通過し、伊勢崎町へ入る。青江三奈の伊勢佐木町ブルースの歌碑前を通る。
DSCF3797
ここで記念撮影。

緩やかな坂を上がり、野毛山公園へ、
DSCF3800
ここで休憩中の参加者。
DSCF3802

大きい木のところで、10km/20kmコースが分かれる。案内のスタッフが案内していました。
10kmコースは右折し、坂を下りる。
次に、掃部(かもん)山公園でチエックポイント。トイレ休憩。井伊直弼の記念碑がある。
DSCF3805

横浜開港に貢献した井伊直弼の記念碑を建てる際に、井伊家の所有になりましたが、大正3年に市に寄付され掃部山公園となりました。桜に囲まれた広場の奥では、現在も井伊直弼の銅像が横浜の港を見下ろしています。(この項は、横浜市のホームページより)

坂を下って、JR高架下を通り、みなとみらい4丁目へ入る。
DSCF3808
高層ビルが林立している。
DSCF3810
1丁目を経て、赤レンガパークへの海岸線を進む。12:01ゴール。
DSCF3814
ゴールすると、ヘルシアウオーターを1本のおもてなしを頂く。

今日の参加者は、33km 299名、20km 614名、10km 286名、5km28名 役員他115名 計1,342名
完歩証を頂きIVVシールやオールジャパン・港リーグ・KKリーグのスタンプを頂く。預けた荷物も受け取る。
濡れたシャツなどを着替えて、Itoseさんと桜木町駅へ向かう。赤レンガパークの内部では、ライブが行われており、大勢集まって食事やビールを楽しんでいました。

クロスゲートというビル5階のファミマで缶ビールを買って、汽車通りの公園まで戻り木陰で昼食。
食後記念撮影。
DSCF3818
日本丸前からランドマークタワーへ。途中から動く歩道に乗ってタワー内へ。
内部は、商店街になっており、ライブが行われていました。
DSCF3823

DSCF3822
クロスゲート前や桜木町駅前でもライブが行われていました。

予定より早い電車14:01で、新横浜へ出る。
新幹線ホームのキオスクで「横浜レンガ通り」と「ミニ月餅」をお土産に買い、予定通り14:52新幹線ひかり517(指定席)で新大阪へ。
7号車乗車場所でいると、岡山のKisimotoさんと逢いました。「自由席ですので」と言って、カートを引いて、同じ新幹線の自由席がある後方へ行かれました。

帰りも、富士山は雲の中でした。
新大阪からは、20番線へ移動し、各駅停車のこだま755(指定席)に乗り変え、岡山→坂出へと帰路に就く。
今日のこだまの指定車両を増やしていますが、満席です。
西村京太郎の小説の残りを読んだり、車窓の景色を楽しみながら帰路に就く。晴れ、10kmコース

伊勢佐木町ブルース(オリジナル青江三奈):Song by-新二郎」の中に、赤レンガパークの夜景がありました。
雨のヨコハマ「五木ひろし」



harry101 at 14:41│Comments(0) オールジャパンウオーキング | ウオーキング

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
懐かしの「第15回港よこはまツーデーマーチ 第1日目 海と港と街めぐり」 開催2013-10-12 再編集2022-1-26懐かしの氷川丸見学2013-10-12 (再編集)