2017年06月18日

豊浜・大野原の田舎みちを歩く総会ウオーク(観音寺市)

高松駅7:40発の普通電車に乗車、観音寺駅で伊予西条行きに乗り換え、JR豊浜駅9:04着

駅前で出発式を行う。

会長挨拶 参加記録達成者を表彰 記念品を贈呈 100回参加者 
IMG_2329

50回参加者
IMG_2330

IMG_2331

コース説明
IMG_2333

準備体操
DSCF8797p

萩の湯を通過
DSCF8798

DSCF8799

大野原中央公園 到着
DSCF8800

大野原八幡神社へ到着 10:23  
DSCF8803p


祝大関高安 土俵を記念撮影していました。
IMG_2335


本殿に参拝
IMG_2337

保存木の石碑(続きをご参照ください。)
IMG_2338


本殿横の巨木 楠のようです(保存木ではありません)
IMG_2339


神社の由緒書き
DSCF8804


椀貸塚の石碑を見学
DSCF8806w

休憩中のリーダーShinomaruさん
DSCF8807

椀貸塚の石碑近くの巨木 これも楠のようですが。
DSCF8805

マルナカ横を通過
DSCF8808p

萩の丘公園への坂道 インドアテニス
DSCF8810p

コニュニティーセンター着11:53
15分間の休憩 本日の完歩印を頂き、昼食を半分頂きました。

大谷池を望む
DSCF8812w

コニュニティーセンターをリ・スタート
DSCF8811p

公園を下る。
DSCF8813p

萩原小学校 ツリーハウスですね。
DSCF8815

コンビニ店前で列詰め休憩、三豊総合病院や豊浜駅方面を眺めながら、田植えの終わった田園地帯を進む。

豊浜駅13:00頃到着(12:54発高松方面の列車の先頭グループの方は、間に合ったそうです。
IMG_2342

駅前の木陰で、残りの昼食を頂き、駅構内で休憩ののち、13:54発高松行き(観音寺から南風リレー号)に乗車、帰途に就く。

新居浜・三島方面から「駅からウオーク」の参加者が、来られていました。参加者多い。
12辧\欧譟‐し暑い一日でした。



讃岐歩こう会の案内文
今回のウォークは、豊浜駅を出発し、田園風景の広がる豊浜・大野原の田舎みちを周遊する、歩行
距離12キロの総会ウォークです。

豊浜駅を出発後、大野原中央公園、大野原八幡神社をめざします。
このあたりには、椀貸塚古墳、平塚古墳、角塚古墳等が散在し、これら大野原古墳群が、平成27年10月、国指定史跡となつています。

また、春は百々手祭り、秋は、ちょうさ、だんじりの大鼓台が勢ぞろいする秋祭り等、地域の伝統行事が執り行われるところです。

大野原八幡神社の境内には生土俵があり、昨年は大相撲の稀勢の里関、高安関等が巡業で訪れています。

八幡神社から、少し歩いて、広い道路に出て、国道377号を横切り、一直線に伸びるみちを進み、萩の丘公園に向かいます。
萩の丘公園からは、前方には豊浜、大野原の町が見渡せ、背後には、雲辺寺山を背にした大谷池があります。

大谷池は一周約2キロあり、週末はウォーキング愛好者でにぎわつています。

この後、日園風景の広がる眺めを楽しみながら、歩き、豊浜駅でゴールとなります。



大野原八幡神社のクヌギ
クヌギは古来より薪炭材として若令伐採が通例であるが、大野原八幡神社境内地で椀貸塚古墳域内に生育していることで伐採が免れたものと考えられ、県内で最も優れた個体であり、極めて優秀である。
173大野原神社の保存木-クヌギ

(香川の環境ホームページから)

harry101 at 22:00│Comments(0)TrackBack(0)ウオーキング | 讃岐歩こう会例会

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字