空を見上げて
トップページ » 2018年06月
2018年06月

進化と脳から「好き嫌い」を考える〜v(^0^)/

IMG_5604

こんにちは〜


haruさんちのキッチンガーデンですよ〜


今日は「好き嫌い」について、私的な仮説で〜す。


子供の好き嫌い、特に野菜嫌いはみなさん苦労しますよねぇ〜
共働きが多い時代ですから特別に子供用の食事作る時間も制限されてしまいます。
親子一緒に食べて美味しいものでお野菜を摂るのが一番です。


では、なぜ子供には野菜嫌いが多いのか?


生き物はざっくり分けると「動物」と「植物」に分けられます。
ではその歴史からね。

人間の祖先は原始人以前の大昔ではネズミさんみたいな小動物でした。
それよりもっと昔はか弱い原始的なお魚みたいな脊椎動物です。
当時より動物のほとんどが動けると言う行動能力を持っていました。
で、進化の途中で弱者と強者に分かれ、強者は肉食に、弱者は自分より弱い植物を食べる草食になっていったのでしょう。
そして強者は攻撃能力のために牙や爪や毒針などを進化させ、弱者は目や耳などの探知能力や毒針などを進化させました。


では、植物はどうでしょう〜

古代から行動能力に乏しい彼らは枝や葉っぱを食べられても、残った部分が生き続ける能力を進化させた様子ですね。
それから、食べられないようにその細胞にアルカロイドを主体とする毒素を作る能力やタンニンやシュウ酸等、動物にとって不味いと判断させる薬物を作る能力を進化させたのでした。



結論として動物の肉身の細胞には毒素の含まれるものが少なく、毒素は特殊な器官で産生されるものがほとんどです。
逆に植物はほぼ全ての植物細胞にアルカロイドを主体とする生体防御物質を持っています。
きっと進化の初期の段階で獲得したのでしょう。
それにアルカロイドは窒素を含むため、動けない植物が空気中の窒素を固定して養分に変えると言う過程で得やすい毒素だと言えます。


人間も動物です。
人間にとって違和感の少ないのが動物性食品でしょうか。

特に赤ちゃんは母乳ないしミルクですよね。
動物性食品のみで育ちます。
それが離乳に際して植物という自分とは全然ちがう物質を口にすることになります。

赤ちゃんはまだまだ弱い存在ですので、防御の一環としては大人と違って異物や毒物にはとっても敏感なのであろうと推測されます。
ですので、子供は苦味や青臭さ等を過剰に感じるのではないでしょうか。



日常のお野菜を含め、全ての植物に含まれるであろうアルカロイド等も子供の脳が反応するのかもしれません。

結果として野菜嫌いになりやすいんだと思います。


この野菜嫌いを克服するには〜



子供が理解できる年齢ならば、なだめておだててなじませて〜頭に納得させるのも重要ですが。

小さい子の場合は脳にその物質に慣れさせて「大丈夫なんだ」と脳細胞が認識しないといけません。



以上好き嫌いの仮説でした〜


IMG_5603



haru3343haru3343  at 11:28コメント(12) この記事をクリップ! 

スモモのフレッシュたたきジャム〜v(^0^)/

IMG_5657

こんにちは〜


スモモもらっちゃったぁ〜


用意するもの〜
 0 スモモ
作り方〜
 0 さっそく熟したのを皮を剥いて、種を取って〜
 0 包丁でトントンたたきま〜す。



スモモのたたき出来上がり〜

スモモのフレッシュジャムなんだもんねぇ〜


フレンチトーストのソースにしていただきました。

煮込んでジャムも良いけれどフレッシュも美味しいですよ〜

IMG_5659
IMG_5560



haru3343haru3343  at 11:30コメント(10) この記事をクリップ! 

フィンガーライムの実。成長中〜v(^0^)/

IMG_5649

おはようございま〜す。


フィンガーライムの実です。
順調に成長していますよ。

味見できそうですねぇ〜
すっごく楽しみです。


それからね、フィンガーライムって挿し木できますよ〜
今年の春挿し木した枝にもお花咲いたもんねぇ〜
挿し木でいくらでも増やせそうで〜す。


今日もみなさまにとって楽しい1日になりますように〜


IMG_5648



haru3343haru3343  at 07:30コメント(6) この記事をクリップ! 

マイクロミニキュウリのおつまみ〜v(^0^)/

IMG_5646


こんにちは〜

マイクロミニキュウリですよ。
小っちゃいスイカみたいでしょう〜

程よい酸味と歯切れの良さ。
良いおつまみになりますよ〜


横に置いたミニトマトが大きく見えま〜す。

IMG_5645



haru3343haru3343  at 11:30コメント(10) この記事をクリップ! 

ヤブカンゾウのお花〜v(^0^)/

IMG_5662


おはようございま〜す。


ヤブカンゾウが咲きました。

野草ですが綺麗なんですよ。

春の新芽は茹でて和え物なんかにもできます。
お花も食べられそうですよね。


今日もみなさまにとってニコニコな1日になりますように〜

IMG_5661



haru3343haru3343  at 07:30コメント(4) この記事をクリップ! 

収穫終わりのラズベリークレープ〜v(^0^)/

IMG_5516

こんにちは〜


ようやくフレッシュのラズベリーも収穫終わりで〜す。

梅雨が終わったら今度はブラックベリーだぁ〜


ほぼ毎日食べていたクレープ。
これで毎回形を変えるの大変だったわ〜


冷凍ラズベリーもいっぱい作れたし。
今年は大豊作でしたよ。


IMG_5517
IMG_5531



haru3343haru3343  at 11:30コメント(4) この記事をクリップ! 

ピンクのカラーv(^0^)/

IMG_5634

おはようございま〜す。


ブロ友のまみこさんが日陰で上手に咲かせていたカラー。
私も真似して今年は日陰に植え替えていたのですが、見事に咲きました〜


ずっと日向に植えていた時は元気なくってねぇ。
お花つけなかったんです。
良かったぁ〜
これで毎年楽しめそうです。


今日もみなさまにとって楽しい1日になりますように〜


IMG_5635



haru3343haru3343  at 07:30コメント(4) この記事をクリップ! 

ラズベリーとレッドカラントのクレープ〜v(^0^)/

IMG_5510

こんにちは〜


まだ飽きないラズベリー。
ラズベリーとレッドカラントのクレープです。


ラズベリーで作ったジュレが美味しいもんね〜


IMG_5512

今年はほんと豊作でしたねぇ〜

IMG_5513



haru3343haru3343  at 11:30コメント(6) この記事をクリップ! 

スイカ模様のマイクロミニキュウリ収穫です。v(^0^)/

IMG_5597

おはようございま〜す。


マイクロミニキュウリできちゃった。

ミニトマトより小さいんですよ。
長さ2センチぐらいで〜す。


ちょっぴり酸味が有って柔らかくってとっても美味しいです。


IMG_5599

スイカ模様が可愛いんだから〜

IMG_5600

こっちは普通のミニキュウリ
長さ10〜15センチ。

柔らかくってすっごくジューシーでお味もすごく良いです。

IMG_5601

毎日収穫です。


今日もみなさまにとって楽しい1日になりますように〜

IMG_5602



haru3343haru3343  at 07:30コメント(8) この記事をクリップ! 

ナツメヤシの実(デイツ)の豚バラ巻き〜v(^0^)/

IMG_5095

こんにちは〜


乾燥ナツメヤシの実(デイツ)でお料理ね。


用意するもの〜

 0 デイツ(ナツメヤシ)乾燥してるの2個
 0 豚バラのスライス2枚
 0 お塩少々

作り方〜

 0 デイツの種を取ります
 0 豚バラをクルクル巻きつけます
 0 継ぎ目を下にしてフライパンで焼きます
 0 お塩をパラパラ振ります

でっきあがり〜

デイツの濃厚な甘味とコク、豚バラ肉からの甘い脂と旨み。
お塩が全体をまとめてとっても美味しいですよ〜




IMG_5096



haru3343haru3343  at 11:30コメント(6) この記事をクリップ! 

ナツメヤシの実〜ドバイのお土産〜v(^0^)/

IMG_5067

おはようございま〜す。


お土産もらっちゃった。
↑はナツメヤシの乾燥したの。

ナツメヤシの実を天日で乾燥した物ですね。

ネットリと濃厚な甘さです。
クセは無くって美味しいですよ〜


IMG_5447

チョコなんかも〜

ラクダさんのミルク入りぃ〜

こむぎも喜んでま〜す。


ドバイのお土産でした〜


今日もみなさまにとって楽しい1日になりますように〜


IMG_5449



haru3343haru3343  at 07:30コメント(6) この記事をクリップ! 

バラの花生け〜v(^0^)/

IMG_5059


おはようございま〜す。


haruさんのお花生け〜

バラお安かったのよねぇ。

備前に生けてみました。


haru3343haru3343  at 09:00コメント(8) この記事をクリップ!