安藤美姫選手の報道自制要請に中指を立てて?応えたということか」
今日、発売の週間現代で安藤美姫「美脚に取材規制!?」というタイトルを載せ、始球式の安藤選手の写真を載せた。
文章では・・・
文章では、スケート連盟の報道自制要請について触れ、
<週刊誌や夕刊誌が報じる「つけ乳首疑惑」や「カレシ問題」が原因だとか>とし、佐藤コーチや連盟との確執を報じた週間現代は原因とは思ってないらしい。それで
<これでミキテイの姿を拝めなくなるのか?と多くの人が心配したが>
そんな事実はないと思うのだが、直ちに規制するとまでは連盟は言っていない。それでミニスカートで巨人の始球式に出てきたことを紹介し、このミニスカートを安藤選手自身が希望したものであったことをとらまえて問題の部分となる。
いくら連盟が規制しようともミキテイ本人がセクシーな姿でカメラの前に現れるのだから、その魅力にはなんとも抗いがたいわけで・・・
人によって捉え方はあるとは思うが、これは暗に、週刊誌においては競技のみならず私生活に至るまで異常な取り上げ方をしている責任は安藤本人にあると言っているのではないだろうか。
一部そういうことが原因になっている面は否定できないが、巨人の始球式は申し入れのかなり前に決まっていたもので、問題のミニスカートもフィギュアの衣装に近いものだ。これについてとやかく言われるのは私としては納得しがたいものがある。
ただ、週間誌にまともに反論してもむなしいし、ならば、対抗策をとればいいと思う。海外にも行くことだし、
これからは安藤美姫選手はなるべく人前に出るときは長袖のトレーニングスーツ姿で通せばいいだけである。週間誌的な商品価値は下がるだろうけど、(今ははやりの焦土作戦か)競技には支障はないし、普通のCMの商品価値も落ちない。是非そうすべきではないだろうか。一部のファンは悲しむだろうが・・・

今日の週間現代には、ほかに
<渡辺絵美が直言〜妹のように思う〜「安藤美姫の米国修業は不安」>
という記事が載っていた。これまたひどい堤氏の話同様売名記事である。
そもそも妹のように思っているなら週刊誌にこんな記事書くことはないのではないか。言葉は慎重に選んでいるが、佐藤コーチや連盟と確執があったかのような印象を与えており、新コーチが年寄りすぎるので自分ぐらいの年がいい(どうも本人がコーチをしたかったようだ)とあまり根拠のない考え方を示している。今の安藤選手は太り気味なので絞った方がいいとし、海外に行くと食事の関係で体重管理が難しいと指摘している。たしかに渡部絵美さんに言われると変に説得力がある?が、今さら言われなくても彼女は毎日相当なウエートトレーニングやボクシングで体重管理をしている。読んでてまたまたむなしくなった。

ここのところ安藤選手親子がこのような目に見えない世の中のいろいろな思惑や圧力の中、孤独なように見えてしかたがない。
スケート連盟にしても、先日のナンバーの記事を見てから、所詮子供のできない側室に冷たい大奥と同じで、メダルが取れない、取る意欲がないならば冷たく切られてしまう。(仕方がないのであるが)誰かホワイトナイトがいないものか?

と考えたところ一人いた。トヨタである。
彼女が有名になったきっかけはご存知トヨタのCMである。かなりの宣伝効果があったといわれている。ましてや世界的に知名度の高くなった安藤選手を応援することはトヨタにとっても投資の対象として魅力的であろう。
それに、柔道の谷選手はトヨタからかなりのサポート(対戦相手に模した専用の選手を14人揃え、本人の希望から会場を埋め尽くす大応援団を送った)を受け、2年連続金メダルを取った。安藤選手なら豊田市に専用リンクをつくってくれるかもしれない。
マスコミ対策でも、雑誌にかなりの宣伝広告費をつかっているトヨタがバックにいれば、雑誌も自制するしかないだろう。ちなみに今日発売の「週間現代」の一番高そうな裏表紙の広告スペースはトヨタである。安藤選手がトヨタ所属ならば上記のような記事が書けたのだろうか?恐らく書けないだろう。世の中そんなものである。
安藤選手は名古屋出身、トリノは間に合わないが、谷選手同様高校を出てトヨタに就職してトヨタの全面的バックアップを受けてバンクーバで金を目指すべきではないだろうか。(あくまでも安藤選手がバンクーバーを目指すと決意した場合である。)

最後に、谷選手は、アテネに向けてトヨタから次のようなこうを言われたそうである。「金メダルを取るために準備するものはありますか?あれば全て私どもが用意します」と安藤選手も同様の環境を与えてあげたい。

関係ブログ

衝撃の事実か 「ナンバー」フィギュア世界選手権総括  4月7日
安藤美姫選手 新コーチ決定!!ジェンキンスさん  4月6日
「さすがー」 安藤美姫選手 巨人戦始球式   4月1日
スケート連盟ついに動く!安藤美姫選手の報道で申し入れ  3月30日
−怒り− 安藤美姫選手 週間現代の記事について  3月28日
安藤美姫選手 世界ランキング2位!!日本人トップ3独占  3月24日
安藤美姫選手 総合6位 <フィギュア世界選手権>  3月19日
−祈り−  安藤美姫選手フリーで表彰台に挑戦へ<フィギュア世界選手権>  3月19日
安藤美姫選手 赤いジプシーの舞 観客魅了する<フィギュア世界選手権>  3月19日
安藤美姫選手本当にネガテイブ情報 <フィギュア世界選手権>  3月18日
安藤美姫選手 シャラポワ級契約 世界最大級マネジメント会社と  3月18日
もう感動しちゃった!安藤美姫選手予選 <フィギュア世界選手権>  3月17日
好スタート! 安藤美姫選手予選B組2位 <フィギュア世界選手権>  3月16日
あえて安藤美姫選手ネガテイブ情報 <フィギュア世界選手権>  3月16日
安藤美姫選手、4回転を2度成功 公式練習 <フィギュア世界選手権>  3月13日
安藤美姫選手 勝利への賭け 4回転ジャンプ挑戦へ <フィギュア世界選手権>  3月13日