お盆の時期は実家のある長崎県で過ごしました。

実家の周りに、ポケストップやジムがなかったので、ポケモンスポット巡りへ!

長崎県のレアポケモン情報がまとめられたサイトを参考にさせてもらい、この中から、私にとって身近な諫早公園と大村公園を選び、調査開始( ̄^ ̄)ゞ

それでは、いってみましょう♪


諫早公園




諫早公園には、本明川から移築された国指定重要文化財である眼鏡橋があります!

園内には、約3万本のつつじが植えられており、毎年4月には「つつじ祭り」が開催されます。


ジムが1つ、ポケストップも充実!

諫早公園では、ハクリュウが出現するとのことでしたが…私が滞在した時間では出現しませんでした。


しかし、ミニリュウの影はあったんですよ。

ここに表示されているということは、200メートルの範囲内に潜んでいるらしいんですが…

残念なことに、私の進んだ方向にはいなかった(>_<)


諫早公園で捕まえたポケモンはコイキングが多め。

ヤドン、コダックも捕まえました。


コイキングもたくさん捕まえれば、ギャラドスに進化させることができるので、コイキングのアメを集めたい人にはおすすめの場所です!

私は出会えませんでしたが、ミニリュウの影も見えたので、運が良ければ、レアポケモンと出会えるかも。


大村公園



大村公園には、日本さくら名所100選に選定されており、3月下旬から4月中旬には、約2千本の桜が公園をピンク色に染めます。

5月下旬から6月中旬は、約30万本の花菖蒲が咲き誇り、季節によって、様々な花を楽しめます。


広い範囲にポケストップが点在しています。

歩きやすいのは、池の周りをぐるっと1周するコース!

1周歩くと、8個のポケストップを回ることができます。

大村公園では、イーブイがよく出現するとのこと。

ここで、最初に出現したポケモンがイーブイだったので、私も「おぉ!」ってなりました。

それからも、私が滞在している間にもう1匹ゲット!


他にも、メノクラゲ、マダツボミ、ドードーなどを捕まえました。


私の1番の収穫は、ロコン!

ここで初めてゲットできました(*^^*)


滞在時間(20分)が短かったとはいえ、イーブイを2匹ゲットできたので、イーブイの出現率は高いようです。




旅行先でポケモンGOをするのも、また一味違って楽しめると思います(*^^*)

長崎に来られた際には、ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょう♪

ルールを守って、楽しくプレイしましょう!