oai1002261406025-p3
カエサル(シーザー)も惚れ直したと思うよ
バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子は25日(日本時間26日)にフリーを行い、ショートプログラム4位となった2大会連続出場の、我らがバンクーバー冬季五輪のフィギュアスケート女子の日本代表で、代表内定をいち早く決めた安藤美姫は124.10点となった。合計188.86点で5位入賞となった。
oai1002261406025-p4
朝の公式練習で披露したビキニ調のグリーンの衣装。それに加え本番ではグリーンのアイシャドウが映える。かのローマ帝国のカエサルも本物より安藤のクレオパトラの方が良かったとシーツをかみ締めて悔やんでいるに違いない!?
安藤は予定通りSPでミスをした3−3回転ジャンプをフリーで回避した。跳んだ3回転−2回転は高さのあるジャンプで見事なもの。後半息を吐いて疲れた様子だったが、その後のジャンプもしっかりと跳んでいた。そしてモロゾフの指導で磨きに磨きをかけた表現力で、丁寧にしかも美しく古代エジプトの女王であるクレオパトラを演じきったのだ。点数は190点に乗らなかったが、多くの人が安藤の演技に魅了されただろう。

oai1002261453015-p1
金メダルは大本命の韓国のキム・ヨナ。非の打ち所のない素晴らしい演技だった。
男子7位:小塚崇彦231.19点
女子1位:キム・ヨナ228.56点
男子8位:ジェレミー アボット218.96点
キム・ヨナの銀河点は男子でいえば、四回転を決めた小塚の後ぐらいになる。日本の3選手が彼女より上位なのがせめてもの救いだ。五輪でこんな点数を出されたらキム・ヨナにはソチでも勝てない。日本スケート連盟はソチに向けてあらゆる戦略を変更しなければならないだろう。

oai1002261444033-p9
浅田真央選手銀メダルおめでとう!
NHK特集を見たけど、日本の某元総理大臣たちなら逆ギレで辞めるか、お腹がいたくなるような大変なプレッシャーの中でよく頑張ったと思う。

oai1002261440014-p1
演技後うれしいと言って泣く姿にもらい泣きしました。8位入賞おめでとうです。観客と一体になったステップは圧巻でした。

最後に、こんな凄いフィギュアの試合は初めてだしもう無いかもしれない。感動!感動!さらに感動!です。