2013年10月03日14:44O脚を解消するNHKあさイチ紹介方法を実践!幼少期からO脚の効果は!?
2013年9月17日放送のNHKあさイチ!
「オバサン脚解消術」

(1)座ると足が開く (2)膝の隙間が開きO脚に (3)歩くとガニ股になる

ふむふむ。まさにわたしの脚「おばさん脚」です(;´д`)
実はおばさんだから「おばさん脚に」になるのではなく、筋肉と関係しているそうです。
だから若くてもなる人はなる。

わたしの場合は幼少期からずっとO脚で悩んできました。
そして、番組で紹介してた解消方法を2週間続けてみたところ効果を実感中!
O脚 解消方法 実践中 NHKあさいち


【どうして「おばさん脚」になるの?】
内ももの内側にある筋肉・内転筋(ないてんきん)が衰えてくるそうです。
沈黙の筋肉と言われるほど、普段意識しづらい部位にあり、ほっとくと衰えるんだって。
だから、解消するにはここを意識して鍛えること。
内転筋の鍛え方 実践中 NHKあさいち

また、内転筋は、恥骨にくっついて、ももの内側に全体についている。
また恥骨には尿漏れをストップする筋肉とお腹を支える筋肉もあり、
内転筋を鍛えると、これら尿漏れをストップ筋肉と、ぽっこりお腹も解消の筋肉も同時に解消でき、
加えて正しい姿勢がキープでき。一石二鳥にも三鳥にも四鳥にもなるんだって!



【おばさん脚を見分ける簡単な方法】(内転筋の衰えをみわけることができる)
●膝をつけたまま椅子に座り、膝をつけたまま、ゆっくり立ち上がる。この時に膝をくっつけたまま伸ばせる?
膝を伸ばしきったとき膝の間に隙間があく、最後まで膝くっつかない場合は注意。
●膝の間に指が3本以上入ると注意です。(2本指以内ならOKなんだって)
O脚 おばさん脚チェック NHKあさいち



【解消トレーニング】
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●解消トレーニング①(バレエ運動編)
その1)バレエの専門用語で言うと「バットマン・タンデュ」という動作


O脚 改善 ストレッチ バレエ1
椅子につかまり、立つ。脚のカカトをつけ、つま先を90度に開く。
そこから、片足はそのままキープしたまま、もう片方の脚だけを、ヨコへ動かす。
開いた脚はつま先を伸ばす。閉じる時はカカトをつける。脚を開いたり閉じたり。片足づつ10回を1セット。
内側に引き寄せることを意識する。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
その2)バレエの専門用語で言うと「5番のポーズ」
正しい5番の姿勢でするのが大事。
まず、両足のつま先を外側に開く、前の脚のカカトに後ろ足のつま先をつける。

O脚 改善 ストレッチ バレエ

注意!つま先が向いてる方向と、膝の方向が同じ方角をむいているかチェック!
方向を必ずチェックしないとねじれて、膝を痛めることに。
内転筋を意識しながら、ゆっくり膝の曲げ伸ばしをする。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●解消トレーニング②(釈由美子編)
背もたれに寄りかからず、椅子に座る、脚が床につく高さの椅子。
ペットボトルを膝の間に挟める。ペットボトルの重さは自分で好きなように調整可能。
ボールを挟んだり、クッションを挟んでもOK。
O脚 改善 ストレッチ 椅子


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●解消トレーニング③(ストレッチ編)
O脚 改善 ストレッチ NHKあさイチ流

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●解消トレーニング③(ウォーキング編)
足の裏をみせてあるく。(ヒール靴の時は引っかかるからNGです)
O脚 改善 歩き方



以上が解消する方法でした。普段、使わない筋肉を鍛えるときは筋肉痛にが出やすいので、
負荷は少しづつにし、疲れない程度に毎日コツコツ続けることが大事なんだって。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【その他番組で紹介された「Q&A」です】
Q、脚を組むと、O脚になりやすいのか?
A、股関節が外に開いてくるので、内転筋の問題より股関節が外向き広がるのでよくない。

Q、10代でもおばさん脚になるの?
A、筋肉が弱っていればなる。つまり年齢に関係ないってことだね。

Q、アヒル座りはO脚になる?
A、内ももがついている状態なのでO脚にはなりにくい。

Q、畳生活の姿勢で注意することは?
A、正座が長くなると膝を痛める。横座りは歪みになる。あぐらは外股や腰痛になる。
つまり、どれも長くすると、痛めるので、いろいろポーズを変えることがポイントだそうです。

Q、自転車は効果がある?
A、外股にせずにこぐこと。脚を膝をまっすぐ前方へ向けてコグのがいい

Q、幼い頃からO脚の人は鍛えたらなおるのか?
A、充分治る可能性があると思うとのことでした。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

この最後の質問で「幼少期からのO脚も治るのか???」というのが、まさにわたしの脚で
子どもの頃から30年以上悩んできました。
最近では足首や腰や膝が痛くなってきて、O脚がぜったい関係してます。だから何とかしたかった。

「治る可能性あると思う」・・・「思う」という不確かな解答でしたが、実際に2週間以上
実践して続けてみたのが最上部の写真です。(バレエの動作を2種やってました)

実際にやってみると、1日でというか1回で、大きく広がった隙間が狭くなるのを実感します。
しかし、それを1日じゅうキープするには至らないんですね。
鍛えてすぐの効果はかなり実感します。だから続けていくことが大事かもしれません。

注意することがあって、腰痛やひざ痛がある場合、無理すると痛めるかもしれません(これもわたしです)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字