2005年02月18日

人体の不思議。

漫画・活字問わず、本を読むのが大好きだったってことを
室井佑月blogを拝見したことによって思い出しました。^−^


そんなワケで、新規カテゴリー追加です。

テーマは『本』でっす。



カテゴリーを追加するに当たって

『本』って英語で何ていうのかをド忘れしてしまい、Web辞書で調べてようやく思い出して、なんとなくスッキリした反面、プチ鬱気分も芽生えてしまったharu019です。


( ゚Д゚)ノ こんばんわ! 




そして、”そのまんま”という言葉を打ち何気に変換した時、”そのまんま→ソノ飯”と変換されたことについて何故かほのかな感激を覚ぇ、先程のプチ鬱気分が成仏するかのようにふゎりと消え去り、後には微妙なスッキリ気分だけが残ったという、なんとも不思議でお得な脳構造の持ち主でもアリアン素。




ま、そーゆー訳で。


思いっきり個人視点に偏った内容になるとは思いますが、

今までに自身が読んだ本やその作家さん(漫画含む)について 

ちまちまと書き綴って行きたいと思います。



あたしのココロをガシッ!と掴んで離さない作家さんリストの中のお一人に
『内田 春菊』さんが いらっしゃいます。

ちなみに、あたしが現在持っているのはほとんど漫画です。


この方の作品の登場人物は、ほんとに『すごい』としか言葉が出ないくらい

人間くさいです。


ここまでリアルに人間の、自己愛な面・打算的な面・純粋な面・残酷な面・強い面・弱い面・無条件な暖かさ・立場や職業の違いによる感覚の差・・・(書ききれず)・・・etc
を 書き表すために、
いったいどれだけの”生身の”人間を見てきたのでしょうか。

ため息が出ます。

『物陰に足拍子』は、女子高校生を主人公として描かれている作品。

漫画です。

この作品は、小説だとホントに辛いデスよきっと。(笑

はっきり言って 暗いんです。

すごく暗いです。

嫉妬・快楽・寂しさ・喪失・憎しみ・悲しみ・怒り・逃避 等の

人間のマイナス感情が これでもか! というほど描かれています。

痛いほどリアルに。

そして、読みながらものすごく空虚な気分になっていくのです。

主人公の『あたしって、肉のかたまりなんだなぁ。』と言うセリフが
空っぽでカラカラに乾いてしまった女の子のココロを見事に形容していると思います。

でも、ここからがこの作品の素敵なところ。

読み終わった後には、何故か空虚感とともに”暖かい何か”が混在する
不思議な感覚が残ります。

何度読んでも。


それはたぶん、本当にたぶん、ですけど

白馬に乗った王子様や、完璧な理解者というものが出てこないからなのかな、と。

”本当の人間”には、そんなものありえなぃですからね。


主人公の中に”人間の本質としての強さ”が常に存在して、

そしてそれは

単なる前向きな姿勢などというものでもなく、
全ての逆境を跳ね返して吸収する強さとかいうものでもなく、
誰かを救い誰かに救われることによって成長するとかでもなく、



きっと、




・・・・なんなのでしょうかね。(ぉぃ)


『どんな目に遇っても少し離れて足もとにいる、あたたかい水をたっぷり含んだあたしのたましいを、いつか拾って抱きしめてあげたい。』

ということなのでしょう。


ふはー。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/haru019/14603269
この記事へのトラックバック
私が中高生だった頃、よく教師から漫画やゲームばかりじゃなく活字を読みなさい、といわれた。これって逆効果だと思う。漫画やゲームという娯楽を奪って活字から教養を身につけろ、勉強をしろっていってるのと同じ。だから余計に活字を読もうとする人は少なかったと思う。私
活字と子供【ドイケンブログ 妄】at 2005年03月01日 17:28
この記事へのコメント
すっ・・すみません。

室井さんの作品について書こうと思ったんですが

一旦は書いたのですが、

どうしても文がまとまらず、
べつの作家さんについての記事になってしまいました。

TBの消し方もわからないし。。。

失礼しました。
Posted by haru at 2005年02月18日 23:27
 人体の不思議?
上腕三等筋
上腕二等筋
外反母趾内転筋
外反母趾外転筋
腹直筋
外腹斜筋
三角筋
口角下制筋
下唇下制筋
上唇挙筋
広背筋

とか、


脾臓
肝臓
心臓

膀胱

とかでしょう。皆知ってる事だけど。

Posted by 梅田 聡一郎 at 2005年02月19日 08:55
ああいうのって、暗記がなかなか楽しかったりして。僕も23歳から24歳くらいのころ、暗記に執心したね。多分あれって健康に良い。
 僕、心理学の本とかもってますよ。
Posted by umeda souichirou at 2005年02月19日 11:42
いや〜。。
変な題名でスミマセン。
『???』
とおもった方は一人二人ではないでしょう。。。ホホホ。。(汗

>梅田 聡一郎サマ

うははっ!すごぃっっっ!

”外反母趾になった〜”って良く耳にするけど、
アレって足の指が曲がることだとおもってました〜!
正しくは足の筋肉(部位)の名前なんですね〜。

16ヘェ。

心理学は とっっても興味がある分野!

でも、概念がちょーっと難しいので
少しづつしか進みませんw ^^;

Posted by haru at 2005年02月19日 15:57
はじめまして。
室井さんとこからとんできました。

「物陰に足拍子」あたしも大好きなので思わず書き込みです。
高校の時に買った本なんですが未だに何度も読み返してしまいます。
一番好きな漫画かもしれません。
こんなに心をつかまれた本はいまだかつてあったでしょうか!?といった感じです。
この本の魅力は本当、haru019さんの書いたとおりだな〜と思いました!

であであ。
Posted by ゆめ at 2005年02月23日 21:39