「こういう本があるよ。」と抹茶おじさんに勧められたのが、きっかけでこの本と出会いました(*^^*)



最初は、パラパラとめくって目を通していたんですが、だんだん…

「お!(◎_◎)これは、読みやすいし、面白いぞ!」とハマっていきました。

せっかくなら、自分なりにまとめてみよう_φ( ̄ー ̄ )

そう思い、紙とペンを用意したわけです。



1 絵心は誰にでもある!! 



これまでに本のまとめを試したことはあります。でも、文字ばっかり…せっかく書いても読み返すことはありませんでした(−_−;)でも、ラクガキを加えると、見やすい!何回も見たくなります(笑)未来の自分のために、こういうまとめをのこしていこうと思いました。

2 基本の5図形、100通りの顔の表情



基本は誰にでも描けるものばかり。その組み合わせで、いろんなものが表現できるんだなぁと思いました。誰にでも描けるものだから、絵を苦手と感じている人でも取り組みやすい内容です!また、100通りの顔の表情も、とても参考になります!これも、顔のパーツの組み合わせなので、誰でも描けますよ( ´ ▽ ` )ノ

3 個性を出す描き方




吹き出しやら、顔の向きやら、身体やら…ちょっとしたテクニックが紹介されています。ちょっとしたテクニックなのに、これを実践することで、絵のパワーアップ感がハンパないですよ。


4 ラクガキに文字をプラス




スパイラルマップは描いてみたい!と思いました。なりたい自分が具体的にイメージできるし、そのゴールに向かって、どんなことをしていったらいいか、目標達成への道しるべにもなるんです!

5 自由な色使い




黒と赤のペンの2色使いでメリハリがつけられる!固定概念にとらわれずに、自由に色を塗っていくのも面白いなぁと思いました。



このまとめは自分のためにまとめたものなので、本の内容を全て網羅しているわけではありません。少しでも、このまとめを見て、本に興味を持ってもらえたら嬉しく思います(*^^*)本にはまだまだ、たくさんの情報が書かれていますので、是非、読んでみてください!


晴sun _φ(´∀`=) メモ


私の人生を変えた一冊。

と言うと、大袈裟に聞こえるかもしれませんが、私はこの本と出会えて本当に良かったと思っています(*^^*)

もともと、絵を描くことは好きで、子どもの頃、好きな漫画の絵をよく真似して描いていました。大人になるにつれて、絵を描く回数は減ってきていたので、改めて、絵を描く楽しさを感じることができました!

また、ラクガキを使って、いろんな可能性が見えてきたんです。カフェのまとめを描いてみよう!とか、本を読んだらラクガキしてまとめてみよう!とか、ブログにラクガキをアップしてみよう!とか(((o(*゚▽゚*)o)))

これがやりたい!と思うと、すぐに行動したくなる性格なもんで、さっそくカフェのまとめを描いちゃいました♡

宗像市、カフェ&レザーのお店「PAYANPAYAN&Dii」 

これが実を結んで、仕事に繋がった部分もあるので、「人生を変えた一冊の本は?」と質問されたら、「ラクガキノート術です!」と即答するつもりでいます(*^^*)



この本をきっかけにして、「ハッピーラクガキライフ」にも参加してきました!

そのレポはこちら↓
 

タムラカイさんのトーク、他の参加者との交流は、本からは得られないものです。参加できて、本当良かった(=´∀`)人(´∀`=)

本と合わせて、ハッピーラクガキライフへの参加がオススメです!!