昨日はバレンタインデーでしたね(*^^*)チョコレートをお店で買う人もいれば、手作りした人もいるかと思います。どちらも大切な気持ちと一緒に渡すことで、相手に気持ちが伝わったんじゃないでしょうか♡

私も普段なかなか言えない想いを、このイベントに便乗して、相手に伝えてみましたよ( ´ ▽ ` )ノ

気持ちを伝えるために、私がチョイスしたのはガトーショコラ!


見た目はなかなかの出来!味見ができてなかったので、心配でしたが、一口食べてもらうと…

「美味しい!!」と好評でした(*^^*)

おかわりまでして、ペロリと食べてくれたのも嬉しかったなぁ!何より、相手に喜んでもらえたってのが、一番嬉しいですよね(((o(*゚▽゚*)o)))


それでは、ガトーショコラの作り方をここにメモしときます_φ(´∀`=)



ガトーショコラの作り方



1. チョコレートとバターを湯せんで溶かす。
・今回、ビターの板チョコを3枚、ミルクの板チョコを1枚使用。
・湯せんするときはお湯が入らないように注意すること。
・お湯の温度が高すぎると、チョコの風味が損なわれてしまうので、注意。

2. 溶いた卵を加えて混ぜる。
・湯せんしてすぐのチョコはまだ温かいので、卵が熱で固まる恐れあり。
・チョコと卵が分離しないように、数回に分けて、混ぜる。

3. まず、砂糖を加えて混ぜる。次に、ホットケーキミックスを加えて混ぜる。
・今回、粉砂糖を使用。
・ホットケーキミックスはふるいながら加えることで、ダマになるのを防げる。
・今回、くるみも加えて混ぜた。

4. 15㎝の丸型に生地を入れて、170度に予熱したオーブンで40分焼く。
・今回、DAISOで買ったペーパーの型を使用。
・オーブンによって、焼き時間は調整が必要。
・菜箸を刺して、何もついてこなければ、中まで火が通っている。

5. 完成!!
・粗熱が取れたら、型から取り出して、冷蔵庫で冷やす。
・型から取り出すとき、真ん中がまだ柔らかかったけど、冷やすと固まったから大丈夫。
・仕上げに、粉砂糖をかける。
・包丁を温めると、切りやすい。


表面はサクッ、中はしっとりとした食感、そして、チョコが濃厚です♡


甘さ控えめがいいなら、砂糖は入れなくていいかも…今回はくるみを入れましたが、オレンジピールも絶対美味しくなるはず!バナナもチョコとの相性はいいけど…難易度が高そう(;^_^A

ってことで、次回は砂糖なしで!オレンジピールを入れて!作ってみようと思います( ´ ▽ ` )ノ

今回があまりに美味しくできたので、まぐれなんじゃないかと(笑)なので、次回も美味しくできたら、このガトーショコラはカフェのメニュー候補に!