0402e60e.jpg先ほど中日が古田選手にプレゼントをくれました。巨人が中日にサヨナラ勝ち!これで最下位脱出です!!
記録達成後、二塁塁上に立つ古田選手に、広島の野村内野手とヤクルトの宮本選手あとヤクルトのユニフォームを着た若い女性(誰?)が花束を手渡す。そして、ヤクルトのベンチからは、チームの全員が飛び出して古田選手を祝福!
今年は苦戦が続いていただけに皆うれしそうだ。
そして信じられないことに
古田は2000本目の安打を放ったボールにサインしてライトスタンドのファンに向かって投げ込んだのである。おお欲しい!!手に入れた人、大切にしてくださいね。ヤフーオークションとか出すなよ。出てもみんな二セモノだと思って買うなよ。どちらにしろファンを大切にするパフォーマンスかもしれないが、それでも凄い。

試合後に行われたインタビューでは、スポーツナビによると
<「長くやってきた積み重ねなんで、みなさんに自分のことのように喜んでいただいて、ぼくもすごくうれしい気分になりました」
「本当に最近負けがこんでたもんで、毎日勝ちたいなと思ってやっていた。記録よりもゲームに勝てたのが本当にうれしい」
「この松山という、野球熱の非常に高い土地でできたというのは、うれしく思いますし、今日決められてよかったです」>
さらに記者会見では、
<「(2000本の中で印象に残る1本は、との問いに)首位打者を決めたとき、荒木さんが大けがから復帰したときのホームラン、2001年に優勝を決めたときの延長でのヒットとかですかね」>
あったあったやはり古田選手も孤軍奮闘した2001年の優勝は嬉しかったようだ。

また、毎日新聞によると同じ記者会見で、
<「野村監督からは『考える野球』をたたき込まれた。捕手として守っていた時にいろいろ考えたことが、打席でも生かせた。そういうものの積み重ねです」と捕手の効能に言及した。>
やはり人間、出会いは大事である。古田選手には野村氏だったのだろう。だから阪神に指名されずヤクルトに入ったのは古田選手にとっても、ヤクルトにとっても幸運なことであった。さらに言えば、ヤクルトファンにとってもいや昨年の選手会長としての活躍を思えば、他球団のファンを含めプロ野球界全体にとっても誠に幸運なことである。

NHKで、古田選手はあまりの持ち上げように「引退したときにまたやってください」と恥ずかしそうに笑っていた。まだまだやる気があるようである。ヤクルト(球界全体も)は古田選手に頼りすぎであるが、まだまだ甘えさせてもらおうか。最後にありがとう古田選手!


当ブログの古田選手強化体制は解除します。皆様ありがとうございました。今後も古田選手並びにヤクルトスワローズを応援します。よろしくお願いします。

関係ブログ

古田選手2000本安打達成!!!(速報)  4月24日
古田選手2000本安打までついにあと1本<古田選手2000本安打直前記念>  4月23日
八重樫幸雄を忘れるな!<古田選手2000本安打直前記念>  4月22日
ようやく接戦をものに。土橋選手サヨナラ打!<跳べ!スワローズ!!>  4月21日
観戦しようと思ったのに中止!!<跳べ!スワローズ!!>  4月20日
ヤクルトまた接戦落とす!古田選手明日にも達成か<跳べ!スワローズ!!>  4月19日
負けたがいい試合だったぞ!!古田選手はあと3安打<跳べ!スワローズ!!>  4月17日
宮出選手のサヨナラHRで連敗ストップ!!<跳べ!スワローズ!!>  4月16日
トホホ4連敗 古田選手2000本安打まで5本!<跳べ!スワローズ!!>  4月15日
古田選手2000本安打まで6本!でも最下位 <跳べ!スワローズ!!>  4月14日
古田1号ホームラン!2000本安打まであと8本!!<跳べ!スワローズ!!>  4月13日
高井力投!古田あと10本!ヤクルト3連勝!<跳べ!スワローズ!!>  4月9日
古田2000本安打まであと12本 広島に勝利し連勝!<跳べ!スワローズ!!>  4月9日
復活!古田2安打!!連敗脱出!!!<跳べ!スワローズ!!>  4月8日
高井ホームラン!次の回KO 巨人は3連敗 <跳べ!スワローズ!!> 4月3日
セリーグ順位予想と戦力均衡  3月31日
ツバメ跳ぶか!! がんばれスワローズ!!!  3月30日
プロ野球構造改革議論 (阪神の行くべき道 その2)  3月26日
プロ野球構造改革議論 (阪神の行くべき道 その1)  3月12日
プロ野球構造改革議論 (補論 巨人とホークス)  2月26日
プロ野球構造改革議論 (巨人のプライド)  2月16日
プロ野球構造改革議論 (もっと投資を呼び込め!)  2月4日
プロ野球構造改革議論 (オーナー企業の資格)  2月2日
プロ野球構造改革について  1月26日